北関連

【北朝鮮】「10万余人の朝鮮人を残酷に殺した」 日本を非難

1: 荒波φ ★ 2020/03/04(水) 09:33:59.58 _USER
北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞や内閣機関紙・民主朝鮮は3日、「3.1運動」に合わせて、日本を糾弾する記事を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。

3.1運動とは1919年、日本による植民地時代に起きた独立運動である。韓国では3月1日を「三一節(独立運動記念日)」として祝日に指定されている。

労働新聞は署名入りの論説で、3.1運動は「朝鮮人民は決して他国の奴隷になることを願わず、侵略者とは死も恐れずに立ち向かって戦う人民であることを内外に力強く誇示したと明らかにした」と強調した。

また、「日帝は歴史に類例のない野蛮な方法でわずか数カ月間に10万余人の朝鮮人を残酷に殺した」と主張した。

民主朝鮮は署名入りの記事で、日本に対して「野獣のような蛮行と略奪、朝鮮人民に被らせたあらゆる不幸と苦痛に対してひざまずいて謝罪すべき」と述べた。


2020年03月04日
https://dailynk.jp/archives/129932

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1583282039/

続きを読む

【北朝鮮】韓国は生意気で愚か 金正恩の妹が韓国の火力演習を批判

1: シャチ ★ 2020/03/04(水) 00:38:28.79 _USER
ベトナムの首都ハノイでの行事に出席した、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)氏(2019年3月2日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン、Kim Yo-Jong)氏は3日、同国が行った火力演習に対する韓国の反応を「生意気」で「愚か」と批判した。国営メディアが3日、報じた。

 与正氏は今年1月、党中央委員会第1副部長に指名された。与正氏が直接的で、政治的に重要性の高い声明を出したことは、同国の政治的な序列において与正氏が中心的役割を果たしていることを浮き彫りにしている。【翻訳編集】 AFPBB News


3/3(火) 23:47配信AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-00000042-jij_afp-int
https://amd.c.yimg.jp/im_siggn3UjkoxjGBHbaEE6ISNTeQ---x900-y600-q90-exp3h-pril/amd/20200303-00000042-jij_afp-000-2-view.jpg

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1583249908/

続きを読む

【韓国で】日本、北朝鮮と朝鮮学校を『敵』にして差別を煽動

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/02/19(水) 10:36:25.06 _USER
■ 韓日基督教、『朝鮮学校を守る共同シンポジウム』開催・・・『民族教育後援基金』運営の提案も

(写真)
no title

▲ 『朝鮮学校差別反対』の横断幕を広げる佐野通夫教授。
_______________________________________________________

「私は日本に居住しながらも、我らの名前と我らの言葉を使うことができて誇らしいです。そして在日同胞として生まれたからこそ根(ルーツ)についてじっくりと考え、民族的、社会的少数者の視点を持って様々な問題について関心を持てるのだと思います。私の慣れ親しむ我校が日本の高校無償化制度から除外され、昨年10月からは我らの幼稚園も無償化制度から除外され、確実に日本の社会で在日同胞に対する差別と蔑視が深く残っているのを見ると、この問題が解決されるために声を高めて努力することを約束します」

日本の東京にある朝鮮中高級学校の高級部を卒業して、清泉女子大学 文学部 地球市民学科の2年生として在学中のリ・ユンリョンさんの声は弱めながらも、明瞭かつ断固としていた。

17日の午後、ソウル 鍾路区(チョンログ)にある韓国基督教(キリスト教)会館2階の上映ホールでは、この数年間朝鮮学校を守るために、特に高校授業料無償化政策で朝鮮学校だけを除いた2010年の初めから、日本政府を相手にした裁判闘争と抗議デモに乗り出した在日同胞と朝鮮学校の生徒、良心的日本人が参加して、『朝鮮学校(我が学校)を守る韓日共同シンポジウム』が開かれた。

韓国基督教教会協議会(NCCK、総務=イ・ホンジョン牧師)青年委員会と国際委員会、日本基督教協議会(NCCJ、総幹事=キム・ソンジェ牧師)東アジアの和解と平和委員会、韓国YMCA全国連盟、韓国YWCA連合会が協力して場を設けた。

リ・ユンリョンさんは『在日同胞としての人生と心』という発表を通じ、「毎週金曜日、蒸し暑い夏でも寒い冬でも、文部科学省の前で我々の学ぶ権利のために大声を出して一緒に戦う人たちがいます」と記憶を辿った。

続けて、「我々在日同胞を誤解して悪く思う人は極一部であり、彼らよりも支援してくれる人たちのほうが多く、実際はそれよりも多くの人が我々について知らなかったり、知っていても関心を持たない人たちだということが分かりました」とし、世間に対する認識の変化を率直に打ち明けた。

