1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ : 2020/11/19(木) 17:12:51.44 _USER
 実業家のリチャード・ブランソン氏が率いる英バージン・ハイパーループは今月8日、米ネバダ州ラスベガスで超高速真空列車の有人試験走行に成功した。2人を乗せた列車は6.25秒で最高時速172キロメートルに到達し、長さ500メートルの真空通路を15秒で走破した。今回の試験走行は400回余りの無人試験走行の末に行われたものだ。バージン・ハイパーループは究極的には時速1000キロメートル以上が出る28人乗り列車を製作することが目標。同社は2025年までに安全認証を終え、30年にも商用化する計画だ。

 「夢の列車」と呼ばれるハイパーループ技術の開発が国内外で盛んに進められている。ハイパーループは飛行機よりも高速で、エネルギー消費量が少なく、二酸化炭素が発生しない次世代交通手段として注目されている。科学者は安全性を維持しながら速度を高めるための研究を行っている。技術が商用化されれば、ソウルから釜山までたった20分で移動できるようになると期待される。

■高速列車の4倍の速度

 ハイパーループは真空で超高速で走る磁気浮上列車を指す。電気自動車メーカーのテスラを創業したイーロン・マスク氏が2013年に提案した概念だ。列車の通路は空気抵抗を減らすためにポンプで空気を抜き、真空状態を維持する。真空通路には地面と側面に電磁石が設置されている。磁石は同じ極同士で反発し合う。床の磁石が車体下部の磁石を押し、列車を浮かせる。

 側面の電磁石はN極とS極が絶えず入れ替わり、列車を前へと押す。電磁石によって列車は時速1000キロメートル以上の音速(時速1220キロメートル)近くで走行可能だ。KTXのような高速列車は時速300キロメートル、国際線旅客機の時速は800-1000キロメートルだ。

 現在各国でハイパーループ技術が開発されている。代表的な企業は米ハイパーループ・トランスポーテーション・テクノロジー(HTT)、カナダのトランスポッド、オランダのハルト、韓国の韓国鉄道技術研究院などだ。

ハイパーループを商用化するには解決すべき技術的課題がいくつかある。まず真空状態を維持することだ。ITメディアのザ・バージは「数百マイルにもなる通路(チューブ)を真空状態に維持する能力は大きな試練の一つだ」と指摘した。

 安全性と速度も問題だ。韓国鉄道技術研究院のイ・グァンソプ新交通革新研究所長は「電磁石をしっかり制御し、高速を出すことが技術の核心であり、最も困難な部分だ」と述べた。

 現在真空状態ではないが、磁気浮上式列車の高速記録は日本のリニアモーターカーが持っている。2015年に富士山麓での試験走行で記録した時速603キロメートルだ。

■鉄道技術研究院、縮小モデルで時速1000キロ達成

 国内では韓国鉄道技術研究院が超高速列車を開発している。同院は実際の17分の1に縮小した空気力学試験装置「ハイパーチューブ」を開発した。そこで真空に近い0.001気圧で時速1019キロメートルを達成した。これまでチューブによる空気力学試験装置では日本と中国の時速600キロメートル、1気圧が最高記録だった。研究陣は「試験装置の加速管部分で走行摩擦などの問題を解決し、時速1000キロメートルを突破した」と説明した。

 同院はこの技術に基づき、実際の大きさのハイパーチューブと車両などを開発する計画だ。今後10年以内に30人乗りの超高速列車を商用化するのが目標だ。イ・グァンソプ所長は「建設費や運営費は高速鉄道の半分程度と予想される。天候による影響も受けず、高速で安全な未来の交通手段になるだろう」と述べた。

ユ・ジハン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/11/19 11:01
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/19/2020111980055.html

no title

▲飛行機よりも速い夢の列車「ハイパーループ」

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1605773571/

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:14:14.61
お得意の
10年後!

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:14:20.59
区間全部減圧すんのに電気代どんだけかかるんや?

138: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 18:55:29.00
>>5
上空20000フィートだとかの空気が薄いところに線路を敷設すれば簡単に減圧できないか?

156: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 19:51:06.19
>>5
停車駅周辺だけ加減圧できるようにしておいて、その他の区間は、一度減圧したら後は維持するだけ

予想できる未来としては、
停車駅と走行区間とのあいだの隔壁が閉まったまま突っ込んで死傷者を出した上に、減圧のやり直し、とか、
地震が来て減圧のやり直し、とか、
点検中の作業員が中にいるのに減圧しちゃった、とか、
コンクリを手抜き工事した亀裂から空気漏れ、とか、
車体にガムテープ貼って応急処置したら空気漏れで乗客が失神、とか

245: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/20(金) 00:39:54.75
>>5
車内減圧したら
みんな天国まで直通でいける

7: Prisma Phantasm☆Illyasviel Von Einzbern ◆Illya.eEm.JP : 2020/11/19(木) 17:15:22.48
冫(゚Д゚)  真空で乗客が死ぬやつか!!

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:21:11.13
モノレールもまともに作れないのに

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:21:45.94
>>1
今の奴でさえ共食い整備しかできないのに無理だろ。
自力で何かやったことなんか皆無だからな。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:22:26.23
10年後ってフレーズが好きなんだね朝鮮人

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:24:17.44
>真空通路

地震のない国ではいいだろが、
最大の問題はテロww

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:24:19.08
3DCGを見せたら9割完成だ急げっ

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:25:17.89
減圧と加圧にどれだけの時間がかかるのか気になるところ、人間が乗降する時は常圧でなければならない

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:44:07.51
>>29
人が通る通路だけ加圧するなら、それほど時間かからないんじゃない。

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:26:05.93
敷設費用と維持費がトンデモ価格になるってのは考えないのか、そうだよな、チョンだもの

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:28:29.13
面白そうだから早く見てみたいもんだby大阪人

決して乗りたくは無いがネwwwwwwwwwww

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:33:24.51
>ハイパーループは真空で超高速で走る磁気浮上列車を指す。
>電気自動車メーカーのテスラを創業したイーロン・マスク氏が2013年に提案した概念だ。

これはひどいな無知すぎる
真空チューブ列車の歴史は長い
例えば「アメリカのロケットの父」ロバート・ゴダードが1910年代に研究していた
イーロン・マスクはちょっとマッド・サイエンティストなゴダードに自分を重ねて
資金集めのためのイメージ作りをやってると思われ
しかも、まだこれが最初というのではなく

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E3%81%E3%A5%E3%BC%E3%96%E5%97%E8%BB%8A
>イギリスではイザムバード・キングダム・ブルネルの指導の下に
>>1847年から真空チューブ列車の試験を行い、1848年の2月から9月まで運行されたが、

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:33:36.23
一から自分達で開発したら大したもんだけどな

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:34:38.06
そのまま地球外に飛び出して居なくなって欲しい

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:37:41.63
昭和のラブホはハイパーループで料金を払うシステムだった。

231: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 23:24:18.07
>>41
平成でもあったよ
初めて見たとき感動した

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:45:18.80
チョンが真空チューブなんて怖すぎるわ
ガムテ貼っても真空は維持できんぞ
国内でやる分には勝手にやってくれw

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:47:30.60
ハイパーループの欠点って、減圧するコストと危険性もあるけど、鉄道みたいに1編成で車両を連結できないから輸送量の上限が低いってのもあるんだよな

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:51:21.13
>同院は実際の17分の1に縮小した空気力学試験装置「ハイパーチューブ」を開発した。
>そこで真空に近い0.001気圧で時速1019キロメートルを達成した
>これまでチューブによる空気力学試験装置では日本と中国の時速600キロメートル、
>>1気圧が最高記録だった。

ん?1気圧って真空か?
しかも自分たちは模型、日本は実寸だぞ
また無理やり異条件の引っ張り出してきて精神的勝利?

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 17:51:45.02
また10年先の話をしてる
10年前に公言してたのは一つでも実用できたんですかねぇ

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 18:05:49.76
半島内なら勝手にすればいいけどそこまで急がないと困るん?

84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 18:06:24.39
真空を維持することにコストがかかりすぎる常温超電導モータができてからだな

120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん : 2020/11/19(木) 18:28:32.12
パイプラインですらメンテが大変なのに
車両が入る大きさの真空チューブのネットワークとか悪夢だなw