徴用

【韓国】橋下徹氏「元徴用工問題、個人の請求権ありますよ、我々も対応しますよという姿勢が重要」

1: 動物園φ ★ : 2023/02/05(日) 22:48:28.56
2/5(日) 9:15配信
スポニチアネックス

 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏(53)が5日、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」(日曜前7・30)に出演。韓国との間で懸案となっている元徴用工訴訟問題について言及した。

 元徴用工訴訟を巡っては、韓国政府が日本企業の賠償支払いを韓国の財団に肩代わりさせる解決案を公表。韓国の原告らが日本企業の資金拠出や謝罪を求めて反発していることを踏まえ、両政府は外交当局間で協議しているが、妥結の見通しは立っていない。日本政府は解決案を韓国政府が正式決定すれば、「反省」や「おわび」を明記した過去の政府談話を継承する立場を説明する方向で検討している。

 橋下氏は、韓国政府が公表した解決案について「僕は以前から言っているようにこの案に賛成です。これしかまとまることはないと思う」と述べた。そして、「ただね、なぜ日韓関係、特にこの徴用工問題がこれだけこじれているかというと、日本の政治家の態度だと思うんです。それはこの日韓請求権協定、日韓基本条約、1965年の完全かつ最終的に解決したという、個々の意味合いを多くの日本の国会議員、理解していない人が多い」と言い、「多くの政治家、国民は完全かつ最終的に解決したということで一切何も関係がないんだと。もう終わったんだと。完全に終わったんだと感じている人が多いと思うんですけれども、実は外務省は請求自体については完全にチャラになったわけではないというのは、ずっと言ってるんです。だから僕が言いたいのは、日本の政治家が完全かつ最終的に解決という意味合いをしっかり捉えれば、態度がちょっと一歩でも韓国何蒸し返しているんだ、韓国民は蒸し返しばっかりしやがってという態度でいくのか、そうじゃなくて、これは法的には強制力がない、裁判に訴えることができないけれども、個人の請求権ありますよ、それを踏まえたうえで、われわれもきちんと対応しますよという姿勢で行くことが僕は解決の1番の重要なポイントだと思う」と自身の考えを述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/28eb1dd4d80117910eee1dd8973b733682a71897

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1675604908/

続きを読む

“元徴用工問題”「解決は日本の国益」「尹政権でないと絶対できない」自民・松川氏

1: 首都圏の虎 ★ : 2023/02/05(日) 09:31:39.31
いわゆる元徴用工の問題を巡り、自民党の松川るい外交部会長代理は5日、「解決自体は日本の国益だ」と述べるとともに、「尹錫悦政権の間でないと絶対、解決できない」との見解を示した。

5日朝のフジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した松川氏は、「徴用工問題が日韓の間の信頼関係を損ねている最大の課題だ」と指摘。

北朝鮮が繰り返す弾道ミサイル発射や、中国の台湾に対する圧力などを挙げ、「日韓とも置かれた立場を考えれば、今以上に日米韓の安全保障の連携が必要な時はない」として、元徴用工問題を「解決すること自体は、日本の国益だ」と強調した。

その上で、松川氏は、保守派の「尹政権の間でないと絶対、解決できない」と述べた。

そして、日本政府が「新しい謝罪はできないし、日本の被告企業の謝罪もないと思う」としつつ、「制約の中でギリギリどういった工夫ができるのか。向こう(尹政権)がもつようにしてあげることは考えるべきだ」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e96ac26b3653a24f5f13322ac966e6ea7f2acfd

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1675557099/

続きを読む

「韓国外交部は日本の『倭』交部なのか」 「たとえ飢え死にすることがあっても韓国のお金は受け取らない」

1: 荒波φ ★ : 2023/02/01(水) 11:15:03.08
■「韓国の財団が日本戦犯企業の賠償金を肩代わりする」政府案に 「日本で苦しい思いをしたから、日本から堂々とお金をもらう」

「韓国外交部(ウェギョブ)なのか、日本の『倭』交部(ウェギョブ)なのか」

31日午前、光州広域市東区(トング)の5・18民主広場では韓国政府の強制動員解決策を批判する激しい声が鳴り響いた。

日帝強占期(日本の植民地時代)の強制動員被害者、ヤン・クムドクさん(93・女)と光州・全羅南道の21団体が構成した「光州全南歴史正義平和行動」はこの日記者会見を開き、韓国の財団が韓国企業の寄付金で日本の戦犯企業の賠償金を肩代わりする政府案への反対意見を改めて表明した。

彼らは前日、外交部庁舎で開かれた韓日外交部局長級協議で、強制動員問題が接点を見出せなかったことを受け、今回の記者会見を計画した。

ヤンさんは「たとえ飢え死にすることがあっても、韓国のお金は受け取らない。日本に行って苦しい思いをしたから、日本から堂々とお金をもらうつもりだ。政府と大統領は、日本の味方なのか我々の味方なのか分からない。(そんなことなら)みんな辞めてしまえ」と叫んだ。

民族問題研究所のキム・スンフン光州支部長は「古くて狭い一間部屋に住んでいるヤン・クムドクさんは、日本がひざまずいて謝罪するまで賠償を受けないと言ってきたが、韓国政府はまるでヤンさんがお金を乞うているかのように扱っている」とし、「ヤンさんに残された自尊心まで踏みにじられる状況が嘆かわしい」と指摘した。

これらの団体は記者会見文で「大韓民国の最高裁判所(大法院)が戦犯企業の三菱など日本の被告企業に対して賠償命令を下したにもかかわらず、当該企業は判決後5年も経ってもそれを履行せず、鼻であしらっている」とし、「韓国政府は判決の履行を求めるどころか、日本に『誠意ある呼応』を要請し、へつらっている」と批判した。

彼らは「日本政府はさらに被害者に求償権放棄覚書を要求し、三菱系列の朝鮮人強制動員現場である佐渡鉱山までユネスコ産業遺産に登録しようとしている」とし、「尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権は民族の自尊心を踏みにじって被害者を罵るのはもちろん、世界から嘲笑を買う物乞い外交を直ちにやめよ」と主張した。

ヤンさんは13才だった1944年、日本の三菱重工業名古屋航空機製作所に動員され、植民地解放(日本の敗戦)後には賃金も受け取れないまま帰国した。ヤンさんなど被害者5人は2012年10月に三菱を相手取って韓国裁判所で損害賠償訴訟を起こし、2018年11月、最高裁で最終勝訴した。

三菱側がそれに応じなかったことを受け、原告らは商標権など韓国国内にある同社の資産を差し押さえて現金化する法的手続きを進め、最高裁の判断を控えていた。

昨年7月、外交部は最高裁に「解決に向けて努力している」という意見書を提出し、最終判断が先送りされている。

韓国政府は12日の公開討論会で、加害者である日本の被告企業の代わりに行政安全部傘下の日帝強制動員被害者支援財団が韓国企業などから寄付金を募り、被害者に支給する案を明らかにして、被害者の反発を買った。


2023-02-01 07:08
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/45782.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1675217703/

続きを読む

【ハンギョレ】日本の強制動員解決策「誠意ない呼応」…三菱は賠償・謝罪に応じない見通し

1: 仮面ウニダー ★ : 2023/02/01(水) 07:02:00.76
韓国の「誠意ある呼応」要求にも措置不十分
no title


 日本政府は、韓日間の最大の懸案である強制動員被害者問題について、被告企業の「賠償参加」や「直接謝罪」を受けいれない方針であることが分かった。日本メディアは、韓国も大まかな枠組みでその考えに同意していると報じた。

 読売新聞は31日、複数の韓日政府関係者の話を引用し、「日韓両政府は、韓国側が検討している『元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)』訴訟問題の解決案を巡り、金銭的負担など被告の日本企業による直接関与を避ける形で決着を図る方向で調整に入った」と報じた。また、1965年の韓国と日本による請求権協定に基づき、「『問題は解決済み』との日本の立場は固いことから、韓国政府も被告企業の直接関与は困難との判断に傾いた」と付け加えた。産経新聞は「反日感情が強まる3月1日を控え、韓国政府は2月中の最終案公表に向け大詰めの調整を進めている」と報じた。

 これに関連し、30日にソウルで開かれた韓日局長級協議で、日本外務省の船越健裕アジア大洋州局長は、韓国外交部のソ・ミンジョン・アジア太平洋局長に新たな謝罪と被告企業の賠償参加はできないとする内容を伝えたことが分かった。韓国外交部は12日の討論会で、日本の被告企業の代わりに日帝強制動員被害者支援財団が作った基金で被害者に賠償する、いわゆる「第三者による重畳的・併存的債務引受」案を公式化した後、被告企業の寄付参加や謝罪など、日本の「誠意ある呼応」を繰り返し求めてきた。

 ただし、日本政府は韓国が要求する「誠意ある呼応」について、被告企業ではない他の企業の自発的な寄付は受けいれるとする考えだ。首相官邸幹部は朝日新聞に「ビジネスの観点から拠出したほうがいいと考える企業もあるだろう。それを止めることはない」と述べた。日本経済団体連合会(経団連)を通した財団への寄付案も浮上している。被告企業が所属する経団連が寄付をすれば、被告企業が財源を間接出資したというかたちを作れるためだ。

 日本政府は、被告企業の直接謝罪はやはり「受け入れられるものではない」と一線を画していると報じられた。日本政府関係者は朝日新聞に「賠償は解決済みなので、政府として新たに反省やおわびをすることはない」と述べた。ただし、問題の解決に乗りだした尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権を助けるために、日本の首相が以前出した反省的な歴史認識を加えた談話を継承しているとする意を再度表明する程度は可能だとする立場だ。日本は、1995年の「村山談話」と1998年の「韓日パートナーシップ宣言」などを通して、「植民地支配に対する痛切な反省と謝罪」に言及したことがある。だが、これについてさえ、韓国の解決策を確認した後、具体的な内容・形式・時期を判断する予定だ。

 これに対する韓国世論の反応は、非常に冷たい状況だ。文化放送(MBC)が18~19日に実施した世論調査の結果によると回答者の63.7%、韓国放送(KBS)による18~20日の世論調査でも回答者の60%が、現在議論中の解決策は「被害者の意向の反映が不十分であり、同意しない」と答えた。

東京/キム・ソヨン特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )
登録:2023-02-01 05:47 修正:2023-02-01 06:43
https://japan.hani.co.kr/arti/international/45780.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1675202520/

続きを読む

日韓外務局長、争点で認識差…韓国外務省「核心の争点では認識差がある」

1: ばーど ★ : 2023/01/30(月) 21:54:35.58
 【ソウル共同】日韓両政府は30日、ソウルで外務省局長協議を開き、元徴用工訴訟問題の解決に向けた詰めの話し合いを進めた。韓国外務省当局者は協議後、敗訴した日本企業の資金拠出が「最大の争点」とした上で「核心の争点では認識差があり、さらに議論しなければいけない」と述べた。

 日韓の外務省は「外交当局間の意思疎通を継続していく」と発表した。韓国は日本の謝罪も求めており、双方の妥協点を探る協議が続く。韓国当局者は「局長級で決められることもあり、より重い課題もある」と話し、より高官レベルの協議も必要との認識を示した。

共同通信社 Updated 2023/01/30 21:31 (JST)
https://nordot.app/992765486375747584

※関連スレ
日韓外務省局長“元徴用工問題”巡り協議…外務省関係者「一致するところと相違するところがある」1/30 [ばーど★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1675074958/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1675083275/

続きを読む


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード