性暴行・性犯罪

韓国の医学専門家、「韓国人男性の性器平均サイズは世界でも”先進国サイズ”だ」と発言

1: おっさん友の会 ★ : 2023/02/02(木) 13:22:10.62
韓国の泌尿器科専門家ホン・ソンウ氏が人気バラエティーに出演し、韓国人男性の「性器平均サイズ」について言及し話題だ。

 ホン・ソンウ氏は1日放送のKBS2バラエティー番組「屋根部屋の問題児たち」に出演した。
この日の放送でホン氏は「米国人男性の性器はかなり大きいと思っていたのだが、調べてみると、韓国人男性のサイズと変わらないことがわかった」と主張。

 ホン氏は「ある人の論文を引用する際に9.6センチを6.9センチと間違って記載してしまい、それが広く知られるようになってしまった」とし
「あれは誤った記載だと言っても、信じてくれない人もいる」と説明した。

そのうえでホン氏は「現在までに8000件ほどの診察を担当したが、6.9センチを見たことがない。
最短でも8センチだった」と自身の診察経験からのサイズを明かし、「もし韓国人男性の平均サイズが6.9センチだったら、3~4センチの男性もいることになるが
新生児の性器サイズは3.3センチだ。つまり、あり得ないことになる」と話してスタジオを爆笑させた。

ホン氏は「こういうことは、人々の誤解を解かないといけない。韓国人男性の性器平均サイズは、世界でも”先進国サイズ”だ」と発言して注目を浴びた。

続きはソースで
ワウコリア 2023/02/02 10:14配信
https://www.wowkorea.jp/news/enter/2023/0202/10381712.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1675311730/

続きを読む

AIで後輩女性のわいせつ画像合成…韓国の男「奴隷になれば削除してやる」

1: おっさん友の会 ★ : 2023/01/27(金) 21:58:37.03
わいせつ物に一般人女性の顔を合成したいわゆる「ディープフェイク」写真をSNSにまき散らして
脅迫したとして、ソウル市冠岳(クァナク)警察署は25日、性暴力処罰法上の虚偽映像物流布と
脅迫などの疑いで、20代の男を検挙した。

警察関係者によると、被害女性は昨年2月、知人から「SNSであなたの写真とわいせつ物を合成した
ディープフェイク画像が出ている」と聞かされた。この画像に、本人の連絡先も添えられていたため
見ず知らずの人からの連絡が殺到したという。

約1カ月後、男が被害女性に「自分が掲示物を製作した」と語り、「削除をしたいなら自分の奴隷になれ」
「写真を撮って送れ」などと脅迫したという。

通報を受けた警察がIPアドレスを手掛かりに追跡したところ、男が被害女性と同じ町に
住んでいた高校の先輩だったことが判明した。

ヤフーニュース (KOREA WAVE) 1/27(金) 8:03配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/766a6d38d90a6e84407940a88a61f3fc7cc2968f

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1674824317/

続きを読む

【朝鮮日報】書類を偽造して米高校に入学した29歳韓国人女性逮捕…年齢聞かれると挙動不審に /米ニュージャージー州

1: 仮面ウニダー ★ : 2023/01/27(金) 15:46:12.41
年齢を欺いて米国の高校に入学し、高校生として堂々と日常生活を送っていた韓国系の女が警察に逮捕された。

 米ABCテレビやCBSテレビなどは25日(現地時間)、虚偽の出生届を提出し、ニュージャージー州のニューブランズウィック高校に入学した女(29)が警察に逮捕されたと報じた。女は年齢を15歳も偽り、先週から4日にわたり高校に堂々と通いながら生徒たちと過ごしていたという。警察は女を公文書偽造の容疑で起訴した。また女には同校への立ち入り禁止を命じた。

 ニュージャージー州の州法によると、生徒は入学が受け付けられた直後から学校に通うことができるが、書類が不十分な場合でも取りあえず全ての生徒の申請を受け入れねばならないという。身元を証明できない状態で入学を求めた生徒もいったんは臨時で入学が許可され、30日以内に必要な書類を提出することになっている。女はこの期間中に書類の偽造が明らかになった。高校の関係者は「身元を調べる過程で書類が偽造されたことが分かった」と説明した。

 今のところ女の犯行動機は明らかになっていないが、ある生徒は女について「10代の女子生徒を違法な性売買に誘う目的で高校に入った」と主張している。また普段から怪しい行動も見られたという。別の生徒は「(女は)ある女子生徒にコマーシャル・アベニューで遊ぼうと誘った。その子が約束の場所に来ないとおかしな行動を取り始めた。(約束の場所に行っていれば)何が起こったか分からない」と語った。さらに別の生徒は「(女に)年齢を聞くと、おかしな行動を取った」「私を見つめたかと思えば目をそらし、また私を見つめて行ってしまった。私は危険なシグナルと考えた」と語った。

 女は4日間にわたり教師らにばれることなく学校に通ったことから、生徒や父兄らは学校による安全対策のずさんさも指摘する。ある父兄は「年齢を欺いてまで高校に入学した理由が今も分からないので怖い」「こんな事件は最初で最後であってほしい」と訴えた。生徒たちは「ずさんな入学手続きで安全が脅かされた」として集団で高校に抗議した。

 学校側は女と話をした全ての生徒たちに連絡し、今後は女と直接あるいは間接にでも連絡を取らないよう呼び掛けた。また今回の事件を受け入学手続きについても改めて検討し、今後は書類をしっかりと確認する方針だという。

パク・ソンミン記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2023/01/27 11:17
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/01/27/2023012780007.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1674801972/

続きを読む

【事件】ガスライティングとは…大邱の大学病院で働く夫婦、心理的支配で知人を監禁・売春強要で5億円余を荒稼ぎ

1: おっさん友の会 ★ : 2023/01/23(月) 16:41:59.30
「『渓谷殺人』事件と似ている…ガスライティング犯罪とは

大邱のある大学病院で看護助務士として働くA(41)さん夫婦は2019年10月から昨年9月まで3年間知人ののBさんを監禁し
昼間は子供の世話をし、夜は2,000回以上売春を強要して5億円を抜き取った。
Aさん夫婦はBさんが逃げないよう強制的に離婚させ、親しい後輩Cさんと強制的に結婚をさせた。
結局、売買した男性がBさんの体に出た傷を見て警察に届け出てこの状況から抜け出すことができた。

大学を卒業して学院講師生活までしたというBさんは、なぜ3年を超えるようにこの状況から抜け出せなかったのだろうか。
専門家は、この事件が典型的なガスライティング(心理的支配)犯罪の側面であると分析する。

イ・スジョン京畿大学犯罪心理学科教授はさる18日「YTN ザ・ニュース」に出演して「大学卒業者で学院講師をする地位なのに
どんな心理的支配にあったかと言えるが、「渓谷殺人」事件被害者ユンモ(死亡当時39歳) )氏も精神疾患と知的障害がなく
大学を卒業して職場生活をした。二つの事件はとても似ている」と話した。

ガスライティングは暴力など他の犯罪と違って巧妙で気づきにくい。相手と親密な関係を形成した後、好感と信頼をもとに
'親切に'浸透するためだ。認知学者キム・ギョンイル、アジュデ心理学科教授は、YouTubeチャンネル「サピオンズスタジオ」で
「ガスライターは権威者、保護者、協力者の顔をしている」とし、彼らは人間関係序盤の「良かった記憶」を思い出しながら
「あなたが私が提案するアイデアに賛同すれば再び生活が良くなる」というように相手の記憶を操作し
自分の期待を満たすように相手の行動を引き出すという。

●ガスライティング被害の代表的な症状は「無力感」
ガスライティング被害者が訴える代表的な症状は無力感だ。ガスライターの言葉に不快感を表示すれば「冗談だった」
「あなたが誤解したのだ」「あなたがよく理解できなかったことで事実は違う」と反論する。むしろ「あなたのためにしたことなのに
どのように私にこういうことができるのか」、「あなたのために心が痛む」という謎の反応をし相手を惑わせる。

続きはソースで
韓国日報 2023.01.23 13:00
https://www.hankookilbo.com/News/Read/A2023012017460000573

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1674459719/

続きを読む

【中央日報】自身の体内に知人のDNA入れ「性暴行告訴」…大学同期の女の嘘=韓国

1: 仮面ウニダー ★ : 2023/01/22(日) 15:10:53.84
大学同期生の男性のDNAを自身の体に入れて同期生を類似強姦犯として虚偽告訴した30代の女が裁判にかけられた。

全州(チョンジュ)地検群山(クンサン)支庁は20日、誣告容疑で30歳の女を在宅起訴したと明らかにした。

検察によると、女は大学同期の30歳の男性に類似強姦されたとして虚偽の告訴状を益山(イクサン)警察署に提出した容疑を受けている。女は当時警察の調査に「昨年2月18日に睡眠薬を飲んで寝たら、男性が私を起こして指を肛門に入れて類似強姦した」と主張した。

女は自身が性暴行にあったと主張した時から2週間が過ぎた昨年3月4日に性暴行被害者支援を担当する「ひまわりセンター」を訪れDNA検査を受けた。調査の結果、女の肛門から男性のDNAが検出され、警察は昨年9月にこの結果に基づいて男性を起訴意見を付け送検した。

だが検察は女の行動に疑問を抱き、警察に補完捜査を要求した。女が類似強姦にあったと主張した時期は昨年2月18日だが、DNA検査が2週間後に行われたためだ。女が食事と排便など正常な生活をしていたなら2週間が過ぎて男性のDNAが体に残ることはないというのが検察の判断だった。女と男性がやりとりしたカカオトークの対話でも類似強姦に全く言及されていない点も補完捜査を決めた理由だった。

男性は補完捜査を通じ類似強姦の容疑が晴れた。女は補完捜査の過程で「類似強姦されてから2週間正常な食事ができず便も出なかった」としてDNA検出の結果は事実だと主張した。

だが女がこの期間に飲食店でカード決済した内訳が出てきたほか、同居していた別の男性にフードデリバリー注文を要求した録音データまで出てきた。同居していた男性も「女は正常な食生活をしていた」と陳述していた。

女が類似強姦にあったと主張した時期に第三者と続けてカカオトークでメッセージをやりとりしていた事実も明らかになった。第三者に送ったメッセージ内容を見れば強姦されてやりとりした内容と見るのは難しいというのが検察の判断だ。

検察関係者は「性暴行事件捜査でDNA検査結果などに対する影響力が相当にあるという点を悪用して相手方を誣告した事例。被告が犯行を否認する状況で携帯電話データ解析、カード決済内訳分析など追加捜査を通じて被告人が計画的にDNAを操作し虚偽告訴した事実を確認した。司法秩序阻害事犯に対し厳正に対応する方針」と明らかにした。

中央日報/中央日報日本語版2023.01.22 13:21
https://japanese.joins.com/JArticle/300177

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1674367853/

続きを読む


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード