軍事

【韓国】青瓦台ホームページに「軍内慰安婦の再創設」を求める請願が掲載され大騒ぎ。請願者を処罰する請願に7万人が参加

1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/21(火) 09:00:47.18 ID:CAP_USER
靑国民請願、「軍内慰安婦の再創設」請願に「大騒ぎ」

該当請願者の処罰を求める請願に7万1000人が参加

no title

青瓦台ホームページ内の国民請願欄に掲載された、「軍内慰安婦の再創設」請願者に対する処罰を求める請願に、19日午後4時40分現在、7万1000人が参加している。

青瓦台ホームページの「国民疎通広場」内にある、「国民請願」に軍内慰安婦を作ろうという内容の請願が掲載されて、議論になっている。

現在、この請願は削除されたが、当該請願者を処罰しなければならないという請願に、三日で7万人を超える人が参加するなど、議論が拡大する雰囲気だ。

議論の発端は去る16日、匿名で「軍内慰安婦の再創設」というタイトルの請願が掲載されてからだ。この請願は、「現在の大韓民国の軍人は、ほとんど無報酬で2年の義務を履行している。このような状況では、兵士たちを慰めてくれる慰安婦の導入が急務だ」という要旨で、軍内慰安婦を創設してほしいと主張した。

これにネチズンたちは、国民請願の実名制と申告制の導入を主張したり、一部はその請願者の処罰を要求している。

同日(16日)に掲載された「処罰要請請願」は、「(該当請願は)青瓦台に今、女郎屋の主人になってほしいということに他ならない。政府は深刻さを感じて、請願者を逮捕すべきだと思う。生存している慰安婦おばあさんを、冒涜する行為としか考えられない」と、強力な処罰を要求した。

「請願者処罰請願」は19日午後4時40分現在、7万1579人が参加した。大統領府は、当該申立てに20万人以上が参加すれば、政府や大統領府の関係者が、請願と関連して公式に回答をしている。

これと関連し、「軍内慰安婦の再創設」請願者と主張するあるネチズンは、18日、別の請願文を載せて「事実と異なって伝えられた部分と、悔しいことがあまりにも多い。このようなやり方で、私を犯罪者として片付けることは、全くとんでもない魔女狩りだ」と釈明した。

彼は「私が軽率に言った言葉が、誰かにとって多くの被害になって申し訳ない」と言いながらも、「人は誰でも間違えることがある」と、処罰に反対するという立場を明らかにした。

ソース:News1 2017-11-19 17:01(韓国語)
http://news1.kr/articles/?3157214

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1511222447/

続きを読む

日本の地上攻撃可能なミサイル開発に韓国メディアは批判的反応

1: 荒波φ ★ 2017/11/20(月) 13:37:20.04 ID:CAP_USER.net
日本の防衛省が地上攻撃可能な巡航ミサイルを開発することにしたと読売新聞が20日に報道した。これに対し韓国メディアは批判的な論調を取っている。

韓国の京郷新聞は「日本また『小細工』で戦争可能な国へ突進…」という記事で「離島奪還を名分に掲げているが、日本が戦後守ってきた『専守防衛』の原則を破り敵の基地を直接攻撃する能力を備えるということ。敵基地攻撃能力保有を決める場合、対地巡航ミサイルだけでなく人工衛星や偵察機などの装備が必要なだけに軍備拡張につながる」と伝えた。

韓国のSBS放送は「日本、地上攻撃『日本版トマホーク』開発…北を言い訳に軍国主義化」という記事で「日本政府は敵に攻撃された離島を奪還する能力を備えるためにこうしたミサイルを開発すると名分を掲げているが、その裏には北朝鮮に対する牽制と軍国主義化の野心が隠れているとの観測が出ている。これは既存の憲法解釈を全面的に否定するものだけに議論は避けられない」と伝えた。

韓国のイーデイリーニュースも「日本、北朝鮮を言い訳に軍国主義化の野心?」という記事を通じ「日本が対地巡航ミサイルを本格的に開発するのは今回が初めてで、北朝鮮を言い訳に軍国主義化に拍車をかける姿で周辺国に懸念をもたらしている」と伝えた。


2017年11月20日13時07分
http://japanese.joins.com/article/618/235618.html?servcode=a00&sectcode=a10

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1511152640/

続きを読む

黒く塗装されたB-1B爆撃機を「死の白鳥」と呼ぶメディア 韓国メディアの思い込みによる勘違いが発端

1: ろこもこ ★ 2017/11/19(日) 09:23:06.86 ID:CAP_USER.net
https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20171115-00078031/

 北朝鮮に関する報道で度々話題になるアメリカのB-1B爆撃機に対して、各メディアは「死の白鳥とも呼ばれている」と紹介しています。しかし、どうして黒く塗装されているB-1B爆撃機が「白鳥」なのか疑問に思わないのでしょうか? 結論から言えばこれはある韓国メディアの思い込みによる勘違いを発端とし、途中で誰も間違いを指摘しないまま多数の韓国メディアが呼び方を真似し始め、日本メディアにまで伝わってしまった誤報なのです。

 韓国のナムWiki(木のWiki)では発端となった経緯が調べられて掲載されています。

和訳:最近、韓国のマスコミから『死の白鳥』(swan of death)という正体不明の別名で呼ばれているが、月刊「軍事世界」のイ・セファン記者が2015年2月11日に国防広報院のブログに寄稿した内容が初出だと思われる。おそらく、ロシアの戦略爆撃機Tu-160が「白鳥」と呼ばれることを混同したものと推測される。以後SBS(韓国のTV局)が2016年8月1日8時のニュースでB-1爆撃機を「死の白鳥」と紹介し、他のメディアでも呼応して使われ、今やまるで公認された別名であるかのように、ひたすら記事で使われている。このような混同はしないように注意してください。

出典:B-1ランサー - ナムWiki

 なにしろB-1B爆撃機の運用当事者であるアメリカで「死の白鳥」とは一切呼ばれていません。B-1Bの公式ニックネームは「ランサー」(槍兵)であり、非公式のニックネームはB-1からB-ONEを連想した「ボーン(BONE)」という別名があるだけです。しかもB-1Bは夜間進入用に黒く塗装され、とても白鳥とは呼べません。核攻撃能力も外されているので死のイメージも薄れています。なお核攻撃用に熱線対策で白く塗装されていたB-1A時代にも白鳥というようなニックネームは一切使われていませんでした。韓国メディアが最近になって黒いB-1Bを突然、死の白鳥と呼び出したのです。

 混同した理由として推測できるのは二つです。一つはナムWikiで指摘されているようにロシアのTu-160爆撃機との混同です。Tu-160は白く塗装されていて形状もB-1とよく似ており、こちらは非公式ニックネームとして「白鳥」と呼ばれています。もう一つ考えられる理由は1980年代に大ヒットした新谷かおる先生の漫画「エリア88」で、白いB-1A爆撃機が登場した話数のタイトルが「死を運ぶ白鳥」でした。ここから連想して思い込んだ可能性が有り得ます。

 「死の白鳥とも呼ばれている」とは誰もそんな風に呼んでいなかったのに、メディアが実体の無い「呼ばれている」を繰り返して報道していった結果、どんどん広まってしまって実際にそう呼ばれ出す「嘘も100万回言えば真実になる」という捏造がリアルタイムで行われている様子が目の当たりとなりました。今回の件は単なる思い込みによる勘違いが発端で悪意がある捏造とは言えませんが、もしこれが悪意のある捏造が仕掛けられたらと想像すると、伝聞で報道を繰り返し続ける事は時に危ういものだと感じざるを得ません・・・

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1511050986/

続きを読む

韓国、北朝鮮情報以外は共有拒否 日韓締結の防衛協力

1: 動物園φ ★ 2017/11/19(日) 01:14:07.96 ID:CAP_USER.net
11/19(日) 1:03配信
朝日新聞デジタル

 日韓両政府が昨年11月に締結した、防衛情報を共有する基礎となる「軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)」で、韓国側が北朝鮮の核・ミサイル開発以外の情報交流を拒んでいる。複数の軍事関係筋が明らかにした。日韓の防衛協力に慎重な大統領府の意向を受けた方針とみられる。

 同筋によれば、日韓の防衛当局は過去、北朝鮮が発射する弾道ミサイルの高度や速度などの情報を交換した。特に8月29日と9月15日に日本列島上空を通過して太平洋上に落下した弾道ミサイル「火星(ファソン)12」など、韓国から遠く離れた地点に落下した場合、韓国側のレーダーでは十分追跡できず、情報共有が成果を上げているという。

 ただ、文在寅(ムンジェイン)大統領は3日のシンガポールメディアとのインタビューで、日米韓の防衛協力が軍事同盟に発展することは望ましくないとの考えを強調。北朝鮮を巡る安全保障に協力を限定する考えを示した。韓国国防省も、中国軍の動向や南シナ海を巡る安全保障などの情報を交換する考えは示していないという。

 日本側も、韓国側に米軍の情報能力を超える力がないと判断。政治的な摩擦を避ける意図もあり、新たな情報交換の提案は行っていない。韓国軍と自衛隊との間で武器の部品や弾薬、燃料などを相互に融通し合う物品役務相互提供協定(ACSA)や、有事の際の韓国在住邦人の避難を巡る情報交換、日韓が別々に提供された米国情報の相互確認も進んでいない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000003-asahi-int

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1511021647/

続きを読む

韓半島有事に備えた米「F-35B」16機の日本配備完了 海外に正式配備されたのは初めて

1: 荒波φ ★ 2017/11/18(土) 10:24:24.85 ID:CAP_USER.net
米国が韓半島(朝鮮半島)有事の際に投入する最新鋭ステルス戦闘機「F-35BライトニングII」3機を山口県の岩国基地に追加配備した。米軍機関紙や米誌ニューズウィークなどが16日(現地時間)、報道した。

これにより、岩国基地に駐留している米海兵隊第121戦闘飛行大隊が保有するF-35戦闘機は計16機になり、配備作業がすべて完了した。F-35ステルス戦闘機が完全な作戦編制を整え、海外に正式配備されるのは初めてだ。

米海兵隊は「F-35Bの追加配備で、第121戦闘飛行大隊はアジア・太平洋地域での戦略的機敏性・作戦遂行柔軟性・戦術的優位性などを備えるようになった」と明らかにした。


2017/11/18 10:04
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/18/2017111800562.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1510968264/

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
メール

笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
当ブログについてはこちら
笑韓ブログについて


連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
(at)は@に変えてください


全ランキング



QRコード
QRコード