慰安婦

【韓国】日韓合意から慰安婦像を守り続ける女子大生ら「日を追うごとに来訪者が減り不安」=韓国ネットから激励メッセージ続々

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/08/23(水) 07:21:14.36 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=188185

2017年8月21日、韓国・ソウル新聞は、15年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意から600日がたった現在も慰安婦像を守り続ける女子大生らの活動を伝えた。

ソウル中心部、日本大使館前で、学生団体「性奴隷制への謝罪賠償と売国的な韓・日合意の廃棄に向けた大学生の共同行動」の代表を務める大学2年のチェ・ヘリョンさん(23)は、大学生10人余りと共に慰安婦像を守り続けている。15年12月28日に結ばれた日韓合意の2日後に開かれた「日本軍の性奴隷問題解決に向けた定期水曜集会」をきっかけに開始した座り込みは、今月20日で600日を迎えた。

チェさんは「少女像(慰安婦像)の撤去を阻止すべく座り込みを始めた。学業や就職問題で離脱する人も出てきたが、誰かが責任を取って続けていかなければならないと思い、昨年12月28日に同団体を結成し、代表を引き受けることになった」と話す。

現在、同団体などに所属する大学生らは24時間交代で慰安婦像を守っている。当初は数十人に達することもあったが、最近では交代要員がなく1人が3~4日守ることも多く、チェさんによると、昨年4月は1人で1カ月間守り続けたこともあったという。

食事は、応援してくれる市民らから寄せられたお金でコンビニエンスストアで弁当を買うなどして賄っている。1食当たり最大5000ウォン(約480円)で、時には市民らが買ってきてくれたパンやおやつで済ますこともあるそうだ。

600日の間には、危険な出来事も少なくなかった。昨年5月には、中年男性がやって来て「前の警官さえいなければおまえをナイフで刺し殺してやった」と、その場にいた学生5人を脅迫した。チェさんは「前政府の時には脅されることが多く、主に男子学生に担当してもらうこともあった」と振り返る。

さらに、チェさんは「日を追うごとに来訪者が減った」と残念な思いを明らかにし、「日韓合意以降10人の元慰安婦が亡くなったが、状況は何も変わっていない。日本政府は何の謝罪もしておらず、本当に恥ずかしくて憤りを覚える」と続けた。同団体のチェ・ウンセムさん(25)も「世界日本軍慰安婦メモリアルデー(8月14日)に平和の少女像を訪れる人が減っている。このままだと慰安婦問題の解決がさらに遅れるのではないか心配」と話した。

しかし一方で、「国民の力で朴槿恵(パク・クネ)前大統領を退陣させたように、少女像を600日間守ることができたのも99%が国民の力。国民の熱い関心が慰安婦問題解決に大いに役立つだろう」とし、「慰安婦合意が破棄され、被害者のおばあさんたちが満足できるレベルの謝罪や補償が行われる時まで、座り込みは続くだろう」と強調した。

この学生たちに、韓国のネットユーザーからは「応援します!」「頑張って!」「国会議員よりまし」「こういう学生たちが世界を変えていく」など激励メッセージが多数送られている。

しかし一方で、「一生日本を忘れないのもいいけど、このままでは真の謝罪は受け難いだろう」「過去に日本は戦犯国だったかもしれないが、21世紀において韓国に実質的な被害を与える国は中国と北朝鮮」といった意見も少数ながらあった。

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503440474/

続きを読む

【中央日報】慰安婦合意は破棄するべきか 安倍晋三首相から謝罪の誠意が感じられない

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/23(水) 08:45:43.05 ID:CAP_USER.net
国民の感情に反する政治的な判断は呪われて当然なのか。日本大衆文化開放の議論があった1996年、世論は冷ややかだった。ある世論調査の結果、賛成は25.5%だった半面、反対は倍以上の52.5%だった。

「日本の低質文化が押し寄せる」というのが主な懸念だった。にもかかわらず1998年に政府は門戸開放を断行した。金大中(キム・デジュン)大統領時代のことだ。

結果はどうなったのか。韓流が日本列島に広がったが、漫画を除いた日本の大衆文化はこの地に足を踏み入れることもできなかった。

最近、2年前の韓日慰安婦合意が乙巳勒約((第2次韓日協約)並みの反民族行為だとして罵倒される雰囲気だ。破棄運動が広がり、60%前後だった再交渉賛成世論は85%まで高まった。本人の意思も尋ねず合意したのは明白な誤りだ。

21日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が韓日議員連盟代表団に会った席でもこの問題が取り上げられた。しかし被害者の多数が合意内容に反対しているかのように導くのも間違っている。

文大統領は6月、ワシントンポスト(WP)のインタビューで「慰安婦合意は韓国国民が情緒的に受け入れられず、特に被害者が拒否する」と述べた。

果たしてそうだろうか。合意履行のために設置された和解・治癒財団というものがある。あまり知られていないが、これまで接触した被害者47人のうち36人が慰労金1億ウォン(約1000万円)を受け取ったり受けることを決めたというのが財団側の説明だ。

また1人あたり平均4回ずつ受け入れ意思を確認し、強要・懐柔によるものでないことを証明するために録画することもあったという。

韓国挺身隊問題対策協議会(挺身隊対策協)側は「正確な合意内容を正確に知らせることもなく資金を受け取るようにするのは不当な措置」と指摘する。しかし多数の被害者が合意を拒否しているとは言えない。

過去の政権の作品であっても外交的な合意を覆そうとするのは大きな問題だ。後に新しい妥協案を引き出す時、「今回は破棄しないとどうやって信じればよいのか」と尋ねてくればどうするのか。

合意があった2015年末には「韓日関係の改善が急がれる」というのが世論の大勢だった。当時、韓日関係について韓国人の67.2%、日本人の67.8%が「望ましくなく、改善されるべき」と答えた。

さらに平均90歳の被害者が少しでも補償を受けるには一日も早く解決策が出てくるべきだという緊急性も合意を催促した。

迅速な韓日関係改善および被害者補償、そして国民100%が満足する日本側の謝罪および措置という2つの選択肢のうち前者を選んだからといって非難できるかは疑問だ。

20世紀最高の法学者ハンス・ケルゼンはこのように指摘した。「2つの価値が衝突する時、どちらがより重要かは、合理的な認識で決めることはできない」と。相反する価値が存在する時は何が正義かは誰も断言できないということだ。

慰安婦合意に胎生的な欠陥があるのは事実だ。それでも完全になかったことにするかは別の話だ。韓日関係の専門家らは「今の雰囲気ではより良い解決策を引き出すのは不可能」と口をそろえる。

もちろん再交渉の声が高まるのは安倍政権の責任も大きい。安倍晋三首相から謝罪の誠意が感じられない。昨年10月、日本の国会で慰安婦被害者に謝罪の手紙を送る考えがあるのかという質問が出ると、「毛頭ない」と答えたのが端的な例だ。

このため従来の合意を土台に首相の謝罪手紙の伝達など補完策を添えるのが望ましい。北朝鮮と核ミサイル問題で対立する状況で非常時支援基地になる日本と協力するどころか戦線を形成するほど非理性的なこともない。

ナム・ジョンホ/論説委員

http://japanese.joins.com/article/579/232579.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503445543/

続きを読む

【韓国】慰安婦記念コイン発行が決定=過去のヌード写真集など「慰安婦の商業化」には懸念の声も

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 23:38:15.76 ID:CAP_USER.net
2017年8月21日、韓国・アジア経済は、紆余(うよ)曲折の末に「慰安婦メモリアルコイン」の発行が決定する中、ちまたに元慰安婦の追悼記念商品があふれるなど、韓国における「慰安婦問題の商業化」の現状を伝えた。

慰安婦像のミニチュアなど慰安婦関連グッズを販売するネットショップ「平和の少女像ネットワーク」は最近、同ショップでメモリアルコインの発行決定について伝えた。

このコインは、在韓日本大使館前の慰安婦像を制作したキム・ウンソン、キム・ソギョン夫婦が民間企業に委託し製作したものだ。

メモリアルコインは当初、ニュージーランド領ニウエを発行元に製作が試みられたが、「政治的論議」などの理由からニウエ側の決定により今月7日に中断された。

そしてその13日後に、今度は発行元をアフリカのチャド共和国に変更し、発行が可能となった経緯がある。

販売価格は8万9700ウォン(約8600円)で、発行のための資金は国民からの公募で用意されるという。来月13日に予定されている第1300回水曜集会(慰安婦問題に関し、日本政府からの公式謝罪および法的補償を求め開かれている集会)までに発行するのが目標だ。

ホームページによると、メモリアルコインで得た収益金の70%は寄付される予定だが、寄付対象団体はまだ決まっていない。

「平和の少女像ネットワーク」を含め、韓国内で慰安婦関連グッズを販売している機関は、6カ所ほどあるという。

ブレスレット、ネックレス、イヤリング、バッジ、ポーチ、キーホルダー、Tシャツ、慰安婦ミニチュア像など、さまざまな記念グッズが製作・販売されており、価格は1個2000ウォン(約190円)から5万ウォン(約4800円)以上のものまである。

慰安婦を商業的に利用しようとした事例もある。2004年、議論を呼んだ「慰安婦ヌード集」がその例だ。当時国民的に愛されていた有名女優を使ったその写真集は、「慰安婦の悲劇を商品化した」と非難を受けた。

こうした問題について、韓国のネットユーザーからは

「収益金の全額を慰安婦のために使うのであれば認めてやる」「これで利益を上げているやつは許さん」「収益金の管理を絶対に個人にさせないでくれ」「収益金がきちんと元慰安婦の手に渡るのか、それが心配だ」など、収益金の取り扱いを心配する意見が多く寄せられた。

また、「こういった類いの物は、区役所や市役所のような公共機関でのみ販売するようにした方がいい」「もうこれくらいにしておけ。元慰安婦たちには苦い思い出だ」などの意見もあった。(翻訳・編集/三田)

http://www.recordchina.co.jp/b177817-s0-c30.html

no title

写真は韓国の元慰安婦らが共同生活する「ナヌムの家」併設の日本軍慰安婦歴史館。

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503412695/

続きを読む

【韓国】ソウル市が日本軍「慰安婦」の創作コンテンツ募集。当選作は広報資料や政策として活用。賞金200万ウォンも授与

1: ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 14:45:18.75 ID:CAP_USER.net
ソウル市、日本軍「慰安婦」の創作コンテンツ公開募集

ソウル市は、日本軍「慰安婦」の世界記録遺産登録を控えて市民の関心の増大と共感拡散のために創作コンテンツを公開募集すると21日明らかにした。

ソウル市は、「2017年ユネスコ世界記録遺産登録を市民が応援、日本軍慰安婦コンテンツ公募展」で未発表の創作デジタルコンテンツ(UCC・カードニュース・ウェブトゥーン・漫画・カートゥーン)を公募する。

公募テーマは「日本軍慰安婦被害者の声をどのように記憶するか」だ。

応募資格は、高等・大学(大学院)生と一般人である。

当選作は日本軍「慰安婦」関連記念事業各種広報資料や政策のアイデアとして活用される。当選作は日本軍「慰安婦」記憶の歴史教育資料集製作と教育にも活用される予定である。

対象1人に200万ウォンが授与される。最優秀賞2人に各100万ウォン、優秀賞4人に各50万ウォン、奨励賞8人に各20万ウォンを授与する。

受付期間は31日までだ。受付方法は、オンライン受付またはオフライン(メール・訪問)で受付ける。

1次審査は来月14日に開かれる。 2次審査と授賞式は、同月23日、ソウル市庁で開かれる予定である。

ソース:韓国言論ニュースハーブ 2017.08.22 06:00
http://news.joins.com/article/21862465

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503380718/

続きを読む

【日韓】唾を吐き捨てられたけど…韓国青年たちが慰安婦問題の広報活動のため自転車で日本横断 謝罪のハグを

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/21(月) 18:21:08.28 ID:CAP_USER.net
ソウル市内を循環するバスの座席に少女像(=慰安婦像)のプラスチック製レプリカが設置されたことは日本でも話題だった。

ところがこの夏、日本の若者に慰安婦問題を知ってもらおうと、韓国の大学生たちが自転車で日本横断の旅をしていたことをご存知だろうか。

謝罪のハグをしてもらうため

『韓国日報』によると、慰安婦被害の真相を知らせるために仁川(インチョン)大学の在学生3人で結成されたプロジェクトチーム「輪のついた謝り」は、7月4日から35日間、札幌から福岡までの約2500キロを自転車で走った。

no title

(写真=「輪のついた謝り」Facebookより)

その長旅の目的は、日本人に日本軍慰安婦の歴史を伝え、その歴史に共感した日本人とフリーハグ(FREE HUG)を交わすこと。

「これから日本を背負う若い世代は、慰安婦問題を全く知らないか、歪曲された内容だけを知っている。フリーハグは、彼らに正しい歴史を伝えて“謝罪のハグ”をしてもらうために企画したもの」と、メンバーのムン・ヨンジュンさん(25)は言っている。

毎日80キロずつ自転車をこぎ、有名スポットでは3人がそれぞれ「FREE HUG」や「慰安婦問題日韓合意は被害者の立場を反映していない」などと書かれた横断幕を持って立ち止まる。

当然日本人の反応は冷たいだろうと予想していたが、意外にも「毎回20人以上の人たちが興味を持って近づいてきた」そうだ。

日本に居住している韓国人から冷たいお茶のペットボトルやお小遣いを渡され、エールを送られたことは度々あったが、福岡では日本人の老人から「応援するよ」という言葉と共に1万円を渡され、びっくりしたという。

ムンさんは「本当に驚いたし、ありがたかった」と、そのときの感想を述べた。

唾を吐き捨てた日本人男性

しかし、良い思い出ばかりあるわけではない。

血気盛んな20代とはいえ、真夏の自転車旅は体力的に相当大変だったという。ホテルを確保できず野宿をしたことも多く、雨の中で転んでしまい自転車が壊れる経験もした。

そして何よりも辛かったのは、一部の人から向けられた冷たい視線だったらしい。

no title

(写真=「輪のついた謝り」Facebookより)

「仙台では“日本政府の許可を得たのか”と文句を言い、唾を吐き捨てる男性がいた。僕らがじっとしていればもっと誤解を生みそうで、通訳アプリで会話を試みたりもした」と、メンバーのチョン・グヒョンさん(25)。

歴史問題をめぐっては日本とはっきり対立していた彼らだが、一方で“今の日本”を楽しむことも忘れなかった。

「輪のついた謝り」の公式Facebookにはスケジュールの合間を縫って名古屋城や京都の伏見稲荷神社などを見物している彼らの写真がアップされている。

投稿の中には「富士山の美しい風景のおかげで最後まで頑張れた」という書き込みも。最近の韓国の若者たちの多くは「日本は好きだが、歴史問題は別だ」と思っているが、いかにもその通りだなと感じた。

いずれにしても、韓国ではかつてないほど慰安婦問題が過熱している。この状況が一刻も早く解決されることを願うばかりだ。

(文=李 ハナ)

http://s-korea.jp/archives/19185

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503307268/

続きを読む
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて



連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング