1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 14:52:21.26 ID:CAP_USER.net
オーストリアのエルンスト・フォン・ヘッセ=ヴァルテッグ(Ernst von Hesse-Wartegg)は1854年生まれで1918年に他界した貴族出身の旅行家。ヨーロッパだけでなく全世界を歩き回った。その過程で1894年、日本を離れ朝鮮旅行を始める。私たちの歴史の中でも最も息づまる時期だ。東学農民運動、日清戦争そして甲午更張などが続いた。私たちの120年余り前の姿はどうだったのだろうか?オーストリアの旅行家はこのように記録を残した。

1. ソウル(漢陽(ハンヤン))は途方もなく汚かったが伝染病の発生は珍しかった。
「今まで私が見てきた都市の中でもソウルは確かに最も奇妙な都市だ。25万人ほどが居住する大都市で5万軒余りの家がわらぶき屋根の土作りの家であるところがどこにあるだろうか?最も重要な通りに下水が流れ込んで溝になっている都市が他にあるだろうか?
ソウルは産業も煙突もガラス窓も階段もない都市、劇場やコーヒーショップ、喫茶店、公園や庭園、床屋もない都市だ。家には家具やベッドもなく、便所は直接通りに通じている。男女に関係なく全住民が白い服を着ていながら、他の場所よりも汚く、糞天地人都市が他にあるだろうか?…。
その一方でソウルは決して健康に害になるところではなく伝染病の発生も珍しい。その理由は一方では冬が非常に苛酷で長い間の雪と氷そして寒さが伝染病の登場を防ぎ、他の一方では夏の夕立ちが汚物を洗って行ったからだ。それでも残った汚物は犬が食べてしまう。犬は最も忠実で家もよく守る下水道清掃夫だ。」(本「朝鮮、1894年夏」、エルンスト・フォン・ヘッセ=ヴァルテッグ)

彼には朝鮮の首都・漢陽はだいぶ珍しかったようだ。大都市としての秩序が整っておらず、汚いのに伝染病が流行しない場所だった。旅行記の通りなら朝鮮は発達した文明国家から来た人々が仰天する様な場所だった。長い間の壊れた政治が国民の人生レベルまで低くしたようだ。

2.王は神聖な存在なので特別な接待を受けた。
「朝鮮で王はどれほど神聖視されているかは他の指針でも見られる。王の前では誰も眼鏡をかけることはできない。馬に乗った人は王宮が近づけば降りなければならない。王の肖像はコインや切手にできない。なぜなら王の肖像に国民が触れると王を冒とくすることになるからだ。従って朝鮮人にはヨーロッパのコインはまったく理解できない。
鉄でできた物が王の体に触れてはならない。1800年、恭靖大王(定宗(チョンジョン))が悪性腫瘍で死んだのは手術用メスで腫瘍を切ることがこの礼法に外れたためだ。何年か前にある王子が自身の腕に手術を行えるようやむなく許諾した。ただし、その後、彼は自分の気の毒な主治医の命を救うために様々なことをしなければならなかった。礼法を破った罪で王が主治医を斬首刑に処することに決めたのだ。」(本「朝鮮、1894年夏」、エルンスト・フォン・ヘッセ=ヴァルテッグ)

王政になじむヨーロッパ人の目にも珍しいほど朝鮮の王は特権を享受した。その特権ほど民のため善政を行ったら良かったが、それもできなかった。そしてこの様な特権は各種の科学や技術の発展を遮ることさえした。鉄で作った物が王あるいは王子の体に触れてはいけないという礼法は手術を不可能にさせた。力がある者から利用し始めてこそ技術は発展するようになっている。上から詰まったので科学的基盤の医術は全く発展できなかった。

3.官吏になるために中国文字が書かれた本で勉強した。
「官吏職に関心を持つ若者たちは事情が違う。彼らは‘漢文’、すなわち中国文字を勉強し始める。このために独自の教科書があって、この本には中国字と朝鮮字が載っていて、字のそばに中国式発音と朝鮮式発音が大きな文字で書いてある。なので不思議に一音節や一単語を意味する同じ字が朝鮮と中国では互いに違うように発音される。字が全部使えるようになれば中国の古い判例が説明され、歴史的主題に関するエッセイや詩のようなものを書く宿題が与えられる。数学や地理学は付随的であり、国家試験を受けるのに他の学問は不要だ。まだ朝鮮人は古代ギリシャ人のように地球が平たい板だと信じている。」(本「朝鮮、1894年夏」、エルンスト・フォン・ヘッセ=ヴァルテッグ)
>>2-5あたりに続く

ソース:ハフィントンポスト(韓国語) オーストリア旅行家の目に写った120年前朝鮮の姿三つ
http://www.huffingtonpost.kr/2016/12/12/story_n_13577406.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1481953941/

2: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 14:52:30.60 ID:CAP_USER.net
>>1の続き

1894年なら朝鮮が十分に開化しているべき頃だった。中国と日本が何十年か前に西洋の勢力によって開港したからだ。しかしそうでなかった。若者たちは官吏になろうと相変らず中国字で書かれた本を丹念に覚えた。地理学は初歩的な水準に留まっていた。朝鮮で作った地図では地の果てに行けば永遠に渡ることになっていた。また、朝鮮は中国と共に堂々と世界の中心を占めていた。全世界を歩き回ったオーストリアの旅行家には絶対理解できないところだ。

おしまい

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:33:40.85 ID:HTmE2h4J.net
>>2
>また、朝鮮は中国と共に堂々と世界の中心を占めていた。全世界を歩き回ったオーストリアの旅行家には絶対理解できないところだ。


3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 14:57:37.53 ID:43SjL5jN.net
これが元々の朝鮮

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 14:58:01.28 ID:1irgRkc9.net
まるで成長していない…

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 14:59:33.88 ID:rGkGZ/Ry.net
no title

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 14:59:59.27 ID:MMOO+WXe.net
そのころ日本も未開だし。

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:39:53.94 ID:f3FkmK4X.net
>>6
その頃すでに日本じゃ汽車が走ってるよ。

85: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:49:33.46 ID:5tyC+NTF.net
>>6
日本では、藤原京が捨てられた理由が、下水路構築の不備との一説が有る。
汚水が都大路(あるいは宮殿)にあふれてしまう構造だったという説だ。

逆にいえば、その欠陥を補って造営されたのが平城京である。
少なくとも、西暦710年には李氏朝鮮のウンコの都のレベルを超えていたということだろう。

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:56:37.12 ID:xDjsnGoU.net
>>6
あなたからものすごい悲しみが伝わってくる。

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:02:14.12 ID:5jz4gida.net
精神は今も同じ

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:04:28.35 ID:y0+wSKkj.net
さあ、歴史に学ぶんだ
朝鮮人がいかに未開で文化や文明と無縁だったかを

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:06:07.48 ID:LiUMxZKE.net
>糞天地人都市

120年前から変わってないじゃないか

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:06:36.70 ID:ANiSen9d.net
道に黄金の花が咲く都市

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:09:33.29 ID:ipgk8nnQ.net
誰もが知る韓国と言う国

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:10:47.86 ID:b6CbgOpR.net
イザベラの朝鮮紀行は間違ってなかったんだな

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:11:16.70 ID:1lHGdhDb.net
珍しくチョンが本当の歴史に触れるとは。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:11:54.76 ID:K4/h8E81.net
これでも大分間引きされてる表現とか?

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:11:57.24 ID:c9O4hIcA.net
イザベラ・バードの朝鮮紀行よりましじゃないか。
あっちはもっと辛辣に書いてるぞ。まあ、真実なんだがw

98: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:00:37.57 ID:TGtLWCFR.net
>>25
そうか?
朝鮮や朝鮮人に対しては割と好意的に書いてたぞ

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:13:54.99 ID:jZLKyn5P.net
一方、万能壁画にはその旅行家が朝鮮半島に着いて喜ぶ姿が描かれているんだろ?w

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:16:02.74 ID:oZK4uy2a.net
これでもかなり配慮して書かれているほうでしょw

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:17:31.88 ID:unZLDUmg.net
こんな非文明国がわずか20年後には日本のおかげで近代都市へと変貌するんだから
やっぱり日本はすごい

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:19:49.57 ID:iFBtN4Ma.net
怖いもの見たさってすげえな
今の時代の犯盗でもありえないのに,当時はうんこのリサイクルもしてたわけでさ

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:22:48.98 ID:aVtrnc+s.net
イザベバートにして
シナはいるまではこれ以上の
汚さは無いと言っているのが何とも

さすが西朝鮮の貫禄

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:22:51.82 ID:5jz4gida.net
120年前って明治の後期だろww

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:24:15.64 ID:rYGMcqqY.net
当時、朝鮮の庶民は石器時代と変わらんだろ

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:28:16.58 ID:/Lt+AXIH.net
>>1 を読めば、韓国の学校で教えている朝鮮の歴史は
ウソだってことが分かると思うんだがなwww

韓国人は、気づかないのかね?

それから、この本も日本語に訳して出版してくれると
有難いよな。

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:28:20.38 ID:oZK4uy2a.net
やっぱり朝鮮人は糞まみれの生活じゃないと落ち着かないのだろうw

45: 【東電 75.5 %】 しまじろう ◆36gnWC86.Bfb @\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:29:42.01 ID:xnde1Rfj.net
>>1. ソウル(漢陽(ハンヤン))は途方もなく汚かったが伝染病の発生は珍しかった。

まるで成長していない(AA略

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:33:52.79 ID:drWn3I7R.net
面白い
絶対に言えないことは記事にしてないだろうし原文あたりたい

101: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:02:01.32 ID:jDvVbwHN.net
>>53
ウンコで育てた犬を◯う習慣が無いしね

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:36:36.40 ID:e3VHWbl+.net
ハフィントンポストはどうした?
本当の韓国の近代史を報道しても大丈夫か。
日本からしたら有り難いが。
韓国の捏造歴史に付き合わされる日本はメチャクチャ迷惑だからな。

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:37:20.39 ID:5Xb2X6ze.net
イサベラ・バードの著書って、韓国では原文の書は発禁処分で、
中身を捏造した韓国語版が売られてるんだってね。

ぜひ韓国版を見てみたいね。Amazonで買えるかな?

87: 大有絶 ◆moSD0iQ3To @\(^o^)/ 2016/12/17(土) 15:50:41.26 ID:5vi6v8WR.net
またバラされちゃったのか。
というか
世界中のみんなが事実を知ってるのに
当の朝鮮人だけが認めてないんですよね。

109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:08:56.24 ID:9Au357ij.net
■日本人によって西洋医学がもたらされる以前の朝鮮では、人肉食など驚愕の迷信医療が行なわれていた■

(調査資料第二十五輯 『民間信仰 第一部 朝鮮の鬼神』 朝鮮総督府 昭和四年 pp.441-463参照)


腸チフスには乾かした犬の糞を粉にし水に溶かして服用する。また人糞を布袋に入れ煎じて飲めば完治する。
豚の糞を水に溶かして飲む。小便器に鶏卵を入れて煮沸かしたものを服用する。

また、人糞にネギを混ぜて煮たものを食べる。馬の糞を煎じて食べる。白犬の糞を紙に包んだものを黒焼きにして食す。

腐敗した藁(わら)に発生した白い虫を油で揚げて食べる。人糞か女の月経水を飲む。

淋病は処女の尿に硫黄を混ぜて、一夜おいてこれを日光に晒して乾燥させた粉を食後に服用する。
また、豚の糞を食べれば即効。

梅毒には動物、とくに人間の陰茎(ペニス)を煎じて飲む。淋病には自分の尿か水銀を飲む。

黴毒(梅毒と同じ性病)は人脳を食する。屍体に涌く虫を食べる。喘息(ぜんそく)には尿を飲む。

熱病には処女の初月経および豚の糞を煎じて、お湯に入れて患者に知られぬよう飲ませれば治る。

消化不良には豚の糞を食べればすぐに消化する。

河豚(フグ)中毒・腸チフス・打撲には白色犬の糞および人糞を水に溶かして飲む。

胸の痛みには白馬の尿を煮沸かして服用する。または、人糞を食べる。


★ 慶尚北道の崔在圭の妻・南晴東はかねてより癩病に苦しんでいた。家人が留守の時を狙って、
隣人の少女金未順を餅で誘い出し、物置部屋に連れ込み、草履作りの台で少女を圧殺した。

夜になって包丁で屍体の腹部を割き、その内臓を取り出して食べた
。また、遺体の左足を関節部分より切断してその肉をも食べたという。後に逮捕された。
(大正元年12月14日 京城日報)

★忠清北道の鄭錫崇は癩病を患い、それを治そうと同じ村に住む朴孤得という少年を襲い、
草刈り鎌で後頭部を殴打して殺害した。即死した少年の大腿部から肉をそぎ取って食べた。
(大正2年3月16日 京城日報)

111: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:13:29.58 ID:55xOv/om.net
>>109
吐き気がしてきた。
人間じゃない

118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:18:17.51 ID:RXAw7z60.net
>>111
今まであいつらを人間だと思っていたの?亜人だよ。

119: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:18:33.19 ID:IjjSs/O6.net
今と通じるものがあるのがなんともね
ソウルもちょっと都心部から横道いけばすぐにスラムだしな

122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:19:27.23 ID:YnwD3UsH.net
そんな汚い朝鮮人を清潔にして人口を倍にしてあげたのに感謝も知らない未開の朝鮮人
まあ、おそらく朝鮮人は汚いままで糞便が身近な方が居心地が良いのだろう余計なお世話だった

129: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:23:48.55 ID:Rpf20Wg0.net
たった120年前なのに完全な土人
それでも日本に感謝しない民族
それどころか東北地方の開発費を全額ぶち込んでインフラ整備したり学校を作った伊藤博文を殺したテロリストを英雄扱い
まさに屑民族

146: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:37:05.41 ID:gOO7btpx.net
ハフィントンポストだから書ける記事だよなw
日帝 before after を、もうちょっと真剣に見つめ直して欲しい
ついでに、日本の国会図書館に、この時代からの日本人の朝鮮渡航記が
山のようにあるので、それも見て欲しい

156: イケマロ@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:46:40.19 ID:CJ17lqSn.net
真実とは残酷なものですよね!

161: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/12/17(土) 16:48:04.95 ID:K4/h8E81.net
今でも国家ぐるみで乞食ですしね