1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/22(土) 14:02:24.19 ID:CAP_USER.net
no title


地元産稲が消えた理由は私たち民族の痛恨の歴史のためであることが明らかになった。

21日夜放送されたSBS「格好よく食べよう」では私たちも知らない歴史の中に消えた地元産稲が紹介された。

消えいく食材料を探すために京畿道(キョンギド)高陽市(コヤンシ)を訪れた4MCとゲスト、トニー・アンは三回目の旅行の主人公が「米」ということに驚いた。

引き続き、地元産稲の多様な名前と150種類余りの種類を習った彼らは現在の地元産稲を開発している農夫イ・グニ氏に会った。

イ・グニ氏は「100年余り前まで、私たちの野原は色とりどりできらびやかな色を誇った」と伝えた。それと共に韓半島全域を染めた稲の品種を紹介した。

民族の米がどうしてこのように消えていったのであろうか。イ・グニ氏は胸が痛い私たち民族の歴史の話をあげた。

過去の日帝時代、日帝が朝鮮を侵略して一番最初に稲の品種検査を実施し1450余りの地元産品種を抹殺し日本改良種を植え始めた。そうして地元産稲が消えていき、現在の大韓民国で栽培された稲の品種の大部分が日本改良種にならざるをえなくなった。

チョ・ヨンヒ、エディター

ソース::SBS芸能ニュース(韓国語) 「格好よく食べよう」日帝が抹殺させた「地元産稲」の隠された話
http://sbsfune.sbs.co.kr/news/news_content.jsp?article_id=E10009217907

関連スレ:【韓国】 「稲作等の農耕文化は韓半島から伝わり、その意味で韓国と日本は兄弟国家」を確認した韓日考古学学生会議(静岡)★6[12/24]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1514217211/
【日中】 生産量で世界一の中国が日本からコメを輸入する理由 [09/22]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537574321/

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1537592544/

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:04:44.80 ID:QtH12hAN.net
コーリャンは?

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:05:08.42 ID:+Nt5SxfD.net
不味くて生産量も低いから日本産に変えてやったんだろうが

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:05:13.41 ID:N9qbWPxj.net
はいはい、日本が悪い

8: 2018/09/22(土) 14:06:17.43 ID:A2rkhe70.net
>>1
おまエラ稲食ってない
稗粟雑穀粥やろが

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:06:22.93 ID:vFCLpqH5.net
何でもかんでも日本のせい
そのくせ日本にヘラヘラと旅行に来るキチガイ民族

10: 2018/09/22(土) 14:06:38.45 ID:xPmE4OIG.net
>日帝が朝鮮を侵略して一番最初に稲の品種検査を実施し1450余りの地元産品種を抹殺し

1450品種たぁ、こりゃまた大きく出なすった!

14: 2018/09/22(土) 14:07:40.24 ID:obceOStp.net
品種改良された冷害に強く実を多くつける稲に変えただけじゃないの?

20: 2018/09/22(土) 14:08:42.14 ID:sVT8t0Dh.net
>>1
気候的に朝鮮半島で稲作が可能なのは済州島くらい。

冷害に強く品種改良された日本のコメ無しで、どうやって自力で稲作をやってたんだ?

バカなの?

27: 2018/09/22(土) 14:10:22.33 ID:zACFprcg.net
そんな素晴らしい稲ならヒデヨシが奪って育てるだろ

29: 2018/09/22(土) 14:10:37.56 ID:FALyeTN4.net
朝鮮人って、何でも日本のせいにするよね~。

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:14:15.78 ID:t9/UUZGH.net
その民族の米とやら優秀だったら、逆に日本が輸入して、
今の日本人もそれ系の品種を食べてるはずだが?

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:14:41.41 ID:56pN1W2O.net
科学的な根拠はあるのか?1450種てどうゆうことよ。専門家の方、教えて。

39: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:15:04.78 ID:czKgEJoz.net
日帝の文化を消す能力が凄すぎる(笑)

40: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:15:44.80 ID:RA2KMJqv.net
冷害に強い米を作るためにで東北人がどれだけ苦労したことか
くだらない言いがかりをつけてくるヒトモドキ、10年後には、コーリャン食ってますように

45: 2018/09/22(土) 14:16:27.64 ID:qGTCMzMb.net
おまエラまともに米食えるようになったの最近だろうが

2、30年前までコーリャン食ってたくせに何言ってるんだ?

48: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:17:09.07 ID:qmYpU6QT.net
韓国の、ねつ造と言論は

全部、韓国にいる米軍が守っているが

もう終わりそう。

50: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:17:15.46 ID:dNJPsgkb.net
さっさと日本産稲を抹殺して李氏朝鮮時代に戻れw

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:18:06.89 ID:tAtnuF/L.net
>イ・グニ氏は「100年余り前まで、私たちの野原は色とりどりできらびやかな色を誇った」と伝えた

きらびやかなうんこ色?

56: 2018/09/22(土) 14:18:58.90 ID:zFCr1gU/.net
>>53
麻薬中毒者は世界が虹色に見えるとか何かなかったっけか?

138: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:49:37.82 ID:9cizJ39g.net
>>53
「色とりどりの野原」
とは書いてるが
「色とりどりの稲」
とは書いてないのが味噌
ただの原野を日本人が一面の田んぼに開拓したとは読めないだろうか?

60: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:19:30.97 ID:gXzDSvNc.net
韓国は羨ましいなぁ
自国内に何の歴史の記述もないから
歴史をコリエイトし放題だもんなぁ

61: 2018/09/22(土) 14:19:46.53 ID:1jrHmXRM.net
日帝ってほんと便利だよね
壁画と同じく万能すぎる

63: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:21:11.82 ID:URJk4s25.net
日帝が抹殺したんじゃなくて不味いから作らなくなっただけだろwww

65: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:21:41.57 ID:tAtnuF/L.net
>>63
高く売れないしな

68: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:23:30.81 ID:URJk4s25.net
>>65
何の為に品種改良してるのかわからんのかね、あのミンジョクはw

67: 2018/09/22(土) 14:22:58.83 ID:uvM0MTIU.net
日本が品種改良したイチゴをパクってとぼけてる盗っ人どもが何だって???w

70: 2018/09/22(土) 14:23:53.49 ID:E+Xu3/h4.net
愛国抜きにして稲の歴史は品種改良の歴史だぜ?
より寒冷に強い、より実りの大きい、より味の良い、つまり生産性の良い品種へ変えていくのが農業だろうに
その日帝期に今の稲植えてたのかよ。あきらかに生産性のよい稲を日本が提供したんだろうに何て言い種だよ
日本だって昔は色の違う稲だって植えてたわな

75: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:25:24.53 ID:Y4MK2t/d.net
不味いは、収量少ないわのを有難く喰える米に変えてやったのに
コウリャンでも喰ってろ。

77: 2018/09/22(土) 14:26:27.94 ID:oea41DVy.net
> 稲の品種の大部分が日本改良種にならざるをえなくなった。

いや、わりと最近のの品種がなぜか韓国で栽培されてんだろ
そっちの秘密を暴けよw

78: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:26:32.42 ID:fQGbRNka.net
大体、種もみがちょっと残ってれば再び栽培なんて可能じゃないのか
一粒も残さずにどうやって半島から無くしたの?
抹殺ってw

80: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:26:58.90 ID:BHkBciLv.net
何もないのに奪えるわけがないw

82: 2018/09/22(土) 14:27:49.55 ID:zp8noTLL.net
韓国の男以外を除く全てを奪った日帝ってよほど暇だったんだな

83: 2018/09/22(土) 14:27:54.12 ID:UhRGzwY8.net
日本だって水稲農林壱号が開発されるまでは
現在は米どころとして知られる東北・北陸地方も満足に米が作れなかったのに
それより寒い地域が大半の朝鮮半島で稲作なんて出来た訳が無い

85: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:28:07.12 ID:IhFz3juI.net
科学的な品種改良は近代に入ってから盛んになったのだから朝鮮の米もその波に乗って生産性が高く味のいいものに変わる
日本のコシヒカリも戦後に生まれたもんだからね

88: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:28:25.85 ID:vJxu+tRC.net
半島で本当に栽培されてた稲が仮に有ったとして、日本が持って来た稲に味でも栽培性でも敵うのが一種類も無かったって事になる訳だ
つまり、>>1は自分の祖先はまともに品種改良出来なかった無能ですって言いたいの?

93: 2018/09/22(土) 14:31:56.11 ID:g7tcY949.net
朝鮮半島で稲作が盛んなのならば、北朝鮮は水田だらけのはずだよなあ
なんでトウモロコシとか植えてるのって話だよ

94: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/22(土) 14:32:16.37 ID:hQq9yyBQ.net
日帝が抹殺したことにすればファンタジー歴史とプライドが守れるニダ

101: 2018/09/22(土) 14:34:06.17 ID:uckoVoyK.net
消えたのは米ではなく稗や粟とかじゃねーの。

108: 2018/09/22(土) 14:36:01.03 ID:xpSyS5dF.net
1450種の品種全部書いてくれないと

110: 2018/09/22(土) 14:36:22.27 ID:raqUZd3X.net
まーた始まった…

143: 2018/09/22(土) 14:50:19.77 ID:bbLUMcoB.net
もともと米を品種改良して北限を切り上げていったのが日本人

東北、北海道で米作が出来るようになったのはようやく江戸時代後期のころ
それぐらい寒さに強いイネ(熱帯ベトナム原産)を作ることは至難だった。

160: 2018/09/22(土) 14:54:39.97 ID:3qRQGU2l.net
そもそも品種が1450ってのが意味分かんないよな
栽培してたならそんな品種が多いわけないし、じゃあ日帝とやらはわざわざ野っ原の
雑穀までいちいち「抹殺」してまわってたのかよ、という
もしそうなら、それはそれで単なる開拓でしかないわけで

このページをチップで応援