東亜系
    一般系
    女性向け


    【韓国】「コメを放棄すれば、大韓民国の存在価値がなくなる」…韓国のコメ市場全面開放に反対、農民が水田すき返し

    1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 08:56:21.19 ID:???.net
     「コメを放棄すれば、大韓民国の存在価値がなくなるのです」

     政府のコメ関税化方針に反発する農民たちが、各地で水田をすきし返して剃髪闘争に立ち上がった。全国の農民と市民社会団体は、
    今月中旬から強力な対政府闘争に相次いで乗り出す。

     1日、「全国農民会総連盟」(全農)忠清南道連盟所属の唐津(タンジン)市農民会は、唐津市元堂(ウォンダン)洞の農業技術センター
    近隣の水田2500平方メートルをトラクター3台ですき返した。唐津市農民会のファン・ソンハク副会長をはじめとする農民5人は剃髪をして
    闘争意思を確かめ合った。5人は記者会見文で「朴槿惠(パク・クネ)政権は韓国農業と農民をもう一つの“セウォル号”にするつもりか。
    農民を抹殺して食糧主権を放棄する政府に対抗して最後まで闘争する」と明らかにした。

     収穫を半月余り後に控えて自身の水田をすき返したチョ・ジェヒョン氏(51)は、「農薬をまく慣行農法より、10倍以上努力してオルミ
    (大星草・田で育つ草)を利用した自然農法で水田を作った。 農民たちとの対話も公論化もせずにコメ市場の開放を発表した政府に
    裏切られた思いで行動に出た」と話した。イ・トンピル農林畜産食品部長官は7月18日、コメの関税化は避けられないとし、来年1月1日
    からコメ市場を全面開放すると発表した。

     同時に公州(コンジュ)、扶余(プヨ)、礼山(イェサン)、舒川(ソチョン)でも、農民たちが水田すき返しや農機返納、剃髪式などを行った。
    忠清南道は昨年、全国のコメ生産量423万トンのうち19.5%(82万4000トン)を占め、全国1位の地域だ。全農京畿道連盟所属会員50人余り
    もこの日午前、平沢(ピョンテク)市梧城(オソン)面の梁橋(ヤンギョ)里で“京畿農民闘争宣言式”を開き、平沢農民会のイ・ハンヨン氏(47)
    の畑1650平方メートルをトラクターなどの農機を利用してすき返した。忠清北道の陰城(ウムソン)、槐山(クェサン)、鎮川(ジンチョン)、
    慶尚北道の尚州(サンジュ)、星州(ソンジュ)の農民たちも反対闘争宣言式を開いた。

     この日、農民団体をはじめ約50の宗教界と市民社会団体が集まった「食糧主権と食の安全のための汎国民運動本部」も国会で
    記者会見を行い、政府の一方的なコメ関税化推進を阻止すると明らかにした。運動本部は「朴槿惠(パク・クネ)大統領が農業を直接
    守ると言った約束を守るならば、任期中に環太平洋パートナーシップ協定(TPP)と自由貿易協定(FTA)交渉からコメを除くと宣言
    しなければならない」と主張した。 汎国民運動本部は今月18日、全国の市・郡100か所余りでの同時に農民大会と大統領府前座り込み
    を予告し、30日には大規模汎国民大会も開く予定だ。

    ソース(ハンギョレ) http://japan.hani.co.kr/arti/politics/18182.html
    写真=韓国政府のコメ関税化(市場開放)宣言に反発して京畿道平沢市の農民が水田をトラクターですき返している。
    no title

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409615781/

    続きを読む

    中韓関係を過大評価する日本 大韓民国の生存と発展のための戦略はあくまで米韓同盟が基軸

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 00:36:36.93 ID:???.net
     8月29日に済州島で開催された「韓日関係50年と未来」をテーマとするカンファレンスで、参加者たちの間では
    「中国」が最も頻繁に話題となったという。中国が強大国として浮上する一方、日本はその中国をけん制しながら
    アジアの中心的な国であり続ける決意を固め、その結果、東アジアには構造的な対立関係が生じたというのだ。
     そのような流れの中で日本国内には「韓国は中国側に傾いている」との見方が広まると同時に反韓感情が高まり、
    日本の政界では「日米同盟強化論」や「北朝鮮を利用した韓国けん制」を求める声が高まっているとの見方も相次いだ。

     ある日本人参加者は「韓国は(日本ではなく)中国となぜこのように仲が良いのか」と尋ねた。韓中関係を見詰める
    日本の苦々しい思いがそのまま反映された問い掛けだ。最近、日本は米国との戦略対話の場で「韓国は中国に
    傾いており、たとえ韓国自らがこれを否定しても、最終的にはいつか中国側に付くだろう」という話を必ずしているという。
     日本によるこの指摘は、韓日関係が悪化する中で、米国を自分たちの側に引き付け韓国に圧力を加える意図が
    あるものと考えられるだろう。

     現在の韓中関係を日本が「蜜月」と考えるのはあまりにも表面的な見方であり、また意図的な過大評価だ。
     韓国と中国の間には例えば「北朝鮮問題」「北朝鮮の核開発問題」「歴史問題」「海上での境界線問題」など、
    今後も解決が困難と予想される問題が数多く横たわっている。韓中関係が良好に見えるのであれば、それはかつて
    北朝鮮一辺倒だった中国の韓半島(朝鮮半島)政策が少しずつ正常化し、それによって現れる錯覚と考えるべきだろう。

     日本では最近、韓日関係のほかにも集団的自衛権や尖閣諸島の問題などで米国の支持を得るために、米中間の
    対立を利用しようとする意図が見え隠れする。実際に米中両国の対立が激しくなりつつある中、日本がそれを自国にとって
    有利な状況と考え、意図的にこの構図をつくり上げようとしているのであれば、あまりにも非現実的かつ危険な発想と
    言わざるを得ない。

     ただし韓国としても、今後大きく変動する可能性が高い東アジア情勢で、外から見て韓国の立ち位置に変化が
    出ているかのような印象を周辺国に与えるとすれば、国益という観点から決してプラスにはならない。このことは韓国政府も
    国民もしっかりと認識しておく必要があるだろう。たとえ中国が浮上し発展しても、大韓民国の生存と発展のための戦略は
    韓米同盟を基軸としており、今後も長くそうあり続けるべきだろう。これは韓国に突き付けられた現実でもあるのだ。
     また現在の韓国の立場は100年前にそうだったように、中国と日本のどちらかを選択すべき状況にあるわけでもない。
     一方では国益という尺度を、もう一方では原則と大義名分というはかりを持ち、冷静かつ毅然(きぜん)とした態度で
    現状を乗り越えていく姿勢が必要な時だ。

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2014/09/01 09:27
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/09/01/2014090101057.html

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409585796/

    続きを読む

    【韓国】駐米日本大使館が歴史問題に絡む邦人被害に相談受付を告知…韓国ネット「加害者が被害者になる汚い国」

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/09/01(月) 12:29:30.37 ID:???.net
    韓国・聯合ニュースは8月29日、駐米日本大使館がホームページで歴史問題に絡んだ嫌がらせや暴言などの被害相談を受け付けるとした
    邦人向けの告知を出していることについて、「在外公館が歴史問題に関して申告を促すことは議論を呼ぶと予想される」などとして問題視する
    記事を掲載した。

    問題視されているのは駐米日本大使館のホームページの「歴史問題に端を発する邦人の方の被害に関する情報提供について」と題した告知。
    いわゆる歴史問題を背景とした、いやがらせ、暴言等の被害に遭われた方、具体的な被害情報をお持ちの方は、下記までご連絡・ご相談ください」
    として、大使館の連絡先が記載されている。

    記事は、この告知を「日本軍が戦争中に多くの国の女性を慰安婦として強制動員し、深刻な被害を与えたという事実が知らされたことで、
    米国内の日本人が非難や嫌がらせを受ける状況を念頭に置いたもの」と分析。さらに、「米国に設置された慰安婦少女像や河野談話の
    “偽り”の主張で、現地の日本人が精神的苦痛を受けているという右翼勢力の主張と通じる」と非難している。

