ノーベル賞

ノーベル総合科学技術賞を新設するのはどうか=韓国

1: ろこもこ ★ 2018/10/29(月) 17:50:35.97 ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000028-cnippou-kr

いわゆる「ノーベル賞シーズン」の10月上旬が過ぎ、各分野のノーベル賞受賞者が発表された。女性差別に対する批判と反省という世界的な雰囲気が反映されたのか、今年は3つの分野で女性がノーベル賞を受賞することになった。特に女性の受賞者が極めて少なかった物理学賞と化学賞にも女性科学者が含まれ、目を引いた。

しかし科学分野のノーベル賞は長い歳月が流れながら大きく変化した今日の科学技術研究現況を十分に反映していない、という批判が依然として続いている。まず3人まで共同受賞が認められるという規定に問題が提起される。現代科学技術の特徴の一つ、いわゆる「巨大科学(Big Science)」が出現し、数百人以上の科学者が共同でする研究が多いが、3人に限られた科学者個人に賞を授与するというのは不合理と考えられる。

しかし機関や団体にも科学分野のノーベル賞を授賞する場合、欧州粒子物理研究所(CERN)のような巨大な研究機関または著名大学の研究団が順に受賞して科学者個人の機会を大きく減らすため、ノーベル賞制度自体の意味が薄れるおそれがある。

また、医学生理学賞、物理学賞、化学賞の3つの分野に分かれたノーベル科学賞が新しい科学技術の出現および学問分野の融合という時代的な要請に応じていないという批判も妥当と考えられる。21世紀に入って変化があり、特にノーベル物理学賞は情報通信革命と科学技術の融合などを反映したのか、厳密な意味の物理学的な業績と見なしがたい工学と技術的業績にも賞を授与している。すなわち、2000年、2009年と2014年にノーベル物理学賞を排出した集積回路(IC)、光ファイバーおよび青色発光ダイオード(LED)などはすべて電気工学者の業績であり、以前ならノーベル物理学賞を受賞するのは難しかったはずだ。

もちろん地球環境科学や人工知能、コンピューター科学などの功労者に授与するのに適したノーベル賞分野は依然としてない。1960年代にノーベル経済学賞を新設した事例のように、仮称「ノーベル総合科学技術賞」分野を新しく制定して運営するのはどうだろうか。

チェ・ソンウ/科学評論家

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1540803035/

続きを読む

【韓国】『図太いやつら』・・・ノーベル賞を取る日本が羨ましい

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/10/26(金) 09:56:22.45 ID:CAP_USER.net
【人と生活】

(写真)
no title


毎年10月になると、スウェーデンのストックホルムでノーベル賞の受賞者を発表する。ところが我が国の者は見当たらない。それを見ると自尊心が傷つく。それもそのはず、2017年だけで5739億ドルを輸出した国である。それだけではなく、1人当りの国民所得が3万ドル、人口5千万人になってこそ加盟国になれる世界30-50クラブに我が国は、アメリカやイギリス、ドイツ、フランス、イタリア、日本に次いで、7番目の加盟国の名誉を狙う世界10大経済大国である。耳に快いだけでなく誇らしい。

ところが恥ずかしい事に経済大国らしくなく、科学分野のノーベル賞受賞者がたった1人もいない。 全人類がいかなる賞よりも好むノーベル物理学賞、ノーベル化学賞、ノーベル生理学医学賞、ノーベル文学賞、ノーベル平和賞の5つの分野を合わせても、我が国ではノーベル平和賞の分野で金大中(キム・デジュン)元大統領が受賞したのが唯一である。

科学分野や文学分野の賞は政治的性格で受けたノーベル平和賞とは違い、新たな物質や形態がない未知の見えない世界を切り開くという点で異なる。そのため科学と文学分野は特別な感覚を持ち、特別な意志や執念、根気と独創力が後押しされなければならない。そのため容易でない。そして科学と文学分野はより広範囲に現在と未来を行き来して、人類全体に及ぶという点である。そんな科学分野のノーベル賞を日本は受賞し、受け続けた。一言で羨ましい。

より一層羨ましいのは、日本は我々と宿命関係にあるという点である。日本が数百年にわたりウリナラ近海を中心に略奪をして盗まれた悪縁と、36年という長い期間ウリたちを殖民統治しただけではなく、現在も我らの固有の領土である独島(トクド)を自分の領土なのに我が国が不法占拠しているというなど、一貫して苦しめている。それだけではなく、日本国内に住む我が同胞を対象に嫌韓ウンウン(云々)してチョセンジン出て行けというなど、我々を威嚇しているそんな日本が2018年のノーベル科学賞受賞者を含み、現在まで計23人を輩出した。だから羨ましくないはずがない。

残念な事は我が国が世界10大経済大国と言ったり、また世界30-50クラブ加盟国の加入を狙う国と言いながら、今まで科学分野のノーベル賞受賞者1人も排出する事ができなかった点である。その点から恥ずかしくならざるを得ない。

問題は現実がこうなのに、政府や企業は基礎科学分野の投資に消極的なだけでなく、一部だが大学や国策研究機関などで学問に励み、一生懸命に研究をしなければならない学者や科学者が権力の周辺を覗き見して、斎食だけに心を置いているという点である。

言い換えれば研究に没頭しなければならない多くの学者や科学者が、学者という科学者の頚木を背負って政治権力を味わい、その場所を覗き見している。そんな場所にノーベル科学賞、文学賞の期待なんてありえない。政府が基礎科学に特別な関心を持ち、企業も研究により多くの投資をして、学者と科学者は研究に没頭しなければ我が国からノーベル科学賞、文学賞の受賞者が出る事を期待(略)。 夢も良い。

(略)
政界を覗き見る学者や科学者の図太いやつら、ノーベル賞の受賞者見て恥ずかしくないか?

ハン・ジョンギュ(文学評論家)

ソース:中部日報(韓国語)
http://www.joongboo.com/news/articleView.html?idxno=1297001

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1540515382/

続きを読む

【ノーベル平和賞】「慰安婦被害ハルモニを推薦したが…日本の壁が本当にひどい」~ユン・ミヒャン代表

1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/07(日) 18:21:05.44 ID:CAP_USER.net
no title


ユン・ミヒャン正義記憶連帯代表がノーベル平和賞にキム・ボクトン、ハルモニを推薦した事実を明らかにした。

今年のノーベル平和賞は紛争地域の性暴行蛮行を知らせ被害者を助けることに献身したデニス・ムクウェゲ医師とナディア・ムラド女性活動家が受賞した。ベリト・レイス=アンデルセン、ノーベル委員会委員長は「二人の受賞者はこのような(性暴行)戦争犯罪に関心を集め、これと戦うことに重大な貢献をした」と背景を説明した。

こうした中、ユン・ミヒャン代表が去る6日、自身のフェイスブックに慰安婦被害者のキム・ボクトン、ハルモニを推薦したことを公開した。彼女は「今公開する。今は不可能だと分かったので公開する」として「数年間、蝶々運動の最先頭に立って活動しておられるキム・ボクトン、ハルモニをノーベル平和賞に推薦した」と話した。

それと共に「ヨーロッパ聨合議員が推薦の手紙を送ったり、日本女性学者が送ったり、韓国の国会議長が送ったり...しかし結局だめだった」として「ムクゥェゲ、ヤジディ教生存者、キム・ボクトン...このように三人が受賞者になれば、その意味が世界女性人権運動史にあたえる力は、すごかっただろう」と話した。

ユン代表は「最終的にコンゴとイラクは選択したが、日本は隠した。戦時性暴行被害者の人権運動の世界で最も大きな貢献をした方々は誰が何と言っても日本軍慰安婦被害者らだ」と強調した。

また「始めて世界に戦時性暴行を人権問題、平和問題と認識させ、国連など国際基準で戦時性暴行被害者の人権回復基準を作るなど顕著な功績をあげた方々はまさにハルモニたちだ。国際社会で日本の壁は本当にひどい」と吐露した。

ユン代表は「ダイナマイトの武器を通じて稼いだお金でノーベル賞を与えており、その意味は我々のハルモニたちの崇高な活動と脈が異なるけれども、現実的にノーベル賞が世界に、特に平和領域にあたえる意味は大きい...だからノーベル平和賞委員会がとてもきれいには見えない」と空しさを表わした。

ユン代表は7日YTNPLUSとの電話通話で「ノーベル平和賞推薦と関連して裏話をさらに聞けるか」という質問に「より大きな話題になればハルモニが傷つくかと思って用心深い」とし、本人がSNSにあげた文の他にもうこれ以上の話すことを敬遠した。

YTNStarチョ・ヒョンジュ記者

ソース:YTNニュース(韓国語) ユン・ミヒャン代表「ノーベル平和賞キム・ボクトンハルモニ推薦した…日本の壁ひどい」
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201810071320070495


引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1538904065/

続きを読む

【韓国】来年の「ノーベル平和賞」、文大統領が受賞する可能性

1: LingLing ★ 2018/10/06(土) 16:30:31.97 ID:CAP_USER.net
文大統領来年ノーベル平和賞可能性開かれている
no title


[アンカー]今日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領のノーベル平和賞受賞の可能性が高いという海外メディアの報道が多かったのです。

これについて、大統領府は当初から期待しないという反応を見せていました。

しかし、韓半島非核化の成果によって、南北米首脳全員の来年のノーベル平和賞受賞可能性が大きく開かれているという分析です。

チョ・ソンホ記者です。

[記者] 去る4月の「板門店宣言」を機に韓半島で平和ムードが高まると、文在寅大統領と米トランプ大統領がノーベル平和賞を受けられるという観測が出ました。

米国で開かれた集会で聴衆が「ノーベル賞」を連呼すると、トランプ大統領は照れ笑いをすることがありました。

「ノーベル!!ノーベル!ノーベル!」

[トランプ米大統領:素敵だ。ありがとう。 ノーベル賞ですね。]

文大統領はノーベル平和賞受賞の展望が見えてすぐにトランプ大統領に譲歩するという意思を明らかにしました。

初の南北首脳会談直後、金大中元大統領夫人のイ・ヒホ女史が祝電を送って、ノーベル平和賞をもらえるようにと挨拶をすると、文大統領はノーベル賞はトランプ大統領がもらって我々はただ平和をもたらすことができたらいいと言いました。

南北首脳会談直後の韓米首脳の通話はもちろん、数回の韓米首脳会談でも文大統領はトランプ大統領にボールを回しました。

[キム・ウィギョム/大統領府報道官(4月30日):南北首脳会談が成功して実を結ぶことができたのは、トランプ大統領の強力な支援のおかげだと何度もくり返して謝意を表明しました。]

大統領府は、ノーベル平和賞の受賞可能性が高いという外信報道について、期待も念頭に置いてもいないと明らかにしました。

大統領府関係者は、今年のノーベル平和賞候補者推薦は去る1月31日が期限で、文大統領の韓半島平和推進が可視化したのはそれ以降だったと説明しました。

今年の候補として推薦されたかどうかも分からないので大統領府の慎重な立場があったが、韓半島非核化の成果によって、南北米首脳全員の来年のノーベル平和賞受賞可能性は大きく開かれています。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=052&aid=0001200597

【ノーベル平和賞】 文在寅大統領の受賞、不発に終わる …ムクウェゲ氏とムラド氏に選定[10/05]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1538733924/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1538811031/

続きを読む

日本のノーベル賞受賞に沈む韓国科学界 「指をくわえて見るしかない状況。韓国人受賞者は最低でもあと10年はかかる」

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/10/05(金) 20:08:25.06 ID:CAP_USER.net
2018年10月5日、韓国・ニュース1によると、日本に26人目のノーベル賞受賞者が誕生したニュースに、韓国の科学界が大きく落胆している。

ノーベル委員会は1日、ノーベル医学生理学賞の受賞者に京都大の本庶佑特別教授が選ばれたと発表した。
これにより、日本は自然科学系分野で23人のノーベル賞受賞者を輩出した国となった。

記事は「これまでに1人も自然科学系分野でノーベル賞受賞者を輩出していない韓国の科学界は、指をくわえて見るしかない状況」とし、
「基礎研究に投資すればすぐにノーベル賞がもらえるわけではないため、数十年先を見据えた投資が必要だが、現実にそれができていないため」と説明している。

記事によると、韓国が基礎科学分野への投資を始めたのは1970年代。当時は基礎研究の土台がなく、
ほとんどの研究が先進国を追いかける「追撃型」で行われた。その後、科学技術のレベルが上がったことで1990年代にようやく基礎研究の必要性が叫ばれるようになり、
本格的に投資が始まった。そのため、19世紀から基礎研究に投資してきた日本や欧州より、かなり遅いスタートとなった。

ソウル大教授は5日、「基礎研究を支援する政府の政策に一環性を持たせることが何より重要」とし、
「今すぐノーベル賞がとれないことに落胆し、批判することは、韓国の科学界に否定的な影響を与え得る」と指摘した。

韓国が自然科学系分野でノーベル賞を受賞するには、最低でもあと10年はかかるとみられている。
文在寅(ムン・ジェイン)政権は発足後、国政課題の1つとして基礎研究費を拡大した。

昨年は1兆2600億ウォン(約1260億円)だった研究者主導の自由公募基礎研究予算を、2022年までに2兆5000億ウォンに増やす計画という。

韓国の西河大学の教授は「ノーベル賞受賞に向け基礎研究の長い伝統が必要だが、韓国はまだその段階に到達していないことを認めなければならない」とし、
「他国が基礎研究に専念している時、韓国は現実に経済的価値を創出できる技術を開発していたことに誇りを持つべき」と主張した。

その他、専門家からは「研究者らが研究に専念できるよう支援することが何よりも重要だ」との指摘も相次いでいるという。
https://www.recordchina.co.jp/b651010-s0-c30-d0058.html

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1538737705/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご支援のお願い
現在、笑韓ブログではご支援を募集しております。
詳しくはこちら

http://www.wara2ch.com/archives/9233332.html

ご支援宜しくお願いします。
test


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント


全ランキング



QRコード
QRコード