芸能・スポーツ

【W杯】韓国代表が試合後に主審を取り囲む=中国ネット「今大会は2002ではなく2022なんだよ」

1: 昆虫図鑑 ★ : 2022/11/29(火) 12:49:04.50
サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、韓国代表がガーナに敗れた後、主審を取り囲んで猛抗議したことが中国のネット上で大きな注目を集めている。

28日に行われた試合で、韓国はガーナに2点を先取されるも、後半にチョ・ギュソンの2ゴールで同点に追いつく。しかし、その後ガーナに再び勝ち越しゴールを奪われ、2-3で敗れた。

騒動の発端は試合終了間際のプレーだった。表示されたアディショナルタイム10分が過ぎ、11分に差し掛かろうとしたところで韓国がコーナーキックを獲得。最後のチャンスかと思われたが、主審はコーナーキックを蹴らせることなく、タイムアップの笛を鳴らした。

これに不満を抱いた韓国の選手らが猛抗議。パウロ・ベント監督も飛び出して主審に詰め寄り激しく抗議すると、主審はベント監督にレッドカード(退場)を提示した。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では「韓国全員が主審を取り囲む」「韓国監督にレッドカード」がトレンド入り。

中国のネットユーザーからは「表示されたアディショナルタイムは1分も過ぎていたのにまだ不満とは。面の皮が厚い」「最後の(コーナーキックを獲得した)攻撃だってアディショナルタイムの10分は過ぎているのにダラダラとボールを回してただろう。自業自得だよ」「なぜ韓国はいつも素直に負けを認めないのか」「韓国メディアはきっと『韓国の勝利が盗まれた』と報じるぞ」といった批判的な声が殺到した。

また、「韓国人はまだ日韓大会だと思ってプレーしてるのか」「今大会は2002ではなく2022なんだよ」「日韓大会の主審でないと勝てないよなあ」「この結果を見れば、02年W杯に何があった(審判を買収した)のかは推して知るべし」「韓国は20年前に多くのものを盗んだのに、まだ目が覚めていない」など、02年の日韓大会で韓国にたびたび有利な判定が下されたことを引き合いに出したコメントも散見された。

グループHの韓国は2試合を終えて1分1敗の3位。最終戦はベント監督の母国でもある強豪ポルトガルと対戦する。(翻訳・編集/北田)

https://www.recordchina.co.jp/b905224-s25-c50-d0052.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1669693744/

続きを読む

涙の韓国FW孫興民と自撮りするガーナのスタッフが物議「異様な行為」「リスペクトがない」

1: 新種のホケモン ★ : 2022/11/29(火) 09:31:00.76
no title

ガーナに敗れ韓国のエースFW孫興民は涙を流した(ロイター)

【FIFAワールドカップ】1次リーグH組第2戦(日本時間28日)、韓国がガーナに2―3で敗れ、2戦で勝ち点1にとどまり、3大会ぶりの決勝トーナメント進出が厳しい状況となった。

 試合後、エースFW孫興民(ソン・フンミン、トットナム)が涙を流し、ガーナのスタッフらが励ます様子があった。英「ミラー」によると、この際、一人のスタッフがさりげなく孫と自身を携帯電話のカメラで自撮りした。同メディアは「異様な行為」と報道。ネット上でも「リスペクトがない」などと、非難の声が上がった。

 一方で、ジョージ・ボアテング氏らを含む他のガーナスタッフは、この人物にすぐに携帯をしまうよう諭し、孫を落ち着かせるよう、なぐさめたという。

 ボアテング氏らの行動に水を差す行為となった。

11/29(火) 6:11配信
東スポWEB
https://news.yahoo.co.jp/articles/68e4d9f1033d424b556b96d41a7c7c00d16cad6a

引用元: https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1669681860/

続きを読む

【激怒】「感情のコントラスト。ガーナに歓喜が広がり、韓国は激怒している。これこそドラマ」英記者が白熱の一戦に大興奮!

1: 新種のホケモン ★ : 2022/11/29(火) 00:46:57.78
カタール・ワールドカップのガーナ代表vs韓国代表戦について、英『BBC』の記者も興奮を隠せなかった。

韓国&ガーナの次戦は?順位は?カタール・ワールドカップ

グループH第2節で激突したガーナと韓国。前半のうちにガーナが2点をリードしたが、韓国も58分、61分とチョ・ギュソンがネットを揺らして同点に追いつく。それでも68分、クドゥスが決勝点を奪い、3-2でガーナが白熱の一戦を制した。

試合終了後には韓国のパウロ・ベント監督が審判への抗議で退場となるなど、終盤には荒れた展開となったこの一戦。『BBC』のアンディ・クライヤー記者は、「なんて試合なんだ!」と興奮を隠せず、以下のように綴っている。

「試合終了のホイッスルが吹かれた後、両者の感情のコントラストについて話そう。ガーナの選手たちには歓喜が広がり、ベンチの選手やスタッフはピッチに駆け寄ってチームメイトを抱きしめる」

「一方で韓国の選手たちはピッチに倒れ込み、一部の選手たちは審判を取り囲んだ。CKの時間が与えられなかったことに激怒している。これこそドラマであり、それは書き終えられた」

一方で『BBC Radio 5 Live』に出演した元アイルランド代表クリントン・モリソン氏は、「CKがあると思ったパウロ・ベントのフラストレーションが伝わってくる。私も同じだ」と話した。

11/29(火) 0:36配信
GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/d088caaf2fae1434abe31387fd99d5953e546476

※関連スレ
ガーナ、クドゥスの2ゴールで打ち合い制し今大会初勝利!韓国は2点差追いつくも及ばず… [11/29] [新種のホケモン★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1669647821/

韓国・ベント監督、惜敗の終了直後に主審に猛抗議で一発レッド…次戦の母国・ポルトガル戦は指揮取れず [11/29] [新種のホケモン★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1669648894/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1669650417/

続きを読む

韓国・ベント監督、惜敗の終了直後に主審に猛抗議で一発レッド…次戦の母国・ポルトガル戦は指揮取れず

1: 新種のホケモン ★ : 2022/11/29(火) 00:21:34.01
no title

主審に猛抗議して一発レッドーカードを受けた韓国のパウロ・ベント監督(ロイター)

◆カタールW杯 ▽1次リーグH組 韓国2―3ガーナ(28日・エデュケーション・シティー競技場)

 【アルラヤン28日=スポーツ報知W杯取材班】初戦で強豪・ウルグアイとスコアレスドローだった世界ランク28位の韓国がポルトガルに2―3で惜敗した世界ランク61位のガーナに惜敗。12年ぶりの決勝トーナメント進出へ崖っぷちに立たされた。

 2大会連続の1次リーグ敗退からの復活を狙う「アジアの虎」だったが、序盤から抜群の身体能力で攻めてくるガーナに徹底的に左サイドを狙われた。

 前半24分に与えたゴール左前のFKからのサリスのゴールで1点を先制されると、34分にも左サイドを崩され、クドゥスのヘッドでのゴールで2点目を奪われ、前半だけで2失点の苦しい展開に。

 頼みの大黒柱、昨年のプレミアリーグ得点王・ソン・フンミンも2人がかりの徹底マークに遭い、チャンスを作れない中、ニューヒーローが誕生した。

 後半7分、今年の韓国リーグ得点王でネット上で「イケメン」と評判のチョ・ギュソンの決定的シュートをガーナGKが必死にはじいたところから流れが変わった。

 初戦のウルグアイ戦後、「すごいイケメン」、「まるで韓流スター」などネットを湧かせ、大会中にSNSのフォロワーが20倍になった全北所属のストライカー・ギュソンは後半13分、イ・ガンインの左サイドからのクロスに頭で合わせて、まず1点。その3分後にはまたもゴールネットを揺らし、同点とした。

 しかし、23分、クドゥスにこの日2点目を決められ、終盤の猛攻も実らず、息の根を止められた。

 後半のロスタイム10分を経ての終了のホイッスル直後にはポルトガル人のパウロ・ベント監督が主審に猛抗議して一発レッドーカードで退場処分。次節。決勝トーナメント進出をかけての母国・ポルトガル戦の指揮は取れないことに。後味の悪い幕引きとなった。

11/29(火) 0:11配信
スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/9928c3778cb98cc8b766bc4c46b9db6d94b633f6

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1669648894/

続きを読む

W杯日本戦会場に旭日旗 韓国メディアが問題視「憂慮していたことが」撤去の様子も報道

1: 新種のホケモン ★ : 2022/11/27(日) 21:47:13.37
https://imgur.com/a/Tt3s5eQ
 コスタリカに敗れ、肩を落とす吉田(右から3人目)、守田(同5人目)ら日本代表(撮影・金田祐二)

 「カタールW杯・1次リーグE組、日本代表0-1コスタリカ代表」(27日、アルラヤン)

 日本はコスタリカの守備を崩しきれず、後半36分にスキを突かれる形で失点。そのまま敗れた。2大会連続の1次リーグ突破は第3戦スペイン戦次第となった。

 韓国メディアは日本の敗戦を「衝撃的」と報じた一方で、現地スタジアムで旭日旗を持った日本サポーターがいたことを問題視。「イルガンスポーツ」は「憂慮していた旭日旗が観客席で目立った」と書き出し「一部の応援団は旭日旗を手すりに置こうとしたが、止められた。それでも一部のファンが旭日旗を手に応援した」と、報じた。「朝鮮日報」も旭日旗が持ち込まれ、撤去された大会関係者によって撤去された様子を写真付きで報じた。

 日韓を巡っては日本代表の歴史的な勝利となった23日のドイツ戦において、日本の失点シーンで、韓国の国旗である「太極旗」が振られたことが波紋を呼んでいた。

 前半33分に日本がPKを与え、ドイツのギュンドアンが冷静に決めた場面。国際映像ではドイツの国旗が揺れる中で、日本の横断幕が掛かっているやや上の席で「太極旗」が揺れているのが確認できる。日本のSNSでは「不愉快」、「マジで意味が分からない」と怒りの声が上がっていた。

 韓国紙「朝鮮日報」は韓国国内でも「日本が点を奪われた瞬間に広げれば、挑発の目的は明らか」、「国際的な恥」、「韓日対決でもないのに」と批判的な声が上がっている一方で「ただ楽しむために振ったのかもしれない」など「韓国人ではない人物が違う国の国旗をもって振ったのでは」などの声が上がっていることを紹介した。

11/27(日) 21:38配信
デイリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/da7058d7501aea48ba3841086af8f2bb3518bbcb

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1669553233/

続きを読む


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード