1蚯蚓φ ★2013/12/31(火) 21:56:55.82ID:???

20140101160925_1_1

 「ほかの場所での研究と講義日程が決まっている。今年、ソウル大学に再び戻れなくなったのは
事実だ」

 予定されていた2年間の任用期間が終わる前に米国に帰ったニューヨーク大学のトーマス・サー
ジェントニ教授(70)が30日、本紙の電子メールインタビューに答えた。同教授がインタビューに答
えるのは韓国を離れてから初めてのことだ。2011年にノーベル経済学賞を受賞したサージェント教
授は、ソウル大が推進した「ノーベル賞受賞者クラスの碩学(せきがく)誘致事業」により年間15億
ウォン(約1億5000万円)という破格の待遇を約束されて昨年、ソウルにやって来た。ところが、今
年度1学期の講義を終えて帰国した後「個人的な理由」で突然ソウル大との契約延長を拒否した。
任用期間は2年間だったが、契約は1年単位なので契約違反には当たらない。

 同教授は「ソウル大学を離れるに当たって、年齢のことは全く考えていなかった。研究と講義に対
する私の旺盛な情熱とエネルギーは、ソウル大で会った学生たち全員が感じたことだろう」と述べ
「高齢による健康問題」がソウル大を辞めた理由ではないことを明らかにした。ソウル大の学生に対
しては「賢くて熱心に勉強する。コミュニケーションを取り、講義をすることにやりがいを感じた。ニュ
ーヨーク大、プリンストン大、シカゴ大の学生と同じくらいレベルが高く、強制でない追加講義でも学
生のほとんどが出席するなど、非常に活動的だった」と評し、ソウル大での印象が悪くなかったと説
明した。

 サージェント教授はソウルでの暮らしにも満足していた。「斗山とLGのプロ野球戦を見に行ったこ
とがあったが、本当に活気あふれていた」「ニューヨークのメトロポリタン美術館に勤めている妻は韓
国の芸術が好きで、ソウルに来た後で韓国に関する物を美術館ツアーに追加した」とも述べた。さ
らに「韓国で『抹茶ラテ』を初めて知り、本当に好きになった」「ソウル大や韓国社会の雰囲気を楽し
んだ」と書いている。

イ・スンフン記者

ソース:朝鮮日報日本語版<ソウル大辞めたノーベル賞受賞者に聞く>
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/31/2013123101297.html

関連スレ:
【韓国】 年俸1億5千万円でソウル大が招いたノーベル賞受賞者、任期途中で帰国~学生の多くが授業についていけず低い受講率[12/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387802106/


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388494615/
5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 21:59:51.79ID:iBGfhkCW

抹茶ラテ?






(これは韓国が起源なのか?)


6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:00:02.83ID:R9ZPelSD

抹茶ラテが韓国起源になった日


8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:00:51.88ID:YMX+HzPM

スタバ激怒スレはここですか?


10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:01:49.49ID:7rhnGDi3

フンフンと読んでたら
なんか最後の方に変なことが書いてあるんだけど


11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:01:54.87ID:/ZTezl9n

>>1
じゃ、何で辞めたニカ?w
言ってることが本当なら韓国に残ってるだろ?w


12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:01:55.20ID:QiAGDokZ

熱心に聞いてくれる学生で満員御礼な教室で無いと張り合いがない訳だね


21<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:06:12.57ID:w6J+q4uY

>>12
熱心な教育者ならそうだろうよ


15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:02:23.99ID:Hl3bcJKi

全部読んだ後の関連スレでワロタ


17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:03:17.97ID:SCygsfaL

で、本当の理由は聞き出せたのかよ、糞チョン


19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:05:12.59ID:KNGRUKO0

馬鹿チョンには愛想が尽きたということだろう。そりゃ最先端の研究を講義しよ
うにも学生が講義を選択しないんだからどうしようもない。


20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:05:43.57ID:iHq+89RK

>抹茶ラテ

朝鮮人は絶対に起源主張してそう
そしてこのアメリカ人は簡単に騙されてそう


22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:06:37.56ID:Gyn2RdS+

馬鹿やキチガイの群れに常人一人放り込まれたらとんでもない苦痛だろうjk


23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:07:41.22ID:+oW4McU8

さあその紙クズをはやくドル紙幣に換えておくんだ
学者って案外なところで抜けてるからな


24<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:08:56.80ID:t5qbzHNj

ソウル大を離れた個人的な理由を取材しなきゃ意味ないんじゃ...


33璃 ◆LAPISXXVV2 2013/12/31(火) 22:10:57.34ID:u676cp0T

>>24
>今年度1学期の講義を終えて帰国した後「個人的な理由」で突然ソウル大との契約延長を拒否した。

これがすべてだと思います。
理由を詮索するまでもないことです。


25璃 ◆LAPISXXVV2 2013/12/31(火) 22:09:01.92ID:u676cp0T

最後の段落は記者の作文ですね。
その前の段落とは話者が違います。


29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:10:06.28ID:UduXpsZj

耐えられないのは分かるよな。 いくら金を積まれても、残り多くは
ない人生を牢獄より辛い場所で過ごす意味は全くない。


32<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:10:29.56ID:gYOOKQ3e

辞める理由が無いのに辞めると言う矛盾。


34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:11:10.59ID:A2Hl+cAg

そりゃ本当のことを言ったら韓国がどんな嫌がらせをしてくるかわからないからな。


35ヤハヴェコ@日帝遺産 ◆VEKO/uuXGAFk 2013/12/31(火) 22:11:22.30ID:2nf2EFvi

こういう人って基本自己満足(良い意味で)で動くから、

それを満たしてくれない場所は容赦なく見限るぞい。


36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:11:59.62ID:vC7pZcZ5

結局理由はなんなのよ


59璃 ◆LAPISXXVV2 2013/12/31(火) 22:19:48.81ID:u676cp0T

>>36
韓国が嫌になった・・・・・・だと思いますよ。
理由を聞かれてちゃんと答えないのはそういうことでしょう。



はっきり言ったとしても、記者が無意識のうちにアーアーキコエナーイしたのかも知れませんが。


41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:12:42.41ID:xXd0JV/J

実際はよっぽど不快な思いしたんだろうなw


42<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:12:56.75ID:/FnWHikv

>>1
>「韓国で『抹茶ラテ』を初めて知り、本当に好きになった」

やはりみんなソコに食いつくなw


43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:13:09.28ID:U96thpNR

知れば知るほど
関われば関わるほど
韓国と韓国人が大嫌いになる


51717 ◆GV69KWyc.uon 2013/12/31(火) 22:15:31.02ID:ykzYYl1B

言ってる通りの韓国好きだったら、年棒150万ドルの仕事投げるわけないだろw


52東京ロマンチカ ◆TOKYOSOIww 2013/12/31(火) 22:15:34.67ID:VlIf1RLB

やっぱり必要になったか

関連ニュース:
ノーベル経済学賞受賞’サージェント教授 ソウル大 赴任
現在、韓国銀行海外顧問も引き受けている。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/11634.html

ノーベル経済学賞に米国の2教授
 サージェント教授はおそらく、1970年代前半に発表した「合理的期待形成理論」で
最も知られている。人は政策だけでなく、将来の政策とその結果に関する期待に基づいて
行動するとの考え方だ。
 ミネアポリス地区連銀行が昨年サージェント教授とのインタービュー記事序文で述べた
ように、この理論によると、中銀は金融緩和によって失業率を早計に引き下げることは
できない。人々のインフレ期待は(合理的に)高まり、(戦略的に)賃金の引き上げと、
元本に対するより高い利息を求めるからだ。
 世界中の中銀が、インフレ高進を招くことなく、いかに低迷する経済を活性化するかと
いう難問に直面している今、サージェント教授の理論の重要性は高まっている。
同教授の別の論文によれば、中銀だけではこの問題を解決することはできない。
優れた財政政策なくしては有効な金融政策はありえないというのがサージェント教授の
考えだ。これは、議会がこう着状態となり、財政政策が行き詰まりかけた米国にとっては
耳が痛い結論だろう。
http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-322162.html?mg=inert-wsj


58<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:19:00.07ID:hRK2ncez

>>52
韓国経済がやばいことに気づいたんだな


67<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:22:22.69ID:HWZRtkjS

経済学賞の人だっけ?
来年には韓国経済がヤバいことに感づいちゃったって「個人的理由」だったりしてな。


71<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:23:35.73ID:ws2CM7zP

真実知ったら韓国嫌いになるよね


72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:24:30.21ID:aw+516Qo

契約延長を拒否

これが全てを物語ってるなw


74<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:26:08.53ID:8qH7Q9j8

>>1
そりゃ嫌いだから辞めるとは言わない罠


80<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:32:26.41ID:Bnu2IBz6

馬鹿と付き合うのにうんざりしたんだろな。


86<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:36:41.43ID:7oRERf6N

もともと、年齢関係なく意欲的じゃないとあんな国まで来ないわな


89<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:37:34.25ID:s0QBNFW1

言葉を濁しただけで、説明にはなっていない。
どちらにしても、意義が感じられなかったからだろう。


99<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:42:56.18ID:ZoK7MsLd

馬鹿だな、経済学者なのに
比較的規模の大きな一国が経済崩壊していくのをじかに観察すべきだろ
机上の計算だけしてても意味がない
日々の暮らしのなかで体験しないと


103<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:44:07.81ID:19PN8lqI

>>99
給料でね~


106<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:45:11.79ID:99y+Aoaa

そんだけ満足な講師活動と生活が出来ているのに
契約切れした途端に帰国して
再契約しないことを連絡するだけで済ますとか
ちょっとギャップがありすぎるだろw


111<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:48:12.36ID:55aUDdcU

そもそもナゼ朝鮮なんかに行ったのか
あるいは借金でもあったんじゃないか

返済のメドがついたので帰国、かな


113Dr.Hwang ◆NOBELxffHw 2013/12/31(火) 22:49:59.80ID:q2qtYI7q

>>111
年棒が一億円くらいなんだとさ


114<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:50:23.39ID:3m07DZ/s

> 「賢くて熱心に勉強する。コミュニケーションを取り、講義をすることにやりがいを感じた。ニュ
> ーヨーク大、プリンストン大、シカゴ大の学生と同じくらいレベルが高く、強制でない追加講義でも学
> 生のほとんどが出席するなど、非常に活動的だった」

250人の定員に10人だか20人だかしか集らなかったって話じゃなかったっけ?
てか、抹茶ラテてwwww


118<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:53:32.63ID:rEt0qwE6

こういう人は金だけじゃなく他のインセンティブがないとやってくれないよ。
結局は韓国は嫌だ、だな。


119<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:54:01.32ID:lVIVgdr3

毎日、韓国料理を食べないといけない。
罰ゲームレベルだろ(`・ω・´)


128<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:01:04.21ID:ZoK7MsLd

>>119
一応、洋食もあるし食材も一通りはあるんで避けることはできる
年俸1億以上だしね
けど向こうの学者、財界人などとの食事のときが苦痛だったのかなw


120<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:54:25.29ID:kvcUV00V

年棒1億5000万円だったら、あと1年頑張ってもよかったのに…
でも無理だったんだねw


121<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 22:54:58.38ID:FECmskft

大人なら本当の理由なんて言わないだろう


127<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:00:04.36ID:/2fKqigI

「どうすればノーベル賞を取れるニダ?」
「ノーベル賞を取るコツは何ニダ?」
「狙い目の研究はあるニカ?」
「ぶっちゃけ、審査員に渡す相場は?」

授業はこんな質問ばかりだったんだろうなぁ


129<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:02:04.30ID:wYoJjj4i

個人的にはラテと付く飲み物は好きじゃない甘すぎるから。
しかし辛い食物が多いとこでラテねぇ
この教授,辛い物ばかりで体壊したかもね


135<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:04:33.36ID:zDOGWdAu

>>129
ブチャラテ「ペロッ、この味は……辛っっっ!!」


130顔文字(´・ω・`)字文顔 ◆9uZFxReMlA 2013/12/31(火) 23:02:05.82ID:1NP/eepe

ま、所詮程度の低い韓国の学生相手じゃやり甲斐もなかったんでしょw
ここまで言いながら理由を濁すってのは、何処かに大きな嘘が潜んでるわけで。


137<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:06:26.65ID:ozcyjVjC

こういう超一流の方が、新しい環境に身を置くのは
それなりの新しい刺激を求めてなんだろうけど、

なんの知的刺激もなかったんだろうなあ


138<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:06:57.90ID:gzJT6Pct

よりによって「抹茶ラテ」(笑)

「とうもろこしのひげ茶ラテ」ってないよな?


143<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:08:56.69ID:yNCgp0nr

この教授、オバマが子供のころ鎌倉で抹茶アイス食ったのを知らんのか?


146<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:10:15.55ID:4o4XmPAb

そこで抹茶の起源は利休にたずねよか


147<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:14:06.45ID:WMtIx8VN

講義の写真見たら前の方に数人しかいねーじゃん。どう見ても社交辞令です。


151<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:20:22.64ID:3XVzAYZx

意外と東京と間違えたのに気づいたりしてw


154<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:30:12.01ID:Bt5EVLSH

そもそも韓国人はノーベル賞が欲しいだけで
研究したいわけじゃないからなぁ


156<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:32:36.28ID:VEESYeuP

>>154
推薦する人がほしいんだろうねぇ・・・


155<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:32:01.28ID:bh1Vn9Id

低脳ばっかり相手にしてると、教える張り合いがない。
余生の事を考えると時間が無駄に思えて焦ってしまう。


158<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:33:47.29ID:MR48gCQ5

この先生が次に教えるのが日本の大学だったら・・・


163<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:37:15.37ID:JLNRt+Kr

教授「キチガイばかりで嫌になった」


165<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2013/12/31(火) 23:46:35.78ID:J5EjbWGA

思い付く限りのリップサービスしてるね
さすがだ

コリアンどもは本気にしそうだがw


172<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 00:17:36.49ID:jXKx0fOY

単位をくれという学生の賄賂攻勢に嫌気がさしたのかなw


180<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 01:00:49.85ID:ztD1lN4c

言ってることが本音なら辞めるわけないwww

よっぽど韓国が嫌になったんだろうな。


183憲法9条は基本的人権侵害条項2014/01/01(水) 01:17:14.88ID:1CHKHydW

教授はノーベル賞
バ韓国は脳減る症


184<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 01:22:52.98ID:SLBr4jhO

前に学生のレベルが低い的な話を読んだ気がするのだが、気のせいか?


188<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 01:32:32.11ID:5ghpLJw5

>>184
受講者が枠の20%にも満たなかったって話だ


187<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 01:30:47.99ID:vP7nD3gg

でしょうねw

朝鮮人のレベルじゃ、教えるのも大変そうだそいね。

何よりも、臭い。


192<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 01:43:38.83ID:NcwM1sdr

抹茶ラテが可哀そう(´;ω;`)


201<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 02:43:18.12ID:kzPfIk5b

> サージェント教授
軍曹なのか教授なのかはっきりすべき.

ところで本文の「トーマス・サージェントニ教授」ってなんぞ.


206<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 03:29:41.45ID:nL8MyNjB

>>201
イタリア系かと思ったw


211<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 06:07:42.38ID:/8eyc0gK

教授「私は保育士でないから」


216<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 08:10:17.73ID:nYAJG6Qc

20140101160925_216_1

授業中は帽子取れよ低脳


217<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 08:14:50.75ID:zoxwz0N/

だいたい緑あざやかなお抹茶を作ったのって、たしか織部じゃなかったっけ

それをラテにしたのが誰かは知らんが


221<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 09:50:23.81ID:sjRQx3/Y

>>217
ラテにした人誰なんだろうね
スタバ以前から抹茶ミルクはあったけどね
抹茶自体は中国発だよね

1970年代にネスカフェのCMに出演したポー・ニューマンは、日本にきて初めてアイスコーヒーを飲んだ、カルチャーショックだったって言ってた
コーヒーは熱いものという常識を全く無視しちゃう日本人にびっくりしたらしい
アイスコーヒーは彼のマイブームになってるって言ってたけど

甘くして牛乳で作ろうとか、伝統無視すんのは日本人かなあとは思うよね
とりあえず抹茶ミルクの元祖は京はやしやが主張してるよね


218<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 08:57:20.96ID:5OyaQv/5

>>1 「高齢による健康問題」がソウル大を辞めた理由ではない

韓国だぜ・・・察したよ。 
来た時は、西側諸国で高等教育やってるから「わかりあえる」と思ったんだろうが、
そうはいかないのが、朝鮮クオリティだろう。


222<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 09:51:17.86ID:sjRQx3/Y

ポー・ニューマンて誰だよね
ポール・ニューマンだよね
ごめんなさい


224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2014/01/01(水) 10:19:23.21ID:4ZZlzuUx

>>1
明治のお雇い外国人を思い出した
日本はちゃんとノウハウや学問を吸収できた

だが朝鮮は……やっぱり朝鮮だったなw