慰安婦

【韓国】「米軍慰安婦」の真相究明・被害者支援法の制定、再び力が入る

1: ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 08:47:08.48 ID:CAP_USER.net
「米軍慰安婦」の真相究明・被害者支援法の制定、再び力が入る

政府資料公開の必要性を強調
正確な実態調査の必要性を提起
超国家的連帯に問題化提案

「韓国内の基地村米軍慰安婦国家損害賠償請求訴訟」の一部勝訴の判決で、米軍慰安婦被害の真相調査と生活支援のための法制定に再び力が入っている。

基地村女性人権連帯と韓国女性団体連合、基地村米軍慰安婦国家賠償請求訴訟の共同弁護団、セウムト、共に民主党ユ・スンヒ議員の共同主催で20日、国会議員会館で開かれた「米軍慰安婦訴訟の結果の意味と法制定のための討論会」に集まった参加者は、法制定に必要な要素を交わす席を持った。

米軍慰安婦は、1960年代から在韓米軍基地周辺のいわゆる「基地村」で売春女性として生きてきた経験がある者である。彼らは大韓民国が1961年に売春行為防止法によって売春が全面禁止されたにもかかわらず基地村を形成・管理して事実上の売春を幇助・勧誘・助長まですることにより、人権を侵害したと主張している。

これに対してソウル中央地裁は、米軍慰安婦120人が提起した「韓国内の基地村米軍慰安婦国家損害賠償請求訴訟」の1審で一部勝訴の判決を下した。裁判所は、構造的に米軍の要請により国が基地村での売春を助長・勧誘したという点は受け入れなかったが、基地村慰安婦はナクゴムジャ収容所(基地村一帯で売春をしていた女性のうち、性感染症に感染した、または、感染したと推定された女性たちが収監されて治療を受けたところ)などに隔離して治療した行為は、違法であると判断を下したため、基地村慰安婦の存在と、彼らに対する人権侵害の事実を認めた。

討論会の参加者たちは基地村米軍慰安婦問題に対する一般の人々の低い認識と偏見、否定的な評価などを指摘し、法制化のための連帯の重要性を強調した。

基地村慰安婦国家賠償訴訟原告らの共同代理人であるハジュヒ弁護士は「事件を進行する過程で最大の問題は、すべての慰安婦を登録することにしたという事実が明らかになったにもかかわらず、「登録簿」をはじめ、いかなる機関の公式的な資料協力を得ることができなかったという点」、「最近、米国側で公開された韓米合同委員会会議録などは、米軍と韓国政府が女性を「供給」するためにどのような努力をしてきたのか赤裸々に書かれているが、これに対する十分な分析と検討も一緒に行われてこそ、その責任の究明が立体的に可能だろう」と強調した。

イ・ナヨン中央大学社会学科教授は、超国家的女性運動としての基地村女性運動の必要性を主張した。この教授は、「韓国で基地村売春問題は、外国軍隊の駐留問題という国際関係の文脈で発生しただけでなく、地域の国々の協力と地域家父長の同調を通じて、その持続性が担保を受けたことから、当初、超国家的歴史・政治・社会問題だったが、長い間、韓国社会の関心の対象にならなかった」と指摘し、「女性主義運動の多層的連帯は植民地主義、帝国主義、資本主義、軍事主義が連携した超国家的家父長のネットワークを理解し、これを基に拡大しているグローバル化の問題を深く分析し、対応するために洞察力を提供するだろう」と助言した。

米軍慰安婦を対象とした支援プログラムを提供している「セウムト」シン・ヨンスク代表は「民間団体として、政府の文書を入手するには、多くの限界があった。国会では、政府が保管している米軍慰安婦関連資料を開示するように促して米軍慰安婦問題の真相究明と名誉が回復されるように努力しなければならない」と述べた。

続いて「現在生存している米軍慰安婦に対する実態が正確に把握されていない状況」とし、「現在の基地村と旧基地村に居住している米軍慰安婦たちを対象に実態調査を実施し、米軍慰安婦の現在の状況を適切に把握して、米軍慰安婦の特性に合った支援プログラムを開発しなければならない」と付け加えた。

