竹島・日本海(領土・領海)

【竹島】「独島でワカメやアシカをとっていた」…巨文島の住民が残した記録を発見

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/18(火) 17:51:09.97 ID:CAP_USER.net
no title


「巨文島(コムンド)の人々は、独島(トクド=日本名竹島)でワカメも採り、可支魚(アシカ)を捕獲して油を作って農家で肝要に使う」

巨文島(全羅南道麗水市三山面)で生涯を暮らしたキム・ビョンスン氏(1915~2010)が残した記録だ。嶺南(ヨンナム)大学独島研究所は今年初め、巨文島の現地を調査した結果、巨文島の住民たちが19世紀から20世紀初頭まで独島で漁猟活動をした記録を確保したと発表した。

湖南(ホナム)の漁民が独島に出漁に出たのは、独島の領有権と関連している。韓国学界では、全羅道(チョンラド)の南海岸地域でトルソムを「トクソム」と呼んでいるが、この地域の漁民たちが独島に出漁したことが、独島の語源になったとみている。この時期に巨文島と草島(チョド)の住民たちが独島に出向いて漁猟活動をしたことは、口述を通じては知られているが、関連記録はなかった。

独島研究所のパク・ジヨン研究教授は、「キム氏の記録では独島で採取したワカメなどを船に載せてきて、国内農家に販売していたことまでは知ることができる」とし、「住民が直接記録した資料が確認されたのは今回が初めてだ」と明らかにした。アシカ油は、主に農家で灯油として使っていたことが知られている。

研究所がキム氏の息子であるテス氏(76)を通して入手したこの記録には、巨文島と近隣の草島などの住民たちの生活史と関連して、鬱陵島(ウルンド)や独島に関するいくつかの貴重な記憶が含まれている。記録狂であるキム氏は、本人が認知している事実と住民から聞いた内容を1960年代から記録してきた。

「巨文島の人たちは1800年代に鬱陵島を往来しながら本島の生産物であるワカメや薬草などを運搬した。…島民たちは原木を船舶用として伐採するときは、斧で半径ぐらいまで切った後、高い端に縄を結んで数人が引っ張ると、丸太の半分が割れる。日本人たちが入ってきて、ノコギリを使って盜伐をしていったという」

キム氏は、巨文島の住民たちが鬱陵島から取り寄せた木材を使って建てた住宅とハムジバク(大きな容器)の写真も残した。パク研究教授は、「巨文島の住民たちが鬱陵島に行ってきたという物証だ」と説明した。

麗水(ヨス)と順天(スンチョン)地域の住民たちが、朝鮮時代に鬱陵島と独島で漁労活動をしたことは、1693年に安龍福(アン・ヨンボク)が日本に拉致された時の陳述にも出ている。安龍福は当時、鬱陵島に渡っていった経緯について語りながら、鬱陵島で3隻の船が操業していたが、その1隻が順天の船だと主張した。粛宗(スクジョン)実録も、安龍福が1696年、日本に渡航した際の一行の中に「順天僧」5名が含まれていたと記録した。

独島研究所は、キム氏が残した資料の原本を写真で撮影して「鬱陵島・独島関連巨文島資料Ⅰ、Ⅱ」(図書出版ソンイン)で最近出版した。20日午後2時に、麗水市梧桐島(オドンド)路にあるマティユホテルで出版記念セミナーを開催する。

趙鍾燁

ソース:東亜日報日本語版「独島で漁」…巨文島の住民が残した記録を発見
http://www.newspim.com/news/view/20180917000293

関連スレ:【朝鮮日報】日本の漁民は韓国に輸出税を払って独島でアシカ漁をしていた[08/05]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1533471240/
【竹島問題】 凄惨に殺戮され絶滅した独島アシカが日本の「独島」領有を許さないだろう[11/16]
https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510929204/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537260669/

続きを読む

【韓国】日本政府、『竹島は日本の領土』と主張する史料を内閣官房ホームページに掲載・・・執拗な領土挑発

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/18(火) 08:47:17.70 ID:CAP_USER.net
(竹島に関する資料調査報告書=PDF)
https://www.cas.go.jp/jp/ryodo/img/data/archives-takeshima04.pdf

日本政府が最近、『独島(トクド=竹島)は日本の領土』と主張する史料を内閣官房ホームページに掲載するなど、執拗な領土挑発を続けている。

17日、日本政府は独島が自国領土である事を示す歴史的史料が盛り込まれた報告書を内閣官房ホームページに公開した。

この資料は去る7月、『竹島に関する資料調査報告書』という名前で掲載された。

(写真)
no title


合計50ページに達するこの報告書には、独島が日本の領土である事を主張する歴史的資料約200点(公文書約70点、マスコミ報道および個人資料約130点)が含まれる。資料調査は昨年、日本政府の委託で東京のとある民間企業が実施した。

今回の報告書はアメリカとイギリスなど、国外で独島を日本領土と認識している史料に焦点を合わせた。

公開された報告書には、日本駐在のイギリス大使館が1953年7月15日に本国に送った報告書が含まれている。

この報告書は1953年7月12日に独島近隣の海域で日本の巡視船が韓国側から銃撃を受け、これに対して7月14日、当時の日本の外務大臣が閣議(閣僚会議)で独島問題解決のため、イギリスとアメリカの両政府に仲介を依頼したという内容が盛り込まれた。

駐日イギリス大使館は同年7月15日、本国に送る独島問題に関する報告書で、「サンフランシスコ平和条約2条を根拠に、竹島は間違いなく日本の領土の一部を形成している」と結論したと報告書は主張した。

日本政府は独島の他にも、中国と領有権争いをする尖閣諸島(中国名=釣魚島)に関する領有権を主張する新たな報告書を毎年、内閣官房ホームページに掲載するなど、執拗に領土挑発を続けている。資料調査は専門家で構成された民間に委託して実施している。

ソース:NAVER/アイニュース24(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=031&aid=0000463855

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537228037/

続きを読む

【独逸】在ドイツ独島守護団、『第8回 東海・独島セミナー』開催

1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/09/14(金) 11:53:23.07 ID:CAP_USER.net
■ 我々に東海と独島がどういう意味なのかを考える機会、ハ・ソンチョル団長が収集した古地図を紹介。

(写真)
no title

▲ 挨拶するハ・ソンチョル独島守護団団長

在ドイツ独島守護団(団長=ハ・ソンチョル)は9月8日の午後、ドイツ中部のケーニッヒスヴィンターにあるクリストフォーラス学校の講堂で200人余りが同席した中、『第8回 東海・独島セミナー』を開催した。

ハ・ソンチョル独島守護団長は挨拶の言葉を通じ、「美しい島、独島は我が民族のホン(魂)とヨル(精神・魂)が込められた大切な誇らしいウリたん(我が地)で、歴史的、地理的、国際法的に大韓民国の地」と言いながら、「それにもかかわらず、日本は国際社会を対象に独島を日本の領土と広報し、教科書や防衛白書などで法外に自分の領土と主張している」と述べた。

(写真)
no title

▲ 祝辞するパク・テヨン駐ドイツ大使館ボン分館公使

パク・テヨン駐ドイツ大使館ボン分館公使は祝辞を通じ、「独島に関連して正しい歴史認識を共有して広報する8回 東海・独島セミナーの開催を祝う」と挨拶を伝え、外交部も独島関連のドイツ語版の動画を準備している事を紹介した。

(写真)
no title

▲ 祝辞するライナー・シェラー(Rainer Schoeler)韓独文化協会長

ライナー・シェラー(Rainer Schoeler)韓独文化協会長は祝辞で、国際的に容認し難い日本の主張があり続けた事を批判しながら、「先日、韓国文化をテーマにした会合を通じ、日本の主張がオクジ(無理強い・押し・無理押し・横車・こじつけ・ごり押おし、他)だった事を確認する事ができた」と話した。

(写真)
no title

▲ ハン・テシク独島守護団広報理事が『独島を正しく知る』をテーマに、独島の現況と歴史、独島領有権の歴史的事実と根拠、韓日間の様々な形態の協定に関する内容などを説明している

続いてハン・テシク独島守護団広報理事が『独島を正しく知る』をテーマに、独島の現況と歴史、独島領有権の歴史的事実と根拠、韓日間の様々な形態の協定に関する内容などを説明して、ハ団長が演壇に上がってこれまでに収集した古地図の映像を紹介、これについて説明した。

ハ団長は、「個人的に700点以上の古地図を収集した」とし、「このうち東海や独島が表記された古地図は、独島が韓国の地である事を証明する根拠を用意するための必要な資料だ」と話した。

(写真)
no title

▲ ホン・ソングン博士の講演

同じテーマの講義で北東アジア歴史財団のホン・ソング博士は、『独島は我々に(とって)どのような島か?』をテーマに、誰が何を言おうが独島は我が地であるという自然に刻印された認識の重要性と、鬱陵島(ウルルンド)から肉眼と見られる唯一の島が独島である事を強調した後、独島に立てられた3つの碑石の写真と事情を語り、直接独島訪問の機会を作る事を勧めた。

(写真)
no title

▲ カク・ジンオ博士の講演

カク・ジンオ博士は『古地図の中の東海の名称』というテーマの発表を通じて両国の主張を比較した後、『東海』という名前が国際社会から大きな共感を得ていると説明した。

ソース:在外同胞新聞(韓国語)
http://www.dongponews.net/news/articleView.html?idxno=37830

>>2につづく

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1536893603/

続きを読む

【台風】韓国メディアがうっかり?「日本海」と呼んで批判浴びる 日本気象庁の予報を引用する際に修正を加えず

1: 荒波φ ★ 2018/09/07(金) 09:19:55.57 ID:CAP_USER.net
2018年9月4日、韓国で最も伝統のある日刊紙の1つである「東亜日報」が、記事中で韓国の主張する「東海」ではなく「日本海」との呼称を使用し、物議を醸している。

韓国・インサイトなどによると、東亜日報は4日、日本列島を襲った台風21号の位置や進路、強度などについて伝える記事を掲載した。

ところが、日本気象庁の予報を引用する際に修正を加えず、「日本海」表記をそのまま使用。記事には「台風は速度を速め、4日夜には強い勢力を保ったまま日本海に移動」と書かれていたという。

同記事はすぐに韓国のネット上で拡散し、ネットユーザーからは

「信じられない」
「親日派をカミングアウト?」
「謝罪も釈明もしないの?」
「ただのミスとは思えない。うっかり本音が出てしまったのでは?」
「日本人が日本海と言っても批判されるのに、よりによって国を代表するメディアが…」
「今後は日本でニュースを伝えたら?」

など厳しい批判の声が相次いでいる。

これを受け、東亜日報は「東海」に修正していたが、現在は記事自体が削除されている。


2018年9月7日(金) 7時50分
https://www.recordchina.co.jp/b641697-s0-c30-d0058.html

※インサイトの記事(韓国語)
日本の台風ニュース伝え「東海」の代わりに「日本海」に記事を書いた東亜日報記者
http://www.insight.co.kr/news/176503

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1536279595/

続きを読む

防衛白書の「独島」領有権主張で撤回要求 韓国外交部

1: Ikh ★ 2018/08/29(水) 17:31:59.76 ID:CAP_USER.net
【ソウル聯合ニュース】日本政府が28日、2018年版防衛白書で独島を「わが国固有の領土」と主張したことを受け、韓国外交部は「わが固有の領土である独島に対する不当な領有権主張を繰り返したことに強く抗議し、直ちに撤回することを求める」とする報道官論評を発表した。

 論評は「独島に対する不当で根拠のない主張を繰り返すことは未来志向の韓日関係の構築に全く役立たないことを自覚すべきだ」と強調。「独島に対する日本政府の不当な主張は歴史的・地理的・国際法的に明白な韓国固有の領土である独島に対するわれわれの主権にいかなる影響も与えない」として、「独島に対する日本政府のいかなる挑発にも断固として対応していく」と主張した。

 一方、外交部は同日午前、在韓日本大使館の水嶋光一総括公使を呼び抗議し、速やかな是正と再発防止を求めた。

 日本政府は同日の閣議で、「わが国固有の領土である北方領土や竹島の領土問題が依然として未解決のまま存在している」などと記述された18年版防衛白書を了承した。

ソース
2018年8月28日 12時1分 聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2018/08/28/0400000000AJP20180828001300882.HTML

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1535531519/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング



QRコード
QRコード