【ハノイノトラウマ】「金正恩委員長、ハノイ会談決裂後に公式の席で涙」『人民が飢えている時に私は…』

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/24(月) 17:15:17.85 ID:CAP_USER.net
    韓国の金鍾大(キム・ジョンデ)正義党議員が24日、米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が交換した親書の内容について「相手が最も興味を感じる部分をやりとりしたはず」と予想した。 

      国会国防委員会所属の金議員はこの日午前、CBSラジオ番組「キム・ヒョンジョンのニュースショー」のインタビューで「(親書の内容は)経済制裁に関する話ではないかと思う」とし「総合すると、両首脳間でやり取りされたメッセージは、北が寧辺(ヨンビョン)核施設のいくつかを果敢に公開し、米国の専門家とともに査察することを大胆に受け入れる一方、米国は柔軟に経済制裁を猶予したり弾力的に適用するという内容ではないだろうか」と話した。 

      金議員は米朝首脳のこうした譲歩については「ベトナム・ハノイで首脳会談が決裂したことを両指導者があまりにも残念だに思っているため」と分析した。また「一部のメディアがいう『ハノイトラウマ』は北側が大きいと見るが、韓米情報筋から『ハノイ会談直後に金委員長が公式の席で涙まで流した』という噂も聞いた」と主張した。続いて「どのような席だったかは正確に分からないが、金委員長が『人民が飢えている時に私は景色の良いところを旅行し、いかなる成果も出せなかった』と悔恨の涙を流したようだ」とし「こういうことまで北側では流すようだ」と伝えた。 

      ただ、金議員はこのような主張について「事実かどうかは確認していない」としながらも「精通する情報筋から聞いた」と伝えた。 

      これに先立ち北朝鮮国営メディアの朝鮮中央通信は、金委員長がトランプ大統領の親書に満足を表し、親書の内容を慎重に検討するという立場を明らかにしたと23日、報じた。朝鮮中央通信はホームページで金委員長がトランプ大統領の親書を読む写真を公開しながらも、親書を送ってきた時期や具体的な内容には言及しなかった。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=254779&servcode=500&sectcode=500
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年06月24日 14時36分

    no title

    北朝鮮の金正恩委員長

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561364117/

    続きを読む

    【朝鮮日報】護国の英雄、ペク・ソンヨプ将軍を罵倒する韓国左派

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/24(月) 15:15:34.95 ID:CAP_USER.net
    no title


    米軍の代表的な歩兵訓練基地、ジョージア州フォート・ベニングの国立歩兵博物館に行くと、韓国の老兵の声を聞くことができる。6・25戦争(朝鮮戦争)の英雄、ペク・ソンヨプ予備役陸軍大将の肉声だ。米軍は2009年、博物館オープンを前にペク・ソンヨプ将軍をフォート・ベニングに招き、6・25戦争に関するリアルな証言を録取した。歩兵博物館財団の会長自ら長文の書簡を送って「歴史的な戦闘経験を共有してほしい」と要請し、実現した。博物館は、この録音を永久保存するという。

     米軍は、ペク・ソンヨプ将軍を「生ける伝説」かつ「韓米同盟の象徴」としてもてなした。6・25戦争当時、米軍と共に最後の戦線を守り抜いたペク・ソンヨプ将軍を、米軍は「唯一信頼できる韓国軍将校」「最良の野戦指揮官」と評した。在韓米軍は昨年、白寿を迎えたペク・ソンヨプ将軍のためのパーティーを開いた。その席で軍人出身のハリー・ハリス駐韓米国大使は、膝を突いて老兵の両手を取った。将軍に対する米軍の敬意を象徴的に示す場面だった。

     韓国のこんにちをあらしめたこの英雄は、肝心の韓国では、暇さえあれば中傷と罵倒の対象になっている。左派勢力は、ペク・ソンヨプ将軍が日本統治時代に満州軍官学校を卒業し、間島特設隊で服務したことだけを取り上げ、「独立軍討伐の親日派」とののしる。ペク・ソンヨプ将軍は回顧録で「当時は中共八路軍と戦い、独立軍は姿も見えなかった」と記しているが、左派はこうした釈明を無視している。親日真相調査委はペク・ソンヨプ将軍の名前を親日リストに載せ、2012年に民主統合党(現在の『共に民主党』)青年比例代表は、ペク将軍を「民族の反逆者」と呼んだ。

    現政権になって、陸軍士官学校が、6・25戦争当時のペク・ソンヨプ将軍の活躍を描いたウェブ漫画をホームページから削除するという事件があった。そうして最近、野党代表がペク・ソンヨプ将軍を訪ねたことをきっかけに、将軍をおとしめる動きが本格化した。ヨルリン・ウリ党(盧武鉉〈ノ・ムヒョン〉政権時代の与党。前出の民主統合党を経て現在は『共に民主党』)時代に「北朝鮮のミサイルは米軍基地攻撃用にすぎない」と弁護していた光復会長は、連日「ペク・ソンヨプは徹底した土着倭寇」だと騒ぎ立て、与党議員は「(上海で日本の要人を暗殺した)尹奉吉(ユン・ボンギル)が痛憤するであろうこと」と口を挟んだ。金日成勲章を授与された金元鳳(キム・ウォンボン)を「国軍のルーツ」であるかのごとく持ち上げる大統領の演説をまた聞いているような気分だ。

     今から数年前、在郷軍人会の会長は「日本統治時代に生まれて教育を受け、日本の体制で勤務したことを理由にするのであれば、将軍に向かって石を投げる資格のある人間は何人いるだろうか」と語った。6・25で韓国に銃口を向けた人間を称賛し、「私が退いたら私を撃て」と言って先鋒(せんぽう)に立った護国の英雄は非難する。逆さまになった意識が嘆かわしい。

    イム・ミンヒョク論説委員

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/24/2019062480078.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/06/24 11:01

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561356934/

    続きを読む

    トランプ大統領 29~30日に1泊2日の日程で韓国を公式訪問

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/06/24(月) 15:19:32.52 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は24日、トランプ米大統領が29日から1泊2日の日程で韓国を公式訪問し、30日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と首脳会談を行うと発表した。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190624002200882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.06.24 15:08

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561357172/

    続きを読む

    【韓国有力労組】文政権との全面闘争宣言=「労働弾圧粉砕」掲げストへ

    1: 荒波φ ★ 2019/06/24(月) 11:53:41.92 ID:CAP_USER.net
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国労働組合の全国組織、全国民主労働組合総連盟(民主労総)は24日、青瓦台(大統領府)前で記者会見を開き、金明煥(キム・ミョンファン)委員長の逮捕を批判した上で、全面的な闘争に入ると宣言した。来月18日に「文在寅(ムン・ジェイン)政権の労働弾圧粉砕」を掲げる全面ストライキを実施する。

    金氏は国会前での集会で警察を暴行するなどの違法行為を計画、主導した容疑で、21日に逮捕された。

    民主労総は記者会見で、金氏の逮捕を「文在寅政権の宣戦布告」と見なし、「文政権はスローガンでしか存在していなかった『労働尊重』を放棄し、『財閥尊重』と『労働弾圧』を宣言した」と批判。「全面的かつ大々的な闘争を並々ならぬ決意で組織する」と表明した。

    ストに先立ち、今月26日に蔚山で全国労働者大会、27日に最低賃金1万ウォン(約927円)への引き上げと労働弾圧粉砕を訴える決起大会、28日に全国の単位事業場代表者による決起大会を開く計画だ。

    一方、民主労総は最低賃金委員会を含め、政府の53の委員会(2018年11月時点)に参加している。これらの委員会を欠席するかどうかは、今後議論して決める。


    2019.06.24 11:31
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190624000900882?section=society-culture/index

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561344821/

    続きを読む

    【韓国】自らの「すぐバレる嘘」で危機を引き寄せた文在寅政権

    1: 荒波φ ★ 2019/06/24(月) 11:23:24.16 ID:CAP_USER.net
    北朝鮮の小型木造船の領海進入を韓国軍などが捕捉できなかった問題で、韓国政府や軍当局のウソが次々と明らかになっている。

    韓国当局は当初、漂流していた小型船を海上で発見したかのように説明していた。

    小型船は軍・警察の警戒網に捕捉されることなく、南北の境界線から約150キロも南下していたから、この時点でも大いに問題視された。沿岸部には軍民の重要インフラが並んでおり、韓国国民が「わが軍は大丈夫か」と不安がるのも道理だった。

    しかしその後、小型船が15日に東海岸の三陟(サムチョク)港に自力で入っていたことが明らかになり、政府非難の世論は沸騰する。

    そして24日、中央日報(日本語版)は、小型船が三陟港に入った当日の午前、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相らが出席した対策会議が合同参謀本部地下バンカーで開かれたと暴露した。この会議では、小型船が三陟港に接岸し、現地住民が通報したという海洋警察の状況報告が共有されていたという。

    つまり、韓国政府と軍当局は、報告の混乱により発見時の状況を間違えて発表したのではなく、軍・警察の失態を把握していながら、あえて嘘をつき、事実の隠ぺいをはかっていたということだ。事実ならば、文在寅政権にとって大きな打撃になるだろう。

    韓国では、国内政治の葛藤や腐敗のために、軍事行政が犠牲になるということが繰り返されてきた。

    それにしても不思議なのは、このようにすぐにバレる嘘を、どうして平気でつくのかということだ。

    実際のところ、韓国軍が小さな木造船を発見できなかったこと自体は、改善の必要があるにせよまったく理解できないことでもない。日本にだって、海上の警戒をすり抜けて、北朝鮮の木造船が少なからず漂着している。中には、乗組員が上陸していたケースもあった。

    だから今回の韓国軍の失態も、合理的な改善策を打ち出していけば批判はすぐに沙汰止みになった可能性が高い。

    ところが、文在寅政権はこの事態によるダメージを、自らの「すぐバレる嘘」で倍加してしまったのだ。事実の隠ぺいを図った理由は様々あるのかもしれないが、政権の支持率が気になったというのが最大のものではないか。

    南北対話に賭けてきた文在寅政権は、北朝鮮に突き放されて窮地に陥っている。

    こうなったら、厳しい非核化要求へと舵を切るのもひとつの選択肢だろうが、彼らがそうしようとはしないのは、「今までの努力」に恋々としているからではないのか。

    6/24(月) 11:03

    高英起
    デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20190624-00131347/

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1561343004/

    続きを読む


      他ブログお奨め新着記事







      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:

      5/24未明より

      PCで閲覧した場合当ブログがうまく表示できない不具合がありました。
      調査したところ、ブログ下部で使用していたRSSの表示が不具合を起こしていました。
      現在は正常に動作しています
      ご支援のお願い
      現在、笑韓ブログではご支援を募集しております。
      詳しくはこちら

      http://www.wara2ch.com/archives/9233332.html

      ご支援宜しくお願いします。
      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ
      メール

      笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
      当ブログについてはこちら
      笑韓ブログについて


      連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
      (at)は@に変えてください
      最新コメント


      PCのみのカウントです。参考程度に
      全ランキング



      QRコード
      QRコード
      アクセスランキング