日本政府は当初から、在日同胞の民族教育を敵視してきた。

1952年4月28日のサンフランシスコ条約発効日に合わせ、在日同胞たちの日本国籍を一方的に剥奪し、同胞が最後まで守ろうとした朝鮮学校は、日本の学校教育法が規定した学校ではなく、『各種学校』という法的地位で存続させた。

2010年から、日本の高等学校の学費を無償化にする制度を実施したが、朝鮮学校に対しては追加審査を名目に保留にして、2012年に安倍二次内閣になって以降、朝鮮学校のみ無償化制度から排除した。

朝鮮学校の生徒と保護者、日本の良心ある市民はこのような民族差別に反対して、東京の文部科学省前や大阪などで毎週金曜日の午後4時に集会を行い続けている。

(写真)
no title

▲ (左から)日本基督教協議会総幹事のキム・ソンジェ牧師、佐野通夫教授、伊藤朝日太郎弁護士、リ・ユンリョン大学生。

ソース:統一ニュース(韓国語)
http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=131312

>>2につづく

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1582076185/

続きを読む

【北朝鮮】コロナ予防のため隔離されていた北朝鮮の官僚、こっそり銭湯に行ったことがバレて銃殺

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/02/13(木) 09:57:24.46 _USER
(写真)
no title

_______________________________________________________

北朝鮮(北韓)北部の羅先市(※ラソンシ)で、新型コロナウイルスの予防措置として隔離されていた官僚が、こっそり公共施設に行ったという罪で銃殺されたと北朝鮮の消息筋が12日伝えた。
※韓国ではナソンシと発音するらしい。

複数の消息筋によれば、北朝鮮は先月30日に国境を封鎖して、それ以前に中国を往復したり中国人と接触した者は、無条件で半月間隔離することを指示した。

特に金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は、隔離期間に指定区域を無断で離脱する行為について、「軍法で治めろ」と命令した。

ところが中国を往復して隔離されたある貿易関連の官僚が、今月初めにこっそりと銭湯(沐浴場)に行ったことが判明して逮捕され、すぐさま銃殺刑を受けたと消息筋は伝えた。

これらはまた、平安北道(ピョンアンプクド)でも中国に行った事実を隠していた国家防衛省の大領(大佐に相当)級の高位幹部が最近、農場員に電撃降格されていると明らかにした。

ソース:東亞日報(韓国語)
http://www.donga.com/news/article/all/20200213/99665772/1

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1581555444/

続きを読む

【韓国】米に個人旅行など南北協力事業説明 作業部会会合 個人旅行というより個人訪朝 米に協力を求める

1: 新種のホケモン ★ 2020/02/10(月) 17:52:50.22 _USER
【ソウル聯合ニュース】韓国と米国は10日、非核化や南北関係、北朝鮮への制裁など、北朝鮮を巡る問題を調整する作業部会(ワーキンググループ)の会合をソウルで開いた。 

 韓国外交部はこの日、同部の李東烈(イ・ドンリョル)平和外交企画団長と米国のアレックス・ウォン国務次官補代理が局長級協議を開催したと発表した。

 韓国外交部の当局者は「双方は南北関係と朝米(米朝)対話の動向を含め北の核問題などに関する懸案について幅広く議論した」と述べた。

 今回の会合で、韓国は北朝鮮への個人旅行や鉄道・道路の連結、南北軍事境界線を挟む非武装地帯(DMZ)の平和地帯化など、南北協力事業の推進方向についておおまかに説明し、米国の協力を求めた。

 韓国は個人旅行について、人道主義的観点から失郷民(北朝鮮からの戦争避難民)と朝鮮戦争などで生き別れになった南北離散家族を優先して推進する計画だという点を強調したとされる。

 外交消息筋は「個人旅行は利益創出のための観光事業ではなく、人道主義的側面から優先的に推進されているという点を説明した」とし、「個人旅行というよりは個人訪朝だ」と述べた。

 鉄道・道路連結事業は北朝鮮が非核化によって得られる明るい未来を示すことができる可視的なプロジェクトだという点を、DMZの平和地帯化は実質的な安全保障の一環として推進されている点をそれぞれ強調したという。

 米国の反応について、この消息筋は「基本的に十分理解するという反応だった」と説明した。

 ウォン氏は作業部会の会合に先立ち、韓国外交部の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と面会した。この日は李文熙(イ・ムンヒ)外交部北核外交企画団長との夕食会に出席し、11日からは李団長のほか青瓦台(大統領府)、統一部当局者などとも会う予定。12日まで韓国に滞在する。

聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020021080218

2020/02/10 17:26

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1581324770/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード