1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:47:48.01 ID:CAP_USER.net
<アンカーコメント>イタリアは観光大国です。数多くの遺跡と芸術品が観光大国の牽引車、そのた
めか文化財に対するイタリア人の愛情はすごいです。文化財を復元するためならイタリア企業が快
く数十、数百億ウォンを寄付します。こういうイタリアで私たちの韓紙が文化財復元の新しい材料に
浮かび上がっています。古代ローマ遺物まで韓紙で復元され、イタリアを感動させた韓紙の魅力は
何か、ホ・ソルジ巡回特派員が取材しました。

<リポート>(中略:イタリアの遺跡の紹介)絵画、彫刻作品の復元のためには質の良い紙が必須で
す。えぐれたところを埋めたり、しみを消す時、紙が必要だからです。ところが、現在使われている
紙の大部分が日本で生産された紙、「和紙」です。

14世紀に作られてイタリア、フィレンツェのメディチ家邸宅に保管されていた木材彫刻像です。最
近復元されましたが、この作品の復元過程にも日本紙が使われました。1966年、フィレンツェ大洪
水から60年余りの間、ヨーロッパの遺物復元に使われる紙は事実上日本が独占しています。紙会
社だけでなく日本政府まで出て広げた大々的な広報の結果でした。

しかし、最近になってこういう流れが変わっています。日本の「和紙」より文化財復元にさらに適した
紙が登場したためです。それは私たちの伝統の「韓紙」です。ミケランジェロやラファエルの大理石
像が人々を迎える場所、一年間の訪問客だけで6百万人に達するバチカン博物館です。1800年
代後半に作られた版画作品の復元作業真っ最中です。紙を適当な大きさに切った後、手で少しず
つ破って毀損された部分を心を込めて埋めていきます。使っている紙はまさに私たちの伝統韓紙
です。

今まで日本紙を使っていたバチカン博物館は今年から一部の文化財復元に韓紙を使うことに決め
ました。まず8百年代初めに製作されたキリスト教美術の真髄を見せるフレスコ画5点が韓紙を使
った復元作業に入っています。

<インタビュー>キアラ・ポルナチャリ(バチカン美術館復元チーム長):「韓紙には様々な長所がある
が、何より繊維質が長くて様々な方向にからまっているから文化財復元に適します。」

教皇ヨハネ23世が在任時にバチカン接見室に置いたという愛蔵品、貴重な地球儀も韓紙での復
元が決定されました。韓紙に対するこのような関心はイタリア復元専門家12人が自発的に「グルー
プ130」という韓紙同好会を結成した事実からものぞくことができます。韓紙の特徴や活用法を共有
する展示会とセミナーも相次いで開かれています。

<インタビュー>イレーネ(イタリア大学生):「韓国文化について全く知らなかったが、韓紙展示会を通
じて知ることになりました。こういう展示会がイタリアで開かれて本当に良いですね。」

特別な広報活動なしに噂だけでこういう結果が出た秘訣は韓紙の特性にあります。韓紙はコウゾの
皮から作られますが、材料自体が厚くて丈夫です。ここに「ドチム」と呼ばれる成分を増やせば紙は
組織が緻密になり丈夫ながらもなめらかになります。

<インタビュー>ユ・ポンヒ(芸苑芸術大韓紙造形デザイン学科教授):「引裂強度は紙を横に破った
時、耐える力をいいます。韓紙は900以上を示しますが、和紙は100程度の数値を示します。」

何より韓紙はPH7.89の中性紙という点で文化財復元に適します。酸性でもアルカリ性でもない中
性という特性のため化学反応が簡単に起きず、特別な防腐処理をしなくてもあまり腐ったり変わりま
せん。日本紙、和紙の耐久性が1750年ほどなのに比べて韓紙の耐久性は4倍を越える8千年に
達するのもこの様な特徴のためです。丈夫ながらこまかい紙の中繊維質と耐久性で韓紙は絵や書
籍だけでなく、彫刻や革作品の復元にも活用できると評価されています。
(中略:韓紙の適合性が証明されれば40億ウォン以上の輸出商品になる)

先祖の知恵と汗の雫が溶けている私たちの伝統韓紙。海の彼方、古代ローマの息遣いを生き返ら
せてもう一つの文化韓流を作っています。

ソース:KBSニュース(韓国語) [ワールドリポート]イタリア魅惑韓紙…復元材料で脚光
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3258156

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1459612068/

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:48:50.09 ID:HxsbhiAp.net
劣化する一方のイタリアにとどめをさしたなw

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:49:02.46 ID:eQLDUrNB.net
相変わらずのコンプレックスwww

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:49:06.48 ID:4lm2uDxz.net
和→韓って置換できれば何でもいいんだよ、アイツら

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:50:38.96 ID:/dq6U/F1.net
韓国に文化?

ww冗談はよせ!

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:51:20.97 ID:nQuPQmXK.net
前にも同じような記事があったなと思って日付を確かめたら・・昨日の記事じゃねえか 
ダメだこいつ等 同じネタで何回もオナニーしやがって

598: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 09:54:57.47 ID:U6vnK62D.net
>>9 1年位前も同じ記事を書いてたぞ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:55:09.49 ID:OG+yVupp.net
歴史はいいかげんだと知ったのは2chのおかげ

107: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:48:39.02 ID:lknARuwP.net
>>12
もともと世界では歴史(history)と史実(fact)は別物。
’story’の文字が見えるよね?

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:55:10.05 ID:hh31XQqG.net
気持ち悪い民族だなぁ

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:55:14.71 ID:TWogJ/7r.net
残念ながらあの和紙は四国の手作業だから国家とか企業ではないんだな
まったくの職人さんのオリジナル


しかも修復現場の和紙は
汚れだけ吸着して顔料をはがさない、という機能で使用されている
その作業にふさわしい繊維の編みこみ方が研鑽されているワケで・・・

278: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 07:06:31.52 ID:qV/0SMGL.net
>>14
韓紙 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%E7%B4%99

「近代以降の韓紙は和紙の技術が取り入れられており「打ち紙」などの技法は不要となった、また輸入楮と漂白剤の使用などでその質の低下が懸念されている。」

何かダメっぽい…

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:56:25.65 ID:pFJ4s2AL.net
8千年の根拠を知りたい。

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:05:32.71 ID:FvyHtX8N.net
>>16
願望ニダ

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:29:46.56 ID:NSmUC+4P.net
>>16
勘違いしてるのが多いけど、8000年前から使われてるって意味じゃ無いから。
あくまでも新品使ったらこれから8000年保つって実験結果が出たよーってこと。

イタリアの研究機関が実験したそうだけど、どこかも具体的な実験方法も不明。
まああんだけゴワゴワした紙だから繊細な和紙より保つのは保つだろうとw

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:33:53.79 ID:5RJuK2qy.net
>>76
それ以前に韓国人が管理したら1億年保つ物だって10年保つか怪しいですし

81: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:36:35.72 ID:UllxFfNJ.net
>>76
>あくまでも新品使ったらこれから8000年保つって実験結果が出たよーってこと


そういう科学的実験は不可能。
ナゼなら、紙の材質(植物繊維)そのものが8千年持つかこどうか、不明だからだ。

110: 氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:49:48.81 ID:rmTklVuv.net
>>81
和紙の4倍分厚いから単純に年数も4倍とか思ってたりして。

122: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:53:01.73 ID:OWpNcfwV.net
>>110
韓紙には貼り合わせて叩く工程があるから、繊維量4倍で寿命も4倍ニダ!なんだろね。

124: 氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:54:03.96 ID:rmTklVuv.net
>>122
ゆで理論成分が足りないな。

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 00:57:09.58 ID:1F17egDd.net
あれって、韓紙っていってるが日本で和紙を学んで作ったものだろw
本当の韓紙って千切るなんて無理な代物だったはずだが

546: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 09:19:35.12 ID:U/TZPC8H.net
>>17
日韓併合時代、朝鮮総督府が朝鮮に広めた技術やな

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:00:44.66 ID:Nl5b2eoE.net
朝鮮に紙の歴史なんてありません
最近なら和紙の真似事をして起源説でも唱えたいんだろ
朝鮮のトイレットペーパーは今だにトイレにも流せない紙

24: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:01:36.99 ID:qWOltuQ+.net
まがい物だし 寿命短いだろうな

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:03:29.60 ID:T5ECL8EI.net
日本からパクらないと何もない国だな

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:03:34.25 ID:zcwRLVYe.net
バチカンが韓紙を使うって、ずいぶん前に読んだきがするけど、まだやってなかったんかいw
しかもバチカン以外の有名どころが出てないというのに、もうホルホルとはw

314: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 07:41:45.21 ID:U2G+TVgh.net
>>31
バチカンは救済のつもりw

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:10:10.39 ID:tTgtWMSV.net
バチカンが選んだのだから別にいいけど、いちいち和紙と比較するところが本当に
気持ち悪い。

そもそも韓紙ってなんだよって話で。日本みたいに紙漉き職人がいるのか?

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:10:12.55 ID:NQihHpjz.net
>日本紙、和紙の耐久性が1750年ほどなのに比べて韓紙の耐久性は4倍を越える8千年に

一般的な教養がある人間なら「ん?」って思うところ
騙す方もアホだが、騙される方もアホだからwinーwinなんだろうなw

45: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:11:20.59 ID:PaONsmBz.net
いつになったら韓国人は「本当に伝統があったら韓○って名前にはならない」って気がつくんだろうねぇ?

46: 氷水のプロ ◆.rmQHiMIZU @\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:12:12.12 ID:rmTklVuv.net
あのゴワゴワ紙で何スル気だ

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:13:53.22 ID:P7MBg3lp.net
韓紙=和紙の原料と同じ製法を用いて工場で大量生産したもの、もちろん現代の薬品を
    使いph調整
要するに、安価ということでしょ
和紙が文化遺産に登録されたのでなく、製法が登録されたんだよな
紙そのものは、関係ない話

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:17:15.49 ID:tTgtWMSV.net
>>47
>もちろん現代の薬品を使いph調整

これマジ?そんなのバチカンの文化財とかに使っちゃいかんだろ・・・。

そしてトラブルが起きたときに何故か日本のせいにするところまでが「様式美」か・・・

60: ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:18:52.07 ID:qWOltuQ+.net
>>54
10年くらいで膨張や変色すると見た

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:13:59.74 ID:pYx3hG5v.net
ぐだぐだ煩いから一部で採用してやったんだろw
それを魅了とか和紙より適してるとか脳内変換してるだけでないの?
優れてるなら一部じゃなくて全部の修復に使えばいいじゃんw

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:18:21.58 ID:UOy6i63h.net
>>1
では、なぜ放火された南大門の復元ができないのかね?

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:19:28.29 ID:SRSHls70.net
韓国人どもの タラレバ体質 は相変わらずだなwww

和紙は1750年だが韓紙は8000年もつ って
テメエらが勝手に言ってるだけ

建国から70年そこそこの国が
8000年の耐久性を持った紙を作ったとか
笑えるわ

分厚く作れば頑丈で上部なのは当たり前なのを
「日本の和紙よりも丈夫二ダ」 とか自画自賛の嵐

どこまで恥を晒せば気が済むのか韓国人

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:27:02.19 ID:pWvBYBeN.net
韓国人の枢機卿がねじ込んだに10000ペリか
数十年日本人の枢機卿いないからねぇ

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 01:27:25.88 ID:6ui2WPwO.net
和紙の利点の一つは薄く出来る事。
なぜか緻密さと引裂強度だけ誇って和紙より優れてるとか言ってるけどそんな簡単な話じゃないんだよな。
というか同じネタで何度も日本と比べてホルホルしなくても。