芸能・スポーツ

【韓流】あのWEiが日本デビュー. 『Maldives』のMV公開 「清涼、夏のバカンス」

1: ハニィみるく(17歳) ★ : 2022/08/08(月) 10:36:07.50 _USER
(写真)
no title


(男性アイドル)グループのWEi(ウィアイ)がミュージック・ビデオのティーザー映像を公開し、日本正式デビューの期待感を高めた。

WEi(チャン・デヒョン、キム・ドンハン、ユ・ヨンハ、キム・ヨハン、カン・ソクファ、キム・ヂュンソ)は公式SNSを通じて、日本デビューアルバム『Youth(ユス)』のタイトル曲、『Maldives(モルディブ)』のミュージック・ビデオのティーザー映像を全て公開した。

(写真)
no title


順番に公開されたメンバー別のミュージック・ビデオのティーザー映像には、夏に合ったWEiの素敵なビジュアルが収録されえている。WEiは6色の爽やかなポテンシャルで活気あるムードを作り上げ、タイトル曲である『Maldives』への期待感を高めた。

最後に公開された映像には、暑い夏を楽しむWEiの完全体の姿が描かれた。心臓をドキ☆ドキさせるビートの上にメンバー6人のエナジェティックなボーカルが重ねられ、WEiだけの夏の感性を目一杯プレゼントした。

(写真)
no title


(以下略)

ソース:エクスポーツニュース(韓国語)
https://www.xportsnews.com/article/1615141

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659922567/

続きを読む

【ファンダム】 再生数のために無音で流し続ける…BTSを全米1位に押し上げた「応援マニュアル」の振り切れた中身

1: LingLing ★ : 2022/08/07(日) 20:33:05.36 _USER
再生数のために無音で流し続ける…BTSを全米1位に押し上げた「応援マニュアル」の振り切れた中身

韓国のアイドルグループ・BTSは、なぜ世界的なスターになれたのか。フリージャーナリストの金敬哲氏は「BTSの成功の裏には、熱心なファンである『ARMY』の存在がある。世界中のファンたちに応援の仕方がマニュアル化されて共有されており、それがビルボードチャート1位につながった」という――。
※本稿は、金敬哲『韓国 超ネット社会の闇』(新潮新書)の一部を再編集したものです。

■アイドル練習生1人当たり年間1億ウォンの費用がかかる
韓国のアイドル育成システムは、現在では成功したビジネスモデルとして確立されている。企画会社はオーディションを通じて練習生を募集し、数年間の集中トレーニングをさせた後、さらに社内オーディションを行って「デビュー組」を選び出す。デビュー組は通常、ラップラインとボーカルラインに分けて4~10人ほどで構成される。

メンバーは全員、一定水準以上のダンス技術を身につけていることが前提だ。デビュー組に選ばれた後も、本格デビューに向けて再び数年間の練習期間に突入する。ボーカルやダンスはもちろん、整形手術も訓練プログラムに含まれている。さらに世界の舞台に進出するために英語、日本語、中国語などの語学学習も必須となり、最近では厳しい競争からくるストレスを克服するためのメンタルケアと人格教育まで加えられているというから過酷である。

こうした育成課程の間、企画会社はデビュー前に莫大(ばくだい)な費用を注ぎ込まなければならない。BIGBANGやPSYなどを生み出してきた芸能事務所・YGエンターテインメントの新人開発チーム関係者は、かつて新人オーディションの際に「練習生1人当たり1年に少なくとも1億ウォン程度の費用がかかる」と語ったことがある。どの社も一つのグループを誕生させるのに何十億ウォンもの初期投資を行っているのが普通なのだ。

■音楽番組の「代役要員」でデビューの場を迎えたBTS
もちろんデビューまで漕ぎつけたからといって人気が出る保証はない。韓国では毎年50~60組のアイドルが誕生するため、この競争に勝つためには再び多額のプロモーション費用がかかる。したがって、結局はノウハウや資金が豊富にある大手事務所のアイドルばかりが最終的な勝者として生き残ることになる。零細事務所のアイドルたちは、テレビやラジオに出演すらできないまま、活動が終わってしまうことの方が多いのだ。

ところが多くのニューメディアが登場し、最近は中小規模の芸能事務所出身のアイドルにも、成功のチャンスが回ってきた。その良い例が、メディアから「土スプーンのアイドル」と呼ばれたBTSのサクセスストーリーである。

BTSを生み出したパン・シヒョクは、TWICEやNiziUで有名なガールズグループの名門プロで三大事務所のひとつ「JYP」の作曲家出身だ。2005年に独立し、「ビッグヒットエンターテインメント」という小さな企画会社を設立。13年にBTSをデビューさせた。当時のK-POPシーンは今よりも寡占状態で、くだんの三大事務所が業界を完全に掌握していて、中小プロダクション所属のアイドルに出る幕はなかった。

BTSも例外ではなく、大手に所属しているアイドルの出演がキャンセルになった際に「穴埋め」でやっとステージに立たせてもらえるという状況だった。デビューの場だった13年6月13日の「Mカウントダウン」も、「穴埋め」の代役出演だったというエピソードは、ファンらの間でも有名だ。

https://www.excite.co.jp/news/article/President_59821/
608

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659871985/

続きを読む

【韓国】 フォーミュラE「2022 HANA BANK SEOUL E-PRIX」、会場のソウル市内で着々と準備が進む

1: LingLing ★ : 2022/08/06(土) 20:04:41.44 _USER
フォーミュラE「2022 HANA BANK SEOUL E-PRIX」、会場のソウル市内で着々と準備が進む=韓国報道
no title


韓国で初めて開催される世界的な電気自動車のフォーミュラカーによるレースであるフォーミュラEチャンピオンシップ「2022 HANA BANK SEOUL E-PRIX」が、開催を目前に控えて準備が順調に進んでいる。

大会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2年延期となり、長く待った末の開催となる。今月10日から5日間開催される「ソウルフェスタ2022」の一環で、13日と14日にソウル・チャムシル(蚕室)運動場を中心に電気自動車の世界的権威のあるレースが開催され、ソウルの都心で楽しむ新たなモータースポーツフェスティバルになると期待されている。

会場となる蚕室総合競技場の特性によって、競技場内部の座席でもモータースポーツのスリルを楽しめるトラックを設計した点が一番大きな特徴で、ドーナツ型のトラックは躍動的にターンしながら激しいコーナリングレースの様子を鑑賞でき、主競技場の外の総合運動場周辺の一般道路を活用した長い直線区間では、迫力のあるレースを見守ることができると予想される。

「ソウルフェスタ2022」開催まであと5日を残し、競技場は保護フェンスやパドックを設置完了し、細かい施設の最終工事を進めている。

ソウル市で初めて開催される国際モータースポーツで、2021-22シーズンの優勝者が決まる最終戦とあって優勝者を予測するなど開催を待ち遠しく思うファンの期待はどんどん高まっている。

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/0805/10358837.html
571

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659783881/

続きを読む

【韓流】グラミー賞を受けられなかったBTS、人種差別のせいだと思ったが…勘違いだった

1: 昆虫図鑑 ★ : 2022/08/02(火) 10:21:09.66 _USER
音楽評論家のインタビューシリーズ4回目に大衆文化評論家のキム・ホンシク氏(47)に会った。キム氏は高麗(コリョ)大学で政策学、建国(コングク)大学で文化情報コンテンツ学で博士号を取得し、公共政策の視線で大衆文化現象に注目してきた。韓国放送大賞選定委員、SBS視聴者評価委員を務め、作家・タレント・講演者として活動している。『大衆文化心理の読み取り』『大衆文化心理で読む韓国社会』『K-POPミュージックのDNA』などの著書がある。

K-POPを代表するBTS(防弾少年団)だが、権威のある音楽家から認められていないようだ。一例として、4月BTSは米国グラミー賞にはノミネートされたが、受賞には失敗した。受賞不発の理由についてキム・ホンシク氏はかつての大衆音楽界が若い女性が主軸となるK-POP文化を認めることを拒否しているためだと主張した。「K-POPに対する欧米の主流社会のこのような態度をアジアン差別のような人種問題として受け止める場合が多いが、実際にこれは人種の問題でなくジェンダーの問題」と指摘した。ソウル永登浦区(ヨンドンポク)にあるキム氏の事務室で6月7日インタビューを進めた。

--K-POPを主導するのが女性という観点はどのような意味をもつか。

「K-POPファンダムの主軸を成すのは10~20代女性だ。彼らは購買力や政治権力の面で比較的に弱い集団だ。彼らが今日のK-POP文化を作ってきたため、大衆音楽界の権威者集団では「これは真の音楽でない」と判断してしまうわけだ。女性ファン自分もK-POPに対する非難がジェンダー問題ということに気付いていないようだ。そのため、グラミー受賞を語る時、度々人種的多様性を取り上げる。だが、この観点は適切でない。黒人アーティストもグラミー賞を多く受賞する。国内で権威のある評論家の間でもK-POPが『まともな』音楽として認められるまで非常に長い時間がかかった。BTSが世界的に人気を得てからK-POPというダンスと歌が交わった独特のジャンルという認識が広がった」

--欧米社会と既成世代はなぜK-POPを認めないのか。

「K-POPはSNSとユーチューブを通じて広がった。私たちが通常的に考えてきた、マスメディアに乗って有名になった伝統的な概念の20世紀スターとは成長経路が違う。K-POPに対する多くの無理解や反発がこの違いに起因する。伝統的なマスメディアに馴染んでいる人々、すなわち欧米の欧既成世代の視線から見るとK-POPの台頭は理解できないことであり、認めたくないことだろう。聞いたことも、自国の大衆メディアでは見たこともない韓国歌手が突然どこから登場してビルボードチャート1位を占めるからどういう状況なのか理解できないかもしれない。このため、近くK-POPグループがグラミーを受賞する可能性は小さいと考える。だが、文化の伝播ルートがソーシャルメディアに移っているため、次第に変わると考える。音楽がこれ以上聴覚的だけでなく、視覚的に消費されるデジタルメディア時代でK-POPはものすごい競争力を持っている。K-POPこそ消費者の五感を楽しませることを強調する分野ではないか」

続きはソースで
https://japanese.joins.com/JArticle/293862?servcode=700§code=720
https://japanese.joins.com/JArticle/293863

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659403269/

続きを読む

【サッカー】韓国メディア「日本はわれわれを嘲笑している」

1: 昆虫図鑑 ★ : 2022/08/01(月) 13:55:19.07 _USER
韓国メディア「Sportal Korea」は、韓国サッカーが日本に嘲笑されていると論評した。中国のスポーツメディア・直播?が7月31日付で伝えた。

同月27日に行われたE-1サッカー選手権の最終戦で、韓国は日本に0-3で敗れた。韓国は、昨年3月に横浜で行われたフル代表の親善試合、今年6月のU-16 インターナショナルドリームカップ、同月のAFC U-23(23歳以下)アジアカップ準々決勝(日本はU-21で臨んだ)で、いずれも日本に0-3で完敗している。

「Sportal Korea」の記事は、「過去、日帝による強制支配を受けた韓国では日本戦の敗北は絶対に容認できない」「日本との試合はたとえじゃんけんであっても負けられない」と指摘。「韓国はKリーグトップの選手を派遣したが、日本に徹底的にじゅうりんされた。ベント監督の不可解な戦術は大惨事を引き起こし、選手たちの闘志の無さにはファンから批判の声が上がった」とし、「かつては『日本に負けたら玄界灘に身を投げる』と言われた。もちろん今は時代が違うが、日韓戦に特別な意義があるのは、今もこれからもずっと同じだ」と論じた。

また、「今回の惨敗は、相手が日本だったからというだけでなく、ワールドカップ(W杯)まで4カ月しかないということでも衝撃が大きかった。しかし、やはり最大の問題は相手が日本だからだ」「日韓戦は戦争だ。この敗戦は文字通りじゅうりんされた最悪の敗戦だった。韓国は負けてはならず、負けるにしても闘志を見せなければならない。ファンが欲しているのはそれだ」とした。

その上で、「恥ずかしくはないのか。かつて日本は韓国との対戦を怖がっていたのに、今ではわれわれを嘲笑している。日韓戦は普通の親善試合とは比べられないプライドをかけた戦いである。もし、単なる親善試合だと思っているのであれば、すでに終わっているも同然。本当に変わらなければならない」と批判した。(翻訳・編集/北田)

https://www.recordchina.co.jp/b898684-s39-c50-d0052.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659329719/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード