慰安婦

【韓国】釜山日本総領事館前の慰安婦像、ごみ投棄に加え「ペイントテロ」まで

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/04/09(日) 18:43:05.53 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=174699&ph=0

2017年4月8日、韓国・ノーカットニュースによると、釜山日本総領事館前の慰安婦像近くへのごみ投棄に加え、慰安婦像の顔に塗料を塗った跡が発見され、市民団体が警察に通報した。

釜山東区庁によると、7日午前1時ごろ、同区にある日本総領事館前の慰安婦像近くに植木鉢が捨てられているのを市民団体が発見した。中には土が詰まっており、重さが30キログラムにも及ぶこの植木鉢には「いつまで日本を憎むのか」などと書かれており、撤去ができないようにテープを使って街路樹と電信柱に固定されていた。

東区庁は同10時ごろ植木鉢を撤去したが、その後、身元を明らかにしない男性から植木鉢を撤去したことに対する抗議の電話を受けた。東区庁の関係者は、「植木鉢を撤去した後、自分が植木鉢を置いた当事者と名乗り『なぜ造形物を撤去したのか』と抗議する電話を受けた」とし、「区役所で保管中なので、受け取りに来るよう伝えた」と述べた。

市民団体によると、先月31日には、何者かが慰安婦像の顔に青いペンキを塗る事件もあった。市民団体は警察に陳情書を提出し、現在、警察が捜査を進めている。

釜山日本総領事館前の慰安婦像近くには、先月初めまで、さまざまなごみの投棄や不法宣伝物の掲示などがあり、慰安婦像を設置した市民社会団体とごみを投棄した男性との間で衝突が起きていた。当時、東区庁は廃棄物を撤去するとともに、近くに監視カメラを設置してごみの不法投棄などを監視すると述べていた。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは「そんなに日本が良ければ、日本に行って住め」「売国奴」「無能な政府と警察は何をしているのだ」「(慰安婦)少女像は単なる銅像ではなく、日本の植民地時代に連行された少女たちそのものなんだ」「ごみの不法投棄は、文字通り違法行為だぞ」など、批判的な意見が多く寄せられた。

その一方で、「なぜ日本の悪口を言わねばならないのか。力がなく国を奪われた当時の大韓帝国を非難すべきだ。よく考えてみてくれ」とする声もあった。

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491730985/

続きを読む

「兵士50人と性関係…倒れた私の目の前に軍犬のシェパードが…」~慰安婦証言集めた伊藤孝司著「記憶します」

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 22:26:38.51 ID:CAP_USER.net
no title

◇「記憶します」=伊藤孝司著332ページ/2万2000ウォン.

「ある時は50人を相手にして倒れたことがありました。「ノーシン」という薬を飲みましたが、意識がもうろうとした状態でした。兵士は火がついたタバコを私の鼻と子宮に入れました。ある将校は「お前には飽きたので要らない」と言って私を軍犬のシェパードに襲わせました。」(キム・テイル、ハルモニ)

映画でさえないようなこのストーリーは実際に起きた「過去の事」だ。日本軍慰安婦ハルモニらの生々しい経験が勇気の証言で記録されたが、この記録の主人公が日本フォトジャーナリスト伊藤孝司だ。

著者は新刊「記憶します」を通じて慰安婦女性たちの苦痛の記憶を引き出した。日本人の目にも恐ろしい苦痛は記録して公開しなくてはならない彼の「何か」だった。著者は「1981年から原爆の被害実態を取材して会った慰安婦被害女性たちは推定値だけで20万人を越える」として「慰安婦ハルモニを取材しながら私に女性や他民族に対する差別意識があるか自問することになり、日本の過去を日本人が直接記録しなければなければならないと考えた」と話した。

本には韓国女性9人と北朝鮮女性11人の証言がのせられた。著者が40年近く記録してきた彼女たちの声は時に獣が泣き叫ぶように本能的にうごめき、時には「現在」も消えない進行形の歴史として近づいた。

「私より少し年を取った女姓は「その仕事」を断って将校と激しく戦いました。その裸の女姓は性器に拳銃を受けて死にました。」(ファン・クムジュ、ハルモニ)

「まだ夜に良く寝むれません。ある光景があまりにも生生しくよみがえって泣きながら目を覚ますことも多いです。ラングーンで自殺した女姓の死体を焼く時です。よく燃えるように棒でつついた死体から油が流れ出ました。帰国して2年ほどはプルコギを食べることができませんでした。」(ムン・オクチュ、ハルモニ)

「女姓二人が兵士を相手にすることを拒否しました。兵士たちは私たちを呼び集めると二人を高い木にぶら下げました。彼女らは兵士に「犬のようなお前らの話など聞かない」と叫びました。それで、やつらは刃物で女たちの乳房をえぐり取って頭を切って沸いているお湯に入れました。そしてそれを私たちに飲めと強要しました。拒否すれば殺すかも知れないと思ってやむを得ず飲みました。」(リ・ボンニョ、ハルモニ)

日本政府が「強制的動員した証拠がない」と事実を隠すたびに、慰安婦ハルモニらは「私の存在が最も確実な証拠ではないか」と反論した。この本はそのように具体的な記憶を証拠とみなして日本軍の蛮行を告発する。

著者はシム・ミジャ、ハルモニにインタビューしながら「今、この話をどう思うか」という質問をされるたびに「加担はしなかったけれど、加害に対する日本人の責任から自由になれない」と吐露した。

2015年12月28日慰安婦合意は日本政府が10億円を出資して韓国政府がこれを被害女性と遺族に支給する財団を設立するという内容を含んでいる。昨年7月28日発足した「和解治癒財団」はお金を支給する時、安倍総理の謝罪の手紙を添付するよう要請したが、安倍総理は「毛先程も考えていない」と拒否した。

韓日合意に反対する平和の少女像設置は、そのような日本の問題意識に対する「声なき叫び」だった。被害者の大部分が死亡しながら加害の歴史はますます歪曲され、被害の証言はかすんできている。著者は「性奴隷被害者問題はかなり以前に終わらなければならない問題であった」として「加害の歴史が歪曲されないように日本の蛮行を広く知らしめるジャーナリストの義務は続かなければならない」と話した。

※この記事は速くて深みのある分析情報を伝えるVIPマネーツディ(vip.mt.co.kr)に2017年4月7日(06:40)に掲載された記事です。

キム・コグンピョン

ソース:マネートゥデイ(韓国語) 「兵士50人と性関係…倒れた私の前には軍犬が」
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2017040605404680099&type=1&MS2

関連スレ:【書籍】 「慰安婦」真相究明が真の日本再生の道~伊藤孝司著『記憶します-日本軍慰安婦になった韓国と北朝鮮の女性たち』[04/07]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1491546386/

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491657998/

続きを読む

【韓国】 「慰安婦」の痛みに共感する10~20代…「少女像世代」の誕生

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 15:38:05.95 ID:CAP_USER.net
no title

▲水曜集会に参加し/平和の少女像を守り/被害者のおばあさんを弔問//ハンギョレ新聞社

 5日、日本軍「慰安婦」被害者の故イ・スンドクさんの遺体安置所が設けられたソウル西大門区(ソデムング)にあるセブランス病院の葬儀場。最初は寂しかったイさんの安置所に学生たちの弔問の列ができた。4日、イさんの安置所を訪れた1人メディア「メディアモング」のキム・ジョンファンさんが「今セブランス病院にいるけど安置所が寂しい」とツイッターに書き込んだところ、制服を着た高校生からソウル西大門区新村(シンチョン)一帯の大学生まで弔問にやってきた。韓国挺身隊問題対策協議会のユン・ミヒャン代表は5日、自分のフェイスブックに「梨花女子大学の学生たち30~40人が次々と弔問に来て涙を流しました。おばあさんを送る道に同行してくださった1400人余りの弔問客に心から感謝申し上げます」と書いた。

 梨花女子大学に在学中のユ・ジエさん(20・国語国文学科)も5日、友人たちとともに弔問に訪れた。ユさんは高校2年生の時の2015年、韓日「12・28慰安婦合意」のニュースに接した後、「慰安婦」問題に本格的に関心を持つようになり、大学進学後、慰安婦問題の解決を支援するための会である「平和ナビ(蝶々)サポーターズ」として活動した。ユさんは「若い世代がさらに『慰安婦』問題に関心を持ち、問題解決に参加しなければならないと思う」と話した。

 「慰安婦」被害者のおばあさんたちと関連する所に「1020世代(10~20代)」が多く集まっている。毎週開かれる慰安婦問題解決のための水曜集会は制服を着た中高生たちが主な参加者だ。全国各地で起こった少女像のパトロール活動の中心にも1020世代たちがいる。

 慰安婦問題に対する1020世代の高い関心の理由は何だろうか。まず、学校で「慰安婦」の悲しい歴史を習った上に、「12・28慰安婦合意」など社会的議論を経験した世代共通の経験があると分析されている。1020世代は学校で「慰安婦」についてちゃんと習った最初の世代だ。「慰安婦」問題は1996年に中・高校の歴史教科書に初めて収録されたが、僅か一行の言及に過ぎず、本格的に教科書で触れられたのは2002年からだ。

 慰安婦被害者の痛みを象徴する実体的なアイコンとして「平和の少女像」が社会的関心の対象に浮上したことも起爆剤になったという見方が多い。実際「12・28合意」当時、日本が「平和の少女像」移転を要求した事実が伝えられると、二日後の12月30日から旧駐韓日本大使館前の少女像のそばで「少女像守護のための野宿座り込み」が始まった。460日以上続いているこの野宿座り込み現場では、座り込みに参加している20代の大学生たちと、彼らを訪れ激励を送る中高生と容易に会うことができる。野宿行動を率いる「日本軍慰安婦謝罪賠償と売国的な韓日合意の廃棄のための大学生共同行動」のチェ・ヘリョン代表(22)は「若い人たちであるほど、水曜集会などでおばあさんや少女像を見てたくさん泣いていく」と話した。同年代の姿の少女像に接し、1020世代が被害者の痛みにさらに深く共感しているということだ。慰安婦の苦しみを自分の問題として受けとめる「少女像世代」の誕生である。

 青少年たちはいまや直接「少女像」建設に取り組んでいる。昨年、ソウル梨花女子高校の生徒たちは募金を通じて校内に「小さな少女像」を建てた。全国の生徒たちに参加を促し、今まで28の高校に少女像が建てられた。梨花女子高校の歴史教師ソン・ファンチョル氏は「子どもたちは独島(日本名・竹島)や歴史教科書問題は理性的に判断する。一方、『慰安婦』問題は情緒的に共感する問題として受けとめている」と話した。

ファン・クムビ、パク・スジン記者(お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2017-04-06 21:11
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/789681.html 訳M.C(1759字)

ソース:ハンギョレ新聞日本語版<「慰安婦」の痛みに共感する10~20代…「少女像世代」の誕生>
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/26992.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491547085/

続きを読む

【韓国】正しい政党「慰安婦被害者が亡くなった日に韓日合意を要求、全く厚顔無恥。慰安婦被害者の冥福を祈ることが礼儀」

1: ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 08:42:21.58 ID:CAP_USER.net
正しい政党「長嶺日本大使の要求、全く厚顔無恥」
「慰安婦被害者イ・スンドクおばあちゃんの冥福を先に祈ることが礼儀」

no title

オ・シンファン正しい政党の広報担当/写真=ニューシス

正しい政党が5日、長嶺安政在韓日本大使の慰安婦合意の要求と関連し、「全く厚顔無恥な行動」と叱咤した。

オ・シンファン正しい政党の広報担当は同日、論評を出し「慰安婦被害者イ・スンドクおばあちゃんが亡くなった日に長嶺安政在韓日本大使が帰任し、韓日慰安婦合意を韓国政府に強く要求した」と明らかにした。

また「日本政府は何よりも、イ・スンドクおばあちゃんの冥福を祈ることが最低限の礼儀」と指摘した。

続いてオ広報担当は「寒い冬にも負けない孤高の椿に似ているとして、生前「椿おばあちゃん」と呼ばれた慰安婦被害者イ・スンドクおばあちゃんの永眠に深い哀悼の気持ちを伝える」、「全く厳かな気持ちを消すことができない」と述べた。

また、ファン・ギョアン大統領権限代行に向かって「故人の遺志を受けて、韓日慰安婦合意の再交渉を日本に提案することを強く要求する」と付け加えた。

ソース:マネートゥデイ 2017.04.05 17:52(機械翻訳)
http://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2017040517487625062

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491522141/

続きを読む

【慰安婦】筒井康隆氏が衝撃妄言、少女像を性的に侮辱

1: Boo ★@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 21:46:45.01 ID:CAP_USER.net
慰安婦:筒井康隆氏が衝撃妄言、少女像を性的に侮辱

 人気小説『時をかける少女』で知られる日本の小説家、筒井康隆氏が、旧日本軍慰安婦を象徴する少女像を性的に侮辱する衝撃的な妄言を発した。

 筒井氏は6日、自身のツイッターで「長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった」とした上で、少女像の前まで行って射精して精液まみれにしようなどと書き込んだ。

 これは、釜山の日本総領事館前への少女像設置に反発して日本に一時帰国していた長嶺安政・駐韓日本大使が85日ぶりに韓国に帰任したことに対して呟いたものだ。

 問題のツイートは一瞬にして拡散された。ある日本人ネットユーザーは「筒井康隆までこんな発言をするとは、日本は狂っている」などとコメントをつけた。また、別の日本人は「作品がどんなに素晴らしいのか読んだことがないから分からないが、このような失言は準強姦に当たる深刻な失言だ」と書き込んだ。筒井氏はこれらのコメントには一切反応していない。

 筒井氏は、映画『時をかける少女』の原作者で、ほかに代表作としては『パプリカ』『日本以外全部沈没』『東海道戦争』『唯野教授の反乱』などがある。とりわけ『時をかける少女』と『パプリカ』は韓国でも大きな人気を集めた。

 一方、長嶺大使はソウルの大使館に復帰し、黄教安(ファン・ギョアン)大統領代行、洪容杓(ホン・ヨンピョ)統一部(省に相当、以下同じ)長官、韓民求(ハン・ミング)国防部長官などとの面会を申し入れたが、韓国政府はこれに応じない方針を決めたことが分かった。

クォン・ソンミ記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/06/2017040603299.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491482805/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて



連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング