テキサス親父・きれいなヨン様

【テキサス親父】韓国の慰安婦資料は疑惑だらけだゼ! 米国立公文書記録管理局職員が指摘した「捏造の疑い」

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/12(土) 11:39:11.81 ID:CAP_USER.net
 ハ~イ! みなさん。

 俺と親友のシュン(=テキサス親父日本事務局の藤木俊一氏)は先週予告したように、ワシントンDCにある米国立公文書記録管理局に行ってきたぜ。

 ソウル市とソウル大学人権センターが「慰安婦の強制性を示す新たな証拠が見つかった」として公開した資料を調査するためだ。

 それは、(1)慰安婦と思われる女性7人と中国人と思われる男性5人が映っている18秒の無音声映像(2)日本軍がホテルを慰安所として使い、韓国人女性を性奴隷としていたと説明しているという無音声映像(3)公文書2ページ-だ。

 俺たちは公文書記録管理局には何度も来ている。顔見知りの職員も数多くいる。彼らの紹介で、韓国の調査チームに対応した職員が手伝ってくれた。問題の映像も探し出してくれたぜ。

 まず、(1)の映像だが、全体で10分間ほど、音声のないものだ。デジタル化されており、8分24秒あたりから18秒間程度、韓国側が公表した部分が見つかった。

 驚いたことに、この映像には音声だけでなく、文書などの付属的記録が一切存在しない。つまり、音声も文書記録もない映像に、一方的なナレーションや説明が付けられ、証拠のようにデッチ上げられた可能性があるということだ。

 俺は、韓国側の主張を職員に伝えて、「これは重大なミスか、捏造(ねつぞう)の疑いがあると理解していいか?」と聞いた。すると、職員は「そう考えるしかないな」「何もないところに付け加えたのだから」という返事だった。

 もう1つ、「日本軍が慰安所にしていたホテル」という(2)の映像には、映像番号があり、付属の説明も見つかった。そこには、「以前、日本が使っていた芸者がいたホテルで、現在は、中国軍の補給物資の倉庫になっている」と書いてあった。

 「慰安婦」という文字も説明も一切なかった。つまり、慰安婦とは無関係ということだ。思った通りの結果だった。

 残念なことに、(3)の公文書2ページは現在、デジタル化のために、別の場所に移動していた。作業は11月までかかるという。職員は「特別に探してみて見つかれば、早めに公文書のコピーを送る」と約束してくれた。入手できたら、みなさんにお知らせしようと思う。

 それにしても、職員の指摘通りに「重大なミスか捏造の疑いがある」とすれば、これは大問題だ。韓国メディアは検証した方がいいぜ。

 米国人ジャーナリスト、マイケル・ヨン氏も証言しているが、慰安婦に関する公文書は出尽くしている。そして、一切の強制した証拠がないんだ。いつまで、韓国側はこんなことをするつもりなんだろうな。

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。韓国は他国を批判するより、ベトナム戦争での韓国軍による民間人虐殺や強姦事件について調べた方がいいぜ。

 では、また会おう!

■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。
自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)、『日本は、世界の悪を撃退できる』(産経新聞出版)など。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170812/soc1708120007-n1.html
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170812/soc1708120007-n2.html

no title

マラーノ氏(手前)は、米国立公文書記録管理局で徹底調査した

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502505551/

続きを読む

「日本メディアは談合し互いの批判がない」「コメンテーターの顔ぶれがひどい。特にワイドショーはひどい」

1: ザ・ワールド ★@\(^o^)/ 2017/08/01(火) 20:59:18.30 ID:CAP_USER.net
カルフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏がアメリカのメディアと日本のメディアを比べて、日本のメディアは談合状態にあると独自の考察を披露した。

ケント・ギルバート「CNNがすごい恣意的な放送をしたとしましょう。そしたらFOXニュースが批判するわけですよ。
ところがテレビ朝日がどんなに恣意的な放送をしてもNHKもTBSも他の局はそれを批判しない。要は監視し合っていないわけ。談合しているわけですよ。

しかもニュースソースは全部共同通信で、どこを見ても一緒。コメンテーターを入れて色をつけようとするけど、そのコメンテーターの顔ぶれがひどいですよ。
特にワイドショーはひどいですね。」

居島一平「カルテルみたいなものなんですかね」

ケント・ギルバート「テレビ局と新聞社が資本関係で繋がっているわけだから、まずは分離させないとダメです」

多くの日本人が違和感を覚えていた点をずばりと言ってくれて嬉しい。特に森友学園問題、加計学園問題ではマスメディアの偏向報道に目に余るものがあり、
異常な安倍総理バッシングが行われた。加戸前知事が「安倍総理は無実。嘘をついているのは前川喜平」と断言しても、メディアは全然報道しない。

さらに加戸前知事はNHKが結論ありきで希望の答えを言わせるために同じ質問を4回もしたとも暴露した。
この事実を知ってNHKをバッシングしたマスメディアがあっただろうか?netgeekでは記事にしたが、大手新聞、テレビでは全く取り上げられない。

日本のマスメディアについて業界を分析してみれば、新聞社とテレビ局という2大マスが同じグループ会社の下で運営されていることが多く、寡占状態にあると言える。
日本政府がメディアを正常化したければ独占禁止法の取り締まりを強化すればよいのではないだろうか。

権力を持った組織は必ず腐る。まずは権力を分散させて消費者に他の選択肢を与えることが有効に機能するだろう。

http://netgeek.biz/archives/100351

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1501588758/

続きを読む

【ケント・ギルバート】新大統領の下で韓国はどうなる? 「韓国人がなぜ、この人物を選んだのか」を知りたくてソウルに行ってきた

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 11:13:20.89ID:CAP_USER.net
 文在寅(ムン・ジェイン)氏が10日、第19代韓国大統領に就任した。

 文氏は選挙中、慰安婦問題の「日韓合意を見直す」と主張していることが、日本の新聞やテレビで大きく取り上げられた。だが、就任演説ではこの件に言及しなかった。また、「親北」路線を主張していたので、北朝鮮への急接近が懸念されると日本では報じられた。

 そこで、「韓国人がなぜ、この人物を選んだのか」「現在のソウルはどのような状態なのか」を知りたくて、1泊2日でソウルに行ってきた。

 私が会った韓国人が文氏を選んだ動機は「反日」や「親北」だからではなく、国の立て直しへの期待からだという。特権階級とのしがらみがない文氏は、財閥偏重の韓国経済を大改革する意志と能力があると判断された。特に、若者の過酷な雇用環境改善に積極的に取り組む姿勢が支持された。

 また、文氏の波瀾(はらん)万丈の半生が、国民の心を打ったようだ。学生運動家が人権専門の弁護士となり、政治家を志したという道のりが、「若い世代が支持できる穏健で理性的な指導者」というイメージに繋がった。文陣営は選挙中、それを大々的にアピールした。

 当選直後、文氏の一家が自宅前で記者団に応対した写真が残っているが、私もその場所を訪れてみた。文氏は13日に青瓦台(大統領府)に移ったが、まだ引っ越し作業が続いていた。

 分譲マンションだが、場所は決して便利といえない山の上で、道も狭く、建物自体も決して豪華ではない。築16年というが、もっと古く見えた。部屋もあまり広くない。以前から一般市民と同じような生活を送っていたことが、特権階級ではなく一般市民への関心を象徴していた。

 文氏は選挙中から、準備が完了すれば青瓦台を一般公開し、文氏と家族は近くの職員用宿舎のような場所に移り住むと語っていたという。

 昨年12月3日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣を求める「ろうそくデモ」に、ソウルだけで170万人、全国併せて230万人が参加した。ソウルの現場も見に行ったが、大騒ぎの形跡はまったくなく、以前の状態に戻っていた。

 町中が静まり返って、市民は普通に仕事に励んでいた。町中に「ムン・ジェイン新大統領おめでとうございます」との横断幕が道の上に掲げられている。大半の市民はホッとしているようだ。現在は蜜月状態だろう。

 気になったことは、ソウルでは北朝鮮の脅威に対する緊張感がまったく感じられなかったことだ。これを「平和ボケ」と決めつけることは簡単だが、常に恐怖とともに暮らしている場合の対応策の1つでもあるだろう。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170520/dms1705201000006-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170520/dms1705201000006-n2.htm

no title

ギルバート氏は、文大統領の自宅前を訪れた=ソウル

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1495246400/

続きを読む

【ケント・ギルバート】沖縄で「ヤンキー、ダイ(=アメ公、死ね)」とヘイトスピーチを行う彼らを放置する行為は日本の国益に反している

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 21:58:35.65 ID:CAP_USER.net
【ニッポンの新常識】東日本大震災から6年-日本が得た国益 冷静さと気丈さに外国人から尊敬

 東日本大震災と、それに伴う大津波の発生から11日で丸6年になる。震災や津波の犠牲者と、ご遺族の方々には、改めてお悔やみを申し上げる。現在も不自由な生活を余儀なくされている被災者のみなさんが、早く平穏無事な生活に戻れることを心から願っている。

 東日本大震災は、日本が改めて世界の注目を集めるきっかけにもなった。大津波の衝撃的な映像と同じくらい世界が驚いたのは、パニックや暴動、略奪や火事場泥棒がほとんど起きなかったことだ。

 地震の後、首都圏の公共交通機関はすべてストップしたが、駅の階段に座って運転再開を待つ人々は冷静で、他の人が通れるスペースを空ける配慮をしていた。徒歩で自宅に帰ろうとする人々の大行列は極めて静かに流れた。幹線道路沿いの飲食店や商店は休憩場所やトイレを無償で提供した。

 肉親や友人、自宅や職場を失った被災者も、避難所では気丈さと冷静さを保ち、周囲への気遣いを忘れなかった。水や食料の配給を待つ長蛇の列で、割り込みなど身勝手な行動を取る人はほとんどいなかった。

 米ABCニュースの女性リポーターは、取材中、一人の男性からお煎餅を手渡され、「あなたこそ食料が必要なのに…」と繰り返して絶句した。極限の環境下でも他者を気遣う日本人の国民性は、同情よりも感動を呼んだ。

 世界中の人々は、もし同じ規模の震災が自国で起きたら、「日本人のようには振る舞えない」と知っている。多くの人が日本人の冷静さと気丈さに、逆にショックを受け、憧れに近い敬意を抱いた。外国人からの尊敬は日本の国益そのものである。

 一方で、残念ながら当時の菅直人政権(民主党)は、お世辞にも危機管理能力が高いとはいえず、私を含む在日外国人社会は、福島第一原発事故の政府対応について不信感を抱いた。複数の外資系企業が資金を出し合って専門家を雇い、事故の影響を独自に調査させた。

 春休みを前倒しにして、母国への帰国を推奨した外資系企業や大使館も多かった。二度と日本に戻らなかった外国人も少なくない。おかげで都心の外国人向け高級賃貸住宅の家賃相場が半額程度にまで下がり、私の次男はその恩恵を受けた。

 東京に残ったわれわれは、パニック状態で飛んで帰った「ガイジン」を、「フライジン」と揶揄(やゆ)している。

 震災時に日本人が見せた冷静さと他者への配慮の欠片もない人々が、沖縄にいる。米兵や家族の車を止めて「ヤンキー、ダイ(=アメ公、死ね)!」などとヘイトスピーチを行うのだ。彼らを放置する行為は、日本の国益に間違いなく反している。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170311/dms1703111000003-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170311/dms1703111000003-n2.htm

no title

避難所で食料の配給を整然と待ち並ぶ被災者たち=2011年3月、福島県郡山市

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489237115/

続きを読む

【テキサス親父】反政府・反米デモ、慰安婦像…「韓国、ふざけるな!」とトランプ氏に言われるぜ

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/01/23(月) 03:08:36.75 ID:CAP_USER.net
no title

no title

トランプ氏は、韓国での反朴デモや反米デモに激怒するのか(ロイター)

 ハ~イ! みなさん。

 久しぶりに日本に帰ってきたぜ。「ただいま!」って言うんだよな。成田空港に13日到着して、早速、天ぷらや刺し身、手羽先、おにぎり、味噌汁など、大好きな日本食を堪能したぜ。

 全国を回る講演会「トランプ大統領誕生で日米関係はどう変わる?」も大好評だ。夕刊フジや動画のファンのみなさんと会えて、とても楽しい。時差ボケもまったく感じない。「ありがとうございます」と言いたい。

 東京では、国際政治学者の藤井厳喜氏と、大人気ユーチューバーのKAZUYA氏。名古屋では、元在沖縄海兵隊政務外交部次長のロバート・エルドリッヂ氏が参加してくれた。みんな最高の親友だぜ。

 俺は、ドナルド・トランプ次期米大統領に大いに期待している。彼は以前から、中国への毅然とした姿勢を貫き、「アジアや世界の平和と安定に対する脅威だ」「いかに危険か」と訴えてきた。優秀なビジネスマンだから、日米同盟や日韓同盟の重要さには、すぐ理解すると思う。

 ところが、韓国では朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣を求めるデモと、反米デモが続いているという。大ウソの慰安婦問題で日本を攻撃し、数十体もの慰安婦像を建てているらしいじゃないか。まったく異常だ。これを放置すれば、トランプ氏の対韓感情が激変する危険性があるぜ。

 なんたって、彼はニューヨーカー気質だから、「韓国、ふざけるな!」って話になる。在韓米軍を減らそうとしたり、「駐留し続けてほしければ、それなりの金払え!」とディール(取引)を始めかねないぜ。

 韓国が同盟関係をおろそかにすれば、中国と北朝鮮を喜ばせるだけだ。米国と日本の負担も重くなる。当然、トランプ氏は激怒するだろうな。韓国の人たちに言いたい。国家を自滅させたくなければ、左翼勢力や共産主義者らを排除する必要があると思うぜ。忠告したからな。

 さて、熱気にあふれた全国講演会だが、20日に大阪、22日に福岡、26日に秋田と続いていくぜ。

 親友のゲストも、大阪には、米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏と、前出のエルドリッヂ氏。福岡には、前衆院議員の杉田水脈氏と、エルドリッヂ氏。秋田には、国際教養大学の梅原勝彦教授が駆け付けてくれる。エキサイティングで、楽しい講演会になるのは確実だ。

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。「テキサス親父日本事務局」のホームページに全国講演会の参加方法が載っているので、ぜひ見て、来てほしい。待ってるぜ!

 ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)、『日本は、世界の悪を撃退できる』(産経新聞出版)など。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170120/dms1701201700011-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170120/dms1701201700011-n2.htm

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1485108516/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて



連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング