1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:54:25.06 ID:???.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00000011-cnippou-kr
「携帯電話で銀行口座の番号を送りますね。はいはい、配送した後ですね。ありがとうございます~」
「はい、社長。今、商品を出す準備をしています」

今月3日、京畿道義王市(キョンギド・ウィワンシ)にある小規模醸造場。住宅を改造して伝統酒を
造っているこの醸造場は秋夕(チュソク、中秋)の控えて出荷作業が最盛期を迎えていた。
床には酒を入れる紙包装紙が広がり、注文の電話は休む暇もなくかかってきた。13年間
開発を続けてきた伝統酒を昨年市場に出したイ・ソクジュン代表(63)は「今回の秋夕だけで
1200本が売れた」と話して笑顔を浮かべた。

彼は元銀行員だ。海外出張に行くと外国人に自国の酒を紹介したいが免税店でも韓国酒を
販売していない現実がもどかしかった。
それで自然と関心は伝統酒に向いた。彼が昨年出した「千秘香」は酒を3度醸す伝統技法「三醸酒」を組み合わせて作った。
新米で作った甘味が口の中に転がり、余韻が感じられる酒だ。価格は1本で1万5000ウォン
(約1540円)。
イ代表は「安く市中に出回っている焼酎やマッコリは韓国の酒というには何か物足りない」とし
「適正価格をきちんと受けられる伝統酒を作りたい」と話した。

同日、京畿道龍仁市(ヨンインシ)の店舗には主婦や建設業者、デザイナー出身の醸造場運営者4名が何やら相談をしていた。
彼らは今年1月に発売した蒸留式焼酎「ミル」の販路を模索していた。事務室の黒板には
ブログ運営から工場建設日程などがぎっしりと記されていた。主婦だったチョン・ギョンスン理事
(51)は「老後対策について調べようと発酵食品を勉強しているうちに伝統酒の魅力を知って
事業まで起こすことになった」と話した。彼らは3~4年前から一緒にソウル方背洞(パンベドン)で
伝統酒の教育を受けるなかで知り合った。昨年まで働いていた職場を辞めて気が合う受講生
5人と一緒に1人あたりおよそ2000万ウォン(約205万円)ずつ資本金を集めて会社を
創立した。シン・インゴン代表(51)は「伝統酒は品質が優れている半面、国内主流市場で
占める比率が0.3%にもならず発展の可能性が大きい」とし「麹を直接醸す伝統技法を取り戻し、
名人を越える酒を作る」と話した。

停滞していた伝統酒市場が活気を取り戻している。2008年、日本へのマッコリ輸出が増えて
瞬間的に特需を享受して急激な下落傾向を体験した伝統酒業界は、最近このように小規模で
多様な種類の酒を生産して高級化する戦略を前面に出して市場を攻略している。韓国内の
ある大型デパートは今年から伝統酒専用店舗を作って伝統酒17種類の販売を始めた。
デパートの中に伝統酒専売店舗ができたのは今回が初めてだ。伝統酒を納品する小規模
製造業者のために政府はワイン瓶形の酒包装を、デパートはロゴとボックスデザインを支援した。
韓国伝統酒振興協会のチュ・ボンソク事務局長は「伝統酒は海外でも競争力のある酒だが
マーケティングスキルが不足して利益を出すのが難しい構造」とし「製造業者と流通業者、
政府が力を合わせて海外販路の開拓も期待している」と話した。

海外の酒類品評会での受賞の便りも次々と報告されている。世界3大酒類品評会と呼ばれる
モンドセレクションなどで、昨年末から今年上半期まで柚子生マッコリ、芹生マッコリのような
伝統酒9品目が賞を受けた。
>>2に続く

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1410152065/

2: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:54:35.54 ID:???.net
何より若者層の関心が熱い。ソウル梨泰院(イテウォン)と麻浦(マポ)一帯で、伝統酒だけを
取り扱う酒屋ができている。
地方を直接回って伝統酒を研究する20・30代も増加している。彼らは飲食店を出したり
流通に参加したりもする。
ワインマーケティングを担当して伝統酒研究のとりこになったというイ・ジミンさん(34)は
「イタリアとチリのワイナリーに行くとまずその規模で圧倒される。半面、国内の伝統酒醸造場は
歴史が深いにもかかわらずまだ完成されていない魅力を感じる」と話した。

しかし今のところは伝統酒販売が低調で伝統技術を持つ名人も困難に直面しているのが現実だ。 
朝鮮3大名酒として知られている「甘紅露」を造る京畿道坡州(パジュ)の醸造場は2008年以降は
酒をこれ以上作っていない。イ・ミニョン代表は「平壌(ピョンヤン)で酒を醸造していた義父が
密酒を作ってまでなんとかその命を繋いてきたが、あまりにも売れなくて現在は熟成された
ものだけを包装して販売している」と話した。

日帝強制占領時代に韓国伝統酒は脈が途切れた。酒税法などが適用されながら醸造場の
他では酒を造ることができないように強制したためだ。
解放後も類似の酒税政策が続きながら伝統酒は息を吹き返すことができなかった。国税庁
取り締まりを避けながら、祭事を行うためにひっそりと酒を醸造した人々のおかげでなんとか
繋げてくることができた。
88年ソウルオリンピックの開催があってようやく伝統酒を復元して販売することが許されるようになった。

およそ80年間にわたって脈が切れていた伝統酒が再び息をし始めている時期なだけに、
性急に成果を期待してはいけないという指摘もある。高麗人参やもち米で造られた伝統薬酒を
開発したチェ・ヘンスク代表(59)は「製品開発と流通網の拡充に10年以上の歳月がかかった」とし
「伝統酒産業も100年を見通して着実に育ててこそ世界的な名声を得る製品が出てくると思う」と話した。

▽朝鮮3大名酒…甘紅露(カムホンロ)・梨薑膏(イガンゴ)・竹瀝膏(チュクリョクゴ)
「マッコリ、ドンドン酒、焼酎」。
韓国の人々が伝統酒といえば直ぐに頭に浮かぶ酒だ。しかし朝鮮時代には家庭ごとに花や実、
薬草でさまざまな酒を醸造する風俗があった。文献に出てくる酒の種類だけでも600種を越え、
今日再現された酒の種類だけ370種余りに達する。

伝統酒は大きくドブロク・薬酒・蒸留酒・果実酒に分類することができる。ドブロクはマッコリを、
薬酒は小麹酒を、蒸留酒は焼酎を、果実酒はボイズンベリー酒を思い浮かべれば簡単に区分することができる。

平壌では石灰質が混ざった大同江(テドンガン)水にリュウガン、マンネンタケ、カンゾウ、
チョウコウなど8種類の薬草を混ぜて甘紅露を造った。一杯口に含めば喉元がすっきりして
酒気が広がりながら身体を暖めてくれる。全州(チョンジュ)の梨薑膏、全羅道(チョルラド)の
竹瀝膏とともに朝鮮3大名酒に挙げられる。アルコール度数が40度程度と高い。ソウル梨泰院の
「深夜食堂」クォン・ジュソン・シェフは「西洋ウイスキーに比べて品質が劣らないばかりか価格も
手頃で酒にまつわる話を共有できてよい」と話した。(おしまい)

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:56:43.24 ID:pkzqshG8.net
品評会でトンスルが受賞する国ってどこよ

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:58:28.19 ID:V1bUCoiL.net
トンスルかww

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:58:51.86 ID:wjlkDoQ0.net
10年という悠久の歴史を誇る韓国伝統酒

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:58:52.64 ID:NxnsueEA.net
朝鮮には日常的に飲む酒を作れるほどの余剰穀物がなかっただろ

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:59:10.36 ID:pXV4nmNR.net
日帝期から途絶えた~ってのが韓国ではやけにあっさり「復活」するのは
余所からパクったのを昔から韓国であったものと起源説に絡めて売り出すためだ

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:03:13.07 ID:12Z5d0Er.net
>>14
日帝がどうとか喚いているけれど、あいつらの歴史の基礎研究はさっぱりだろ
物事の基礎がないのに結果だけパクるから、危機管理についてはまるでできない

276: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 17:55:44.50 ID:We6S9JZQ.net
>>14
まあ酒に関しては酒税法の問題。
今むこうの酒税法がどんなんだかは知らんが。
薬草入りの怪しいどぶろくが有り難いってんならそれはそれで自由だろ。

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 13:59:50.97 ID:S8vAvCoP.net
工業製品ですら不衛生なのに
手作りマッコリとか罰ゲームだわ

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:00:09.32 ID:15Etoqvx.net
貧すればトンスル

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:00:36.09 ID:ZdFxLYFf.net
歴史ある伝統酒を開発するニダ

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:01:30.47 ID:UVX4P3ar.net
合併以前が酒つくれるほど米収穫されてたと正気で言ってんのかねぇ

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:02:19.82 ID:wj1lPN4L.net
ホンタクとトンスルは韓国にしかないからな

もっとトンスラーは自慢してもいいのだぞ

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:04:58.89 ID:4auptGjH.net
併合前は、飼料用のトウモロコシくらいしかなかった

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:06:15.50 ID:Kuzuelm8.net
>日帝強制占領時代に韓国伝統酒は脈が途切れた。
トンスルは何故途絶えてないのか

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:06:24.37 ID:DaPGpA8+.net
そろそろトンスル熱燗の季節だな

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:08:25.05 ID:Yln1EB5N.net
日本酒のパクリじゃないなら好きにやってくれ

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:09:12.76 ID:APsPtKJh.net
すべて証拠が大事。韓国は、証拠を揃えるほどの国ではない。

現に大事な資料は日本が持っている。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:09:29.70 ID:FXzp9A5O.net
トンスルの起源は韓国!!
それだけは認める

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:09:41.51 ID:Corm4CvB.net
トンスル復活おめ!

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:09:56.34 ID:6msZ1s9j.net
記事の書き方だと伝統酒を作る酒蔵が潰されたみたいなイメージだけど、
流通網や市場がない時代の伝統酒って要するに家庭酒だわな。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:10:47.55 ID:oifjwRFk.net
こっちは簡単に復活するんだな

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:11:16.43 ID:FD+G51nI.net
伝統酒といえば直ぐに頭に浮かぶ酒は…もちろん

56: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:11:48.53 ID:Nc1aa+m4.net
まずコピーをします
安いので大量に売れます
材料と生産が間に合わず混ぜ物をして工程を飛ばします
売れなくなります
生産ほぼ終了初期のノウハウが無くなります

だから伝統が続かず中途半端な物しか残らない

75: 六代目浜田伝右衛門/P ◆AKUMA/.c.o @\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:20:24.27 ID:vphxvGTR.net
>>56
問題はそこだよねえ…。
だいたい、トンスルにしても真紅姐さんが紹介してたのは
『竹筒に酒を入れて蓋をした状態で便壺に半年入れる』
だったのに、いつの間にか
【大便を酒で溶いて飲む

になってるし。

いずれにせよ日本人にはちょっと…。

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:13:18.37 ID:v7MZx/4Z.net
復活おめー!
聞くところによると朝鮮では麹の代わりに違うものを使うらしいなw

62: ウッカリみすてーく@すまほ@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:14:02.45 ID:UqUuBl5H.net
伝統酒、ねえ。
法酒じゃないんだ。
アレも意外に韓国料理に合わない、んだよなあww

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:23:40.82 ID:APSsZwFo.net
>解放後も類似の酒税政策が続きながら伝統酒は息を吹き返すことができなかった。
>国税庁取り締まりを避けながら、祭事を行うためにひっそりと酒を醸造した人々のおかげでなんとか繋げてくることができた。

要は、無許可化製造&脱税自慢

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:24:12.84 ID:9tbBa0CV.net
雑穀で作らないと伝統とは呼べ無いだろうネェ。

86: ◆65537PNPSA @\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:26:45.07 ID:r41gzv5C.net
三醸酒って三倍醸造酒だろ?戦後のコメ不足の時になんとか少ない米で大量の酒を作るために出来た方法だろ?
どこが「伝統」なんだろ?

87: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:27:29.71 ID:fYzqbhfk.net
便利だよなあ
日本のものをパクっても、これは日帝時代前からあったニダ
日帝時代に禁止されたから途切れていたニダって言えばいいんだからな

89: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:28:42.78 ID:sQm8iyZQ.net
トンスルスレかと思ったら予想通りだった。
って言うか、『13年間開発を続けてきた伝統酒』とか思い切り矛盾してないかと。
伝統通りに作れよ、無いから開発したんだろ歴史を捏造するな。

92: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:31:25.53 ID:SAQ6cB+B.net
20140908210001

94: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:32:06.44 ID:m4Ylbidc.net
ワイン、ビール、ブランデー、スコッチ、バーボン、清酒
成熟した文化がないと良酒は生まれない。

96: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:32:30.87 ID:uIoKLNVy.net
>伝統酒9品目が賞を受けた。

参加賞か?

106: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:43:47.65 ID:gi5PAuoA.net
伝統酒を開発するってどういう事だ?
それを伝統とは言わんだろ

109: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:47:58.42 ID:ktN9QqSO.net
つまり密造酒の製造が解禁されたと言う事かw

117: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:52:54.18 ID:dvjDynvJ.net
モンドセレクションw
少しのお布施を払えばいくらでも金賞をくれるあれかw

120: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:54:34.19 ID:xrRENLiy.net
>>117
>世界3大酒類品評会と呼ばれるモンドセレクションなどで

ホントだ。
よく読んでみたら、あの「モンドセレクション」で受賞して喜んでたのか。

121: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:55:09.12 ID:QsLsSfM9.net
>世界3大酒類品評会と呼ばれるモンドセレクションなどで

モンドセレクションなんて有り難がってる国が日本以外にもあったんだな。

131: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:59:02.25 ID:2QnY3DLV.net
たった36年で途絶える伝統w 普通考えればおかしいと思うだろうにw

133: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 14:59:31.74 ID:mAGLFjij.net
「途絶えた」って・・・途絶えたら作れないじゃん
でも造ってるの? 意味わからん・・・

134: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:00:18.71 ID:vv0bDsUc.net
何も歴史がないから「伝統」を創り放題だな

135: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:00:27.94 ID:dmUwNo8k.net
日本の指導受けるまで
密造酒を禁止してなかっただけだろw

136: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:00:35.07 ID:m4Ylbidc.net
母方の祖父も山ん中で雑穀・芋ベースの焼酎密造していたらしい。
まぁ、単に僻地だから酒買うのも汽車で山三つ越えてと大変なのが
理由だったらしい。

140: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:01:31.10 ID:McgODcfy.net
日帝期に途絶えた → 「日本が禁止したニダ!」みたいな話なんだろ?

もう呆れ果てたw

149: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:04:28.24 ID:OQCbe4Ix.net
単に密造酒作るなという話で、納税とか法的な手続きさえ踏めばちゃんと作れただろうに

156: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:08:08.77 ID:LHGepfcP.net
もはやただの箔付けのセリフになっててワロタ〈日帝期

159: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:12:19.32 ID:8AR6vJBP.net
トンスルのような、本当に韓国独自の伝統文化を文化遺産に申請すればいいのにな
韓国が申請してるのって他国のパクリや捏造ばかりじゃないか?
キムジャンとかいう無意味な行事とか

187: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 15:38:11.31 ID:8bnuaP6z.net
無かった文化=日帝に消された文化
という架空の前提からのコリエリト
いつものことですな