【日韓】 なぜ日本は国際社会で舐められるのか…気に入らない相手に圧力行使も辞さない米中露、日本も必要な時は刀を抜くべき

1: LingLing ★ : 2022/08/08(月) 22:23:45.01 _USER
なぜ日本は国際社会で舐められるのか
気に入らない相手に圧力行使も辞さない米中露、日本も必要な時は刀を抜くべき
(ファンドビルダー:韓国人コラムニスト)

韓国の不当なプロパガンダに対して、原則に基づいて是々非々を明らかに判定しなければならないはずの国際機関(国連教育科学文化機関<ユネスコ>、国際水路機関<IHO>など)はどんな態度を取っているだろうか。せいぜい「当事者同士で、円満に解決しろ」という無責任な対応だけである。

国際社会のこのような無責任な対応は、日本をけなしてさげすもうとする韓国を増長させるだけだ。軍艦島や佐渡鉱山など、世界遺産登録にまつわる紛争がいつまで続き、日本海/東海の表記問題がいつも現れるのは、このためだ。

日本の名誉を傷つけようと攻撃してくる韓国と、このような韓国の不純な意図がわからず、もてあそばれている国際機関がまず第一の問題点だ。

だが、日本にも問題点はある。今まで日本が見せた姿勢は、一言で言って「愚かなこと」だ。お金を多く出したのに、金を受け取ったユネスコから「名誉毀損」とも言える被害を受けているなどということは、愚かなこと以外の何物でもないはずだ。

日本、米国、ロシア、中国を世界4大強国と称することがある。4カ国はみな軍事、経済、金融、先端技術など、全分野あるいは特定分野で卓越した実力を備えている。その気になれば、いつでも特定国をターゲットに刀を抜き、影響力(圧力)を行使することができる。

ウクライナ戦争と関連して、最近、ロシアが見せた圧力行為(ヨーロッパ向けの天然ガス供給縮小)は、まさにそのいい例だ。有言実行のロシアは、6月16日からドイツへのガス容量を普段の40%まで縮小。7月27日には20%まで減らした。

米国の場合は、事実上、すべての国家が米国の影響力の下にあるという表現が似合うほど、軍事、経済、金融など多様な領域で、必要に応じて特定国家に積極的に圧力を加えている。

中国の場合も、自身の実力以上に圧力を加えようと欲張り、それが問題になるほどに積極的である。

それらに比べ、日本は十分な実力(金融、先端技術など)を有しているのに、圧力を加えることには非常に消極的だ。

米国、ロシア、中国が強力な影響力を行使して欲しいものを比較的簡単に勝ち取るのに対して、日本は他国との対立が発生しても、圧力を加えるよりは主に協議を通じて、円満な合意を導き出そうと努力する。このような日本の方法は、実に紳士的で理想的だ。だが、結果は悲惨である。

【日本に必要な韓国に対する圧力】
日本の方法に慣れた国際社会は米国、ロシア、中国は恐れても、日本のことは甘く見るという態度を取るようになった。

例えば、強力な同盟国の米国でさえ、日韓間の過去の歴史と関連した問題が発生するたびに、ほとんど一方的に韓国側の意見を聞き入れた。ドイツや米国などの海外で、慰安婦像関連の紛争が起こっても、日本の立場が反映されて銅像が撤去されたケースはほとんどない。

外国の地方自治体も、日本を甘く見ているということだ。

日本を甘く見る態度は、ユネスコなどの国際機関にまで広がっている。世界遺産登録や日本海/東海の表記問題を見ても分かるように、関連する国際機関が、韓国の一方的な主張に迎合する事態にまでなっているということだ。

頻繁に刀を抜いて振り回す(つまり圧力をかける)、米国、ロシア、中国の態度も問題だが、刀を鞘から抜かずに、主に協議と合意を通じて問題を解決しようとする日本も問題である。

刀を抜かなければケガをすることがないということは、確かな長所だ。米国、ロシア、中国は、相手に向かって刀を振り回すことで、当初の目的を達成するが、その過程において、相手から様々な傷を負わされる場合も多いのが現実である。

だが、傷は負うけれども、その代わり、米国、ロシア、中国を甘くみて攻撃してくる国はない。したがって、米国、ロシア、中国は、他国からの名誉毀損にあうことがほとんどない。ましてや、嘘や捏造による名誉毀損など、あるわけがない。

ひょっとして、今日、日本は、相手から受ける傷が恐ろしくて、決断を下すことができずに、刀を鞘に納め、大事に保管しているのかもしれない。協議と合意だけで、問題を解決しようと思うならば、日本は、今後も国際社会から冷遇されて、不当に名誉棄損される不利益を甘受しなければならないだろう。

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/71263

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659965025/

続きを読む

【起源論争】 韓国舞踊プチェチュム(扇舞)も…中国で検索したら「中国の民間伝統舞踊」

1: LingLing ★ : 2022/08/08(月) 23:03:38.51 _USER
韓国舞踊プチェチュムも…中国で検索したら「中国の民間伝統舞踊」

中国がキムチや韓服(ハンボク)に続き、「プチェチュム(扇舞)」まで自国の文化だという主張を展開していることが分かった。韓国の扇舞を中国朝鮮族の文化と見て、中国の伝統文化の一つと見なしているということだ。これに対して、サイバー外交使節団「VANK」は朝鮮族の扇舞は韓国の文化遺産であることを知らしめるポスターを作成して対応に乗り出した。

VANKは6日、「いくら中国の文化だと装っても、扇舞は韓国の文化だ」として、これを知らしめるため英語と韓国語のポスターを作成・公開した。

VANKによると、中国最大のポータルサイト「バイドゥ(百度)」で「扇舞」を検索すると、「漢民族、ハニ族、朝鮮族などの民族が長い歴史を経て、それぞれ異なる特徴を形成した中国民間伝統舞踊形式の一つ」と書かれている。バイドゥは特に朝鮮族の扇舞について「朝鮮族伝統のシャーマニズムに由来するもので、後に公演的な舞踊に発展した」「朝鮮族特有のリズムと含蓄的・内面的な情緒、曲線的な動き、自由なパフォーマンスを表現している」と説明した。

VANKは「このような説明によって、中国は『朝鮮族は中国の一員なので、朝鮮族の文化はすべて中国文化に該当し、これに伴い扇舞も中国の文化だ』と主張していることが確認できる」としている。

中国が韓国文化を自分のものだと主張するケースは今回が初めてではない。以前も中国官営メディアの環球時報は「韓服とキムチ論争は両国の歴史的起源が同じところに端を発するもの」という趣旨の主張を掲載した。今年の北京冬季五輪開会式では、韓服を着た女性が五星紅旗(中国国旗)を持って中国の少数民族として登場した。

イ・ガヨン記者

チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版
https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/08/08/2022080880011.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659967418/

続きを読む

【韓国】「マンホール・感電に注意せよ」・・・首都圏大雨で人命被害続出

1: ハニィみるく(17歳) ★ : 2022/08/09(火) 08:31:50.40 _USER
┃SNSで共有される被害防止方法は?「マンホール ・感電に注意せよ」

(写真)
no title

▲ 8日夜、ソウル瑞草洞(ソチョドン)の道路が大雨に浸水した。写真=読者提供
_______________________________________________________

8日の夜、ソウルなどの中部地方に累積降水量400mmを超える記録的な大雨が降り、人命被害も相次いでいる。

警察と中央災難安全対策本部(中対本)によれば 、今回の豪雨による人命被害は9日午前6時現在、死者7人(ソウル5人、京畿2人)、行方不明6人(ソウル4人・京畿2人)、負傷者9人(京畿)などで集計された。

8日の午後6時50分ごろ、ソウルの銅雀区(トンヂャクグ)で倒れた街路樹の整理をしていた60代の区役所職員が、感電死したと推定されている。

また、銅雀区の浸水住宅では孤立していた1人が溺死する事故が発生し、冠岳区(クァンアクグ)でも浸水した半地下住宅で孤立していた居住者3人が溺死した。

京畿道(キョンギド)広州市(クァンヂュシ)では、倒壊したバス停留所の残骸物の下で1人の遺体が発見され、道路斜面の土砂崩れで1人が死亡した。

行方不明者は計6人で瑞草区(ソチョグ)4人、京畿道・広州が2人。瑞草区では駐車場に移動していた市民1人が大雨に流されて行方不明になり、地下商店街の通路で倒れて行方不明になった市民が1人、下水口付近で流されて行方不明になった市民2人などの被害があった。京畿道・広州では河川の氾濫で2人が急流に巻き込まれて行方不明になった。

江南(カンナム)一帯の地下商店街とビルの浸水被害も多かった。江南駅と高速ターミナル駅の地下商店街の多くが浸水し、三成洞(サムソンドン)のCOEXモールと盤浦洞(パンポドン)のファミエステーションの一部の店舗も浸水した。

(写真)
no title

▲ ソウル 瑞草区 盤浦洞ののファミエステーションの店舗が浸水。

オンラインコミュニティーやSNSでは利用者が被害状況を共有し、今後の対策についても共有している。特にマンホールと感電に注意すべきとのこと。

瑞草洞(ソチョドン)のマンションでは蓋の開いたマンホールに急激に雨水が流れ込み、巻き込まれた行方不明者が発生した。一部のコミュニティーではマンホールに落ちて怪我をした被害者の事例が続出した。浸水した道路が泥水で覆われてマンホールの蓋が開いて逆流する状況で、マンホールの穴が分からずに足を踏み入れた事例も多かった。

また、道路に水が溜まって感電事故の危険も提起される。それだけではなく、ほとんどの駐車場に電気自動車の充電設備があるだけに、電気自動車の充電を控え、駐車場が浸水した場合は入らないべきだという意見も相次いでいる。

ソース:月刊朝鮮(韓国語)
http://monthly.chosun.com/client/mdaily/daily_view.asp?idx=15900&Newsnumb=20220815900

(2005年6月)
「マンホールのふたに感電」通行人3人が死傷
https://s.japanese.joins.com/JArticle/64988

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1660001510/

続きを読む

【韓国】 ソウルなど首都圏で大雨 9日も続く見込み

1: 朝一から閉店までφ ★ : 2022/08/09(火) 07:02:48.03 _USER
2022.08.08 21:37

【ソウル聯合ニュース】韓国で8日、ソウル市南部や仁川市などで大雨が降っており、午後9時現在、首都圏や江原道の一部に大雨注意報・警報が発令されている。

気象庁は「ソウル南部や仁川などで非常に強い雨が降っており、この先も降り続く可能性が高い」と予測している。ほかの地域でも夜間に大雨が降る見込みだ。

 ソウル南部や仁川では午後8時40分現在、突風や雷を伴って1時間に50~90ミリの非常に激しい雨が降っている。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20220808005200882?section=society-culture/index

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659996168/

続きを読む

【日韓関係】 徴用裁判に「干渉するな」 李在明氏が韓国政府批判

1: LingLing ★ : 2022/08/08(月) 22:58:40.24 _USER
徴用裁判に「干渉するな」 李在明氏が韓国政府批判

【ソウル聯合ニュース】韓国の大法院(最高裁)が日本企業に徴用被害者への賠償を命じた判決を巡り、外交部が大法院に同問題の解決策を模索するため外交努力を傾けていることを説明する意見書を提出したことについて、革新系最大野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)国会議員は8日、フェイスブックに「戦犯企業の三菱重工業が強制徴用賠償を先延ばしにし、被害者の権利回復が遅れているが、外交部の余計な行動が(火に)油を注いだ」として、「政府は裁判部に対する不当な干渉を撤回しなければならない。被害者を保護し、権利回復の先頭に立つことを望む」と書き込んだ。

李氏は3月の大統領選で同党の公認候補として出馬したが、尹錫悦(ユン・ソクヨル)現大統領に僅差で敗れた。今月末に実施される党代表選に立候補している。

李氏は「日本政府と企業が責任を認めず、時間稼ぎをしている状況でわが政府は『外交的解決』を理由に責任回避の根拠を持たせた」と主張。「未来志向の韓日関係を構築することに同意しない国民がどこにいるのか。しかし、歴史的な責任としかるべき法的賠償が前提になってこそ信頼構築も可能だ」と強調した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/43f64b745774548fe1b3af41a35fcfd5557c5bd5

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1659967120/

続きを読む

    他ブログお奨め新着記事






    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:


    コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
    各自節度を持ってコメントをして下さい

    また以下のコメントは削除されることがあります

    ・差別用語を含んでいるもの
    ・記事と関係ないコメント
    ・草を大量に生やしている
    ・煽り目的のコメント

    また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
    そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
    メール等でご連絡ください

    海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。

    記事検索
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    メール

    笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
    当ブログについてはこちら
    笑韓ブログについて


    連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
    (at)は@に変えてください
    最新コメント




    QRコード
    QRコード
    アクセスランキング