    このニュースに対し、韓国人ネットユーザーからは多くのコメントが寄せられている。主な意見を紹介しよう。

    「どうして奴らは被害者コスプレをしたがるのだろう…」

    「てめえら嫌韓デモやってるじゃねえか」

    「盗人猛々しいとはこのことか?!日本には歴史問題で被害を受けている韓国人が多いのに、あたかも被害者のように振る舞うとは、道理も何もない」

    「日本をどうしたものか、頭痛いだろオバマは」

    「加害者が被害者になる恐ろしい国、汚い国」

    「いや~とんでもない国だなㅡㅡ 他者への加害にはフタをしながら、自分の被害にはそこまで関心を持てるなんて。クッ、日本のレベルか」

    「私も相談するわ。日本が国を挙げて歴史問題で私たちの神経を逆なでし続けているんだけど、相談に乗ってもらえます???
    あ、絶対に応じてくれないわよね」

    「政府が自国民を守るのは当然だけど、歴史問題について言えば、お前らが利己的に動くほど恥知らずな国というイメージが世界に拡散する構図…」

    「日本に住む韓国人も、日本人から受けた被害を全部把握して日本の法に訴えるべき。日本の法曹が好き勝手に判決を出すので信用ならないが…
    それでも訴えなければ」

    「安倍よ!!お前のまき散らした糞が国民に降りかかってるぞ!!だから素直に認めてスパッとけじめつけろよと。
    お前の稚拙な行動一つ一つが国民を絶壁へ追いやっている」

    「富士山が噴火しなければならない理由が、さらに一つ増えました」

    「何を信じてこんなことを…?アメリカがイスラム諸国で手一杯の今のうちに!!!ってこと?」

    (編集 兼田)

    ソース:XINHUA 2014年09月01日
    http://ww1.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/393895/

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409542170/

    続きを読む

    尋常でない朝米接近…韓国国家安保室長が今月初め緊急訪米

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/09/01(月) 21:16:16.75 ID:???.net
    画像:金寛鎮(キム・グァンジン)青瓦台国家安保室長(左)、李洙ヨン(リ・スヨン)北朝鮮外相(右)
    http://japanese.joins.com/upload/images/2014/09/20140901081316-1.jpg

     韓半島(朝鮮半島)周辺の9月の外交は緊迫した状況が形成される見込みだ。北朝鮮の李洙ヨン(リ・スヨン)外相は
    9月中旬、ニューヨークを訪問し、国連総会で演説をする。北朝鮮の外交首長がニューヨークを訪問するのは15年ぶり。

     北朝鮮は韓米合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(UFG)」の直前、米政府当局者を乗せた空軍機が
    平壌(ピョンヤン)空港に着陸するのを認めた。その後、国際的な孤立から抜け出すために対米関係の改善を模索する局面だ。

     韓国の動きも速まっている。外交・安保政策のコントロールタワーの役割をする金寛鎮(キム・グァンジン)青瓦台
    (チョンワデ、大統領府)国家安保室長が9月初めに米国を訪問する計画だ。金室長はスーザン・ライス米大統領補佐官
    (国家安全保障担当)に会う。

     政府関係者は「金章洙(キム・ジャンス)元国家安保室長も昨年10月、ライス国家安保補佐官と会談している」とし
    「定例的な協議の一環」と説明した。しかし時期的に北朝鮮外相の訪米と絶妙に一致する。北朝鮮が「通米封南」
    (韓国を排除して米国と直接対話するという北の戦略)に動くのを念頭に置いた訪米という分析が出てくる理由だ。

     実際、朝米、朝日間の尋常でない動きから、韓半島の情勢に一種の変化があるのではという見方が増えている。
     韓国政府の対話の提案は無視する北朝鮮だが、米国に対する接近は明確に変化が生じている。外交首長を米国に
    送るほか、UFG演習後に米国に対する非難が大きく減った。北朝鮮とアントニオ猪木参議院議員の共同主催で先月30日に
    平壌で開幕した国際プロレス大会には、米国の異種格闘技選手ボブ・サップも参加した。オバマ米大統領の友人のラッパー、
    プラス・ミシェルもこの大会を参観するため先月29日に北朝鮮を訪問した。ケネス・ペさんら3人が拘束されている状況で、
    自国民の訪朝を自制させてきた米国務省は、ボブ・サップやプラス ミッシェルの訪朝を認め、北朝鮮の動きに呼応するような
    印象を与えた。

     11月に中間評価を控えているオバマ大統領は、朝米関係の管理を念頭に置かなければならない状況だ。北朝鮮と
    日本の関係改善をきっかけに、また北朝鮮と米国の間で新たな外交の流れが生じる環境はできている。もしかすると
    韓国が疎外されるかもしれないという懸念がこのために出てくる。政府の当局者は「北朝鮮と米国が韓国を除外して
    近づく姿として見えるかもしれないが、韓米間で事前に協議されていて懸念することはない」と主張している。

     しかし外交関係者の間では「朝日米が尋常でない」という見方が広がっている。周辺国との関係は従来の枠から
    変化する兆しが表れているが、南北関係は停滞している。北朝鮮に第2回南北高官級会談を提案した統一部は、
    もう一度対話を提案することを検討している。寒くなれば離散家族の再会が難しいという点を強調する計画だ。
    統一部は朴槿恵(パク・クネ)政権2年目も後半部に入った時期であり、韓半島信頼プロセスを稼働させなければ
    ならないという負担もある。

    中央日報/中央日報日本語版 2014年09月01日08時13分
    http://japanese.joins.com/article/508/189508.html

    関連スレ
    【北朝鮮】北朝鮮外相が15年ぶり訪米へ 国連総会で無慈悲な基調講演を行う予定 核・人権問題で反論か[08/30]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1409490441/l50

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409573776/

    続きを読む

    中国製の偽のギャラクシーS5が中国家電売場を埋め尽くす 韓国人「最低限の良心すらない」

    1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/09/01(月) 13:53:03.36 ID:???.net
    「中身まで同じように作ったよ。これは、ハードウェアからソフトウェアに至るまで、
    そのままコピーしたものと同然ですね」

    最近、東亜(トンア)日報の取材陣を手伝って、中国製偽物の「ギャラクシーS5」
    について分析していた国内スマートフォンのエンジニアは、舌打ちをした。彼は、
    「ギャラクシーS5の開発に参加した三星(サムスン)電子の職員ではないが、
    同じ韓国人として、憤りを感じる」とし、「製品の内側に『韓国製(Made in 
    Korea)』と記されており、最低限の良心すらない気がする」と話した。

    最近、中国で猛威を振るっている偽のスマートフォン問題で三星電子やアップルなど
    グローバルメーカー各社が頭を痛めている。製品発売から1週間足らずで、丸ごと
    コピーした偽の製品が、中国主要都市の家電売場で正規品の5分の1足らずの価格で
    売られている。

    最近、東亜日報の取材陣が訪問した中国上海の電子卸売りの商店街では、偽の
    ギャラクシーS5が店頭に並べられ、正規品と一緒に売られていた。偽物のブランド品
    バッグも、レベルによって価格が異なるよう、800人民元(約13万1000ウォン)
    の物と1000元(約16万4000ウォン)の物とに分かれて販売されていた。
    さらにここでは、まだ発売すらされていないアップルの「アイフォン6」の偽物
    バージョンすら堂々と売られていた。

    年々「偽物市場」は膨らんでいるが、中国政府の強力な自国メーカー保護政策のため、
    製造業者らは、対応する気すら起こせずにいる。国内電子業界の関係者は、「三星電子
    には、あれほど訴訟を起こしてきたアップルでさえ、中国にはなんら声も上げずにいる
    ではないか」とし、「中国政府も怖いが、愛国的消費性向の強い中国人らの不買運動も
    怖い」と話した。

    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014090124308

    引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1409547183/

    続きを読む


      他ブログお奨め新着記事









      管理人からのお知らせ
      いつもご訪問ありがとうございます。

      4/1
      TOP画像を変更いたしました。
      スマホ版は固定です。
      PC版は以前のとあわせてランダム表示になります

      3/6
      2ch掲示板(東亜板)が管理人交代のゴタゴタに関連し転載禁止になり現在迷走中です。
      (特亜を喜ばせたくないので)更新停止する気は全くないので色々試行錯誤中です。
      色々とご迷惑をおかけしますがこれからもよろしくお願いします。

      2/5
      イベント等のコピペにつきまして
      色々調整いたしましたが、記事のコメントにイベントのコピペを記入したものは こちらで確認次第、上記に反映いたします。その後コメントのほうは削除させて頂きます。
      色々変更してご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。



      1/1
      新年明けましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願い致します


      12/30
      串経由で煽るようなAAコメントを残されてる方が居ましたので該当串のIPを拒否しました。
      韓国視点のご意見結構ですが、煽り目的のコメントは規制対象とさせて頂きますのでご注意ください。


      8/16
      以前にも案内させていただきましたが、スレに関係のないコピペをいくつもスレに貼り付るコメントは削除させていただきます。
      またスレ内容と関係ない個人情報が書かれたレスも削除させていただいております。
      デモ等の宣伝は大量に貼り付けないようにお願いいたします。


      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:

      記事検索
      カテゴリ別アーカイブ
      月別アーカイブ


      メール

      笑韓ブログ ◆loMxv6YsrNO8
      当ブログについてはこちら
      笑韓ブログについて



      連絡先:wara2ch(at)gmail.comまでよろしくお願いします!!
      (at)は@に変えてください


      全ランキング
      リンク
      【2chあんてな】
      しぃアンテナ(*゚ー゚)
      ショボンあんてな
      まとめVIPあんてな
      チラアンテナ(つд・ )
      だめぽアンテナ
      matomeja
      つーアンテナ(*゚∀゚)
      オワタあんてなちゃん
      ぐるぐるログ
      ブーンあんてな⊂二二二( ^ω^)二⊃
      2chnavi
      暇人(´・д・`)あんてな
      ついてな
      てんぷアンテナ
      まとめちゃんねる
      いわしアンテナ >°))))彡
      アナグロあんてな
      2chまとめちゃんねる
      ワロタあんてな
      ヌルポあんてな
      まとめあ

      【まとめブログ】
      東亜news+
      東アジアニュース<丶`∀´>
      中国的爆発日記
      ネトウヨにゅーす。
      (´・ω・`)ショボーン速報
      ちょっとアレなニュース
      バイクと!
      時は来た!それだけだ
      あじあにゅーす2ちゃんねる
      世界ニュース( ´_ゝ`)
      飲食速報(゚д゚)ウマ-
      どうぶつちゃんねる
      芸スポニャース
      U-1速報
      キムチ速報
      使える(σ・∀・)σニュース2ch
      2ちゃんを斬る!
      スーパーヒーロー速報
      なんJ(まとめては)いかんのか?
      みっくちゅじゅーちゅ
      芸スポ裏ジャーナル
      ゲハ速
      サイバーライフ2ちゃんねる
      たま速報
      日刊ニログ
      ほんわか2ちゃんねる
      やる速
      あな速報る
      ニュース30over
      おうち速報
      鬼嫁ちゃんねる
      鬼女速
      はーとログ
      鬼女と喪女
      結婚・恋愛ニュースぷらす
      デジログ!
      (´A`)<咳をしてもゆとり
      保守速報
      2ちゃんねるまとめ 名前はまだない
      ソニック速報
      気になったニュース(`・ω・´)
      はぅわ!
      WorldNews2ch

      かれっじライフハッキング
      既婚者の墓場

      長文乙!
      売国速報(^ω^)
      まと☆マギブログ
      PS速報




      【記事紹介】
      newschoice
      まじかるニュース
      ぶろにゅー
      News人

      NEWS SELECT

      ニュース速報まとめ桜
      ニュース速報まとめ梅


      【その他】
      楽韓Web
      神爆笑.com
      ねこわん!
      2次エロ画像専門館
      1000mg
      よろず箱
      外国人参政権と在日問題
      日韓併合前後 朝鮮半島写真館

      東亜コテハン叙事詩




      アクセスランキング