1帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★2014/02/11(火) 19:32:02.61ID:???

【サンフランシスコ聯合ニュース】元ソウル大教授の黄禹錫(ファン・ウソク)博士らが
同大在籍当時に作ったヒトの胚性幹細胞(ES細胞、NT―1)が11日(現地時間)、
米国で特許として登録された。

米特許商標庁がNT―1を体細胞クローン技術のES細胞として認めたことになり、
今後、黄博士の幹細胞研究復帰にどのような影響を与えるか注目される。

 特許の主な内容はNT―1株(物質特許)とES細胞を作る方法の二つ。
NT―1は黄博士のチームが作成したと発表したヒトES細胞の中で唯一確認された幹細胞だ。
発明者として、黄博士や李柄千(イ・ビョンチョン)教授ら当時のソウル大の研究チーム15人が
名を連ねる。2011年にはカナダの特許庁から特許を取得している。

ただ、世界初の体細胞核移植による幹細胞だとする黄博士の主張が科学的に確認されたわけではない。
今回の特許は法的な判断によるもので、科学的な判断ではないからだ。
特許の場合、科学的な事実関係を参考にするが、原則的にはアイデアだけでも登録が可能だ。

韓国では特許取得の前提条件となる「ES細胞の登録」を担当する疾病管理本部が
NT―1を認めず、訴訟が行われている。

 黄博士チームのES細胞に関する論文ねつ造で検証を行ったソウル大調査委員会は当時、
この幹細胞は(卵子が受精せずに自ら生殖する)単為生殖で偶然にできたものと公式に発表した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/11/2014021103466.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392114722/
2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:32:40.47ID:e039YCXV

今北人用

【動画】プライド・オブ・コリア - ノーベル賞への道



紹介内容:
レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452~1519)
        ↓
トーマス・エジソン(1847~1931)
        ↓
アルバート・アインシュタイン(1879~1955)
        ↓
ES細胞の権威:黄禹錫博士2009
        ↓
     m9(^д^)プギャー
20140212033955_2_1
20140212033955_2_2
20140212033955_2_3
20140212033955_2_4
20140212033955_2_5
20140212033955_2_6
20140212033955_2_7
20140212033955_2_8
20140212033955_2_9
20140212033955_2_10
20140212033955_2_11
20140212033955_2_12
20140212033955_2_13
20140212033955_2_14
20140212033955_2_15


20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:39:28.82ID:I02Vpggc

>>2
最後に髭面でベッドで死んでる画像も足しとけよ。


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:35:54.38ID:MDTVVrik

アイデア特許wwwwww
お掃除スリッパと同じレベルwwwwwwwwwwwwwwwww


9<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:36:19.65ID:UlpaWz1p

余分なこと考えてないで韓国人なんだから韓国人らしくチヂミでも焼いてろよ。


11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:36:31.71ID:6uJLdACa

 畜産の獣医としては優秀な人だとは聞いたが。


12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:36:41.34ID:mL9AxQOD

韓ウソツク


13蟹(極東wktk産) ◆Uy8zHC0F8E 2014/02/11(火) 19:37:36.06ID:KgUz9iyE

(V)_ _(V)
.ミ( ∀ )ミ <現在の技術で実現可能かではなく、アイデアで特許取れるから。
ミノルタ-ハネウェルもそれでやられた。


14美(微乳?)好き ◆Tetsupye8Q 2014/02/11(火) 19:37:39.86ID:CJX4ut5u

いかにウソツクか?という方法の特許ニカ?<丶`∀´>ウェーッハッハッハッ!!


15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:37:48.73ID:V1+03oj6

そろそろ言い出すと思ってた ^^


19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:39:24.97ID:Ie9TYJq3

>>15
俺もなんか動くかなとは思っていた


17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:38:56.56ID:03ia3qL+

AA_17


18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:38:59.84ID:6uJLdACa

 コレホントに特許が承認されたのか?ひょっとして申請した特許が特許公開になったのを認可が下りたのとカンチガイしてるとか
ないのか?


40璃 ◆LAPISXXVV2 2014/02/11(火) 19:53:38.41ID:bdcVC9Td

>>18
たしか、特許申請が通るかどうかっていうのは、
「既存特許とかぶっていないか」だけが重要で、
永久機関のような明らかに物理法則に違反しているもの以外は承認される
と聞きました。

特許取得=科学的に有効性が証明されている ではないということです。


21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:39:35.79ID:i29uo4GI

ウソクチーム以外再現性が確認できない幹細胞の特許ってwwww


24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:42:28.60ID:2PKRk9HJ

いまさらES細胞の研究に突っ込む奴いるのかね?
STAPとかよく知らないけど簡易にできるんでしょ?
研究進めやすいほうに動いていくと思うけどどうだろ


25エラ通信 ◆0/aze39TU2 2014/02/11(火) 19:43:04.80ID:CLCZFbCj

今、イギリスで、詐欺まがいの死んだペットの再生に関与しているはずだろ。
・・ホント山師だよなあ。

ttp:/●/awabi.2ch.net/t●est/read.cg●i/news4plus/1383451592
黄禹錫  ファンウソク Woo Suk Hwang【イギリス】韓国企業「TV番組制作に協力なら愛犬のクローン1頭プレゼント」-「量産のクローン犬、代理母犬は食用に」との批判も[11/03]


67エラ通信 ◆0/aze39TU2 2014/02/11(火) 20:21:07.53ID:CLCZFbCj

ファンウソクは、韓国で女性の卵細胞取り出すのに大きなトラブル起こした後、
リビアに逃げて、
カダフィ政権崩壊時に焼きだされて、
今度はロシアに逃げ、マンモスの再生に取り組むんだ、っていってたけど、
ロシアからはまったく相手にされず、
昨年の11月にイギリスで、生存が確認された。
>>25

ほんとバイタリティだけはあるよ。


69<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:22:58.82ID:vhlgOhCQ

>>67
リビアを出国したのは知ってたがロシアとイギリスにいたのかよ。

北朝鮮=北の帝国(北帝)
韓国=南サムスン慰安婦共和国(サムスン共和国、サム共)


92<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 22:25:52.33ID:48itgTEU

>>67
イギリスかよ霧の都で雲隠れとか
黄だけでなく全ての人間がおもろい


28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:44:51.07ID:1/tv303M

この人、アメリカの「サイエンス」誌から出入り禁止をくらっていたのに。
アメリカはまた詐欺にひっかかったのか?


29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:44:51.31ID:0Z/vrLXE

大捏造して、まだやってられるって
よほど人材がいないんだなww


30<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:47:34.11ID:ad5At3fQ

保守系のキリスト教徒がウジャウジャいて、ただでさえ中絶が是か非かで
大揉めなのに、ここで「受精卵使用」なんかアメリカでしようものなら
バッシングは半端じゃない。

もともと無理だから許可したんだよ。許可はするけど、やったらそのあとは
そうなっても知らないからねって意味


31<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:47:53.51ID:9W2Gyhyr

ま、誰も見向きもしない特許ってのは山ほどあるわけで・・・


33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:48:52.45ID:snf6HvQO

こいつが内線直前のリビアから逃げ出してる映像を見た時は、
お前、そこで何やっててんと突っ込まざるを得なかったw


34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:49:13.77ID:RADfyKup

原則、構想だけで特許取得できるからな


37春風亭変駘蕩 ◆netuyo/RT. 2014/02/11(火) 19:50:48.03ID:qqnt5+DO

>今後、黄博士の幹細胞研究復帰にどのような影響を与えるか注目される。

アレだけの事件を起こして
研究に戻るとかなあ
あれで被害を被った人いただろうに


39<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:52:55.56ID:fJmrU7eB

今やどうでもいい・・・・


42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:54:10.97ID:0cp78u9f

パクリでさえなければ、特許とること自体は簡単なんだよ。
日本でも反重力装置やらタイムマシンやら普通にあるし。

まあこいつらみたいに、物にならないことがわかってて敢えて特許を取るのは、
大抵が後で情弱を騙すつもりの詐欺師なんだけどな。


43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:55:06.06ID:Ev1hyBcC

日本の特許にも、「タイムマシン」的なものが結構登録されてるわけさ。
科学的証拠はさておき、特許なんてのはどうにでもなるものがあり。

特許=科学的に認められた、ということではない


45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:56:58.01ID:daEodgq1

>>43
特許出願は、トンデモでもいいけど、取得はちゃんと技術的視点からの審査はあるぞ。


44<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:55:10.36ID:daEodgq1

研究室の女子に、卵子提供するように圧力掛けてたとか問題になってたろ。

相当な苦痛とリスクを伴うぞ。んなもん。


56春風亭変駘蕩 ◆netuyo/RT. 2014/02/11(火) 20:12:00.88ID:qqnt5+DO

>>44
こいつはわかってて
職務上の立場を利用して
研究資金を用立ててたからなあ

偽研究もそうだけど詐欺まがいもやらかしてるのね


47<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 19:59:42.36ID:viSbD6C0

この嘘のおかげで、世界中で凌ぎを削っていた数多の研究が一時中断してしまった
罪深いことだよ


49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:01:56.31ID:R9CGj6fa

NeTuzou-1


50<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:06:39.85ID:HpSLIYWT

特許は取った
しかし、その方法ではES細胞は作れない……


51<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:06:44.27ID:e7MTr4xX

日本の30歳女子チームに軽々と追い越された黄教授wwwwwwwwwwwwwww


59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:14:59.05ID:Ie9TYJq3

>>51
突然小保方さんの所に来て「先駆者としての助言を与えてやるニダ」と言って
散々ウリの方が年上ニダと威張り散らして
謝罪しろニダと土下座させて頭を小突き回して
あげく資料をかっぱらって研究所をメチャクチャにするくらいのことはやりそうだよね、こいつ


54<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:10:28.34ID:9zZQSdzF

特許は手続きや維持に結構お金がかかるんだよ
なので誰も使わない特許は持ってるだけで赤字


60<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:15:31.58ID:tV1grtUN

特許とっても実用性がなければ意味ないよな。
実用性があるのであれば人類のためになってるってことでいいことだと思う。


70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:24:06.59ID:/sMAaQmX

>>60
特許的にはともかく、商業的には卵子がなきゃダメ、ってのは相当ハードル高いわな。

例えば、「プルトニウムを膏薬にして貼り付ければ××ガンに効く」ってことが分かったとして、
実用性が限りなく低いものを特許にしたとしても、特許料は入らないw


62<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:16:14.97ID:UXdcbQeL

今頃ES細胞とか


63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:17:01.71ID:6bh6DOXY

あ、まだいたのウソツク先生・・・


75<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:41:01.89ID:qKIRmOs5

科学的根拠が無くてアイデアだけの特許でしょ。ショーモナイ。


76<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 20:43:50.00ID:XOzmAuOC

まあ、特許の明細書に書いたとおりにモノができなければ
そもそも他人から特許料とることなんかできないわけで

特許庁の人間は、記載された内容が科学的に正しいかどうかなんか
二の次だよね。正しいことを書く義務は発明者にあって、
特許庁にはないからね。

つか、特許申請したんだ(笑
審査料も、間に入る弁護士事務所の料金も安くはないはず。
がんばってね。


78<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 21:03:51.96ID:Cw2V4RZf

続きも面白かったなw

黄教授の捏造に警鐘を鳴らした反省本 実は外国本の盗作

http://pinoccio.at.webry.info/200703/article_6.html
黄禹錫(ファン・ウソク)博士の論文操作事件のような科学界の不行跡に警鐘を鳴らそうという意味で出版された
「貪欲の科学者たち」(イルジン社発行)が似た内容の外国本を相当部分そのまま盗作したという疑惑が申し立てられた。
インターネット新聞人プレシアンは去年12月出版された「貪欲の科学者たち」がアメリカニューヨークタイムズ科学担当記者
ニコラス・ウェイドらが書いた「背信の科学者たち(Betrayers of the Truth)」から80ページ以上無断盗用したと2日報じた。


82<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 21:20:11.40ID:f1gOsHai

将来、iPSやSTAP細胞の技術が実用化段階に入る
  ↓
黄: ウリの特許と手順が一部かぶってるから特許料よこすニダ<丶`∀´>

のための前フリな気がする


84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 21:31:01.13ID:XOzmAuOC

>>82

一応、マジレスしとくけど

被っているところが、新規で発明の核心的なところじゃないと
意味ないんだよね。

例えば

清潔な試験管を準備する

なんて記述があって、そこが被っていても、何の意味がないでしょ


86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 22:01:03.24ID:Giowsu3A

だから、ES細胞は倫理上の問題があって


87<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 22:02:58.28ID:jpB1Z4dP

こんなヤツにいまだに、研究するための環境や
金を提供するヤツが居るくらいなんだから
山中教授や小保方さんには、世界中から使い切れないほどの
金が集まっても良さそうなもんだけどな。


93<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 22:27:29.94ID:ww6yOjrk

ぼくの考えた最強の細胞?(´・ω・`)


101<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 23:07:10.08ID:LPFh5CNK

いまだにこいつ人気あるんだよな。考えられないよ。文明国じゃないよなチョンは。不正した話飛ばしてるしさ。


104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 23:32:51.42ID:VPFilMT2

特許取ったってもう誰も使わんだろ


105<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/11(火) 23:35:44.40ID:bgqAU+A5

ノーベル賞候補

嘘つきおじさん

発明おじさん



少しだけ名誉が回復したような気がしなくもない


108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/02/12(水) 00:05:44.47ID:uOf55h0W

アメリカ特許庁の場合、問題が起きたら訴訟で解決しろって態度が露骨なので
明らかに理屈がおかしな特許とかでも成立しちゃったりする。

実際には実現不可能な特許なら誰もその特許技術を利用することはないから
社会的に問題にならないし、誰かに不都合があるなら提訴されて、そこで
専門家の知見も交えて詳しく検討されるから結果として問題なかろうって
態度なんだわな。