日本国内

関テレ「放送の判断は誤り」 岩井氏の韓国人の気質について「手首切るブスみたいなもの」発言に謝罪

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/18(火) 16:21:42.81 ID:CAP_USER.net
関テレ「放送の判断は誤り」 岩井氏の差別的発言に謝罪 (杢田光)
=======
関西テレビ(大阪市)は18日、5月18日に放送したバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、作家の岩井志麻子氏が韓国人の気質について「手首切るブスみたいなもの」などと発言したシーンを放送したことについて、取材に対し「視聴者の皆様への配慮が足りず、心情を傷つけてしまう可能性のある表現」「そのまま放送するという判断は誤りだった」と謝罪のコメントを出した。

コメントの内容は以下の通り。

     ◇

 この表現をそのまま放送したことは適切な判断ではなかったと考えています。当初は差別的な意図はないと考え、放送したものでしたが、その後、様々なご批判を受けて社内で議論いたしました。

 その結果、様々な感じ方をされる視聴者の皆様への配慮が足りず、心情を傷つけてしまう可能性のある表現であり、そのまま放送するという判断は誤りだったとの結論に至りました。視聴者の方々には申し訳なく思いますし、真摯(しんし)に反省しております。

 今後は、多様性の尊重、人権の配慮といった放送に求められる価値を重んじた番組づくりに努めて参ります。(杢田光)

https://www.asahi.com/articles/ASM6L4WRZM6LPTFC00Q.html?iref=comtop_8_04
朝日新聞デジタル 2019年6月18日15時40分

関連
【朝日新聞】作家の岩井志麻子氏、収録番組で差別的発言 関テレ放送[6/18]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1560828505/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1560842502/

続きを読む

【社会】安倍首相、日韓議連会長に「前向いてがんばって」

1: 動物園φ ★ 2019/06/17(月) 21:29:38.10 ID:CAP_USER.net
6/17(月) 21:18配信
産経新聞

 安倍晋三首相は17日、日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相(自民)と首相官邸で面会し、いわゆる徴用工訴訟などで冷え込む日韓関係について意見を交わした。

 首相は「議員同士も前を向いてがんばってほしい」と述べ、議員外交を通じた関係改善の取り組みを求めた。額賀氏が面会後、記者団に明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000586-san-pol

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1560774578/

続きを読む

【朝日新聞】ヘイト法3年 根絶への歩み止めるな

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/16(日) 05:32:09.34 ID:CAP_USER.net
特定の人種や民族を侮辱し、憎悪をあおる言動の解消をめざすヘイトスピーチ対策法が施行されて、今月で3年になった。

 違反しても罰則規定のない、いわゆる理念法だ。だが、政府や自治体が対応に乗り出すようになり、死ね、殺せといった聞くに堪えない罵声を浴びせるデモの件数が減るなど、相応の効果は出ている。

 司法の場でも、ヘイト行為が行われる恐れが高いデモを事前に差し止めたり、差別的な投稿をまとめたサイトが個人の名誉を傷つけたとして、運営者に賠償を命じる判決が言い渡されたりするようになった。捜査当局が刑法の侮辱罪や名誉毀損(きそん)罪を適用して立件し、罰金などの刑罰が科された例もある。

 「ヘイトを許さない」との意思を国会が法律の形で明らかにしたことが、行政を変え、裁判所や捜査の背中を押している。法を定めた意義は大きい。

 もちろん、これで問題が解決したわけではない。

 匿名を隠れみのにして、ネット上には依然として差別的な発言があふれる。先月、川崎市で登校中の児童たちが男に襲われる事件が起きると、「犯人は在日朝鮮人」というデマが拡散した。大きな災害のたびに、特定の民族を名ざしして「犯罪に走る」などの流言が飛ぶ事態も繰り返されている。

 選挙運動の中で排外的な主張が展開されたこともあった。活動家が16年の東京都知事選に立候補し、在日朝鮮人らへの偏見に満ちた演説を重ねたのだ。男性がつくった政治団体は各地の選挙に候補者を立て、外国人排斥を政策の柱にすえている。

 あからさまな違法表現や個人攻撃は控えて制裁を避けつつ、ヘイトに走る。手口が巧妙・陰湿化しているとして、さらなる対策を求める声は強い。

 法務省は3月、個人ではなく集団を対象とする言動に対しても、人権救済措置に動く方針を打ち出した。例えば、特定の地域や学校の名を挙げた差別的な投稿がネット上に見つかれば、運営者に削除を要請する。

 東京都などはヘイトの恐れのある集会に施設を貸すのを制限できる条例を設けた。差別根絶条例の制定をめざす川崎市は、罰則規定を盛り込むかどうか、検討を進めている。正当な表現活動との見きわめが難しく、過度な制約になりかねないとの理由で、対策法では見送られた措置だ。現場を抱える自治体の取り組みを注視したい。

 一足飛びの解決策はない。いまの制度で足りない点を、一つひとつ丁寧に検証して対処を重ねながら、ヘイト根絶の意識を社会に根づかせていく。その歩みを止めてはならない。

https://www.asahi.com/articles/DA3S14057764.html?iref=editorial_backnumber
朝日新聞デジタル 2019年6月16日05時00分

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1560630729/

続きを読む

【日韓】竹田恒泰氏「鳩山に謝っても何の意味もない」 韓国国会議長と鳩山元首相の会談に言及

1: シャチ ★ 2019/06/16(日) 01:48:40.02 ID:CAP_USER.net
 明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰氏が15日、自身のツイッターを更新。「天皇陛下への謝罪要求『心を痛めた方には申し訳ない』 韓国国会議長が鳩山氏に」と韓国の文喜相国会議長が訪韓中の鳩山由紀夫元首相とソウル市内で会談し、天皇陛下(現上皇さま)を「戦犯主犯の息子」と呼び、元慰安婦への謝罪を求めたことに「心を痛めた方たちに申し訳ないと伝える」と自らの発言について初めて謝罪の意を示したネットニュースを貼りつけた上で今回の謝罪への自身の見解を明らかにした。

 竹田氏はツイッターで「鳩山に謝っても何の意味もない」とした上で「しかも内容を見ると『心を痛めた方』に謝ったのであって、肝心な『上皇陛下』には謝っていない。いや、心痛めたなら誤解だという意味で、結局は弁解しただけで、謝罪などしていない」と示していた。


6/15(土) 8:19配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00000046-sph-soci
画像 竹田恒泰氏
no title

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1560617320/

続きを読む

【国内】あの「モルゲッソヨ」が宮崎に降臨中! まさかの黄金バージョン、34万円で購入も可能

1: 荒波φ ★ 2019/06/14(金) 14:14:35.05 ID:CAP_USER.net
黄金のモルゲッソヨ(宮崎空港ビル提供)
no title

写真はOKだが、作品に手を触れるのはNG(宮崎空港ビル提供)
no title


「モルゲッソヨ」のこと、覚えているだろうか。2018年の平昌五輪期間中に、日本のネットユーザーの心をわしづかみにした韓国の彫刻像のことだ。

注目を集めた理由は、その奇抜なデザインにある。顔をすっぽりと覆うヘルメットをかぶった全裸の男性像で、ピシっとした直立不動の姿勢。まさに顔を隠して股間は隠さずといった具合で、シュールとしか言いようがない。

正式な作品名は「弾丸男(Bullet Man)」だが、日本では「モルゲッソヨ(韓国語で『分かりません』の意)」の名前で定着。ネット上にはコラ画像やアスキーアート(AA)が飛び交うなど、完全に「ネタ」となっていた。

そんなモルゲッソヨが、なんと日本に降臨(?)していた。

宮崎空港(宮崎市)で2019年6月9日から開催中の「2019宮崎国際現代彫刻空港展」で、あのモルゲッソヨが展示されているのだ。

しかも、宮崎で展示中のモルゲッソヨは、銀ではなく黄金に輝いているのだ。

作品名は「黄金弾丸男」
宮崎空港での現代彫刻展は、今年で30回目。国内外の作家が手掛けた彫刻70点を、空港1階のオアシス広場で展示している。入場は無料なので、空港の利用客は誰でも作品を鑑賞することが可能だ。

黄金のモルゲッソヨの作品名は、そのまんま「黄金弾丸男(Golden Bullet Man)」。もちろんだが、作者は本家と同じキム・ジヒョン氏である。サイズは高さが45センチと、平昌のものと比べるとかなり小さめだ。

Jタウンネットが14日、宮崎空港ビルの担当者に話を聞いたところ、

「若い方が『モルゲッソヨだ~!』と言って、写真を撮っているところを見ますね」

とのこと。やはり、けっこう人気があるらしい。

写真をよく見ると、像の台座に「34万1000円」という値段が書かれている。ということは、モルゲッソヨを購入することができるのだろうか。宮崎空港ビルの担当者に聞くと、

「もちろん、購入が可能ですよ。モルゲッソヨについては、まだ購入された方はいませんが...」

とのことだった。

なお、黄金という名前がついているが、純金製ではない。担当者によると「レジンとウレタン塗料でできています」という。

会期は6月23日まで。韓国に行かずともモルゲッソヨを生鑑賞できるチャンス、これは見逃せないかもしれない。


2019年6月14日 14:01
https://j-town.net/miyazaki/news/localnews/290199.html
https://j-town.net/miyazaki/news/localnews/290199.html?p=2

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1560489275/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

5/24未明より

PCで閲覧した場合当ブログがうまく表示できない不具合がありました。
調査したところ、ブログ下部で使用していたRSSの表示が不具合を起こしていました。
現在は正常に動作しています
ご支援のお願い
現在、笑韓ブログではご支援を募集しております。
詳しくはこちら

http://www.wara2ch.com/archives/9233332.html

ご支援宜しくお願いします。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント


PCのみのカウントです。参考程度に
全ランキング



QRコード
QRコード