1東京ロマンチカφ ★[sage]2010/09/22(水) 15:57:45ID:???

日本の国宝第1号は新羅の仏像そっくり(上)
神社、古墳、城、寺のあちこちにわが先祖の息吹

法隆寺は三国時代の文化の総合版

 「今回の旅行では、特に四つの点に留意しながら見学して下さい。神社、古墳、城、寺のいずれも日本の歴史
が刻まれています。しかし、そこに隠されたわたしたちの先祖の息吹を感じて下さい」

 第27回「日本の中の韓民族史探訪」に参加した523人(教師355人、一般人168人)は12日、最初の訪問
先である福岡の太宰府に到着し、江原大学史学科の孫承喆(ソン・スンチョル)教授の話に耳を傾けた。

 660年に百済が新羅と唐の連合軍に敗れて滅亡すると、列島(当時は日本という国名はなかった)の中大兄
皇子(天智天皇)は2万7000人の兵力を引き連れ、百済を助けるため出征した。太宰府は、羅唐連合軍に
敗れて戻った中大兄皇子が新羅からの攻撃に備え、百済出身者の先進的な技術を駆使して積み上げた百済
式の土城と山城だ。釜山から200キロ、東京から300キロ離れたこの地で訪問団は、あちこちに散在する石の
遺跡を見て回った。南楊州で高校の校長を務めるチェ・ジョンソプさん(61)は、「教師になったばかりのころ、
中学生の指導をしながら、韓国の古代史に魅了された。もっと早くにここへ来ていたら、授業のとき、生徒たちに
もっと多くのことを話してあげられたのに」と話した。

 「日本の中の韓民族史探訪」は1987年から、韓日関係の誤った認識を見直すという趣旨で始まり、これまで
1万3300人以上の教師や一般人が参加した。今回の第27回訪問団は、今月11日から16日までの日程で、
2万3000トン級のクルーズ船やバスを利用しながら、釜山から九州(福岡、熊本、大分)、本州(大阪、奈良、
京都)へと続く往復2000キロ以上を旅した。朝鮮日報社が主催した今回の訪問は、新韓銀行とポスコが協賛し、
サムスン・ソウル病院が医療陣を派遣した。

 日本の文化財に刻まれた韓国文化の息吹を感じる見学ツアーは、昼も夜も行われた。昼は寺や古墳などで
講義が行われ、帰国する船内では、夕食後に真剣な雰囲気の中で講義が行われた。講師として参加した
檀国大学のチョン・ヨンホ碩座(せきざ)教授(寄付金によって研究活動を行えるよう大学の指定を受けた教授)、
孫承喆教授、ソ・ジョンソク教授らは交代で、「韓国文化の日本伝播」「朝鮮通信史と21世紀の韓日関係」
「百済と倭」などをテーマに、興味深いエピソードを交えながら講義を行った。

 韓民族が日本に及ぼした影響は想像以上に大きく、大分県にある宇佐神宮には、新羅の梵鐘が大切に保管
されてある。宇佐神宮は725年に聖武天皇の勅命によって建てられた神社だが、この梵鐘は、同神社で最も貴重
なものとされている。高さ86センチ、周囲154センチと中型で銅製の鐘だが、形は典型的な新羅梵鐘だった。京都
で最も古い寺として知られる広隆寺(603年建立)にある日本の国宝第1号「弥勒菩薩半跏像」は、その形や
技法のいずれも、韓国の国宝83号である新羅の金銅彌勒菩薩半跏思惟像にそっくりだ。この仏像が新羅から
渡来したものかどうかをめぐっては、今も論争が続いている。だが、その材料が韓半島(朝鮮半島)で多く見られる
赤松材で、日本ではほとんどみられないことから、新羅で作られたという説が有力視されている。

>>2
>>3
>>4
>>5
あたりに続く

朝鮮日報
記事入力 : 2010/09/22 12:06:11
http://www.chosunonline.com/news/20100922000029




20100922224107_1_1
20100922224107_1_2


2東京ロマンチカφ ★[sage]2010/09/22(水) 15:58:00ID:???

 しかし講師たちは、「日本文化のルーツは韓半島にある」と盲目的に信じることには警戒するよう諭した。チョン・
ヨンホ教授は、「法隆寺は三国時代の文化の総合版と言っても過言ではない。この寺を見るだけで、建造物や
仏像、絵画などの文化面で、日本が韓半島の直接的な影響下にあったことが分かる」と指摘した上で、「法隆寺
の金堂壁画を高句麗の曇徴が描いたと断定できる証拠はない」と述べた。

 ほかの参加者の反応も熱かった。35年間銀行に勤務し、退職後は歴史の研究を行うため、大学院の博士
課程に通う70代のキム・グァンヨルさんは、「同じ部屋に宿泊した4人の仲間と、夜の講義の後に、船の甲板に
集まって熱く語り合った」と話した。蔚山の小学校教師ファン・インジャさん(46)は、「朝鮮通信史は対馬を経由
した後、九州、本州、四国の間にある瀬戸内海を通過した。このルートに沿って旅するだけでも、多くの話の種に
なった」と喜んだ。

 最終日の夜に合流した詩人の鄭浩承(チョン・ホスン)氏は、「自らの人生に力となってくれる詩」というテーマで
講演を行い、参加者らとの別れを惜しんだ。また、一般の参加者でソウル市江南区三成洞に住むチョン・ヒョンヒ
さん(27)は、「歴史の勉強も楽しかったが、夜の空に輝く星も忘れられない思い出になった」と感想を述べた。




3<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 15:59:04ID:KgWEws7F

うらやましいニダ まで読んだ


4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 15:59:52ID:H/SMi2S7

2mを超える木の仏像なんて造れましたっけ?


6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:00:00ID:4wR0A023

韓国は日本が併合するまで水車が作れなかった
日本から水車を持ち帰っても複製できなくて生産を諦めた嘘のような本当の話


34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:11:33ID:hcJBQGAI

>>6
複製云々所か、組み立てるだけの状態で持ち帰ったのに、完成させられずそのまま倉庫に放り
込んでたようなw


7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:00:20ID:O4PyNy8z

妄想が好きだなぁ


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:00:40ID:MQkhFzyV

マタハジマータ


9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:00:40ID:QFvzoqz/

本当は昔の半島人と自分達は違うと薄々感づいてるんだろうが
こうやって識者を祭り上げて定期的に言ってないと内心不安なんだろうな


15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:03:38ID:wLixeiMl

> 韓国の国宝83号である新羅の金銅彌勒菩薩半跏思惟像にそっくりだ。この仏像が新羅から
> 渡来したものかどうかをめぐっては、今も論争が続いている。だが、その材料が韓半島(朝鮮
> 半島)で多く見られる 赤松材で、日本ではほとんどみられないことから、新羅で作られたと
> いう説が有力視されている。

赤松が日本に分布してない→ウソ。日本産の松の中でもっとも広い範囲に分布

新羅で作られたという説が有力→ウソ。背板に楠材が使用されているので、日本で造像が有力


17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:05:16ID:JoAPq4Ky

お前たちの先祖はその頃は半島にいねぇよ


21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:08:04ID:NGNxT+/M

似てると「韓国から日本に伝わった」としか考えず、逆の可能性を考えら
れないバカ。朝鮮半島は日本からの圧倒的影響を受けた地域なのに、その
史実を完全否定する韓国。


28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:10:51ID:4wR0A023

日本人に文化を教えたのは朝鮮人です。つまり、日本人よりも韓国人の方が優秀な民族なのです。
そこの所を世界中の人に知って欲しいし、日本人もいい加減に韓国人が日本人よりも優秀だと気づけ!そして感謝しろ!

この文にはこんな感じのメッセージが読み取れますね


30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:11:01ID:T/2CJYA8

これに似た仏像はインドにもある


35<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:11:34ID:yz+kJK7V

>「あちこちにわが先祖の息吹」

ご安心ください。無関係です^^

  
       二度と来るな^^


49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:15:37ID:ITaw92SL

> 韓国の国宝83号である新羅の金銅彌勒菩薩半跏思惟像にそっくりだ。
それ日本人が総督府に寄贈した仏像。そっくりなのは当たり前。


179<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 18:00:00ID:cBulsvGt

>>49
>それ日本人が総督府に寄贈した仏像。そっくりなのは当たり前。
大昔にエンコリでその話聞いたんだけど、ソースが見つからないんだ
ずっと探してるんだがどこかにソースないかね


182<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:09:27ID:Mu2nOJg0

>>179
日本人が発見、朝鮮人古物商が李家に売り込み、李家の宝物になってたはず。
それを日本人が購入するよう勧めたんじゃなかったっけ?


190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 18:21:42ID:cBulsvGt

>>182
その辺に関する資料がないかなと
経緯が本当なら、最初に発見した日本人が贋作作って売り込んだのかもしれないかなと思ったんですが
半跏思惟像はどれも似てるって話ありますけど、このふたつはあまりにも似すぎてる気がしません?素材が違うのに


75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:21:19ID:G2x7EN8f

アホか。
仏像を作り始めたのはインド北部からアフガン辺りに存在した
ギリシャ系の国家だろ。
驚くべきは古代ギリシャが日本にまで影響を与えた事であって
その間の国はストローでしかないっての。


82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:22:38ID:kRBrWrKQ

まあ、根本的に歴史は「カッコワルイ」「ツゴウワルイ」事実が多いからな。
特に新しい政権はその以前の政権の事実が邪魔だし。
其れを燃して消して行く内に、
韓国人には嘘を建設するしかもう「過去」は無いんだよ。


95<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:26:15ID:eZUgj1TP

朝鮮人はこんな事ばかりに必死になっているが、「馬鹿」と言われるゆえんだ。


104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:28:19ID:L04zx3nR

>>1
エンタシスという言葉を知っている?
ガンダーラの仏像は?
そもそも仏教の発祥の地はどこ?


130<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:42:41ID:qQiLlCLp

http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/10/09/553649

どうでもいいですけど、韓国側の金銅弥勒菩薩半跏思惟像、どうやら、日本の商人から
李王家が手に入れた物で、それ以前の来歴ははっきりしていないとか。


140<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:55:45ID:62KdVV+S

>>130
買ったのは朝鮮総督府だよ
李王家は反仏教思想だから仏像を壊しまくった。


142<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:58:28ID:62KdVV+S

>>130
韓国のは、明治時代以降、日本の半跏思惟像を真似て造った贋作の可能性が高い。
李氏朝鮮王朝は仏像を壊しまくった仏教弾圧王朝だった


133<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 16:48:15ID:Jw4jrEu+

朝鮮の仏像なんて、支那の影響受けてるだろ。日本の仏像も、直接支那からの貿易船からもたらさられた影響かもしれんし。

 それなら朝鮮の仏像と日本の仏像が似てるのも当然。 どっちも支那からの影響だから。
その支那だって、元々仏教の発祥は天竺(インド)からの影響


136<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 16:50:59ID:Pla2ky24

文化も宗教も歴史も民族ルーツすら捏造されたモノだと言うのは本当に哀れだな


175<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 17:56:39ID:9BNQfoMX

金銅彌勒菩薩半跏思惟像て日本人が総督府に寄贈した
由緒来歴のハッキリしないものじゃなかったか。


181<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:03:52ID:4ymqIjPn

>>175
根本的には、由来がはっきりしない以上、そこらへんの骨董屋が持ち込んできた仏像と同じですね。
巧妙に作られた偽物であっても、不思議は無い。


190<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 18:21:42ID:cBulsvGt

>>181
本当に出所が不確かなモノであるなら国宝としての価値はないと思うんですよね。


177<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 17:56:55ID:U1A5cpty

仏像なんてみんな破壊したクセに。


178<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 17:59:51ID:mO+OLPZA

いいものを作ることも確かにすごいんだが、それよりも
それを千年、数百年と残すことがすごいと思うんだけどね。
その感覚はあちらの方には無いのかしら?


185<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:16:27ID:ShNwZ2X5

日本文化は韓国文化の亜流
この動かしがたい歴史の真実をどうして東亜板の諸君は認められないのか
日本のあらゆる学界でも否定するバカはいない


186<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:18:17ID:Mu2nOJg0

>>185
エジプト文明の末流に言われたくないと思いますです。


197<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 18:29:18ID:+2F+j0bM

>>185

韓国文化?韓国っていうものは無かったんだが??
朝鮮半島だから朝鮮文化だろ。文化は中国の文化と同じだから中国文化だろうけどな。

韓国籍なら韓国に帰って向こうの文化発展に寄与しろよ兵役を逃れている在日君


187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:19:17ID:DVSe0/Bz

新羅って瓠公や昔脱解っていう日本人の王がいたけど、朝鮮の歴史ではそこはガン無視してるのかな?


188<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:20:10ID:tumD50q0

>>1
そもそも、韓国の金銅弥勒菩薩半跏思惟像なるものは20世紀の日韓併合期に朝鮮の骨董商が朝鮮王室へ持ち込んだシロモノだよ。
この骨董商がどこから入手したのか、経緯が一切不明なのです。恐らく、朝鮮人窃盗団が日本の寺院から盗んで朝鮮半島に
持ち込んだのでしょう。韓国政府は厚かましくもそれを国宝に指定しています。


192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 18:24:11ID:cBulsvGt

>>188
日本の寺院からパクったのならすぐに足がつくのでは?


199<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 18:30:02ID:4ymqIjPn

>>192
廃仏毀釈の時代になら、大寺院さえ跡形も無く消滅したものもあるので、
失われた仏像のひとつやふたつ有っても、何の不思議も無い。


207<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 18:52:55ID:cRbk9Qwx

>韓国文化が中国文化の「従属」や「亜流」だという中国人たちの主張に私
>たちが怒りを感じるように、日本人も自分たちの古代文化が朝鮮半島の影響下に
>あるという主張を否定したい心情は、立場を入れ替えて見れば理解もできる。

多分、ものすごく違う心情だとおもいます。

つうか、そういう発想でいくなら、半島はたんなる文化の通り道なんで、
通り道をさして、「その影響下にある」なんてふつう言わないから
主張自体が成立してない・・・

そもそも上下関係みたいなのをつけるところがものすごく変で、この発想をいったい
どういうふうに理解したらいいのか・・・ほんとにひねくれた心理だよなあ。


211<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage]2010/09/22(水) 19:02:47ID:tgJvpXdF

>>207
通り道ですらないかもしれない
ヒミコは直で楽浪郡や魏に出向いていたし


213 ◆65537KeAAA []2010/09/22(水) 19:05:26ID:tYygWtIx

>>211
「文化の通り道」の根拠なんて「日本に近かったから」くらいしか無いのにな。


209ミネルパァ~[]2010/09/22(水) 18:57:18ID:Tv3w0Apr

>>1
>その材料は韓半島で多くみられる赤松材、日本ではほとんどみられない・・・

 松茸は赤松の根もとに生える。 
日本に赤松がほとんどないと云うことは、日本では松茸は採れないと云うことになる。
韓国の教授のレベルの低さにはあきれる。




210J.A.C.K. ◆JoshiF.516 [sage]2010/09/22(水) 19:02:32ID:Z5RsjSLS

>>209
日本産の松茸はとても高い
これは日本には赤松がほとんどないことの証左だ


228ミネルパァ~[]2010/09/22(水) 20:12:06ID:Tv3w0Apr

>>210

 なにをアホなことを云うとる!

私は65歳をはるかにこえた老人だが、
40~50年くらい前は松茸はイヤと云うほどあった。
価格も安かった!

 ウソだと思うなら、森や雑木林を歩いてみなさい。
赤松が多くあるのに驚くだろう!

 松茸が高くなった理由?
下草狩りや間伐など森のメンテナンスが行き届かなくなったのが原因。
林業では生活できなくなったから。
日本の産業が発展したから、といえばそれまでだけれどね。


215<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]2010/09/22(水) 19:18:45ID:34g2seBl

こういうツアーが大盛況なのか。

「日本の起源は韓国ニダ」と満足して帰っていく韓国人観光客がキモくてならない。