芸能・スポーツ

【韓国】パラ柔道代表15人のうち11人が障害者のふりをして大会に出場 → メダル獲得し国から報奨金ゲット

1: 動物園φ ★ : 2020/12/02(水) 21:03:20.28 _USER
 健常者の柔道選手を視覚障害者であると欺き、パラリンピックなど複数の国際大会に出場させた障害者柔道・韓国代表チームの監督が身柄を拘束された。
パラリンピックで金・銀・銅メダルを獲得した選手らも裁判を受けることになった。
彼らが国から受け取った報奨金は総額で1億2000万ウォン(約1130万円)に上る。

 ソウル南部地検・環境保健犯罪専門部(チャン・ギョンジン部長)は1日、障害者柔道・韓国代表チーム元監督のパク某氏を業務妨害・補助金管理に
関する法律違反の容疑で逮捕・起訴し、選手13人を在宅で起訴したことを明らかにした。

 パク氏は2014年7月から18年12月まで、健常者の柔道選手らを連れて病院に行き、視力検査で虚偽の結果を出させて視覚障害の診断書を受けた。
選手選抜の権限があったパク氏は直後に彼らを視覚障害者・柔道の韓国代表に選抜した。

 視覚障害選手の基準は視力0.1以下だが、この診断を受けるため選手たちは目が見えない「演技」を行った。
眼鏡を外して病院に行き、パク氏の腕をつかんで移動した。診断を行った医師に対しては、見えるものも見えないとうそを言った。
検察は彼らの視力が悪くないことを示す別の検査結果を確保している。

 彼ら13人の「偽視覚障害者選手」は2014年に仁川で開催されたアジア・パラリンピック競技大会と、18年にインドネシアのジャカルタで開催された同大会の柔道競技に出場した。

とりわけ金メダル7個、銀メダル3個、銅メダル4個を獲得したジャカルタでの大会では、韓国代表として柔道に出場した選手15人のうち11人が偽の視覚障害者だった。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020120280053

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1606910600/

続きを読む

【韓国】BTSファン、再生回数を稼ぐために24時間眠らずに新曲動画を繰り返し再生

1: 動物園φ ★ : 2020/11/30(月) 10:50:15.20 _USER
 韓国の人気アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」のシングル『Dynamite』が11月24日(現地時間)、音楽界の最高栄誉とされる「グラミー賞」にノミネートされ大きな話題になっている。アジア出身の歌手がノミネートされたのは初めてで、SNSでは世界中のBTSファン「ARMY」の歓喜の声で溢れた。BTSは、10月にも米ビルボードのシングルチャートで1位を獲得したばかり。ソウル在住のKDDI総合研究所特別研究員・趙章恩さんは、「BTSの大ヒットは、ARMYたちの尋常ではない努力の賜物」と話す。

 * * *
 コロナ禍でエンタメ業界全体が落ち込むなか、この1年で異例の急成長を遂げたBTS。公式YouTubeに頻繁に動画をアップしたり、大々的なオンラインコンサートを実施するなど、自宅にいながらBTSを楽しめるよう工夫した運営側の活動もあるが、BTS人気をここまで押し上げたのは、紛れもなくARMYたちの働きによるところが大きい。

 その働きは、例えばBTSがデビューして間もない頃は、話題になるよう新曲を発表したら、24時間眠らずに新曲動画を繰り返し再生する(再生回数を稼ぐため)、BTSの歌詞をARMYが世界各国の言葉に翻訳し解説を付けてSNSで紹介する、BTSの活動でメンバーのためにならないことや、社会的に納得のいかないことなどがあれば改めるよう所属事務所に直談判したり抗議活動をする、「BTSをもっと知ってほしい」という思いから地下鉄や電車にARMYたち自ら広告を出す、BTSの活動に関する論文を書く…など挙げ始めたらキリがない。以下略

https://news.yahoo.co.jp/articles/cca30d302afca91fb7260f031057bcdbb96c5da1

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1606701015/

続きを読む

「K-POPが大嫌い」「フィリピン人はアイディンティティを持って」元ミス・フィリピンの投稿でSNS炎上

1: 首都圏の虎 ★ : 2020/11/28(土) 15:57:07.22 _USER
今年9月にフィリピンの人気インフルエンサーがタトゥーの画像をSNSに投稿したところ、韓国のユーザーから「旭日旗を連想させる」と批判を受けて謝罪に追い込まれたことがあった。だが今度は元ミス・フィリピンがSNSで、K-POPファンを敵に回すような発言をして炎上してしまったようだ。『New York Post』『South China Morning Post』などが伝えている。

フィリピンでは毎年、地球の環境保全をテーマとした女性の美を競う「ミス・フィリピン・アース(Miss Philippines Earth)」が開催されているが、2016年に優勝しドイツ人の父とフィリピン人の母を持つイメルダ・バウティスタ・シュウェイグハートさん(Imelda Bautista Schweighart、25)がこのほどFacebookに投稿した内容が物議を醸してしまった。

モデルで歌手でもあるイメルダさんは今月23日、英語とタガログ語を交えて次のように投稿した。

「私、K-POPが大嫌いなの。最近のフィリピン人は、韓国人のようになろうとしています。お願いみんな! もう少しプライドを持ってもらえますか?」
「フィリピン人は韓国の人たちよりもはるかに英語が上手いのよ! 私たちを侵略しているのは中国だと思ってた? それは違うと思う。私たちは常に他国の影響にさらされているのよ。」
「フィリピン人には、いつも骨抜きにされるんじゃなく自分のアイディンティティを持って欲しいの。」

イメルダさんの投稿には、K-POPファンと思われる多くの人たちから非難の声が集まった。

「あなたがK-POPを嫌いかどうかなんて関係ないわ。だけど英語力で優っているという発言はどうかと思う。それに私はあなたの曲なんかよりBTSを聴いていたいの。」
「K-POPが好きな人はフィリピン人の心を無くしているというわけじゃないと思う。それにK-POPが嫌いな人が増えてもフィリピン魂を持つ人が増えるワケじゃないし、そんなんじゃ君が外国人を嫌うエリートぶった高慢ちきな人に見えるだけだよ。」

このイメルダさんの投稿はすでに削除されたが、彼女がミュージシャンとして開設したFacebookには未だに非難のコメントが相次いでいるようだ。

またイメルダさんについて記事にしている『South China Morning Post』では、K-POPファンについて次のように伝えている。

「もし、あなたが嫌いなポップミュージックにK-POPを選ぶとするなら、それは賢い選択とは言えないでしょう。なぜならK-POPファンはその揺るぎない忠誠心と執拗なまでの情熱があることで知られているからです。」

ちなみにイメルダさんは2016年にミス・フィリピン・アースのタイトルを獲得したものの、世界大会ではエクアドル代表のキャサリン・エスピンさんが優勝した。その後イメルダさんは、キャサリンさんについてSNSで「美容整形をしている人がミスになってもいいの?」と投稿をしたことで炎上し、自らミス・フィリピン・アースのタイトルを返上している。

画像は『New York Post 2020年11月24日付「Ex-Filipino beauty queen ignites firestorm after slamming K-pop plastic surgery」(Instagram)』『Imelda Schweighart 2016年10月21日付Instagram「The smile...During the resort wear competition. Credits to Joy Ceniza」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

https://article.yahoo.co.jp/detail/6b235d7bb089411d3a5cc1daee36bea46dc8db61
https://muji-pctr.c.yimg.jp/AqrN6ZEr8hvRuGCKSskqoP9iRUWFfhUqS5VH_hy6IzaqrolZLck0AcZF3YgXoziPnAnQzKlzo_5XboJCnZBsAb8gQhHsWYURBDsQYfwjbef8LUX6lKeG-WNla8pd3_Cb

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1606546627/

続きを読む

【国際】中国紙「BTSの業績は、ファンの金のおかげ」 

1: 動物園φ ★ : 2020/11/27(金) 18:26:22.82 _USER
中国グローバルタイムズ(環球時報英語版)は26日、「最近数年間のBTSの業績は、中国ファン層の貢献に負うところが大きい」とし、
「中国アーミー(ARMY・BTSファン層名)の金によりビルボードホット100の1位が可能だった」と伝えた。

さらに、「防弾少年団が再び中国の尊厳を損ない傷を負わせれば被害が大きい」とし、「発言をするときは、もう一度考えろ」と伝えた。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=020&aid=0003323047

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1606469182/

続きを読む

【韓国報道】日韓「トップダウン」式の合意だけが残ったか?…「東京オリンピック」をきっかけにすれば日本は拒否できない

1: 新種のホケモン ★ : 2020/11/18(水) 14:57:51.60 _USER
日韓両国が“動き”をみせている日韓関係の改善は、首脳間の合意を通じるのが現実的だという話が次々と出ている。絡まった懸案を実務的次元だけで解くのには、すでに困難だという指摘からである。

しかし 高位級の交流がなされても、それが具体的な懸案論議へと即 つながるのは容易ではない構造となっている。懸案に対する両国の立場の違いがまだ大きいためである。

韓国政府は日本のこのような立場を知りつつも、一旦 対話の雰囲気を続けるという基調だとみられる。「解決法」は、対話を通じて別の方法を導き出すこともあり得るということである。

一旦 年内の日中韓首脳会談、もしくは習近平 中国国家主席の訪韓などを通じて、日本が動く「情勢作り」をするというシナリオもあるとみられる。

また 日韓関係は、米国との関係も絡み合っている部分があるため、韓国政府はジョー・バイデン行政府の発足に合わせて、日韓関係改善を推進するという意志があるものと分析されている。

最近 韓国与党“共に民主党”のイ・ナギョン(李洛淵)代表は「“文・菅”宣言の必要性」について言及している。事実上 首脳間による「トップダウン」式の合意が必要だという意味である。具体的な懸案解決を通じた関係改善よりかは、「改善」を大前提とした首脳間合意を通じて、懸案の解決法を導き出すという方法が、日韓関係の「トップダウン式の解決」だということである。

このような韓国側の内容は、パク・チウォン(朴智元)韓国国家情報院長などの訪日を通じて、ある程度 日本側に伝わったとされている。

問題は「タイミング」である。両国が盲目的な対話を続ける場合、お互いの内部世論の反対に直面する可能性がある。特に 対話の条件を提示した日本の立場としては、この条件を譲歩するには、それなりの別のプレゼントが必要だということは、否定できない事実である。

そこで浮かび上がってきたのが、来年の「東京オリンピック」をきっかけとした首脳間の対話である。

日本政府のオリンピック開催の意志はかなり固い。このようなことを踏まえ、韓国政府が東京オリンピックをきっかけとした日中韓首脳会談を推進すれば、日本政府もこれを拒むには惜しい状況になるということである。

また 北朝鮮まで東京オリンピックに参加させることができる条件を韓国政府が用意するなら、拉致問題など北朝鮮間の懸案解決の強い意志を示している菅首相を動かす余地も大きくなる。

韓国政府は、一旦 関係改善の必要性を認識させることのできた最近の日韓間の高位級交流をもとに、バイデン行政府の発足まで、日本との「接触」に比重を置いて動く可能性が高いとみられている。

WoW!Korea 11/18(水) 13:13
Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/8fa79e50a1b4f8754363f91774fdebb7936f2945

日韓首脳間による「トップダウン」式の合意が必要だという見方が出ている(画像提供:wowkorea)
no title

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1605679071/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


コメント欄で差別用語を連投している方をお見受けいたします
各自節度を持ってコメントをして下さい

また以下のコメントは削除されることがあります

・差別用語を含んでいるもの
・記事と関係ないコメント
・草を大量に生やしている
・煽り目的のコメント

また1日に大量のコメントがされており見落とし等があります
そのため長期間消されていない不適切なコメント等ありましたら
メール等でご連絡ください

海外IPで荒らしている方がいましたので海外からのコメントはできないように変更いたしました。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください
最新コメント




QRコード
QRコード