飲食

【国際】Kフードがブレークの予感

1: 動物園φ ★ 2018/10/22(月) 01:20:31.69 ID:CAP_USER.net
[韓流]BTS効果 K-FOODもブレークの予感

2018/10/21 14:00

【パリ聯合ニュース】世界的人気を誇る韓国の男性グループ、BTS(防弾少年団)の人気に後押しされる形で韓国の食品が欧州で大きなPR効果をあげており、人気に火がつきそうな勢いだ。

 韓国農水産食品流通公社(aT)はBTSの欧州ツアーに合わせて現地で伝統食品などのマーケティングを展開している。19日にパリで開かれたBTSの公演では会場の一角にVIPラウンジを設け、フランス食品大手のバイヤーたちにキムチやミソ、しょうゆなどを紹介するとともに、韓国の発酵食品や食材を使ってフランス風にアレンジした料理を振る舞った。

 通常、これら大手のバイヤーを広報イベントに招くのは困難だが、アルバムが2作連続で米ビルボード1位になるなど世界的旋風を巻き起こしたBTSの公演を鑑賞できるイベントとあって約40人が参加した。

 aTの関係者は「BTSが韓国というブランドを広く知らしめてくれたお陰で、われわれの食品も恩恵を授かった」と話す。

 実際、BTSの欧州のファンは母親と共に公演会場を訪れるだけでなく、親子で韓国語や韓国料理に興味を持つことが多くなっているという。ファンたちは交流サイト(SNS)などでBTSだけでなく韓国の文化も話題にする。

 あるフランスの少女は「BTSの影響でハングルと韓国語を学びたくなり、韓国料理を食べたくなった」と話す。

 aTはこの勢いに便乗すべく、21日から25日までパリで開かれる欧州最大級の国際総合食品見本市「SIAL Paris」に出展して韓国の農食品を大々的にアピールする。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/10/21/0200000000AJP20181021000500882.HTML

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1540138831/

続きを読む

【韓国】ミシュランガイドがミスだらけと指摘 130個記載ミスで実際に店に訪れてない疑惑まで

1: 荒波φ ★ 2018/10/17(水) 10:05:15.24 ID:CAP_USER.net
・韓国ミシュランガイドがミスだらけ
・130個の記載ミスを指摘
・閉店した店や提供していないサービスまで

韓国観光公社とミシュランが契約を結んで昨年から発行している「ミシュランガイドソウル」がミスだらけと指摘された。

ミスの内容は大小あるものの、酷いものでは閉店したものが掲載されていたり「庭で食事が可能」と書かれている有名なレストランが実際は庭での飲食はできないことが判明。

ミシュランガイドは実際に匿名のスタッフがその店を訪れて味や店を評価。しかし閉店した店が載っていたり店で提供していないサービスを掲載していたりと事実と異なる事ばかりで、訪問すらしていないのではないかと疑惑が浮上。

問題はこのようにミスが指摘されても、韓国観光公社側はミスを修正しないと言うのだ。

韓国のイ・ドンソプ議員が韓国観光公社とミシュランの契約書を調べたところ、韓国観光公社は5年間で20億ウォン(約2億円)を支援し「ミシュランガイドソウル」を制作する方向で契約を結んだ。

膨大な血税がこのために使われ、それがミスだらけの「ミシュランガイドソウル」という結果になってしまった。


2018/10/16 18:04:01
http://gogotsu.com/archives/43944

※元ソース(韓国語)
5年間で20億血税サポート ミシュランガイド、「エラーだらけ」
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&oid=014&aid=0004107958&sid1=001

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539738315/

続きを読む

美食の国フランスで韓国料理ブーム 「ヘルシーな辛味!独特の食べ物!」 ただし日本と区別がついていない国民も

1: ニライカナイφ ★ 2018/10/15(月) 00:32:51.20 ID:CAP_USER.net
美食の国とも言われているフランスで韓国料理がブームになりつつある。
そんなフランスのパリで10月5日~7日にKフードフェスティバルが開催された。
イベントを主催したのは韓国農水産食品流通公社で、10月5日~7日の3日間、2000人の来場者を目標としていた。

入場料は5ユーロ(約650円)でフランスから遠い韓国の料理ということで控えめな目標だったようだ。
しかし実際の来場者数は5000人をこえ大盛況。

20種類を超えるメニューに長蛇の列ができ、材料が切れてるということもあった。
フランス人を対象に韓国料理を調査したところ「韓国料理は独特の食べ物」と回答が得られたほか「韓国料理の辛味は、イタリア、タイ料理のスパイシーな味と違い健康的であり、単純な和食に比べてメニューが豊富である点が強みで選ばれた」と述べた(調査はパリ韓食堂協議会長)。

ただ中には韓国料理と日本料理の区別が付いていない人もいるようで、それどころかアジアの区別すらついてない人が多い。
中でも日本は特徴的なことから区別されている方だが、それでも韓国の料理を日本の食べ物と間違えられることがある。
過去に取材に行ったフランスのジャパンエキスポでK-POPグッズを販売していても、現地の人は違和感が無かったのと同じである。

no title

no title

http://gogotsu.com/archives/43796

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539531171/

続きを読む

【食品】 韓国のモスバーガーで「安心して下さい日本産は不使用です」表示~SNSにも苦情殺到

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/11(木) 14:45:27.80 ID:CAP_USER.net
no title

▲「ご安心下さい。モスバーガーコリアは日本産食材を使用していません」と書かれたトレーのペーパー(別ソース:グノシー)

 韓国国内のモスバーガー店のトレーに敷かれたペーパーに書かれたある言葉が今、ネット上で物議を醸している。

 今回問題となっているのは、今年夏ごろまでに韓国のモスバーガーで見かけられたというトレーのペーパー。そこにはロゴやバーガーの写真のほか、韓国語で「モスバーガーの約束 安全・安心・健康」として、「安心してお召し上がりください! モスバーガーコリアは日本産の食材を使用しておりません」とつづられていた。

 このペーパーを実際に目にしたというツイッターユーザーは、いまだに韓国で日本産の食材が放射能の危険性に晒されているという偏見があると指摘。さらに、このツイートはネット上でまたたく間に拡散され、「いまだに風評被害を生む表記をするなんてひどすぎる」「食中毒騒動があったばかりなのにまた不祥事?」といった声が続出している。

 2011年の福島第一原子力発電所事故以降、東北産の食材については安全であるというデータが出ているにも関わらず、日本国内でも消費が落ち込み、“風評被害”が問題に。さらに、海外では事故直後から日本産食品の輸入規制が敷かれ、今年に入って中国やブラジルなどから緩和や撤回があったものの、今もなお、韓国はじめ台湾、アメリカなどから日本産・福島県産の食材が輸出規制を受けている。

 しかし、今回の韓国モスバーガーの文章は、あたかも日本産の食材が「危険」という印象を与えるものとして違和感を抱くネットユーザーが続出。モスバーガーの公式サイトでは、いまだ発表はないものの、モスバーガー公式ツイッターアカウントには、「風評被害を拡散させるのは直ちにやめてください!」「悪意を感じます。もう二度とモスバーガーに行きません」「本社が日本にあるにも関わらず、ああいう文面を許す姿勢は理解できません」といった苦情の声が殺到している。

 韓国モスバーガーの文面について、日本のモスバーガー本社が関わっていたかどうかについては不明だが、公式発表を待つネットユーザーも多い。果たして何らかの動きはあるだろうか。

ソース:@niftyニュース<韓国のモスバーガーで「安心して下さい日本産は不使用です」表示~SNSにも苦情殺到>
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12184-43332/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539236727/

続きを読む

【韓国は食の天国】世界のユーチューバーが絶賛も、韓国ネットは冷ややか「それでも日本を選ぶ」

1: ガラケー記者 ★ 2018/09/22(土) 01:23:20.94 ID:CAP_USER.net
2018年9月16日、韓国・マネートゥデイは「韓国料理にはまった海外のユーチューバーたち」と題する記事を掲載した。

記事によると、韓国観光公社は10日から7日間、ドイツとロシアのソーシャルインフルエンサー(デジタルマーケティングで影響力のある人物)を韓国に招待し、ソウルや釜山(プサン)を旅行して人気の飲食店や有名な韓流ロケーションなど最新の観光コンテンツをユーチューブで紹介したという。また、14日には、ソウルグレヴァンミュージアムで欧米11カ国の駐韓外国人SNS記者団50人余りと「ハローコリア グローバル ユーチューバー ナイト(Hello Korea,Global Youtuber Night)」を開催したという。

16万人のフォロワーがいるモスクワのユーチューバーは「韓国が食べ物の観光天国という事実を再発見した」とし、ナクチポックム(たこ炒め)やデジクッパ(豚肉のスープご飯)、チムタク(鶏の甘辛煮)、キムパプ(のり巻き)などを絶賛したという。ドイツ出身のユーチューバーも、トッポッキ(餅の甘辛炒め)やホットク(おやき)などをお薦めしたという。
記事では、韓国観光公社のこのようなマーケティングについて「全世界のソーシャルインフルエンサーを通じて、欧米および中華圏市場への攻略に拍車をかける方針」と伝えている。同公社欧米チームのキム・チョンアチーム長は「欧米のミレニアル世代はすでに主力旅行消費階層」とし、「主にSNSを通じて疎通・情報消費しているミレニアル世代層を対象に、SNSマーケティングをさらに強化していく計画」と強調している。

これに対し、韓国のネット上では「それよりも街中にごみ箱を増やしたり、タクシー料金の安定や飲食店の不親切さから直した方がいい」「観光客のために空港のぼったくりタクシーから何とかすべき」「『キムチ最高~』っていう動画をアップしたらお金が入ってくるおいしい仕事だね」「一部を除けば、お金稼ぎのために韓国を利用してるとしか思えない」「韓国は愛国主義の国だから、欧米人が『オイシイヨ~』って言ったらかなり稼げるっていううわさが広まったんじゃない?」「中華料理と日本文化は数十年前に世界を魅了した」「韓国好きの人も多いけど、韓国と日本のどちらかを選ぶとしたら知人がいない限りたいがい日本を選ぶ。韓国は期待以上に近代化していて特別感が感じられないようだ」など、意外にも冷ややかなコメントが多く見られた。
Record china
2018年9月21日(金) 22時30分
https://www.recordchina.co.jp/b645584-s0-c30-d0127.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537547000/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング



QRコード
QRコード