1: 新種のホケモン ★ 2020/02/15(土) 20:24:35.40 _USER
 韓国最高の文学賞で、日本の芥川賞に相当するとされる「李箱(イサン)文学賞」の発表を、主催する出版社「文学思想」が断念した。受賞作の著作権を同社が3年間独占するとの規定をめぐり、作家らが「不当な搾取だ」と反発したためで、賞が1977年に創設されて以来、初めてのこととなる。

 同賞をめぐっては、作家たちが「受賞した場合は作品の著作権を譲渡する」という規定を問題視し、受賞を拒否すると表明。過去の受賞者が賞の返上を発表したり、著名な作家らが「断筆」を宣言したりするなど反対の声が広がっていた。

 李箱文学賞は朝鮮半島で20世紀前半に活躍した作家、李箱をたたえ、文学思想社が創設した。

朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASN2H624PN2HUHBI010.html

ソウル=神谷毅2020年2月15日19時15分

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1581765875/

3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:27:09.38
作者になんのメリットも還元も無く、単に著作権を奪われるだけ……出版側は何を思ってこんな規定にしたんだw

>>3
文学賞を取らせてやったら話題になって
本が前より売れるようになるんだから
金よこせ

>>12
著作権を譲渡するなら作者儲からなくならないか

>>3
> 作者になんのメリットも還元も無く、単に著作権を奪われるだけ……出版側は何を思ってこんな規定にしたんだw

ソース記事にはまったくそんな情報が書かれてないのに、変に詳しいね。どうして?w

>>19
著作権独占って書かれているからじゃないか?

>>113
それは出版を主催社が独占するって意味じゃないの?
日本でも普通にあるよね

>>120
日本の場合は主催者が一定期間出版権を独占するかわりに作者が印税を受け取る方式が主流だけど
アメリカなんかだと印税方式だけじゃなくて「著作権」の買い取りがよくあるみたい

だから大ヒットを飛ばした作者が過去に別名義で書いたポルノ小説の権利を買い戻して
二度とその小説が世間にさらされないようにするってことがよくある

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:27:23.99
>>1
著作権、を出版社に譲渡しなくちゃいけないってのは、確かに問題かもね。

>>4
日本のもそうだよ
代わりに賞金が出るから買い取っていると言えるかもだけど

>>58

賞にもよるだろうけど、普通は版権ですね。
その作品を出版する権利のこと。

まあ応募するような性格の賞だったら、著作権放棄もあるのかもですが。

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:28:47.61
こんな罰ゲームみたいな賞考えつくのが韓国人らしい

13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:35:27.28
人格権以外の管理は日本でも出版社がしているがもっと問題が含まれているのかな

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:37:17.97
賞が欲しけりゃ著作権三年分よこせか……よく今までやってこれたもんだな
断ったら出版できないように圧力でもかけてたりしたのかな

22: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:39:57.25
インチキすることばかり考えてるニダ

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:41:33.68
独占出版権ならどこでもやってるが、著作権よこせはたまげたなあw
つか、著作権って譲渡できんのかw

25: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:42:12.33
出版社が著作権持つって意味わかんねえな
韓国には(出)版権は無いの?

26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:42:19.58
「賞が欲しければ著作権よこせ」=「デビューしたければ性的奉仕しろ」

27: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:43:16.79
作家が損しかしない意味不明の賞だけど
誰も知らない韓国の文学賞を記事にする朝日が一番意味不明

34: 海賊光 ◆OraIuMpdbc 2020/02/15(土) 20:49:31.55
>>1

そういや艦これの漫画の懸賞で似たようなことがあったな。

著作権を放棄しろとか条項に書いてあったもんだから、ほんならコミケで売ればいいって話になって応募が集まらず。
四回やる予定だったのを一回で終了、というか事実上の中止。

46: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:57:02.54
翻訳の問題で、出版権(このケースでは独占販売権)のことじゃないのかね?

普通の国ナラw

47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 20:57:17.55
露骨に金銭絡みになるところがもう少し隠せんかね
ある程度はしかたないにしても

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:04:22.22
>朝鮮半島で20世紀前半に活躍した作家、李箱

大丈夫?

55: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:07:18.73
本が売れない韓国で作家ってどうやって暮らしてるんだろう?

56: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:08:10.15
>受賞作の著作権を同社が3年間独占するとの規定をめぐり

よーするに3年間金を払わんで儲けを独り占めということか?
すごい出版社だよな。よく考えついたw
こんな賞が何十年も何の疑問もなく続いてきたのがスゴイw

59: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:13:54.05
> 朝鮮半島で20世紀前半に活躍した作家、李箱をたたえ
あれ?併合時代に活躍ってかw

64: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:20:32.48
著作権は作品を改訂する権利も含まれるので、著作人格権は譲渡できないのが基本のはずなんだが

68: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:27:20.32
よくそんな規定がまかり通ってたな

>>68
てか記事だと今までもその規定で今回なぜか反発が強まったのか、あるいは規定変更して反発くらったのかよく分からん

73: ◆65537PNPSA 2020/02/15(土) 21:35:25.89
>受賞作の著作権を同社が3年間独占する

酷すぎてワラタwww
出版権とか映像化権じゃなくて著作権かよwww
改稿しまくれますねwww

77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:39:26.32
出版社が好きに書き換えて、炎上したら作家に全責任を押しつけるスタイルw

78: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:39:57.08
>>1
南朝鮮がベルヌ条約に加盟したのは、1988 年。ソウルオリンピックの年。
それまでは、海外の書籍は合法的に海賊版が作れた。
その程度の民度なんだよ。

>>78
ドラえもんは韓国人が描いてた勘違いした人が多かった(笑)
著作権料をベトナムでフリーにした藤子プロも、韓国の図々しい要求は脚下した

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2020/02/15(土) 21:59:24.92
条約ですら嘘までついて他人のポケットに手を突っ込み金を欲しがる朝鮮人

韓国アイドルの末路を見れば彼らの未来など容易に想像できよう