1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 10:59:20.96 ID:CAP_USER.net
韓国人作家・韓江(ハンガン)氏の『菜食主義者』が英国のマン・ブッカー賞国際部門を受賞した。韓国作品が海外で文学賞を受賞したのは喜ばしいことだ。

その喜びと光栄は何より作家のものだが、今回は翻訳者にもそれが与えられる。同賞が外国作家の英語翻訳作品に授けられるものであるためだ。

興味深い記事がある。BBCによれば、「世宗大王(セジョンデワン)にも賞を授けるべきだろう」というのだ。

翻訳者のテボラ・スミスはケンブリッジ大で英文学を専攻していたが、韓国語翻訳家がいないことを知って、独学で韓国語を学び、大学院は韓国学で学位をとった。
いかにハングルが科学的とはいえ、わずか半年で文学作品を読むほどの解読能力を備えたことに、英国の公営放送は驚きを隠さなかった。

だから今回の受賞はハングルそれ自体に与えられたものとも言えるのだ。

文字としてのハングルはたかだか100年の歴史しかない。1894年の甲午改革で、民の文字として使われ出したが、
植民統治による断絶を考慮すれば、せいぜい80年前後の駆け出し言語である。

科学的に優れているとはいえ、そこに見合った多様なコンテンツを持てなかった。実際にわれわれの文字生活が豊かだということはできない。

日本と比較するとより明確になる。

すでに壬辰倭乱(文禄の役、1592年)以前に西洋文明と接触し、どうにか彼らを理解しようと努め、
日本は近代化に成功し、一時は米国と世界の覇を競うほどであった。

その渦中で日本人が翻訳に込めた努力は驚くべきでものだ。

韓国で使われる多くの近代的概念語は日本人が作った訳語が大部分である。日本化させた彼らの近代はそれだけ豊かだ。

それに比べて、われわれの文字生活はまだ努力が足りない。

今からでも行わなければならないことはわれわれの息遣いと見解が込められた言葉を探して作っていくことだ。
言葉を整えていく時間の歴史が増してこそ、韓国語が豊かになりえる。また、それだけ生活と精神の豊かさにつながる。

子供が言葉を習いながら成熟するように、言語の可能性は多様なものとの接触の中で成り立つ。韓国語翻訳の重要さがそこにある。
外国のものを移す過程で、多様性を得ながら、合わせて自らに対する客観的省察の契機となるのだ。

『菜食主義者』の受賞に自惚(うぬぼ)れ、1回だけのことで終わらせてはならない。

外国作品の韓国語翻訳が原書よりさらに高い水準になる時、韓国人としての自負心を享受できる。


2016/6/02
http://www.worldtimes.co.jp/world/korea/69596.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1464832760/

2: 東亜自家製梅酒同好会 倍茶苑酒造@梅酒仕込み中@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 10:59:59.79 ID:fu6LG3GB.net
あ、そう。
よかったね。

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:01:19.38 ID:ftAnrHqK.net
反日が培うハングルの悪口の豊かさ

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:03:22.84 ID:e64DFewB.net
ハングルの長文を読むのは
ある意味、拷問だろ

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:03:24.24 ID:r31a7A/0.net
発音記号だ

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:03:24.49 ID:5o/oKRu5.net
愚民文字w

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:03:59.09 ID:ej5pJq3C.net
× 翻訳が培うハングルの豊かさ
〇 翻訳が大幅に補わざるを得ないハングルの貧しさ

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:04:59.21 ID:e99oBI9O.net
>植民統治による断絶を考慮すれば、
またウソをつく

18: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:05:34.03 ID:wBxnH0Bu.net
受賞した作品は英語で書かれてね?ハングル関係なくね?

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:05:52.31 ID:ElHoepNQ.net
>>1
ハングルじゃなくて
翻訳家の能力じゃん。
あほか。

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:09:24.98 ID:+icdwlbu.net
ハングル関係なくね?
翻訳したらクオリティ上がるって
朝鮮語の表現力が英語以下って事だろ

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:11:51.77 ID:smo5FPOw.net
このブッカー賞受賞はたいしたもんだし、翻訳者にも
努力賞ものは確かだが、これでハングルの豊かさ云々
ホレホレしてる様ではお先真っ暗。

何故ってハングル著書は一般に嘘じゃなく、著者自身が
自著を読み返えして、?コレどういう意味で書いたん
だっけ?と 悩むレベル。

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:14:10.29 ID:MiSEbIqh.net
> 1894年の甲午改革で、民の文字として使われ出したが、
ハングル制定からずっと放ったらかしだったんじゃん

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:17:35.66 ID:erAveAR7.net
ハングル原本から英訳した文章、これを第三者にハングルに変換してもらったら
内容が全く違うものでページが増えたりする?マジで

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:21:03.13 ID:wQiv4dfF.net
何処の世界の出来事?

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:21:55.93 ID:g2WARy4t.net
翻訳したもんが大元と違うお話になってくれたニダ

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:25:21.08 ID:ttSNEiA4.net
翻訳者の意訳が良かっただけじゃ・・・

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:26:17.65 ID:LCJF5+qo.net
>>1
翻訳家と日本語からの借用の成果だな。

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:27:58.49 ID:Ic8m8cQJ.net
翻訳者の母国語(英語)が豊かだった
というのが味噌

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:36:31.76 ID:XcO2dQ3Y.net
罵倒語が豊かなんだっけ?

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:46:18.32 ID:4sXJv/OV.net
K-文学を世界に広めようとかいってたら受賞したね
いつも韓国の○○を広めよう!って活動すると
わざとらしく海外でそれを褒めちぎる反応が出てくるけど
すごく金をばら撒いてそう

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:48:45.35 ID:hblger37.net
翻訳の方が、名作なのは良く有る

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 11:52:04.14 ID:lWHkGA8y.net
だんだんウンコ先生が目立たなくなってきたな

89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 12:11:19.70 ID:qdoeEtfe.net
ハングルの原書から翻訳した本のページ数は原書の半分になる
これ豆な

90: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 12:11:21.62 ID:9RCMulg+.net
>1894年の甲午改革で、民の文字として使われ出したが、
植民統治による断絶

よくもこんな大嘘を書けるな
ハングル文字は文盲率7割だった朝鮮人に漢字教育は難しいのでこれなら簡単でいいと、
日本政府が古代の文献から探してきて学校教育に採用した文字だ
今韓国人がハングル文字を使っているのは日本による統治のおかげだ

93: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 12:15:15.09 ID:jYVhYpvV.net
異口同音ばかりの朝鮮語の場合
翻訳者の裁量だけが頼みの綱なんだよね
朝鮮人には意味すら分からないだろうけど

96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 12:17:10.56 ID:z9b/PVTJ.net
えっと、文学の内容と単なる文字でしかない
ハングルとの関連性が、皆無なのだが?

100: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 12:22:41.34 ID:l+cLlsOx.net
韓国人は、いいかげん文字と言語の区別くらいつけようよ。
NHKの「ハングル講座」ってなんなの。ハングルって文字でしょ。
日本語で言えば「ひらがな講座」ってこと?
ちゃんと「朝鮮語講座」って言いなさい。

107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 12:34:52.70 ID:7YpVOaS8.net
池沼おでん文字記号に対する妄想が今日も豊かだなぁおい