日帝

【韓国】 「勤労」という言葉は日帝残滓だから代わりに「労働」を使え?それでは北朝鮮労働党機関紙《勤労者》は?

1: 蚯蚓φ ★ : 2021/02/26(金) 16:49:05.53 _USER
no title

▲#5月1日は#勤労者の日No#労働節YESキャンペーンのパネルをかかげる李洛淵(イ・ナギョン)民主党代表(左)と北朝鮮労働党中央委員会機関誌《勤労者》

共に民主党議員が「勤労者の日でなく労働節です!#労働節チャレンジ」と言っている。法律的には「勤労(クンロ)者の日」になっている5月1日を「労働節」と呼ぼうというキャンペーンだ。

なぜ変えようとするのか?その理由はこの「労働節チャレンジ」に参加した李洛淵(イ・ナギョン)民主党代表のフェイスブックの文によく現れている。

「勤労者の日でなく労働節です!#労働節チャレンジ」
イ・スジン議員様の指定を受けて参加することになりました。「勤労」は日帝強制占領期間から使われてきた用語で標準国語大辞典によれば「勤勉に働くこと」と定義されています。そのため国家主義的用語という指摘を受けています。私は「勤労」を「労動」という価値中立的用語に変えることがより良いというイ・スジン議員様の考えに同意します。

労働は「身体を動かして働くこと」と定義されます。5月1日が「労働節」であることを知らせて記憶するためにこのチャレンジを継続します。結局「日帝残滓清算」というが、「勤労=勤勉に働くこと」という言葉がなぜ国家主義的なのか、なぜ「勤労」より「労働=身体を使って働くこと」がより価値中立的な用語なのか理解出来ない。

しかし、その内心を推し量れないわけではない。本来、外国で労働節(メーデー)は1996年5月1日、米国シカゴで発生した8時間勤労要求デモが流血事態に広がったことを記念して制定された。その後、労働節は主に左派労働運動の象徴のようになった。従って我が国では李承晩(イ・スンマン)政権以来、右翼労働運動団体から出発した大韓国労総(現・韓国労総)創立記念日である3月10日を「勤労者の日」として記念してきた。

1994年以後、労働界の要求で「勤労者の日」は5月1日に変更されたが、名称は「勤労者の日」で残った。「勤労者の日」を「労働節」に変えることは過去の痕跡をきれいに消そうということだろう。

北朝鮮労働党中央委員会機関誌の名前が《勤労者》だ。1946年創刊以来、半月あるいは月刊の形態で出ている。

このチャレンジに参加する人は次の参加者3人を指定することになっている。「勤労」という言葉を「労働」に代えることがそんなに重要なことならば、このチャレンジに参加した民主党議員が次の参加者として朝鮮労働党総書記、金正恩(キム・ジョンウン)を呼び出すのはどうだろうか?

ソース:月刊朝鮮(韓国語)'勤労'という言葉が日帝残滓?それでは北朝鮮労働党機関紙《勤労者》は?
https://monthly.chosun.com/client/Mdaily/daily_view.asp?Idx=11837&Newsnumb=20210211837

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1614325745/

続きを読む

【韓国】「日本人名義の隠匿財産を最後まで追跡」 韓国調達庁・光復会と業務協約

1: 荒波φ ★ : 2021/02/26(金) 12:19:35.41 _USER
韓国調達庁は26日、ソウル光復会館で光復会と日本人名義の財産国有化推進のための業務協約(MOU)を締結した。

光復会は親日財産追跡の過程で帰属・隠匿財産に疑われる土地の証拠資料を収集して調達庁に提供することにした。

調達庁はその間蓄積された資料と実際の現場調査を通じて日本人名義の財産国有化の手続きを進めることになる。

キム・ジョンウ調達庁長は「日帝による残滓の清算はさらに先送りすることのできない時代的責務」として「日本人名義の財産を最後まで捜し出して国家地籍主権を必ず回復するだろう」と話した。

キム・ウォヌン光復会長は「日本人の隠匿財産の国庫没収は大韓民国の正統性を立て直すこと」とし「日本人の財産探しを積極的に推進し、残っているただ1筆の土地でも最後まで捜し出す予定」と強調した。


中央日報日本語版 2021.02.26 12:07
https://japanese.joins.com/JArticle/276005

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1614309575/

続きを読む

【韓国】 日帝神社跡地に鳥居型断罪碑建てる~旌善郡飛鳳山

1: 蚯蚓φ ★ : 2021/02/25(木) 13:50:12.93 _USER
no title

▲江原旌善、飛鳳山に建てられた日帝神社断罪碑.(提供:旌善郡庁) (c)天地日報2021.2.25

旌善平和の少女像建設推進委員会が3.1節102周年をむかえて旌善飛鳳(ビボン)山日帝神社の場所で午前11時、日帝神社断罪碑除幕式を挙行する。

飛鳳山は旌善の鎮山として知られ、旌善を守る守護山でもある。日帝は強制占領期間、飛鳳山に日本天皇と戦争の神々を集めた神社を建て、旌善郡民に彼らの神への参拝を強要した。

神社を建てたところは以前、旌善忠魂塔があった場所で門の役割をする鳥居と建物は解放の時まで存在した。

旌善郡は日帝神社があった場所に1970年5月31日、旌善忠魂塔を建て、その忠魂塔は2006年6月旌善邑新月里(シウォルリ)に移転した。

旌善評和の少女像建設推進委員会は、私たちは旌善の鎮山である飛鳳山の脈を絶って神社を作った日帝の破廉恥と暴挙に怒り、その歴史的事実を忘れないために市民の同意を集めて断罪碑を建設することにした。

一方、昨年3.1節には画岩洞窟前に親日派パク・チュングム(朴春琴)断罪碑建設を始め8.15光復節には旌善評和の少女像をアラリ村に建設し、11月25日には緑松亭前に旌善東学農民軍歴史碑を建設した。

カン・キヒ委員会代表は「今回建設する日帝神社断罪碑を最後に少女像建設募金に関連した事業を終える。歴史の正義を実現するための募金に参加した市民に感謝」の意を伝えた。

イ・ヒョンボク記者

ソース:天地日報(韓国語)旌善郡(チョンソングン)、3.1節102周期記念飛鳳山(ビボン山)に日帝神社断罪碑たてる
http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=832340

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1614228612/

続きを読む

【韓国】 利川市、日帝強奪文化財「利川五層石塔」還収のための実態調査団結成条例案発議

1: 蚯蚓φ ★ : 2021/02/13(土) 16:32:05.87 _USER
no title

▲日本が強奪した「利川五層石塔」
no title

▲「利川五層石塔還収念願塔」(2020)。右に見えるのは「平和と人権の永遠の少女キム・ボクトン(金福童)像」(2019)。

13日、利川市(イチョンシ)と同市議会によると、ソ・ハクウォン(共に民主党)市会議員が「利川市国外所在文化財保護および還収活動など支援に関する条例案」を代表発議した。

条例案発議には全体9人の市会議員のうち7人が参加した。条例案は利川市長が国外所在文化財の現況、保存・管理実態、搬出経緯、関連資料などについて調査・研究する内容を明示した。また、文化財委員、郷土史学者など15人内外の団員で「利川市国外所在文化財実態調査団」を設けて保護および還収と関連活動をする。

還収された文化財の効率的保護のために利川市に文化財収蔵施設または展示施設などの空間を確保して文化財に指定したり郷土遺物遺跡に指定・管理する内容も盛り込んだ。

ソ議員は「市執行部と協議して条例案を用意した。日帝強制占領期間に日本から搬出された利川五層石塔の還収が今回の実態調査団の最重要業務になるだろう」と話した。

利川五層石塔は高麗初期に作られた高さ6.48メートルの方形石塔で均衡美が優れた利川の代表的な石造文化財だ。利川郷校近隣にあった五層石塔は文化財収集狂であり日本の実業家である大倉喜八郎の手中に入って1918年、仁川(インチョン)税関を通じて日本に搬出され、現在東京都内の大倉ホテル裏庭に立っている。

利川地域市民団体である利川五層石塔還収委員会の永久賃貸提案に大倉文化財団は同レベル(宝物級以上)の文化財と対等交換を要求するなど事実上拒否の意思を明らかにしている。

利川市民は1億5千100万ウォンを募金して昨年10月16日、利川市庁のそばの利川アートホール芝広場に利川五層石塔の帰郷を祈る「還収念願塔」をたてた。

ソース:毎日経済(韓国語)利川市(イチョンシ)、日帝強奪'利川(イチョン)五層石塔'還収実態調査団推進
https://www.mk.co.kr/news/culture/view/2021/02/143542/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1613201525/

続きを読む

【韓国】 日帝強制占領期、釜山で民間人を集団虐殺、死体埋めたトンネル発見?~住民「この目で火の玉見た」

1: 蚯蚓φ ★ : 2021/02/08(月) 12:58:30.10 _USER
no title

▲これまで噂は多かったが発見されなかった釜山影島区太宗台大型トンネル。

釜山影島(プサンヨンド)区太宗台(テジョンデ)で日帝強制占領期の海岸砲陣地施設と推定される大型トンネルが姿を表わした。このトンネルを含み太宗台に散在する未発見の砲陣地施設で民間人が集団虐殺された後、埋められたという証言が続いており、遺跡調査と発掘を急げという声が出ている。

4日午後、釜山影島区太宗台内太宗寺付近。小さな小川を渡るとすぐに茂みに覆われた正体不明の大型トンネルが見える。横3メートル、縦4メートルほどのトンネルの入口はコンクリートで塞がれている。

太宗台遊園地事業所側は「どんな用途で穴が作られたのか、いつ入口が塞がれたのか正確に確認できない。ただし、日帝強制占領期間に作られたと推定される」と話した。

釜山市や太宗台軍事区域を管轄する陸軍53師団などもこのトンネルに関する正確な情報を知らない状況だ。現在の太宗台は国家指定文化財に登録されており、トンネルに入るには文化財庁の現状変更許可が必要になる。

専門家たちは取材陣が発見したこのトンネルについて「これまで知られていなかった日帝強制占領期間海岸砲陣地施設」と口をそろえた。日本防衛省の「釜山駐留日本軍資料集」によれば1940年代、太平洋戦争当時、太宗台に中砲兵隊、照明部隊などが配置されたことが確認できる。

キム・ハングン釜山近代資料研究所所長は「太宗台だけでなく青鶴洞(チョンハクトン)、龍湖洞(ヨンホドン)、戡蛮洞(カンマンドン)などの地にも中砲兵隊が配置されたが、釜山港に入ってくる連合軍を防ぐことが目的だったと思われる」と明らかにした。

衝撃的な事実は当時、日本軍が最小数十人から最大200人の住民を軍事施設に埋葬したという証言があることだ。チュ・キョンオプ釜山民文化研究院代表は「トンネル造成当時、200人程度の住民が強制労働に引きずられて行き、その後、日本軍によって集団銃殺されたという情報提供を受けたことがある」としながら「洞窟から逃げたという方とその家族に直接会ったこともあるが、洞窟の入口が塞がって内部調査を行うことができなかった」と明らかにした。

住民アン・ウォンチャン(83・影島区東三洞)氏は「重い砲弾を運ぶなど強制労働したり、日本軍に拷問を受けて死ねばトンネルに死体を捨てた」としながら「死体から出る臭いはもちろん、その成分が空気中で発火する『火の玉』を直接、目で目撃した」と話した。

ほぼ同じ頃、中国でも日本軍がトンネルを掘った住民たちを集団銃殺した事例が明らかになった。実際、去る1999年、中国黒龍江省で地下要塞から朝鮮族と漢族の遺骨3000~4000具が発見された。

専門家たちはこのトンネルだけでなく太宗台のあちこちに歴史的価値がある遺跡があると確信している。関連機関が立ち上がって現状変更許可など全方向的調査に着手しなければならない、という声が強い。

釜山経済大人文社会科学研究所キム・ユンミHK研究教授は「日帝強制占領期間、太宗台には多くの兵士が配置されたので砲陣地だけでなく、弾薬庫、テントなどの施設跡が残っているだろう」と話した。キム・ハングン所長は「地域の『辛い歴史』が隠れている遺跡が発見されただけに、今からでもトンネル内外を綿密に調査しなければならない」と明らかにした。

イ・スンフン記者

[出処:釜山日報]“日帝強制占領期間太宗台(テジョンデ)で民間人集団埋没” (映像)
http://www.busan.com/view/busan/view.php?code=2021020719220200443

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1612756710/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード