1: 荒波φ ★ 2018/02/18(日) 09:42:01.55 ID:CAP_USER.net
no title



「ネズミの婿選び」という韓国の昔話がある。ネズミの夫婦が年老いてから得た娘をこの世で最も立派な存在に嫁がせようと考えた。お天道様に聞くと「私を隠してしまう雲がいい」と言い、雲は「私を飛ばしてしまう風の方がましだ」と言った。そして風は「私がどんなに強く吹いてもびくともしないものがある。それは恩津弥勒(みろく)だ」と答える。

恩津弥勒は「論山灌燭寺石造弥腕菩薩(ぼさつ)立像」の別称だ。灌燭寺が位置する忠清南道論山市灌燭洞一帯がその昔、恩津面に属していたことから、こうした名前が付けられた。

高さ18.12メートルと国内最大規模の石仏は、前から見上げると、花こう岩が与える雄大さとどんな嵐にも負けない威風堂々とした姿が感じられる。高麗時代初めの968年(光宗19年)、国家を挙げた支援の下、当代の彫刻職人だった僧侶慧明が手掛けた。

別名「巨人仏像」とも呼ばれ、論山陸軍訓練所に入所する新兵の家族はもちろんのこと、数多くの信徒が訪れる恩津弥勒がようやく55年目にして宝物から国宝に昇格される。文化財庁は、宝物第218号の同仏像を2月13日に国宝として指定予告した。

恩津弥勒が宝物に指定されたのは1963年のことだ。韓国人の愛を一身に受けてきた仏像は、今になってなぜ国宝として指定されることになったのか。

文化財の指定と昇格は、原則的に遺物の持ち主が申請することで審査が成立する。恩津弥勒を所有していた灌燭寺が、国宝昇格の申請をしなかったことが最大の理由だ。しかし、この他にも事情はある。恩津弥勒はその奇妙な顔つきのため、長い間「低評価」されてきた。

頭と手が大き過ぎるほか、体つきもずんぐりしているため、最近の感覚ではお世辞にもスマートな体型とは言えない。頭より長い円筒状の宝冠をかぶっている点も、一役買っている。広くて平らな顔に土俗的な目鼻立ちをしていることから、「不細工な仏像」と呼ぶ人もいる。

実際に美術史では、三国時代と統一新羅時代の精巧で洗練された仏像に比べると「高麗時代に入って仏像の造形美と制作技術が後退したことを物語るケース」といった考察もある。

ところで最近になって「再評価」する動きが高まりを見せ始めた。これまでは、統一新羅時代の石窟庵が仏像の美的基準とされてきたが、果たしてこれが全ての時代に通じるものなのか。

精製と理想の美しさを追い求めたのが統一新羅の美的感覚だとすれば、これとは正反対の恩津弥勒は「型破りで大ざっぱ」という新しい時代の美的感覚を代弁しているのではないか。

仏教美術専門家で文化財委員の竜仁大学のペ・ジェホ教授は「一つの岩で一つの仏像を作り上げた新羅時代とは違い、大きな三つの岩で巨大な仏像を積み上げた技法は非常に新しく、アバンギャルドな発想だった」とした上で「灌燭寺の仏像は、忠南扶余の大鳥寺石造弥勒菩薩立像など当代の多くの仏像に影響を及ぼした一つの規範となった」と説明する。

また、ペ教授は「衣装の裾を細かく見ると、風でわずかになびくようなリアルな技法も見受けられる」と表現する。制作者の技術が低かったわけではなく、意図的に制作した可能性があるという話だ。文化財庁は「独創性と完全性に優れ、国宝に昇格する価値は十分」と発表した。


2018/02/18 05:02
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501051.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/02/15/2018021501051_2.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1518914521/

2: 2018/02/18(日) 09:43:52.29 ID:0i439FIJ.net
下から見上げたときのバランスを考えてあえて顔を大きく作ったんじゃ?

169: 2018/02/18(日) 10:52:54.79 ID:lRdFeiBt.net
>>2
全身を描けと言ったのに真ん中に顔を大きく描いてしまい、どうすのこれ(;・ω・)状態の小学生と同じや

4: 2018/02/18(日) 09:45:17.66 ID:ZEQPr/cC.net
たんに技術が無かっただけだろ

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 09:45:24.47 ID:oppAp/wr.net
昔の人達の文化や風習をありのまま受け入れる事は社会において重要。
ブサイクというがちゃんと意味があっての事だろう。
取り繕おうとするとまた外国に笑われるぞ。

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 09:47:54.17 ID:K03J2SFp.net
トーテムポールしか作れない別の民族に入れ替わったんだから
その特徴がよくでてるじゃん

12: 2018/02/18(日) 09:48:23.12 ID:NbZhyZzf.net
こんなところに奇行種がw

14: 2018/02/18(日) 09:50:43.34 ID:ZW83Z+6r.net
タイとか中国とかもそうだけど何で日本以外の仏像ってこんな有難くないんだろう

30: 2018/02/18(日) 09:55:42.87 ID:0i439FIJ.net
>>14
奈良の大仏だって出来たばっかの時はこんなのだぜ?
no title

42: 2018/02/18(日) 10:01:04.16 ID:1rYiTudX.net
>>30
大阪のおばちゃんは実際ブッダ

147: 2018/02/18(日) 10:37:47.74 ID:bb+evtgP.net
>>30
髭が生えてるからこいつは反社会的なやつだ!

15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 09:51:15.70 ID:QGu6lK3A.net
>>1
<丶`∀´>ウリが、こんな顔なのも意図的なものニダ。

17: 2018/02/18(日) 09:51:45.89 ID:V4DLMUNv.net
デザインは変だけど、加工技術のほうはかなりのものだと思われるな。

20: 2018/02/18(日) 09:52:38.19 ID:NDA2VIO8.net
こんな理由で馬鹿にしたりメンテナンスを投げたりするからあいつらには何にも残らないんだよ

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 09:53:27.53 ID:KERi3YSO.net
これはこれで味がある。
恥じ入らずに評価したんだから、彼の国の度量もちょっとは広がってるんだろう。

25: 2018/02/18(日) 09:53:50.88 ID:LN5DEr6k.net
千年経った立像とは思えん
花崗岩なら風化するだろ

605: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 23:12:48.70 ID:B9wDwQa9.net
>>25
ですよね。
我が国の磨崖仏と比較しても、不審です。

26: 2018/02/18(日) 09:53:51.77 ID:U6ao2adD.net
なんか顔だけ加工レベルが違くない?
大きな岩三つ、とか言ってるし、

・超技術でこの顔に合うサイズの巨大大仏が作られる
・何らかの要因で壊され、顔が奇跡的にほぼ無傷で残る
・ヘタクソが身体と冠を継ぎ足したけどバランス調整失敗、今に至る

みたいな経緯なんじゃ……

40: 2018/02/18(日) 10:00:54.28 ID:dzQpAgy+.net
>>26
逆かもしれん
何らかの理由で顔だけ破壊され、下だけ残る(李氏朝鮮の仏教弾圧か?)
後から顔を乗せる

顔だけ妙に近代韓国風なんだよ

130: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:27:25.91 ID:K5/wkVxs.net
>>40
そういや、仏教が儒教に排斥されてた時代もあったな

そう考えると、一旦破壊された複数の大石仏を
継ぎ足して建立したという説も説得力がある

27: 2018/02/18(日) 09:54:34.29 ID:jRWtCTVy.net
朝鮮人の救済という無理を重ねすぎて顔が歪んで来てしまったんだろ

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 09:59:02.89 ID:3owXp+u9.net
バランスは子供が描いた絵みたいだ。

36: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 09:59:22.39 ID:C7AKCVuS.net
ブサ可愛で良い味わい出してるけどね

39: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:00:46.54 ID:jPvQPYXM.net
>「ネズミの婿選び」という韓国の昔話
これ日帝残滓じゃね?
ドラえもんが韓国産だと信じてるような連中だし

45: ( ◎ゝ◎) 2018/02/18(日) 10:01:52.63 ID:kmY7gnFB.net
作り始めた人と、作り終えた人が別人なんじゃね?

46: 2018/02/18(日) 10:01:59.06 ID:2Itc6N3J.net
(´・ω・`)鼠の婿探しって「ねずみの嫁入り」って日本昔話やろ?
さらっと韓国のとかゆーてるけどだな。

…ちゃうよね?

100: 2018/02/18(日) 10:17:33.51 ID:u4dqhCYz.net
>>46
似たような話は世界中にある。
日本でもネズミがモグラになっていることがある。

https://www.youtube.com/watch?v=9M4kNEKeZbw


47: 2018/02/18(日) 10:02:03.24 ID:+S52X2Zy.net
想像以上に酷かった
亜熱帯地方の造形を感じる

48: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:02:09.10 ID:Kut4GTwm.net
二頭身の大仏なんて初めて見たわ バランス悪過ぎだろ。

49: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:03:24.67 ID:/99gd1Dx.net
no title

水木しげる先生も描いてた

67: Ikh 2018/02/18(日) 10:08:14.15 ID:GwGBsJJ8.net
>>49
水木先生の絵だと有り難く感じられるなあw

70: ( ◎ゝ◎) 2018/02/18(日) 10:09:12.82 ID:kmY7gnFB.net
>>49
あれ?良く見える………

53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:04:30.95 ID:+x2IoFPa.net
朝鮮人が調査したものなんか信用できん
中国か日本の専門家に依頼したほうがいいよ

58: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:06:39.79 ID:mQ27C8+D.net
>高麗時代初めの968年(光宗19年)

ブッサイクで美的なセンスはないけど
このくらい古けりゃ国宝でいいんじゃね

59: 2018/02/18(日) 10:06:47.48 ID:3sH9H7Tn.net
モルゲッソヨと同様に謎のインパクトはあるよね……

65: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:07:47.97 ID:9iNif44Z.net
野ざらしで千年。

にしては風化が見られない。

69: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:09:08.65 ID:UltHeBQn.net
天童よしみ?

73: 2018/02/18(日) 10:09:29.07 ID:wLx89sCe.net
>>69
舐めたらアカン

76: 2018/02/18(日) 10:10:36.70 ID:l7dxMmva.net
顔作って飽きたんだろ

80: 2018/02/18(日) 10:12:05.58 ID:3g+iHPk3.net
韓国のトーテムポールの伝統にのっとっているんだろ?

no title

98: 2018/02/18(日) 10:17:13.17 ID:0i439FIJ.net
>>80
何故か韓国人ってこれを微妙に隠そうとするよな不思議なことに

81: 2018/02/18(日) 10:12:24.56 ID:/99gd1Dx.net
ネズミの婿選びって自分の知ってる内容と違うな
太陽に言ったら、雲に隠されるから雲、雲に言ったら風で吹き飛ばされる、風に言ったら壁にはかなわない
壁に言ったら私もかじられて穴が開いちゃうネズミにはかなわない、結局ネズミの婿を取ったって内容だけど

84: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:12:42.83 ID:TS83WbHV.net
千年経った顔には見えない リメイクされている 無価値石像

88: 2018/02/18(日) 10:14:44.36 ID:x9J4nPkR.net
こういうのは今の感覚との違いまで含めて文化財として価値があるもんだと思うけどね

90: 2018/02/18(日) 10:15:02.52 ID:iJGIiP+e.net
芸銃的価値より学術的価値があるのでは?
オリジナルの骨格を残しているから

96: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:16:51.36 ID:PBtvYrQZ.net
周辺にある石塔の風化具合と明らかに違うし頭部の材質だけ違うように見えるんだが

103: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:18:04.36 ID:x6k/Nr2h.net
これ仏様じゃなくて こういう顔の韓国人だろ

106: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:18:25.34 ID:Xi95Wy6h.net
1000年前の遺物が屋外に放置されて磨耗もなく原形が残っているのはおかしいんだが?
またやったのか韓国w

114: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/02/18(日) 10:20:33.69 ID:oMZ3pTXO.net
>>1
ネズミの婿選びのオチ、弥勒菩薩でいいの?
ネズミにならないとダメじゃない?
ていうか、この石像…高麗時代のものじゃないよね?
画像の石像は、何か明らかに時代が若いでしょ