1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:26:58.66 ID:CAP_USER.net
no title

▲6・25当時のリュ・ヒョンソク氏、前列左側.
no title

▲リュ・ヒョンソク氏

(前略:これまで戦後を扱った大著、「6・25参戦少年志願兵」「洛東江」「三八線」を書いてきたリュ・
ヒョンソク(柳亨錫, 82)氏の紹介と「三八線」を書いた経緯)

-38度線決定過程で日本の責任が大きいといいましたが。
「朝鮮総督府の官吏だった森田芳夫は《朝鮮終戦の記録》で“日本がポツダム宣言受諾を最終的
に決めた御前会議は8月9日夜だったが、もしそれが広島に原爆が投下された8月6日だったら、
ソ連は参戦の機会を失い、朝鮮の38度線分割の悲劇はなかっただろう”と書いた。彼はまた“9日
夜の御前会議で軍部強硬論が勝ったならば、ソ連は南部サハリン・北海道・奥羽まで進出すること
によって日本は米・ソで分断されるところだった。実に8月9日夜の天皇の聖断は日本をこの運命
から脱し、朝鮮が日本の代わりに二つに分かれる結果になった”と記録した。この場合、韓半島は
全部ソ連軍の占領下に入る。これは森田の意見ではなく事実だ。私たちが様々な面で運がなかっ
たというほかはない。」
(中略:日本が降伏する機会は何度もあった)

-軍国主義に染まった軍部と天皇がまったく理性的で常識的な判断をできない状態だったと見える。
「言ったように日本が降参する機会は何回もあった。最後に8月6日、広島に原子爆弾が落ちた時
でもあれこれ考える必要はなく、無条件にポツダム宣言を受諾するべきであった。この時が韓半島
の分断を逃れる唯一の機会であった。しかし日本は降参しなかった。8月9日夜に開いた御前会議
で軍部強硬実力者は一段もっと上げた。」(中略)

-ソ連軍が韓半島ではなく日本本土に進撃する方法はなかったのか。
「ソ連が対日宣戦布告をして日本を攻撃するならば、当然、日本本土を攻撃するべきだった。とこ
ろがソ連軍は韓半島の北端、咸鏡北道(ハムギョンブクド)に侵攻した。もちろん国境が接していて
地上軍が進撃するのに便利だったし、最もたやすい方法だったからと判断される。しかし、戦争相
手は日本だ。当然日本本土に進撃するべきであった。近距離にあるサハリンを経て日本の北海道
に進撃するのはそれほど困難ではなかった。韓半島に進撃するより負担は多少大きいが、日本本
土を攻撃することとその植民地、韓半島を攻撃することとは実利面で雲泥の差がある。日本を共産
化できたし、それはアジアを握ったことと同等の実利が伴う。米国をアジアから押し出すことより大き
い利益があるだろうか?結局、韓国の意地悪な運命だ。」

-その結果、日本は天皇制維持はもちろん、戦犯の天皇の安全は確かに担保受けたようだ。
「結局、日本軍部の強硬な態度で原子爆弾一つさらに殴られ中立条約を結んでいたソ連の攻撃ま
で受けたので手をあげたまぬけな日本は自分も滅びて韓国も滅びるようにしたのだ。日本が最小
限、広島に原爆が落ちた時に降参をしていたらソ連軍は対日参戦の機会はなかったし38度線は
生じなかった。韓民族の運命だ。」(中略:米軍が日本を過大評価しソ連の参戦を求めた)

-無条件降伏で崩壊した日本は本来6・25戦争(朝鮮戦争)を通して経済が復興したことは良く知ら
れた事実だ。
「韓半島で戦争が起きた隙に日本は経済復興の機会をつかんだ。韓国戦に参戦した国連軍の軍
需調達を日本が引き受けることによって日本が今日、世界経済第三の大国に発展する契機を準備
した。韓国を植民地にしてあらゆる人的・物的収奪で韓国を絞り取って自分たちのお腹を満たした
日本が、のろま降参で韓半島を南北に分け、その‘おかげ’で敗戦の灰から経済を復興させたので
結果的に降参を遅らせたことが災い転じて福となす結果になった。韓半島分断のおかげを正確に
見たものだ。結局私たちには‘死ね’で、日本には‘生きろ’といった怪奇な歴史の運命に違いない。」
(後略)

文|イ・サンフン朝鮮pub記者

ソース:朝鮮日報(韓国語) "日本が二日だけはやく降参しても韓半島は分断されなかった"(部分訳)
http://pub.chosun.com/client/news/viw.asp?cate=C02&nCateM=M1001&nNewsNumb=20160419884&nidx=19885

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1459852018/

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:28:52.48 ID:+UiC+BW/.net
全部人のせい

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:40:04.42 ID:MSEsDJ+J.net
>>3
そんな書き方だと朝鮮人が人じゃないみたいじゃないか

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:43:50.19 ID:jrmzAe5P.net
>>39
え…っと…、合うとるがな。

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:30:06.60 ID:AAQlDyOM.net
おまえら朝鮮戦争でいったいドコの国と戦争してたんだよ? (´・ω・`)

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:30:29.35 ID:Sw8n9J3E.net
それ以前に日本がなければ朝鮮半島は全部ソ連領だったろw

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:30:33.65 ID:YRzoXZhM.net
分断をしたのは米ソ。
人のせいにすんじゃねーよ屑。

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:30:37.10 ID:8ta1pSGd.net
というか東条内閣が倒れた時から一年間も降伏の打診はしてたんだが
それだと日本が存続してしまうから降伏すら許されなかっただけで
他人のせいだというなら張本人のアメリカに文句言えよ

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:31:13.19 ID:L/A6hOEQ.net
へェ?独立運動派ナニしてたの(笑)
誇り高い革命さん達は逃げたんですか

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:32:07.77 ID:g6ASO+hg.net
いや...そもそも
下関条約の第一条がなければ
清の属国のままだったのに何を言ってるんだ?w

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:33:01.13 ID:jFvEBqqN.net
×韓半島
○糞ゴミ半島

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:33:09.83 ID:kOCu1Yte.net
東西ドイツはとっくに一つの国になってますよ

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:34:51.30 ID:idByrNLO.net
>>14
南北ベトナムもとうの昔に統一しましたね。

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:33:34.97 ID:idByrNLO.net
そもそも独立を維持できなかった李氏朝鮮が悪い。

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:33:58.39 ID:U5R/TO8c.net
勝手に同じ民族同士で殺し合い始めたキチガイ民族のくせにw
なんでも、日本のせいにするな、バカチョン

21: Fin funnel RX93 ν HWS ◆luzF3oFwDLKy @\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:34:54.09 ID:0aXQSMwa.net
、ロシアの軍事進攻判断だろうが、
どうやったら「日本の責任」だ。キチガイ民族。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:36:33.30 ID:5APxdUJL.net
「とりあえず、日本が悪いと言っておけば異論はでない」

韓国はなんでもそうですからw

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:37:53.42 ID:UWSYQweM.net
アメリカに作られた傀儡政権の韓国
ソ連に作られた傀儡政権の北朝鮮
朝鮮戦争で参戦した中国

28: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2016/04/05(火) 19:45:03.78 ID:hr2w1aRkc
なんか自力でやったハナシはないの?

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:38:10.74 ID:HV3Q4Fij.net
日本を叩くのは精神安定剤かなにか?
でもすぐ火病を起こすよなぁ

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:38:17.04 ID:U5R/TO8c.net
ドイツは、戦争に負けて米ソに分断統治されても、同じ民族で殺し合いなんか始めなかったのに、
何で殺し合いを始めちゃったの、バカチョンだからかなw

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:38:22.37 ID:iX00Mp4F.net
風が吹くと桶屋が儲かるって話?

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:38:25.09 ID:21eOxDeC.net
半島が、ひとつの国である必要はない。
イタリアだって、つい最近まで小国の集まりだったじゃないか。
多様性があっていいじゃないか。

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:38:48.05 ID:SkoHk3I/.net
ソ連が悪いんじゃねえ?

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:38:56.88 ID:S9uxojHF.net
そもそも、自力で近代化していれば・・・
あるいは、本気で独立戦争でもしていれば・・・
朝鮮人の思考回路って、結局は他力本願で、
周りが悪い、ウリは悪くない、なんだよな。

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:39:16.96 ID:RkNNfJdi.net
>>1
自国のダメさが最大の要因なのにw

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:40:47.03 ID:taOVrbTs.net
今でも戻っていいんだよ?
だれも反対してないわい

そういうや平和協定が、韓国の頭越しで詰められてるんだってな

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:41:31.19 ID:cMID7HBu.net
結局、ソ連に責められるのが35年遅れただけだな
少しは自分等で国を守れよ、カスが

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:42:29.14 ID:C8ufdkJ0.net
>>1
この考え方しかできないうちは朝鮮半島の統一はないだろう。

自治を急いだ挙句、統一を維持できなくなったのは半島の二勢力間の争いの結果。
いつものように外勢を国内に取り込んだ結果でしょう。

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:42:32.99 ID:LiuWMEVK.net
一度も独立戦争を勝った事がない民族ww

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:43:21.43 ID:n05dmw5P.net
>あらゆる人的・物的収奪で韓国を絞り取って

妄想、持ち出しの方が多かった
朝鮮人も押しかけてきて帰ろうとしない

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:43:36.65 ID:3Mw+fXPY.net
韓国では朝鮮戦争は日本と戦ったと教えてるのに
この内容を理解できる韓国人はどれだけいるのだ

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:44:55.40 ID:M/XbNOvr.net
韓国の知識人が議論をしていた。
「我々韓国人には,うまく行かない事があると
全て日本のせいにしてしまう悪癖があるようだ。
この悪癖の原因は何だろうか?」

そして話し合いの結果「それは日本が原因だ」という結論に達した。

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:45:36.01 ID:Cugpy+nN.net
はいはい

地球が丸いのも日本のせい

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:46:53.96 ID:r+jFRYPD.net
悪いことはみんな日本のせい
そりゃ発展しないわ

70: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:47:34.16 ID:VrxRpH3T.net
つーかこれじゃ日本の併合で朝鮮の存在自体を守ってきたことを認めてることになるがなw
日本がなけりゃ分断以前に朝鮮なんて存在できてないし

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 19:47:55.30 ID:mNdf5WfK.net
何でもかんでも日本のせい
国自体が精神病を患っている珍しい国