ソース:ニュース天地 2017.03.20 18:29:02(機械翻訳)
http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=412979

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490140028/

続きを読む

「日帝の蛮行忘れない」…高校生が慰安婦バッジ製作して販売

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 20:40:58.82 ID:CAP_USER.net
no title

▲鉄原高と鉄原女子高の学生たちが一緒に製作した「慰安婦バッジ」

(鉄原=聯合ニュース)イ・ヘヨン記者=江原(カンウォン)鉄原(チョルウォン)地域の高校生たちが日帝蛮行を忘れないという趣旨で直接、慰安婦バッジを製作して注目されている。

鉄原高歴史サークル「集賢殿」所属の学生と鉄原女子高歴史サークル「温故知新」所属学生14人は最近、慰安婦少女バッジを直接製作販売した。バッジは日帝強制支配期の少女が胸に青い忘れな草花を付けている横から見た姿を形象化した。忘れな草の花言葉は「私を忘れないで下さい」だ。

慰安婦バッジ製作は鉄原高の学生たちがアイデアを出した。このサークルは学生たちが正しく知らない歴史を正し、あまり知られていない歴史を教える活動をしている。集賢殿サークルは昨年2学期の時、シリコンで作った慰安婦腕輪を購入して販売し、寄付した経験を土台に今年は直接バッジ製作に挑戦した。

学生たちはバッジデザインが難かったので、近隣の鉄原女子高歴史サークルに助けを求めて一緒にデザインを完成させた。学生たちが作った慰安婦バッジは実物が出る前にSNSに載って注文が来るなど人気を呼んでいる。

京畿道(キョンギド)金浦(キンポ)のある高校の学生と先生は団体で400余りを越える慰安婦バッジを注文し、他地域の高校生が個人的にバッジを予約注文した。サークル予算で当初、150~200個を作る計画だった学生たちは予想を上回る注文が入り、すぐにバッジ製作規模を1千個に増やした。

不足した製作費は申請者からまず入金を受けてバッジができれば送る計画だ。学生たちは慰安婦バッジを販売して発生した収益金は慰安婦ハルモニを支援する正義記憶財団と京畿広州(クァンジュ)ナヌムの家を訪れて全額寄付する計画だ。

鉄原高イ・チャンヒ学生は「歪曲された歴史を正すサークルで活動しており、昨年、慰安婦の腕輪を売って寄付した経験を土台にバッジを直接作ることにした」とし、「男子学生が作るデザインに限界があって女子高学生たちと聨合して製作した」と説明した。

ソース:聯合ニュース(韓国語) 「日帝蛮行忘れずにおこう」…高校生らが慰安婦バッジ製作
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/03/17/0200000000AKR20170317148000062.HTML

関連画像:アクセサリーベンチャー企業のマリモンドが去年2月から作って販売している「平和の少女像」バッジ。
http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2016/0126/145381686546_20160126.jpg

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490010058/

続きを読む

【韓国】 チェ・ソン高揚市長「慰安婦被害ハルモニは人権運動家、大統領になってもならなくてもノーベル平和賞に推薦する」

1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 21:23:33.27 ID:CAP_USER.net
共に民主党の大統領選挙候補、崔星(チェ・ソン)高揚(コヤン)市長が慰安婦被害者ハルモニらをノーベル平和賞に推薦するという公約を掲げて注目されている。

チェ候補は去る19日、民主党大統領選挙第5次テレビ討論を終えた後、自身のSNSを通じて「多くの方々がテレビ討論で洋服につけたバッジについて訊ねた。このバッジは『慰安婦被害者ハルモニのための少女像』バッジ」だと明らかにした。

引き続き「日本軍慰安婦被害者で女性人権運動家として一生を戦ってきたハルモニたちに敬意を表わす。(私が)大統領になれば、ひょっとしてならなくても私たちの最も年取った英雄、慰安婦被害者の方々のノーベル平和賞を必ず推進する」と約束した。

チェ・ソン候補は去る2000年、高揚市長に就任した直後から慰安婦特別法を請願、京畿道(キョンギド)広州(クァンジュ)ナヌムの家慰安婦被害者に対する支援活動、国連人権委員会を通した日本政府の公式謝罪要求、グローバルSNS平和人権運動展開などの活動を行ってきた。

ソース:東亜日報(韓国語) チェ性「慰安婦被害者ハルモニは人権運動家、ノーベル平和賞当然(適合)」
http://news.donga.com/3/03/20170320/83405650/1

関連スレ:【韓国】ろうそく集会にノーベル平和賞を ソウル市が推進へ
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1489975081/
【慰安婦問題】 「日帝の蛮行忘れない」…高校生が慰安婦バッジ製作して販売[03/20]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490010058/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490012613/

続きを読む

【韓国】Googleマップを活用した『慰安婦像設置マップ』を公開

1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2017/03/19(日) 13:10:25.71 ID:CAP_USER.net
no title



韓国はGoogleマップを活用し、韓国内に設置されている少女像(慰安婦像)の場所が把握出来る地図を公開した。

韓国内73の場所に設置されている少女像の場所が記されており、クリック(もしくはタップ)すると、
場所、建設年、具体的な所在地、設置機関などが書かれている。

例えば釜山日本領事館前の少女像を選択すると「2016」と表示され、住所や写真なども表示される。

98周年の3.1節を迎え、3月1日頃に一気に韓国内に7箇所も少女像が建設された。

再来年の100周年目の3.1節にはとんでもない建設ラッシュになりそうだ。

現在この地図は韓国内の少女像しか分からないが、将来的にはアメリカなどに設置してある少女像にも対応する予定。


2017/03/19 12:33:09
http://gogotsu.com/archives/27098

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489896625/

続きを読む

【韓国】外交部「合意は法的拘束力のない政治的合意」…「慰安婦」問題の法的解決でない、対日損害賠償請求権は消滅してない

1: ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 13:52:18.87 ID:CAP_USER.net
外交部「12.28合意は法的拘束力のない政治的合意」

韓国と日本政府の日本軍「慰安婦」合意(12.28合意)の廃棄に対する世論が激しい中で、外交部は「12.28合意」は法的拘束力のない政治的合意と明らかにした。これは、「慰安婦」問題の法的解決ではなかったという意味であるわけだ。

外交部は17日、日本軍「慰安婦」被害者が政府を相手に提起した国家賠償請求訴訟と関連し、ソウル中央地方裁判所民事第20部に提出した準備書面で「「12.28合意」は、条約のように法的拘束力のある合意に該当しない」と明らかにした。

そして、「法的拘束力のない国家間の合意は、相互間の信義に基づく政策遂行上の合意として、法律的なものではなく、政治的または道義的なものであり、その履行は、当事者の信義(good faith)に基づくもの」と説明した。

これは、「12.28合意」が政治的な合意で、日本軍「慰安婦」問題が法的に解決されなかったという意味である。つまり、「慰安婦」被害者の対日損害賠償請求権は消滅しておらず、2011年の憲法裁判所の違憲判決に基づく作為義務を外交部が政治的に履行したということ。

その一方で、まだ外交部は「最終的と不可逆的解決」という表現に重きを置いて、政治的合意で「慰安婦」問題が解決されたと強弁した。

これに韓国挺身隊問題対策協議会と日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団は同日、声明を発表し、「合意にすがる名分も強行する理由もない」、「合意と呼ばれたそれは何の法的拘束力もない言葉遊びであったことが満天下に明らかになった」と指摘した。

そして、「韓日合意の外交責任者であるユン・ビョンセ長官はパク・クネ前大統領と一緒にすべての真実を明らかにし、その責任を負わなければならない」、「ユン・ビョンセ長官の辞任、和解治癒財団の解散、そして2015年、韓日合意の無効化が当然の手順だ」と強調しした。

日本軍「慰安婦」被害者12人は昨年8月、韓国政府を相手に「12.28合意」の責任を問う国家賠償請求訴訟を提起しており、現在訴訟中である。

ソース:統一ニュース 2017.03.17 19:40:12(機械翻訳)
http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=120139

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1489812738/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて



連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング