慰安婦

韓国が世界に発信、慰安婦ゲーム『ウェンズデー』の中身~1億ウォン超の公費も投入

1: 蚯蚓φ ★ 2020/03/25(水) 22:48:23.79 _USER
no title

▲うんざり(他の写真を見る)
no title

▲日本軍「慰安婦」ハルモニの痛みと歴史を盛り込んだゲーム・ウェンズデー画面。ゲーム広報スクリーンショット(別ソース:韓国日報)

 ロールプレイングゲームの題材はファンタジーが多い。韓国で作られたこのゲームの世界も、日本人から見ればファンタジーにすぎないが、制作側は実話だと主張し、公費まで投入されるからやっかいだ。ゲームの主人公は慰安婦である。

 とまれ、まずはゲームの内容を確認したい。韓国人ジャーナリストによると、「主人公は日本軍の元従軍慰安婦で、スニという名のおばあさん。彼女が、1992年の駐韓日本大使館前や自分の家と、45年1月のインドネシアの捕虜収容所との間を行き来します」

 日時や場所の意味などを、もう少し細かく聞くと、「91年8月、“慰安婦だった”と名乗り出た金学順さんが、翌92年1月、大使館前で水曜デモを始めたのが従軍慰安婦問題のはしりで、スニはこの金さんがモデル。だからタイトルも『ウエンズデー』です。45年の舞台はインドネシアにあったアンパラ収容所をモチーフにした架空のサトギン島。スニは時空移動で過去に戻り、当時は知らなかった日本軍の戦争犯罪を暴いていきます。5回まで時間を遡ることができ、その過程で戦争犯罪に関する手がかりを収集。捕虜収容所や慰安所を巡りながら友だちを救います」

 なお、金さんは、朝日新聞の植村隆記者(当時)が「強制連行された慰安婦だった」と誤報した女性だが、どんな経緯でこんなゲームが作られることになったのか。ソウル在住記者が言う。

「制作したゲームブリッジ社のド・ミンソクCEOは34歳で、MBA取得後、2016年に同社設立。“ウエンズデーは、解決されていない日本軍性奴隷問題を扱うゲームで、問題解決に向けて努力している水曜デモを知らせるのが目標だ”と発言。このゲームを“戦犯に対する裁判に役立てたい”と言っています」

 さらには、「ゲームにはオランダ人の慰安婦被害者も登場。ドCEOは彼女を通じて、西欧社会が慰安婦問題に関心を持つきっかけにしたいとも言っている。また、多くのユダヤ人収容所も参考にしたそうです」

 しかも制作費は、「すでに2億ウォン(約1800万円)ほど投入され、うち1億2千万ウォン(約1100万円)は、韓国コンテンツ振興院の予算で賄われています」

 こんなものが8月14日からダウンロード可能になり、英語や日本語、中国語ヴァージョンも登場するとか。

 龍谷大学の李相哲教授は、「ゲームに政治を持ち込むこと自体、韓国の異常さを露呈しています。それに慰安婦問題はまだ究明すべきことが多いのに、それを勝手にゲームにすれば、当事者にも歴史にも失礼。そんなことを考える人がいるのは、韓国の歴史教育に問題があるからです」

『悪韓論』の著者で評論家の室谷克実氏も言う。「ユダヤ人収容所を参考にしたとのことですが、このゲームを監修した正義記憶連帯は、慰安婦問題をナチスのユダヤ人収容所と並べて宣伝し、慰安婦は最後には焼き殺された、としているほどです。しかし、骨一つ出てこない。同じ土俵で論争しても仕方ないということに尽きます」
 土俵――。大相撲のように無観客にできれば、影響も小さくできるだろうが。

ソース:デイリー新潮<韓国が世界に発信「慰安婦ゲーム」の中身 1億ウォン超公費も投入>
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/03250557/?all=1

関連スレ:【慰安婦問題】 日本軍性奴隷扱ったゲーム『ウェンズデイ』開発中の会社代表「目標は歴史の戦犯裁判に立たせること」[02/18]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1582126741/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1585144103/

続きを読む

【韓国】『少女像杭テロ』鈴木、今日(25日)裁判・・・また来ない様子

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/03/25(水) 10:11:43.65 _USER
|2013年の起訴後、一度も出席せず
|日本政府に犯罪人の引き渡しを求めるも、全く連絡なし

(写真)
no title

▲ 鈴木信行が日本軍慰安婦被害者を侮辱するため、2015年に送った小包。
_______________________________________________________

日本軍の “慰安婦” への蛮行を忘れないという意味で作られた少女像に対し、『杭テロ』を起こした容疑を受けている極右の日本人、鈴木信行(スズキ・ノブユキ)の裁判が25日に開かれる。鈴木は2013年2月に起訴されて以降、7年間も我々の(韓国の)法院(裁判所)の出席要求を無視してきた。

ソウル中央地法(地裁)刑事1単独(部長判事=パク・ジンファン)は25日の午前11時、名誉毀損などの容疑で起訴された鈴木の公判を開く。鈴木は起訴されて以降、一度も韓国の法院に姿を現わしていない。

先立って法院が、「反文明的な犯罪行為である従軍慰安婦事件を事実上擁護し、残酷な悲劇の再発を招く恐れのある犯罪行為を刑事処罰するための国籍がない」とし、検察に犯罪人引渡し請求の手続きを取るよう命令している。

その後、検察が日本政府に鈴木の引き渡しを再三要求したが、日本政府は何の措置も取っていないことが分かった。このため鈴木は、この日の裁判も欠席すると見られる。

鈴木は2012年6月、ソウル 鍾路区(チョンログ)中学洞(チュンハクドン)の在韓日本大使官前に設置されている少女像に対し、いわゆる『竹島の杭』を括り付けて慰安婦を冒涜する発言をし、慰安婦被害者の名誉を毀損した容疑で2013年2月に起訴された。

日本のカナガワシ(たぶん、金沢市の間違い)にある尹奉吉(ユン・ボンギル)義士の追悼碑に竹島の杭を立てかけた写真とともに、「尹奉吉はテロリスト」という文字で尹奉吉義士の名誉を毀損した容疑もある。鈴木は韓国の検察が召喚通報を送ると、返事の代わりに杭を送って物議を醸している。

ソース:マネートゥデー(韓国語)
https://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2020032419174447507

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1585098703/

続きを読む

【慰安婦像/間抜けな日本人の墓】不交付決めた文化庁が一転…トリエンナーレへの補助金(税金)を減額で交付の方針

1: 鴉 ★ 2020/03/23(月) 20:21:12.32 _USER
不交付決めた文化庁が一転…トリエンナーレへの補助金を減額で交付の方針

慰安婦を象徴する少女像の企画展中止からの再開など、混乱が続いた「あいちトリエンナーレ」で、補助金の不交付を決めていた文化庁が、一転、減額して交付する方針を固めたことがわかりました。

「あいちトリエンナーレ」をめぐっては、テロ予告や脅迫が相次ぎ、慰安婦を象徴する少女像を含む企画展が、開幕から3日で中止となるなど混乱が続き、文化庁は、去年9月、「安全、円滑な運営を脅かす事実を認識しながら申告しなかった」等として、トリエンナーレへの補助金7800万円の不交付を決定していました。

愛知県は、去年10月、これに対し不服申出書を提出していましたが、23日までに取り下げたということです。関係者によりますと、補助金7800万円のうち、一部を減額しておよそ6000万円が文化庁から支払われる見通しです。
no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00015939-cbcv-soci

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1584962472/

続きを読む

【慰安婦】「世界女性の日」にあたる8日にドイツ・フランクフルトで平和の少女像除幕式

1: 蚯蚓φ ★ 2020/03/06(金) 23:41:10.90 _USER
no title

ソウル鍾路区(チョンノグ)旧日本大使館の前の少女像[聯合ニュース資料写真]

(ソウル=聯合ニュース)正義記憶連帯(旧称韓国挺身隊問題対策協議会)は「世界女性の日」の今月8日、ドイツ、フランクフルトにある韓国人教会で平和の少女像除幕式を開くと6日明らかにした。

正義記憶連帯は2017年からドイツ現地の海外同胞と共に平和の少女像建設を推進してきた。昨年、フランクフルト少女像建設が本格化し、正義記憶連帯側が製作費用を後援した。

正義記憶連帯は8日、ドイツ現地で開かれる除幕式行事に参加する予定だったが、新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散により参加しないことにした。ただしユン・ミヒャン正義記憶連帯代表が映像で祝辞を送る。

正義記憶連帯は「日本軍性奴隷制問題解決のための30年運動の歴史を継承し、すべての女性に対する暴力と差別、偏見を越えて平等な世の中を作るために連帯する」と明らかにした。

キム・チョルソン記者

ソース:聯合ニュース(韓国語)正義記憶連帯、'世界女性の日' 8日ドイツで少女像除幕式
https://www.yna.co.kr/view/AKR20200306166700004

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1583505670/

続きを読む

【韓国】 元慰安婦が反論 「強制連行ではない?金を稼いだ?自発的に慰安婦になっていたら、今も謝罪を求めているか。連れて行かれた」

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/03/07(土) 11:10:59.83 _USER
「過去の話や民族の問題ではない。現代の性暴力につながる女性問題として描きました」―。

旧日本軍の従軍慰安婦だった女性の半生を描いた韓国の漫画「草」の日本語版が2月14日に出版され、
作者の金ジェンドリ錦淑(グムスク)さん(48)がそれを記念して来日した。

同月21日には東京都内で講演。漫画の狙いを「#MeToo」に代表される問題と同じだと分かってもらうことと説明、
若い世代に読んでほしいと呼び掛けた。(共同通信=角南圭祐)  

「草」が取り上げたのは、元慰安婦らが入所する韓国「ナヌムの家」で暮らす李玉善(イ・オクソン)さん(92)だ。

金さんは李さんの部屋を訪ねてインタビューを重ね、李さんの現在と、中国に連行されて慰安婦にされた15歳当時や、
戦後も故郷に帰れず、2000年まで中国で暮らした苦労を描いた。


▽「私たちが死ぬのを待っているのだろう」 

その李玉善さんは、昨年10月に市民団体の招きで来日している。李さんの半生を追ったドキュメンタリー映画
「まわり道」の上映会が川崎市で開かれ、筆者も取材した。

「まわり道」では、ナヌムの家に暮らす李さんら元慰安婦を、何年間もカメラが追う。
元気に歌ったり踊ったり、時には怒ったり泣いたりするおばあさんたちだが、映画が進むうちに次々と他界していく。
それを見つめる李さんのまなざしが悲しい。

上映前の記者会見に車いすで現れた李さん。「日本政府は私たちが死ぬのを待っているのだろうが、死んでもこの問題はなくならない。
安倍(晋三首相)に会いたくて来た」と話した。

「日本が悪いことをしたのに『やっていない』と言う。その結果、今の韓日関係悪化がある。歴史の否定は許されない」と力を込める。

「強制連行ではなかった」 「金を稼いだ」など慰安婦制度を打ち消す言説があることに
「自発的に慰安婦になっていたら、今も謝罪を求めているか。好んでなったのではなく、連れて行かれた」と反論した。

この頃「草」の日本語版出版に向けた作業が進行中だった。
本について問われた李さんは「多くの人が私たちの歴史を知らないといけない。(漫画を読んで)日本だけでなく世界中の人に知ってほしい」と答えた。

これまでに何度も来日し、賠償と謝罪を求めてきたが、今回が年齢的にも体力的にもぎりぎりの来日だったように見えた。
「私たちが死んでも解明しなければならない問題だ。若い人たちが私たちの遺志を継いでくれると信じている」。会見の最後をこう締めくくった。
https://this.kiji.is/605724519073203297

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1583547059/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード