日帝

日帝当時、「渡日」や「日本軍へ志願」した朝鮮人の規模=韓国が隠したい歴史資料

1: 昆虫図鑑 ★ : 2021/09/20(月) 08:03:39.82 _USER
太平洋戦争が終わった頃、日本に居住していた朝鮮人は190万人程であった。その内の120万人は韓半島(朝鮮半島)へ帰り、70万人ほどは日本に残留した。

日本に居住していた朝鮮人の人口は1911年(※日韓併合の翌年)の2527人を嚆矢として、終戦直前の1944年には193万6843人に増加した。33年間で760倍以上増加したわけだ。

この期間中、1914年にのみ在日朝鮮人の人口が前年比でマイナスを記録しただけで、残りの年度は全て前年比でプラスを記録した。1917年の場合、前年比で150%以上の増加率を記録した。

1911年の2527人からスタートし、1944年に193万人以上の人口となったのは、全期間で毎年平均22%以上の増加率を見せたという話となる。

特記すべきことは「3・1運動(※万歳事件)」を契機に1919年に日本政府が朝鮮人の日本への渡航を抑制する措置を取ったにもかかわらず、その後、日本へ渡って行く朝鮮人の規模は変わらず増加したという点だ。

また関東大震災が発生した1923年の在日朝鮮人の人口は8万415人であったのだが、翌年の1924年の在日朝鮮人の人口が11万8152人へと大きく増加したのも特記するに値する。

一言で言って、日帝時代の期間中、韓半島の朝鮮人は就業、学業、新たな機会追求など、様々な事由で絶え間なく日本の地へと渡って行ったことが分かる。

●日本に居住する朝鮮人の人口(※出処:森田芳夫、『数字が語る在日韓国・朝鮮人の歴史』)
1911年、2527人
1912年、3171人(前年比増加率、25.5%)
1913年、3635人(14.6%)
1914年、3542人(-2.6%)
1915年、3917人(10.6%)
1916年、5624人(43.6%)
1917年、1万4502人(157.9%)
1918年、2万2411人(54.5%)
1919年、2万6605人(18.7%)※朝鮮人の日本への渡航制限措置
1920年、3万189人(13.5%)
1921年、3万8651人(28.0%)
1922年、5万3722人(39.0%)
1923年、8万415人(49.7%)※関東大震災発生
1924年、11万8152人(46.9%)
1925年、12万9870人(9.9%)
1926年、14万2798人(10.7%)
1927年、16万5286人(14.9%)
1928年、23万8102人(44.0%)
1929年、27万5206人(15.6%)
1930年、29万8091人(8.3%)
1931年、31万1247人(4.4%)
1932年、39万543人(25.5%)
1933年、45万6217人(16.8%)
1934年、53万7695人(17.8%)
1935年、62万5678人(16.4%)
1936年、69万501人(10.4%)
1937年、73万5689人(6.5%)
1938年、79万9878人(8.7%)
1939年、96万7591人(21.0%)
1940年、119万444人(23.0%)
1941年、146万9230人(23.4%)
1942年、162万5054人(10.6%)
1943年、188万2456人(15.8%)
1944年、193万6843人(2.9%)※朝鮮人への徴用開始
●朝鮮人青年の日本軍志願入隊の現況
1938年:400人の募集に2900人余りが志願(競争率、7.2対1)
1939年:600人の募集に1万2300人余りが志願(20.5対1)
1940年:3000人の募集に8万4400人余りが志願(28.1対1)
1941年:3000人の募集に14万4700人余りが志願(48.2対1)
1942年:4500人の募集に25万4300人余りが志願(56.5対1)
1943年:5330人の募集に30万3400人余りが志願(56.9対1)

1940年(競争率、28.1対1)の場合、志願したが脱落して日本軍に入隊出来なくなったことを悲観した江原道横城郡のある青年(李某)が自殺する事件が発生した。

※この記事は韓国の保守論客ファンドビルダーさんの寄稿文を日本語に翻訳したものです。韓国メディアには既に韓国語版が公開されています。翻訳の正確さに対する責任は当社にあります。

https://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2021/0919/10315634.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1632092619/

続きを読む

【韓国】 3.1運動後、スペイン風邪が大流行~日帝は保健医療で朝鮮人差別、病院は建てても日本人用

1: 蚯蚓φ ★ : 2021/09/17(金) 21:12:54.50 _USER
no title

▲日帝強占期、大田(テジョン)地域初の独立運動である3・16忍冬市場独立万歳運動の再現.
no title

▲過去の忠南道立医療院の1962年の姿.日帝がたてた病院や朝鮮人の利用はきわめて低調だった。(写真=忠南道歴史文化研究員提供)

コロナ19パンデミックと比べられる1910年代スペイン風邪流行時、日帝強占期の忠清(チュンチョン)南・北道で2万人余りが亡くなり、コレラ患者も1728人発生したことが調査された。

全世界を席巻したスペイン風邪が3.1運動と直・間接的に関連性がある、という分析が継続的に提起される中、忠清圏の大流行と被害規模を究明して注目される。

大田(テジョン)示唆編纂委員会が歴史文化学術大会の一環で開催した「大田の医療と衛生」セミナーでファン・サンイク、ソウル大医科大学名誉教授が医学史次元でパンデミックを分析した。

ファン名誉教授は日本内務省が1922年発行した「流行性感冒」を分析し、1918年秋から1919年1月までスペイン風邪が韓半島でも大きく流行し死傷者が大きく発生したと明らかにした。スペイン風邪は1918年、第一次世界大戦末である1918年、米国とヨーロッパで発生して世界的に2000万~5000万人の人命被害を招いた20世紀最悪のパンデミック伝染病だ。

ファン教授は「流行性感冒」に記録された患者と死亡者統計を通じて1918年秋から翌年1月まで全国で朝鮮人13万9137人、日本人1297人が亡くなったと分析した。当時、朝鮮人人口1670万人中74万人が感染したほど大流行し、死亡率と致命率が忠南で特に高かった。

忠南・北の朝鮮人人口184万人中99万人がスペイン風邪患者であり、このうち1万8926人が命を失った。人口1000人当り死亡者数は忠南で13人に達し、患者100人当り2人が亡くなるほど致命率がとても高かったと分析した。

また、3.1運動の熱気が依然として残っていた1919年8月からは韓半島に再びコレラが荒れ狂って1万6617人の患者が発生し、1万1339人が亡くなったと集計した。この時、忠南は1919年612人、1920年483人など合計1095人がコレラで命を失った。

ファン教授は続く発表で日帝強占期に朝鮮人が保健・医療面で深刻な差別を受け、保健医療体系に費用を当てても恩恵は受けられなかったと主張した。朝鮮人の法定伝染病死亡者が朝鮮にいる日本人より大幅に縮小統計されているが、日帝当局は朝鮮人法定伝染病患者と死亡者の研究を正しくしなかったからだ、と分析した。

ファン名誉教授は「朝鮮人に関する法定伝染病統計は日帝が朝鮮人伝染病問題を徹底して放置した事実を知らせてくれる」と明らかにした。また、日帝は日本本土とは異なり植民地では伝統医師を区分して差別したが、1913年、医生規則を制定して伝統医師を医師でない医生という名称で養成を抑制し自然減少するようにした。

朝鮮総督府統計年譜を引用して忠清南北道の場合、1940年から1943年まで医生1人当り健康をみるべき住民は6000人余りもなったと分析した。特に、日帝は強占期に官立・道立医院を増設し、1943年には道立医院が全国47個まで増えたが、医師はほとんど日本人(81%)で、朝鮮人病院長は一人もいなかった点も資料調査を通じて明らかにした。

朝鮮総督府統計を通じて道立医院を利用する患者は日本人が圧倒的に多かったし、朝鮮人利用者は非常に微小で、時間が過ぎてもほとんど増えなかった。

ファン名誉教授は「日帝は自分たちが良い統治をして朝鮮の発展をもたらし、朝鮮が近代化され、文明国家に発展し始めたと主張するが、保健医療の側面からも道立医療機関設置と運営のための費用を負担しただけで、恩恵はほとんど享受されなかった。日本人のための医療機関にすぎなかった」と明らかにした。

イム・ビョンアン記者

ソース:中都日報(韓国語)"3.1運動の時スペイン風邪忠清(チュンチョン)圏2万人死亡、日帝保健・医療朝鮮人差別"
http://m.joongdo.co.kr/view.php?key=20210917010003758

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1631880774/

続きを読む

【北朝鮮】1910年の日韓併合条約を非難 「日帝こそ、朝鮮人民の一千年の宿敵、代償は千倍にして支払わせなければならない」

1: 影のたけし軍団ρ ★ : 2021/08/24(火) 14:43:33.19 _USER
【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は24日、1910年の韓日併合条約について、
日本の「詐欺、ごまかし」による違法な文書だと強く非難した。

今月29日で韓日併合条約公布から111年となるのを前に、労働新聞は
「日本がこれまでわが民族に負わせたあらゆる苦痛と不幸に対する代償を、必ず支払わせなければならない」と強調した。

記事は社会科学院歴史研究所の研究者ソ・ジョンホ氏に質問する形式で韓日併合条約の違法性を一つ一つ説明。
「日帝こそ、朝鮮人民の一千年の宿敵」とし、「過去の罪悪を一時も忘れず、代償は千倍にして支払わせなければならない」と主張した。

別の記事では、丸76年となる「浮島丸事件」を取り上げた。

1945年8月24日、強制徴用された朝鮮半島出身の帰国者などを乗せて韓国・釜山港に向っていた浮島丸は
日本近海で原因不明の爆発事故により沈没し、数百人が犠牲になった。

労働新聞は「偶発的な事故でなく、日帝が緻密(ちみつ)に企てた故意の殺人犯罪」と非難した。
https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210824001600882

韓国に保管されている韓日併合条約の原本(資料写真)=(聯合ニュース)
no title

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1629783813/

続きを読む

【韓国】東京五輪の閉会式で『鬼滅の刃』の曲が流れて韓国で大騒ぎになった理由は?

1: ハニィみるく(17歳) ★ : 2021/08/12(木) 07:58:26.06 _USER
┃2020東京オリンピック閉会式
_______________________________________________________

2020東京オリンピック(以下、五輪)の閉会式で『鬼滅の刃(クィミョルウィ・カルナル)』の曲が流れると、すぐさま一部の韓国ネチズンが反発した。

去る8日、東京五輪を締めくくる閉会式が行われた。閉会式では日本の人気アニメーション、『鬼滅の刃』のOST(オリジナルサウンドトラック)である『紅蓮華(ホンリョンファ)』が流れた。この曲を歌う歌手のLiSAに代わり、オーケストラが『紅蓮華』を演奏した。

(キャプチャー)
no title

▲ 東京五輪閉会式(KBS2)

総合スポーツの祭典である五輪の閉会式で『鬼滅の刃』のOSTが流れると、すぐさま韓国の一部のネチズンが反発した。あるネチズンは同日、Twitter(トゥイト)に五輪の閉会式に『鬼滅の刃』のOSTが流れたことを問題視するコメントを書いた。

彼(彼女かも)は、「五輪の閉会式に “鬼滅の刃” の曲が流れたことが問題である理由は、炭治郎(タンヂロ)が食べた弁当飯が(朝鮮)産米増殖計画の飯であるから。朝鮮人を虐待して生産した米だ。 ヲタク(トクヂル)も知るべきことは知り、認めるべきことは認めてヲタ活をすべきだ」と主張した。

(キャプチャー)
https://cdnweb01.wikitree.co.kr/webdata/editor/202108/11/img_20210811092256_7e183d8f.webp
(この人)


実際に『鬼滅の刃』は時代的背景を大正時代に設定している。大正時代は1912年から1926年までの日本史の時期を意味する。産米増殖計画は1920年から1934年まで、日本が朝鮮を食糧供給地にするために実施した農業政策だ。 『鬼滅の刃』と産米増殖計画は時代的背景が重なる。

ただし、以前に『鬼滅の刃』は日帝強占期より前の1910年を時代的背景にしているという意見も提起された。これによれば、炭治郎の飯は産米増殖計画とは無関係である。

(鬼滅の刃)
no title

no title

no title


ソース:トップスターニュース(韓国語)
https://www.wikitree.co.kr/articles/678097
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1628722706/

続きを読む

【日帝残滓】 「日帝樹木を除去し民族精気を再びたてる」~洪城郡、忠烈祠のカイヅカイブキ全て除去(写真)

1: 蚯蚓φ ★ : 2021/07/24(土) 00:21:08.47 _USER
no title

no title

▲報勲有功者を賛える忠烈祠霊廟に植えられた「カイヅカイブキ」7株(写真上)を全部除去した(写真下)。

韓龍雲(ハン・ヨンウン)、金佐鎮(キム・ジャジン)など数多くの独立活動家が生まれた忠南(チュンナム)洪城(ホンソン)。23日、洪城郡によれば、洪城郡は報勲有功者を賛える忠烈祠霊廟に植えられた'カイヅカイブキ' 7株を全部除去した。

カイヅカイブキは日帝強制占領期間を象徴する木として知られる。日帝強制占領期植民政策の一つとして行政官庁や学校などにカイヅカイブキを集中的に植えたからだ。

今回、カイヅカイブキが除去された忠烈祠は洪城出身軍人676人、警察64人、労務者11人など報勲有功者751位の位牌が祭られたところだ。毎年、韓国殉国烈士の日の行事がここで開かれ、護国英霊と烈士を追慕している。

洪城郡関係者は「洪城地域報勲有功者を賛えるために1978年に建設された忠烈祠にカイヅカイブキが植栽されたことは歴史性と民族アイデンティティを傷つけるという判断により(去る18日) 7株全て除去した」と明らかにした。

ボク・ソンジン洪城郡福祉政策課長は「忠烈祠の日帝樹木を除去することによって民族の精気を再びたて、歴史性を回復する契機になった。(今後も)私たちの周辺のあちこちに依然として残っている日帝残滓を清算する」としながら「(これを通じて)歴史を正しく立て直せるように忠節の故郷、洪城郡が先に立つ」と明らかにした。

一方、洪城郡は日帝によって「洪州(ホンジュ)」という昔の地名が今の「洪城(ホンソン)」に変わった辛い歴史がある。また、1896年と1906年日帝に対抗して洪州城で抗日義兵闘争を激しく行い、現在227人の独立有功者を輩出した。

過去2019年には日本の輸出規制措置とホワイト国除外に郡庁の事務室に「ノージャパン」ステッカーを付けて日本製品不買運動に参加した。

洪城郡はもう一つ辛い歴史を持っている。ユ・ホンジュン教授は恥ずかしい文化踏査記で日帝期、洪州衙門と洪城郡庁舎、安懐堂を一列に配置したのが朝鮮総督府とあまりにも似た「小さな総督府」と指摘した。人の首に該当する位置に今の洪城郡庁舎を作って脈を切ったという。このような歴史を持つ洪城郡庁は来年、新庁舎に移転する予定だ。

ソース:オーマイニュース(韓国語)洪城郡(ホンソングン)、忠烈祠カイヅカイブキ全部ペオネ...
http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002761450

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1627053668/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード