【韓国】「1970年代、日本に麻薬を輸出して中毒者を量産すれば愛国者」=映画『麻薬王』

    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2018/12/15(土) 09:23:43.76 ID:CAP_USER.net
    (写真)
    no title


    想像以上の型破りである。『麻薬王』のソン・ガンホが、演技人生最高の型破りな演技を披露した。

    14日の午後、ソウル 龍山区(ヨンサング)のCGV龍山アイパークモールで行われた映画『麻薬王(監督=ウ・ミンホ)』のマスコミ試写会には、ウ・ミンホ監督を始め俳優のソン・ガンホ、チョ・ジョンソク、ペ・ドゥナ、キム・デヨン、キム・ソジンが出席して会場を盛り上げた。

    『麻薬王』は麻薬を輸出すれば愛国になった1970年代、下賤な密輸屋が伝説の麻薬王になった話を描いた映画。『インサイダーズ(内部者たち)』で大韓民国現代史の素顔をスクリーンに捕らえたウ・ミンホ監督は、再び成功的な時代の風刺劇を誕生させた。 彼は『麻薬王』を通じて、1970年代の大韓民国のアイロニー(風刺)を麻薬王イ・ドゥサムという人物に投映して、エレガントに描いた。

    ソン・ガンホから始まり、ソン・ガンホで終わる映画だ。ソン・ガンホは時代が産んだ怪物、イ・ドゥサム役を演じてブラックコメディからスリラー、ホラー、恐怖(一緒やん)、アクションをこなす演技でスクリーンを掌握した。 ソン・ガンホの演技人生の重要な瞬間がぎゅっと詰まっている。意図した渾身の演技が『麻薬王』の完成度に加わる。

    (写真)
    no title


    ソン・ガンホは、「俳優は多くの作品を通じて様々な人生を表現する存在だ。麻薬王はこれまでに演じた人物とはかなり異なっている。実存した人物を統合した人物だが、ドラマチックな生きざま、興亡盛衰(浮き沈み)のエネルギーが魅力的だった。俳優として好奇心が湧いた」と伝えた。

    イ・ドゥサムは燦爛たる暗黒期の1970年代、十回失敗しても一回成功すれば八字(運勢)を取り戻せるという一発主義と、日本に麻薬を輸出して中毒者を量産する事は愛国という反日感情が加わり、愛国者として受け入れられた。このような時代の矛盾は『麻薬王』、イ・ドゥサムを誕生させた。

    ウ・ミンホ監督は、「小市民が麻薬王になり、麻薬王が没落する過程を描いた。千変万化である。1970年代の実際の麻薬流通事件は、その時代だったから可能だった」と言いながら、「かなり風刺した。これをブラックコメディ風に描こうと思った」と説明した。

    (写真)
    no title


    (略)

    12月19日公開。

    ソース:NAVER/TVリポート(韓国語)
    https://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0001076187

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1544833423/

    続きを読む

    【北朝鮮】金日成主席と金正日総書記の銅像に日本の人士から花籠

    1: きゅう ★ 2018/12/15(土) 13:39:28.39 ID:CAP_USER.net
    【平壌12月14日発朝鮮中央通信】平壌の万寿台の丘に立つ金日成主席と金正日総書記の銅像に、総書記の逝去7周忌に際して日本の元副首相である金丸信氏の家族と日朝友好連帯群馬県民会議代表の角田儀一氏から花籠が寄せられた。

    主席と総書記の銅像に14日、花籠が献じられた。---

    http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1544848768/

    続きを読む

    文大統領支持率低下、20代の支持離れ顕著

    1: 荒波φ ★ 2018/12/15(土) 13:21:58.22 ID:CAP_USER.net
    no title


    世論調査会社・韓国ギャラップ社の調査で文在寅(ムン・ジェイン)大統領と与党・共に民主党の支持率が低下し、現政権発足以降で同時に最低となった。与党からは「危機論」の声も上がり始めている。同社が14日に発表したところによると、文大統領の国政運営に対する肯定的評価(「うまくやっている」 という回答)は1週間前の49%から45%に下がった。

    否定的評価(「うまくできていない」という回答)は41%から44%に上がり、肯定的評価とわずか1ポイントの差に縮まった。肯定的評価の理由は「対北朝鮮関係の改善」(25%)や「外交でうまくやっている」(15%)、否定的評価の理由は「経済・国民生活問題の解決が不十分」(43%)や「対北朝鮮関係・親北朝鮮性向」(20% )などが挙げられた。

    文大統領の支持率が「20代(韓国語読みでイーシプッテ)」「嶺南(ヨンナム=慶尚道)」「自営業(ジャヨンオプ)」などで大幅に下がっているという、いわゆる「イ・ヨンジャ現象」(3つの名詞の頭文字を合わせ、韓国人女性の名前になぞらえた名称)は、今回の調査でいっそう顕著になった。

    20代では支持率が1週間前の52%から49%に低下して初めて50%を切り、釜山・慶尚南道も5ポイントダウンして41%になった。自営業者は国政運営に対する否定的評価が53%で、全職業層の中で最も高かった(肯定的評価は41%)。

    この他にも、先週に比べて50代(50%→35%)、忠清道(44%→35%)、中道層(53%→46%)などでも支持率の下落幅が大きかった。

    韓国ギャラップ社のチャン・ドクヒョン部長は「経済・国民生活の悪化と共に、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の年内ソウル答礼訪問中止、李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事起訴、韓国軍機務司令部の李載寿(イ・ジェス)元司令官自殺、韓国高速鉄道(KTX)江陵線脱線などさまざまな悪材料が重なり、支持に関して中間地帯にあった層の民心が離れた」と分析している。

    政党支持率調査でも、共に民主党が先週より4ポイントダウンの36%で、現政権に入って初めて40%を切った。一方、最大野党の自由韓国党は19%で2ポイントアップした。自由韓国党は崔順実(チェ・スンシル)被告による朴槿恵(パク・クネ)政権国政介入問題が浮上した2016年10月以降で高値を記録した。

    文大統領と与党・共に民主党の支持率下落について、同党のカン・ビョンウォン院内報道官は「韓半島(朝鮮半島)の平和追求と経済再生にいっそう専念せよという民心の現れと受け止めて精進する」と述べた。

    しかし、党内からは懸念の声が上がっている。首都圏選出のあるベテラン議員は「経済環境がますます悪化しているため、選挙区でも苦言が相次いでいる。問題は、危機が到来しているのに支持率反騰のきっかけがこれといってないことだ」と言った。

    自由韓国党の尹永碩(ユン・ヨンソク)首席報道官は「現政権の総体的な問題が反映された結果だ。国民の失望は極限に達している。だが、我が党もようやく少しご期待いただけるようになった程度で、先は長い」と言った。

    一方、北朝鮮の金正恩委員長に対する好感度調査では、「好感が持てない」(59%)の方が「好感が持てる」(24%)よりも2倍以上高かった。特に大学生の場合には「好感が持てる」は7%に過ぎず、「好感が持てない」は88%に達した。年齢別でも、20代で「好感が持てる」が13%と最も低く、「好感が持てない」は71%と最も高かった。

    このほど一部の大学生が金正恩委員長の歓迎団を発足させ、北朝鮮の宣伝メディアが「金正恩委員長歓迎ブームが南を強打している」と報じたが、世論調査で確認された実像は全く違っていた。「北朝鮮は韓半島非核化・(朝鮮戦争)終戦宣言・平和協定転換といった南北首脳会談の合意内容をこれからも守ると思うか」という質問には、「思わない」(45%)が「思う」(38%)を上回った。

    今月11日から13日まで、全国の成人1003人を対象に実施された今回の調査のサンプリング誤差は95%信頼係数で±3.1ポイント、回答率は15%だ。


    2018/12/15 09:51
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/15/2018121580010.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/15/2018121580010_2.html

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1544847718/

    続きを読む

    【韓国】 「あなたに勝つために彼はもう核兵器を必要としません」~作家ソルジェニーツィンの文が、文大統領に伝えるメッセージ

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/15(土) 16:21:04.22 ID:CAP_USER.net
    no title

    ▲サミズダーツ(Samizdat)koreaフェイスブック

    オンライン教育プラットホーム「サミズダーツ(Samizdat)」は11日、ノーベル文学賞受賞者であり反共作家のアレクサンドル・ソルジェニーツィン誕生100周年をむかえてソルジェニーツィンが今日の大韓民国左派に向かって伝えたかったであろう話を載せた。これはムン・ジェイン大統領も必ず聞くべき内容に見える。以下に全文を示す。

    <今年12月11日はノーベル文学賞受賞者であり<収容所群島>などの共産主義被害告発文学作品で有名なアレクサンドル・ソルジェニーツィンの誕生100周年です。ソルジェニーツィンが生きていれば今の大韓民国を見てどんなことを言ったでしょうか?

    笑顔のデタントまっただ中だった1975年、彼の演説からヒントを得ることができます。

    「ここで私たちが和気あいあいとした雰囲気の中にいる間、他方では人々が精神病院に閉じ込められて苦しみ、死んでいっているならば、それはデタントではありません…。デタントは笑顔や言葉だけの譲歩ではない確固たる基礎に基づかなければなりません。」

    「ソ連をはじめとする共産国家は交渉にたけています。彼らは永く何の譲歩もせず、終盤になって少し譲歩します。それですべての人々が喜んで『見よ、彼らの譲歩を勝ち取った。もう署名する時だ』と叫びます。」

    「彼らは戦争でないことを平和といいます。しかし、それは嘘です…。テロ、暴力、監獄、収容所。これらが平和ですか?」

    また、彼は翌春、英国BBC放送に出演して西欧社会に向かって下記のように警告しました。「西欧社会」を「大韓民国」に、「ソ連」を「北朝鮮」に変えれば今の大韓民国と正確に一致する警告になります。

    「今、話題はどのように北朝鮮が全体主義から抜け出すかではなく、『どのように大韓民国が同じ運命を避けるか』です。」
    「あなた方に勝つために北朝鮮はもう核兵器も必要ありません。手ぶらであなた方を制圧できるからです。両手を挙げて譲歩する相手となぜ核対決をしますか?」

    <収容所群島>の最後の段落も、ソルジェニーツィンが今の大韓民国の青年たちにしたい話です。

    「自由を愛するすべての「左翼」知識人よ!左派労働者よ!米国とドイツとフランスの(そして韓国の)進歩的学生たちよ!あなた方には証言はすべて効果がないでしょう。あなた方にとって、私のこの本は無駄な努力でしょう。しかし、ある日突然、あなた方の両手が背中で縛られ私たちの[収容所]群島に上陸する時、はじめてすべてを悟ることになるのです。」

    ぜひ、その群島に達する前に、ソルジェニーツィンを読んで悟るように願います。>

    ソース:ブルートゥデイ(韓国語) 反共作家「ソルジェニーツィン「誕生100周年、彼がムン・ジェイン大統領に伝えるメッセージ
    http://www.bluetoday.net/news/articleView.html?idxno=19625

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1544858464/

    続きを読む

    【南鮮】元徴用工裁判で三菱重工も敗訴 韓国をつけ上がらせる国内勢力

    1: きゅう ★ 2018/12/15(土) 13:25:25.06 ID:CAP_USER.net
     またも韓国の「元徴用工裁判」で日本企業が敗訴した。今度は三菱重工業で、先の新日鉄住金に続く予想通りの判決だが、同種の裁判は12月以降も続き、今後は“なりすまし”さえ出現しかねない状況だ。

     「大日本帝国時代の日本は、朝鮮も台湾もほぼ基本的に同じ方針で統治し、日本本土と同水準の近代国家へと導いています。しかし、今や“反日”の韓国、“親日”の台湾と、真逆です。これはやはり、両国の歴史教科書によるところが大きい。現在、台湾の中学生は新渡戸稲造、磯英吉、八田與一を三大恩人として学んでいます。同時期、朝鮮では野口遵らが世界最大級のダム発電所を建造。これを利用してチッソ肥料が製造されて工業化が進んだばかりか、野口自身、資産を朝鮮人子弟の教育に充て、多くの優秀な若者が東京帝大などで学んだのです。こうした人々によって“漢江の奇跡”と呼ばれる経済発展が成し遂げられたのですが、韓国はこのような歴史を一切無視しているのです」(朝鮮半島ウオッチャー)

     この“漢江の奇跡”の原資は、日韓基本条約によって支払われた無償3億㌦、有償2億㌦の援助金だ。これは、当時の韓国国家予算の2倍以上に相当する。

     そもそも、同条約締結に際し、日本は「徴用工への補償を個別に行いたい」と申し入れたが、当時の朴正熙政権は一括での補償を求め、徴用工らへの賠償は韓国政府が責任を持つことになった経緯がある。

     だが、朴政権は援助金を個人への賠償には回さず、インフラ投資などに使ってしまい、賠償の原資を食ってしまった。だから今回の判決は二重払いの要求、タカリとさえ言えるのだ。

     それなのに、新日鉄や三菱重工に対し、韓国大法院(最高裁)の判決を受け入れるように訴える勢力も、日本国内に存在するのだ。11月30日付の琉球新報は〈韓国元徴用工判決 加害の歴史に向き合って〉と題した社説を掲載。同日、日本で訴訟を支援する“市民団体”が、都内の三菱重工本社前で謝罪と賠償支払いに応じることを求める申し入れを行い、そのまま同社近くのJR品川駅前の街頭で「日本による強制連行は事実」などと訴えるチラシを配布した。

     「こうした“自虐史観”を持つ人々の意見も無視はできないが、結果的に韓国をつけ上がらせることになる」(前出・ウオッチャー)
     困ったもんだ。

    https://wjn.jp/article/detail/3769568/

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1544847925/

    続きを読む


      他ブログお奨め新着記事









      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:

      ご支援のお願い
      現在、笑韓ブログではご支援を募集しております。
      詳しくはこちら

      http://www.wara2ch.com/archives/9233332.html

      ご支援宜しくお願いします。
      test


      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      メール

      笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
      当ブログについてはこちら
      笑韓ブログについて


      連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
      (at)は@に変えてください
      最新コメント


      全ランキング



      QRコード
      QRコード
      アクセスランキング