1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/06/13(土) 19:36:52.73 _USER
(写真1)
no title

▲ イ・グァンサ(李匡師)肖像(宝物第1486号)。イ・グァンサ(1705~1777)は代々判書以上の官職を務めた少論(ソロン)の名門家の出身だが、英祖(ヨンジョ)の即位後は老論(ノロン)が政権を握り、家が没落して学問に専念した。燃藜室記述を書いたイ・グンイク(李肯翊)の父親である。 朝鮮時代の修養書は、貧しくても相応の健康法で健康的な生活をしようと務めた。国立中央博物館所蔵。
_______________________________________________________

健康を失えば全てを失うという言葉がある。朝鮮時代は医療が遅れていて貧しかったが、ソンビ(士人)たちは彼らだけのやり方で健康的な生活をしようと努力した。古典には彼らの様々な健康法も掲載されている。最近と変わらない内容もある一方、現代の常識では容易に納得し難いような驚くべき方法も紹介されている。

実学者のホン・マンソン(洪萬選=1643~1715)が書いた『山林経済』には、修養するソンビの健康法が掲載されている。『山林経済』では、食べ物を少なめにゆっくりと食べ、熱いものや冷たいものなどの刺激的なもの控えるよう勧告している。食べ物は一生「常に物足りない」という気持ちになるよう、半分だけ食べなければならない。急いで食べて快楽だけを求めれば、内臓にはカスだけが詰められるだけだ。食事の後ですぐ横になったり、一日中じっと座っていてもいけない。気血を妨げて寿命を縮める。日頃から手で腹を数百回擦り付け、頭を後ろに反らして精気を数百回吐き出し、のろのろと数百歩をぶらついて食べ物を消化させなければならない。水も喉が渇いていても急いで飲めば神経痛が生じる。

熱いのを食べれば骨が病み、冷たいのを食べれば肺が病む。食べ物は四季を問わず、常に暖かくなければならない。夏には消化が遅いものと決まっている。したがって夏は食べ物を少なく食べ、生ものと冷たいものを避けるべきだ。五味(辛味・塩味・甘味・酸味・苦味)が強い食べ物や焼いた食べ物は脾臓と肝、肺を病む。 <山林経済>は互いに合わない食べ物も比べている。 「メミル(蕎麦)と豚肉を一緒に食べると髪の毛が抜ける。牛肉と豚肉をマッコリと同時に取ると寸蟲(サナダムシ)がわく。柿や梨と蟹を一緒に食べてはいけない。ケコギ(狗肉)はニンニクと一緒に食べたら有害だ」

酒は少めに飲めば薬になりえる。『山林経済』も酒を断てとは言わない。酒が肌を潤し血気の疎通を高める。ただし酒を飲んだ後、冷水や冷茶を飲むなと言っている。腎臓に冷毒が入って良くないというのである。

ソース:毎日経済(韓国語)
https://www.mk.co.kr/opinion/columnists/view/2020/06/604834/

>>2につづく

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1592044612/

2: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/06/13(土) 19:37:19.10 _USER
>>1のつづき

(写真2)
https://file.mk.co.kr/meet/neds/2020/06/image_readmed_2020_604834_15919507924238843.jpg
▲ 老人(Old man)。 日帝強占期。 古典には現代の常識では容易に納得し難いでたらめな健康法も紹介している。実学者であるホン・マンソンが書いた『山林経済』では、年寄りが毎日千回ずつ櫛で髪を梳かすと白髪にならないと言っている。
_______________________________________________________

歳を重ねて白髪になるのは自然の理だ。孝(孝行)の意識が強かった時代、白髪が増えるのは年老いた親を心配させる親不孝なことだった。『山林経済』は入念に髪を梳かすよう勧めている。と提案する。『山林経済』では、「一日に千回髪を梳かせば髪の毛が強くなるだけではなく、頭皮も元気になると言う」としている。また、男は睾丸を入念に管理すれば元気になると『山林経済』は書いている。『山林経済』では、「両手で睾丸を覆ってゆっくりと呼吸を千回すれば、両方の睾丸の中の液体が腰で流れて行き、体力を強化させる」としている。加えて「イスラム教徒の場合、睾丸を暖かくすることが唯一の保養法」と強調している。『山林経済』は健康な性生活も重要だとしている。そして性行為のタブーの事項を並べている。寒い時、暑い時、満腹の時、酔っている時、怒っている時、怖い時、疲れている時、小便がしたい時、風呂の直後、生理中の時、愛情がない時などに強引に性行為をすれば、万病の根源になると指摘している。また年を重ねているか、古い疾病はないか、唇は薄いが鼻は大きくないか、歯並びが悪くて髪の毛が黄色いとか、陰毛が濃いとか、音が大きいとか、肌が荒れて油分がないとか、性格が温和でないとか、気性が荒い者は性行為で健康を害すると説明してる。

朝鮮時代は凶年(凶作の年)などで飢饉が絶えなかった。その度に人々は我が国の山に多く自生していた松で残酷な飢饉を乗り越えた。『山林経済』では、意外にも松葉が飢えをしのいでお腹を楽にしてくれると言っている。まず松葉と豆を10対1の割合で交ぜて乾かす。これを粉にして、米粉を少し混ぜ混ぜして粥を炊く。粥は空腹を満たすだけではなく、味も甘美だと紹介している。

まともな薬がないため非科学的な民間療法が横行した。尊貴でも例外ではない。古典は君主(王=イムグン)が緊急時の際、奇想天外な薬を応急用として処方したと伝えている。ユルゴク(栗谷)イ・イ(李珥)(1536~1584)の『石潭日記』によれば、明宗22年(1567年)6月27日、君主の容態が急に悪化して人事不省(意識不明)となった。明宗は深刻なストレスによって心熱症という持病を病んでいた。心臓に熱い精気が凝り固まり、息苦しくなって消化が悪くなる病気である。医学知識が浅かった当時、病状に関する実録や古典の言及はこのレベルを脱することができない。

御医(侍医)が野乾水(ヤゴンス)を使いたいと言うと、左議政の李ミョン(イ・ミョン)が「なぜ他の薬がないからといって、この汚い薬を使うんだ」と叱咤した。しかし?議政の李浚慶(イ・ジュンギョン)は、「疾病に薬を使うのに上下もない。 病症に従って使うべきだ」と言いながら、野乾水をすぐに使うよう勧めた。野乾水は野人乾水(ヤジンゴンス)とも呼ばれて人糞を水に交ぜた物。・・・糞水(トンムル)である。

東医宝鑑でも、「かんしゃくが起きて酷い熱で暴れ狂っているのを治療する。よく乾いた物を粉にして熱湯で泡立ててから食べる。男の糞がいい」と処方をしている。しかし明宗は、翌日の28日に死亡した。

(写真3)
no title

▲ 朝鮮明宗の国璽。1567年に明宗が死亡してから2年後の宣祖(ソンジョ)2年(1569年)、明宗という廟号で製作した金宝である。人事不省になった明宗は、御医の糞水処方を受けてすぐに死亡した。 国立古宮博物館所蔵。

(以下略)

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:54:35.35
>>2

> 東医宝鑑でも、「かんしゃくが起きて酷い熱で暴れ狂っているのを治療する。よく乾いた物を粉にして熱湯で泡立ててから食べる。男の糞がいい」と処方をしている。

火病と💩食が適度に混ざっててワロタ

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 20:09:21.23
>>2
やはり朝鮮人はウンコが大好物w

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 21:25:46.55
>>2
>しかし明宗は、翌日の28日に死亡した。


おおおい!
いいのか、これ?

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 21:55:09.71
>>2
>古典には現代の常識では容易に納得し難いでたらめな

今でもデタラメやりたい放題やっとるがなw

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:37:24.16
またうんこか

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:38:09.35
死んだら薬になってねえだろw

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:42:14.77
日帝が食糞禁止にしたことだけは悪かったと思っておるぞよ

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:54:21.52
だれか朝鮮王のうんこ飲んで死亡のくだり、Wikipediaに書き加えてくれ!

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:55:07.40
本当にうんこ好きなんだな

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 19:57:49.40
改めて気持ち悪い民族だな

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 20:01:37.18
朝鮮人はウンコを飲食できる
人糞酒トンスルは朝鮮人だけのもの

29: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/06/13(土) 20:01:57.17 _USER
今回のコロナでも、誰か一人ぐらいは効くかどうか試していたりして・・・。

34: ワンカップ菊 ◆V/OybiDVZw 2020/06/13(土) 20:14:15.44
>>29
多分、試して既に召されてるかと

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 20:03:20.20
ま、うんこが薬なのは今更として

>牛肉と豚肉をマッコリと同時に取ると寸蟲(サナダムシ)がわく

それ食べ合わせ関係ないですよね…?

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 20:33:46.10
他に食べるものがなかったのでは?

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 20:35:51.12
ウンコリアン

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 20:43:26.45
トンムルって初めて聞いたわ 水がムルで酒がスルか それにしてもうんこ大好き民族だなあ
しかもそれで死なせてるって おい 
いい加減な民族性って受け継がれるものなんだな

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 21:15:18.51
詳しい説明トンスル
これは日帝が悪い気がする

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 21:56:36.26
キャプテン糞「ウンコは友だち、臭くないニダよ!」

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 22:01:59.14
>>1
>メミル(蕎麦)と豚肉を一緒に食べると髪の毛が抜ける。

なんでこんなモン書いたwwww

82: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 22:02:41.29
>野乾水は野人乾水(ヤジンゴンス)とも呼ばれて人糞を水に交ぜた物。・・・糞水(トンムル)である。
またいらん無駄知識が増えた

83: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 22:03:50.21
実学者の『実』って、「屁だと思ったら実が出たwwwww」の『実』のことか

88: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/06/13(土) 22:12:44.70
つぎの日死んだのが最高のギャグ